痔になりやすい生活習慣とは?

大学では西洋史、特にアメリカ史を深く学びたいと考えてます。
調べてみると日本史や東洋史分野に重点を置く大学は多いみたいです。
西洋史分や特にアメリカ史で著名な大学を教えてください。首都圏の大学でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 #1です。

早速のレスポンスありがとうございます。
他の方も仰っていますように、文学部の歴史学科よりも社会学部やジャーナリズムに関する専攻をお奨めしますが、「政治・社会・文化と多岐にわたる総合的知識」との括りもそれでは大きすぎます。社会学で扱うにせよ、例えば「アメリカに於ける公共の形成」「アメリカに見られる草の根保守主義の形成」など専門による領域は前述同様に異なります。
 文面からは「アメリカなるものに関して全て知りたい」との漠然とした興味関心だけが見受けられるように感じます。1976年に「建国200年祭」を大々的に演出した国ですから、そこに前近代史は存在しません。あるとすればネイティブ・アメリカンの生活史や考古学分野となります。
 そこで区分線を引くことができるとすれば「公民権運動」の以前と以後、もしくはベトナム戦争以前と以後のようにアメリカ社会を二分する論争をどう評価するか、との視点で政治社会学の分野を個人的にはお奨めします。こうした研究を行っているのは一橋大学社会学部をはじめ早稲田大学政治経済学部、立教大学法学部政治学科もしくは同大学社会学部、法政大学社会学部ならびに国際文化学部、中央大学法学部政治学科および文学部社会学専攻などがあります。あとは個人で関心のある分野をどれだけ絞り込むことができるかの問題いかんに関わることですので質問者様のご判断に委ねる次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕の認識不足でした。
志望学部学科を改めて検討したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/02 01:20

No.2さんが書かれていますが興味の範囲は社会学的と思われます。


それでも史学科でも学ぶこともできます。
80年代以降アメリカ史研究は社会史学的傾向が強くなっていますし。


大学院を含めた私個人のイメージです。
東北大(人種論、文化論)筑波大(ジェンダー論、文化論)東大(全般)一橋大(政治史)
慶応大(政治史、文化論)都留文科(人種論、文化論)埼玉大(人種論)
 
関西圏だと
京大(全般)神戸大(政治思想史)同志社(政治思想史)
と言ったところでしょうか。

あくまで個人のイメージですが参考まで。
暇なときにアメリカ史の概説書でも眺めてみてください。
執筆者の経歴を見るだけでも参考になると思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

史学科だけではなく政治学や社会学などの学部学科も視野に入れ改めて検討したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/02 01:22

●アメリカに関する政治、社会、文化といった多岐に渡る分野を総合的に知識として身に付けたいと考えています。


○それだと「歴史学」ではなく「社会学」でしょうね。そちらで探してみる方がよいかと思います。

この回答への補足

「史」をつけるのを忘れていました

補足日時:2011/10/01 23:48
    • good
    • 0

 西洋史といっても文学部の歴史学科で学ぶ西洋史と他の法学部や経済学部で扱う西洋政治史や西洋経済史あるいはもっと括りを細かくしてイギリス政治史やイギリス経済史などではかなり質的にも異なります。


 実際にアメリカの「何に関する歴史」を学びたいのでしょうか。それによっても選択肢は広くもなります。

この回答への補足

アメリカに関する政治、社会、文化といった多岐に渡る分野を総合的に知識として身に付けたいと考えています。

補足日時:2011/10/01 23:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西洋史を学ぶならどの大学?

西洋史を学ぶならどの大学?

史学科といっても、日本史がやはり中心で、世界史といってもせいぜい中国史で、西洋史はどの大学も教授の数が少ないですし、軽視されてる気がします。まあ、それは仕方のないことかもしれませんが、自分が受ける大学でどこが一番いいのかなあと思い、質問するに至りました。
明治大学 文 中央大学 文 法政大学 文 國學院大學 文
を受けるつもりですが、どこが一番いいでしょうか?ちなみに西洋史の中でも興味があるのは、中世フランスあたりです。 

Aベストアンサー

西洋史学系の大学院生としてアドバイスさせていただきます。
関東圏の中堅私立大学を中心に考えておられるようですので、以下に主要大学の担当教授のご専門を紹介しておきます。

早稲田大学:甚野尚志先生(中世ヨーロッパにおける教会・聖職研究)
中央大学:杉崎泰一郎先生(中世フランスの修道院・聖域研究)
明治大学:斎藤絅子先生(中世ベルギー・フランスの法律・都市共同体の研究)
青山学院大学:渡辺節夫先生(中世フランスの王権・政治研究)、那須輝彦先生(中近世の教会音楽の研究)
東海大学:三佐川亮宏先生(東フランク王国の政治研究)

國學院の西洋史部門は非常に弱く、おそらく近代イギリス史担当の大久保先生か非常勤講師の方に師事することになるでしょう。同じく法政だと後藤先生が担当になるかと思われますが、中世というよりは古代末期が専門です。立教大だと小井先生になりますが、こちらは近世フランスが専門。帝京大だとフランス革命史が専門の宮崎先生。
いずれの教授も著名な研究者ですが、質問者様のご希望とは専門とする時代がズレています。どこの大学へ行かれてもそれなりには学べますが、やはり専門に勉強されるなら専門家のいるところで学ぶべきだと思いますので、あまりお勧めしません。

最初に挙げた5つの大学、特に早稲田の甚野先生の研究室は非常に精力的に活動されているようで、学会でもよく報告を見かけます。
質問者様が挙げられている大学のうちでは中央か明治がいいですね。教員の層もそこそこ厚いので、途中で違う時代や地域に関心が移っても勉強できると思います(中央はやや古代史が弱いですが・・・)。
青山学院は教員数が多く、関心の変化の幅に合わせるという意味では一番いいんじゃないでしょうか。

あえて順番をつけるなら(1)明治、(2)中央、(3)法政、國學院は番外、出来れば代わりに早稲田や青学を視野に入れる、って感じになるかと。
ただし、研究休暇で長期間講義を持っていなかったり、もうすぐ退任されるという教授もたまにおりますので、これと決めて受けるなら、間違いの無いよう事前に大学側へ確認されることをお勧めします。
頑張ってください。

西洋史学系の大学院生としてアドバイスさせていただきます。
関東圏の中堅私立大学を中心に考えておられるようですので、以下に主要大学の担当教授のご専門を紹介しておきます。

早稲田大学:甚野尚志先生(中世ヨーロッパにおける教会・聖職研究)
中央大学:杉崎泰一郎先生(中世フランスの修道院・聖域研究)
明治大学:斎藤絅子先生(中世ベルギー・フランスの法律・都市共同体の研究)
青山学院大学:渡辺節夫先生(中世フランスの王権・政治研究)、那須輝彦先生(中近世の教会音楽の研究)
東海大...続きを読む


人気Q&Aランキング