dポイントがお得になるネット回線は?

復興支援という名目で「東北のものやサービスを敢えて利用しようよ。」と
賑わっていますが、


「深く考えたり、追求するのは止めて、気楽にやりとりできる以前のように戻そうよ。」
みたいで疑問も感じます。

被災地の支援は出来る範囲でするけど、H23年とH22年の米があったら、後者を買うし、
東北旅行をしようという気は起きません。

敢えて東北銘柄選択しないといけないような「風評被害」に流される方が悪いみたいになってきてませんか?

専門知識なければ、風評と勘とみんなどうしてるかを目安にして当然だと思います。


復興支援や風評被害をキャッチコピーとすると、本当のことが煙に巻かれるような気がしますがいかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

被災地の支援は出来る範囲でするけど、H23年とH22年の米があったら、後者を買うし‥。


>私も同感です。
お米に関しては H22年の米は品薄状態。【東北産のブレンド米】なるものが 出回っていると聞きました。‥東北の知人が愚痴っていました。地元で出している県の推奨米は10キロのものは 棚に並んでおらず 東北産→(岩手県、青森県、宮城県)のブレンド米が牛耳っているそうです。地元県で地元の米を買えない状態。

これを考えると 如何に安全性の高い商品を手に入れるかは 消費者にとって今や 当たり前の行動となっている。

風評被害を気にはするが 自分を守るといった精神的な部分での 食物に対しての固執‥。
国を信頼出来ないでいる事や 報道からの情報でしか 安全性を計れない以上 そこに信頼関係が構築されていなければ 結局国からの情報等、信用出来ない訳で、個人の選択、考え方に任せるしかない‥。

だから私は 風評被害云々は ある意味仕方がない状況であると認識している。

健康や安全性を考慮しながら 選ぶ自由は消費者には当然あるのだから 私は 風評被害云々は人に因りけりで 良いと思っています。
買いたくない人の考え方も 自由なのだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
みんなH22年産を一時期買ったところでどうにもならないことは解ってるんですよね。
次に何の野菜が危ないと判明するか、どの程度危ないか一般の人には解らない。
右往左往して、噂を頼りに、安全そうなものを選ぶだけ。

それほど事は重大なわけで、イメージを良くしようと支援という名目で封じ込めるような。
被災地の人やその食品の流通に関わる人のためというなら、「我々はもう汚れたものを口にするしかない。諦めよう」とまず最初に言ってほしい。

お礼日時:2011/10/02 18:13

私も、同感です。


本当の復興支援とは何かが、見えないまま、言葉が大きく取り上げられているような気がします。

「誰が、どのように、実施するのか?」が、明確でなく、予算、税金、仕分け、儀援金。。。などいろんな事が、
一緒に扱われており、本当の意味で、役に立っているのか?が疑問に思っております。

もっと、現地で取り仕切る立場(役所)を一元化し、被災地の人が実際してもらいたい事を仕切ってやる、
(がれきの撤去、住居の提供、ライフラインの整備、生活費用の配分。。)しくみが必要ではないかと、
ニュースなど拝見して思っております。

これらは、ボランティアではなく、やっぱ政府主導で実施すべきであり、公務員の経費削減、人員削減
をする前に、これらに人材投資、配分をして、復興支援に公務員が公僕たる仕事をすれば、税金の無駄
使いなど言われる事なく、公務員たる信頼が、また得られるのではないでしょうか?

どじょう総理は、泥まみれで仕事をすると会見で言われていました。
公務員も、もっと泥まみれで仕事をすれば、もっと信頼が得られ、尊敬されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
義援金というのはとてもいいと思います。
(余裕のあるものがお金を回す)
出来る範囲でやりますけど、なんだか、米や野菜、魚まで買えと言われると
そのスピードに自分のペースで考えることもできなくなってきます。
表面上の繕いばかりでいやになりますね。

お礼日時:2011/10/02 18:05

日本に住んでいない自分が言うのは何ですが、日本に父を訪ねる時は温泉旅行をしますので、東日本の海岸沿いを回ります。

被災地、東北、全く気にしません。なるだけお土産や現地物を買うようにしてます。観光地の人と沢山おしゃべりをして励まして回ります。

父は84歳で私も50過ぎ、今更ガン細胞が増殖してという心配するほど将来がありませんし、細胞の増殖は若い程早いので自分たちは何を食べても大丈夫、と思ってます。運命がちょっと早く来る分にはかまいません。

この程度に気楽に考えられる高年齢層を東北銘柄に誘致出来るといいですね。

東北の農作物に補助をつけて安くすれば、安ければ買うという人は全国にいるでしょう。

育ち盛りの子供と妊娠可能な女性だけは自分で守りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あなたって、海外居住だったんですか?(プロフ画像で覚えているだけですが)
ニックネームでより画像で覚えてしまうんですよね。
海外での暮らしは長いのでしょうか?
もしそうであれば、これまでの回答を補正したくなります。

この件について言えば、いい意味で、客観的なお考えがあって、大変参考になりました、

お礼日時:2011/10/02 15:28

>「風評被害」に流される方が悪いみたいになってきてませんか?


本当の被害がそもそも大きいんですから、それ以上の風評被害に惑わされるほうが悪いでしょう

>専門知識なければ、風評と勘とみんなどうしてるかを目安にして当然だと思います。
専門知識というほどの知識は必要とされていません
ちょっとHPを検索すればわかることばかり

>復興支援や風評被害をキャッチコピーとすると、本当のことが煙に巻かれるような気がしますがいかがでしょうか
そうでもしなければ風評被害を防げない=本当のことが伝わらないということかと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

回答に敬意を表し、社交辞令や嘘は失礼になると思い、
正直に感想を述べると、全く参考になりません。
質問(振り)に対する返し技を披露された感です。

どう返すのかではなく、ご自身の考えを知りたい。そんな気持ちです。

お礼日時:2011/10/02 14:16

確かに「気がします」よね。


しかし、くしくもあなた自身も仰っている様に、割とみんな冷静に見ていると思いますよ。
危ないものを敢えて食べようというのではなく、自分が出来る範囲で被災地の商品と被災地ではない商品があった場合、
どちらでも良いのなら被災地のものを優先しようと考えているだけでしょう。
私自身もそうですし、私が知る限り被災地の商品を宣伝している方々も非常に気を遣っています。
産地表示は当然として、定期的な検査を行いその結果を公表しながら宣伝しているものがほとんどです。
何も検査内容を隠してこっそり売ろうとしているわけではないのです。
そこまでやってくれているのなら、私は素直に買おうと思います。

もちろんそこで「やはり信用出来ないから買わない」という選択肢もありです。
それを責めるつもりはありません。他の人に同意を求めなければ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

疑わしいから避けるというより、
自由選択するつもりが変な囁きで意思を歪められそうというか。。

同情の期間は限定の方が。

上手く言えません。すみません。

お礼日時:2011/10/02 14:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング