自分のお店を開く時の心構えとは? >>

アメリカ在住です。
来月末に日本へ里帰りが決まりました。
期間は6ヶ月の予定ですが帰国日が1週間から10日間ほど前後する可能性があります。
色々ネットで調べているのですが、いまいち仕組みがよく分かりません。。。

(1)6ヶ月間の航空券(最安です)を買って、もし変更するなら変更手数料25,000円・差額を払って発券し直す。

(2)新たにアメリカ行きの格安チケットを買いなおす。(復路は捨てる)

(1)の場合、6ヶ月有効の航空券を買ったら6ヶ月以内にアメリカに戻らないといけないのでしょうか?
差額を払えば6ヶ月を超えて変更できるのでしょうか?
(差額がいくらになるのかは分かりません)

それとも初めから1年有効の航空券(700ドル程高いです)を買わなければならないのか。。。

きっかり6ヶ月で戻ってこれればいいのですが・・・
詳しい方アドバイスお願いします。
エアラインはデルタです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も在米です。


過去に日本に”里帰り帰国” した時の経験から・・・・・。

航空券には色々な取り決めがあります。

たとえば、・・・・
アメリカを出発前に変更する場合は $150~200 の変更手数料。 でも、旅行を開始したあとでの変更は不可。  とか。

ですから、6ヶ月OPEN のチケットで延長ができないのであれば、最初から1年有効のものをかったほうがいいと思います。

旅行会社に相談してはいかがですか。 ここで相談するよりそのほうが、確実だと思います。
その会社で買わなくても色々親切に教えてくれますよ。
    • good
    • 0

こんにちは。



6ヶ月のオープンチケットの場合は6ヶ月が有効期限なので、変更料を払ったとしても復路が6ヶ月を超えての変更はできません。それでしたら1年のオープンを買うしかないですね。

新たに日本からの往復チケットを買い直す場合ですが、今月からサーチャージが下がったとはいえ、使わない復路のサーチャージも支払うことになります。片道分2万円前後。

半年を超える可能性が高いのでしたら、1年オープンを購入する方がいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり6ヶ月有効の航空券だと6ヶ月以内に戻らないといけないんですね・・・
もう一度よく調べてみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 13:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング