痔になりやすい生活習慣とは?

タイトルそのままです。
"大和撫子な女性"とはどんな人を言うのですか?

客観的な"大和撫子"と、みなさんの主観的な"大和撫子"の両方を教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>大和撫子ってどんな人?


タイトルそのままです。
"大和撫子な女性"とはどんな人を言うのですか?

やまとなでしこは、日本人女性を可憐で繊細だが心は強いナデシコの花に見立てて言う比喩や擬人化した表現。
憧れるが、現代ニッポンには失礼ながら“絶滅危惧種”、男性のかってな思い込み・理想像だと思います。



>客観的な"大和撫子"と、みなさんの主観的な"大和撫子"の両方を教えて下さい!!

客観的かどうかは分かりませんが、ドラマ「大和撫子」の松嶋菜々子さんの演ずる姿や生き様。<現実には、そんなに都合よく理想的な女性で何時も何時も居てくれる訳でもなく、様々な葛藤や悩みや怒りの感情に翻弄されるのが人間・人生だと思います。

主観的には、そのイメージや酷似した女性として、母親であり伴侶(妻・恋人)であれば幸せだと思います。

忠臣蔵の大石蔵之助を支える「りく」、激動の幕末に献身的に働く「篤姫」と「和宮」、坂田三吉王将に於ける愚痴も言わずに女房の「小春」、明治天皇に殉死した乃木希典に共に旅立つ「静夫人」にイメージはダブります。

全くの主観で言えば、日本女性の優しさ上品さ、清楚で可憐な姿は「秋桜:コスモス」に、私はイメージを重ねます。
か弱く清らかで慎ましく清楚な美しさ、それで居て荒地に畑に大地に根を下ろし美しく花開く真の強さを秘めている・・・
そんなコスモスから思い起こすのは「山口百恵」さん。



※大和撫子

http://www.zoommovie.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC-tv-% …


※なでしこ「イメージ的には、日本古来の山野に慎ましくさりげなく咲く可憐で清楚な花を想像しますが、現実には輸入・観賞用に品種改良された物が多い」

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.3 …

http://flower365.web.infoseek.co.jp/index.html

※山口百恵「秋桜」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます!
とても納得しました。
篤姫は"強い"というイメージが強かったので、この回答のおかげで繊細でとても素敵な女性なのだなと思いました^^

お礼日時:2011/10/02 11:44

私みたいな女性だと思います。





ごめんなさい冗談です。

そうですね、イメージとしては黒髪で清楚な感じですね。

仲間由紀恵さんとか近いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
独特な感じで分かりやすかったです^^

お礼日時:2011/10/02 11:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ大和撫子はいなくなったのか?

なぜ大和撫子はいなくなったのか?

結婚相手は処女でなければ、いけない時代がありました。
横溝正史の「本陣殺人事件」で、結婚した女性が処女でなかったため
殺害するという、現代では考えられない事も昔は十分考えられたのです。
しかし、なげかわしいことに、今や処女と結婚できる人は、ほんの一部で
あろうと考えられます。

かつて日本の美徳であった大和撫子はなぜいなくなったのか?
僕は考えた結果、ある回答にたどりつきました。
これは、音楽の影響ではないかと。
そして音楽の歴史を考えた結果、山本リンダ、ピンクレディなど
露出系の歌手が原因ではないかと。
その影響で、女性のはじらいがなくなり性に対しても開放的になり、
処女がいなくなったのではないか?
そして、最終的にはサザンオールスターズにより、女性の性は完全に
破壊されたのではないか?
http://www.youtube.com/watch?v=dPzy0K2YITY&feature=related

ちなみに僕はサザンオールスターズの「ホテルパシフィク」で、ダンサーが
パンツを脱いで、客席に投げるところに感動を覚えます。
しかし桑田はよく考えたものだと、音楽界の革命児といえよう。

なぜ大和撫子はいなくなったのか?

結婚相手は処女でなければ、いけない時代がありました。
横溝正史の「本陣殺人事件」で、結婚した女性が処女でなかったため
殺害するという、現代では考えられない事も昔は十分考えられたのです。
しかし、なげかわしいことに、今や処女と結婚できる人は、ほんの一部で
あろうと考えられます。

かつて日本の美徳であった大和撫子はなぜいなくなったのか?
僕は考えた結果、ある回答にたどりつきました。
これは、音楽の影響ではないかと。
そして音楽の歴史を考えた結果、山本...続きを読む

Aベストアンサー

rin様、補足の補足をさせて下さいね。すみません、要領が悪くて。

ご指摘の横溝正史の本陣殺人事件の「本陣」、これが鍵のように察せられます。
武家の流れの旧家であれば、武士道的な家訓として「貞女二夫にまみえず」と当主が判断したという設定かもしれません。

私の母方は名家とは程遠く、一地方の庄屋を務めた農家に過ぎません。
でもそれでさえ、「家」を代々守る為に、色々智恵を働かせてきたように聞き及んでおります。
長男に相応しくない身内を座敷牢に軟禁隔離する、長男が亡くなれば次男以下が長男の嫁と結婚させて家を存続させる等、繰り返し行ってきたそうです。

(母本人は戦後生まれですが、中学生のとき祖父(母の父)が亡くなった際に、次男長女以下と共に家督と財産放棄を余儀なくされ、念書を作成したそうです。 昔はどこもそうだったのかもしれませんね。
一方父方では、維新後は官吏として街中に居住していたためか、多少の西洋かぶれの傾向もあり、かなり事情が異なっていたようですが、全国的にはこちらの方が「少数派」だったかと。)

このように地方の農村における「処女性」とは、密通の疑いの余地が入り得ない以上、必ずしも「純潔」の概念とは合致しませんでした。

なので、「処女性」が尊ばれる理由は、それは「不義によりどこの馬の骨の子種かわからないという疑惑を忌避する」以外にはおおかた考えられなかったはずで、さもなくば江戸時代の武士道的な倫理観に因るものに違いありません。
(宮家は存じ上げません、どうでしょうね。 商人の場合でも武士道的価値観とは程遠いのでは。) 

そして明治維新以降の西洋文明の流入と共に、キリスト教に基づく「純潔」の精神もまた、新たな価値尺度として植え付けられていきました。
それは、着衣や髪型から男女平等論的な思想に至る教化の一環として、文明国に相応しいが如くに日本の女性もまた「文明婦人」となるべく《改良》を望まれたもので、後の女学校の発足にも繋がることになります。

むろん学問として身を立てるのではなく、あくまで「良妻賢母」を人生の目標と定めることが狙いであり、昨今の女学校の偏差値至上主義的進学校化の流れを当時の創立者たちはいかばかりに思うことでしょうね。

そして敗戦を経て、また新たにアメリカ的な教育と文化の導入と呼応するかのように、避妊具の自動販売機の普及や性に対する道徳観の社会的変質といった流れのもとに、女性たちの性意識も自ずと変化していくことになり今に至ります。

ですので「処女性の尊重=純潔」という考えの風潮が現代で見受けられるとするならば、
特定のカルト宗教の教条主義でもないかぎり、No.11様の下2行が言い得て妙のように私には思われます。

またそれとは別の見方として「自国の女性が一番ガードが固い」というのがヨーロッパなどでは一般的と思われますし、
もし現代の大和撫子が日本男児に「なげかわしい」と思わせるフシがあるならば、それはそれで「損をしている」部分があるのかもしれないとも思う次第です。

上の子が高1なのですが、本人、「絶対結婚なんてしない!」と豪語しているのですよ。
どうなることやら(笑)

他の方々のご回答も大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

rin様、補足の補足をさせて下さいね。すみません、要領が悪くて。

ご指摘の横溝正史の本陣殺人事件の「本陣」、これが鍵のように察せられます。
武家の流れの旧家であれば、武士道的な家訓として「貞女二夫にまみえず」と当主が判断したという設定かもしれません。

私の母方は名家とは程遠く、一地方の庄屋を務めた農家に過ぎません。
でもそれでさえ、「家」を代々守る為に、色々智恵を働かせてきたように聞き及んでおります。
長男に相応しくない身内を座敷牢に軟禁隔離する、長男が亡くなれば次男以下が長男...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報