gooID利用規約 改定のお知らせ

関空~成田のJAL便で成田へ行き、成田からデルタ便でデトロイト、デトロイトからヒューストンへ行く予定です。チケットは全部まとめて購入しました。
まず、関空から成田へ到着した際には、一旦荷物をピックアップしないといけないですよね?関空では国内線の搭乗手続きだけですよね?(国際線の手続きは成田で荷物を受け取った後、やらないといけないですよね?)
さらに、アメリカでの入国手続きは、このようにどこか経由する場合は経由地で行うのでしょうか?入国手続きの際は、預入のスーツケース等はきっちり中身をチェックされるのでしょうか?結構チェックが厳しいと聞いたのですが・・・。
超基本的な質問だと思いますが、ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問の1点目、関西空港から成田空港へ到着した際は、第2ターミナルへ到着します。

続いて
搭乗するデルタ航空は第1ターミナルからの出発になりますので、荷物の受け取りをしなければ
なりません。(関西空港からのJAL便は国内線としての扱いになります。)また、ターミナル間の
移動は、無料の巡回バスを利用することになります。そしてさらに、第1ターミナルデルタ航空の
カウンターで国際線の搭乗手続き、続いて出国手続きになります。
 
ご質問の2点目、アメリカ合衆国は、国外から初めに到着した空港で入国審査・税関審査が
あります。デトロイトで入国審査を受けた後に荷物を受け取り、税関審査を受け、再度荷物を
預けてからヒューストンに向かうフライトに乗り継ぐことになります。
 
荷物のチェックはそれなりだと思います。とにかくテロ対策にうるさいですので、怪しいものは
間違いなくチェックを入れるはずです。目の前でのチェックに限らず、空港内で必要があれば
随時チェックをして良いことになっています。気をつけていただきたいのは、スーツケースの
鍵です。盗難など安全面から鍵を掛けると思いますが、利用を推奨されている鍵、ご確認下さい。
 
この利用を推奨されている鍵、TSAロックという呼称になっています。アメリカ政府(連邦運輸
局=TSA)の認可を受けた鍵であればこれで施錠して預けても問題ないのですが、認可を受けて
いない鍵を使って施錠し、持ち主が立ち会えない場所で万が一チェックを受けるケースがあった
場合、鍵を壊して中身のチェックを行って良いことになっています。お持ちのスーツケースに
ついている鍵がTSA認可のものか、もしくはTSA認可の外部施錠方法を利用されているか、
ご確認くださいね。
 

http://www.narita-airport.jp/jp/dep_arr/connect/ …
http://www.ena.travel/airline/delta-airlines/

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
成田ではやはり一旦荷物を受け取らなければならないんですね。あと、ターミナルも別々なようなので、現地であわてないようにしっかり頭に入れておきます。
鍵の件も気を付けます。

お礼日時:2011/10/08 19:30

これh亜切符の買い方によります。


同じ代理店で目的地までセットで手配した場合は、多分eチケットがもらえれると思います。これは手配した航空券の明細の控えです。
この場合は、関空からヒューストンまで荷物は航空会社同士で積み替えになることが多いでしょう。

場合によっては成田でも荷物をピックアップして再度預けなおしということもありますから、これは関空のチェックインで聞いたほうが良いと思います。


成田ではいずれにしても国内線から国際線への乗換えなので、ここで国外への出国手続きになります。

米国内では原則国際線から国内線への乗り換えのときに入国になります。多分デトロイトで入国手続でしょうね。

いずれにしても関空のチェックインで聞けば判ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
関空でチェックイン時にしっかり聞いておきます。

お礼日時:2011/10/03 19:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング