今年の公務員試験を目指して勉強中の国立大学3年生です。
特殊法人も受けようかと思っているのですが
できれば地元に近い九州で暮らしたいと思っているので
特殊法人の移動範囲が気になります。
もし、転勤範囲の小さい特殊法人があれば教えてください。
(今日ざっとリンクをひいてHPを見てみましたがほとんど全国転勤でした。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

特殊法人って、ほとんど東京にあるのではないでしょうか?


詳しいことは知らないのですが・・・

九州で暮らしたいのなら経済局(旧通産局)のような中央
省庁の出先の職員になるというもの手かも。

これになるには公務員試験のII級に合格して各地の出先機関
の面接をうけることになるのではないでしょうか? こちらも
詳しくないのですが、合同庁舎に言って尋ねてみたりHPを
みると良いと思います。

移動については、職員になると意向調査というのが毎年あり、
私は何処そこで働きたいというような希望を出すことはできる
のではないかと思います。勤務地については、ある程度希望は
かなうようです。 ある程度ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりほとんど東京ですかー。
支部も全国の大都市に散在しているみたいですからねぇ・・・。
一応国家(2)種の願書はもう出しているので、そちらの勉強を頑張った方がよさそうですね。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/02 13:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特殊法人と公団

特殊法人と公団はイコールですか?特別会計からの出資を受けている組織が公団とか特殊法人ということではないんでしょうか?

Aベストアンサー

特殊法人とは、特別な法律により設立された法人のことですので、
・公団は特殊法人です(逆に特殊法人は公団だけに限られず、事業団、株式会社、公庫、銀行、協会などさまざまな名称のものがあります)
・財団・社団法人は、民法上の一般法人(公益法人)であり、天下り団体などが多いことは確かですが、普通は特殊法人とはいいません(特別の法律を元に作られた財団や社団などはそう呼ばれる場合もあるようです)
・必ずしも政府の資金が入っているとは限りません(たとえばNHK)

Qひきとめられています

事務パートをしている30代女性です。

人手不足な職場なため、とても忙しいのですが、
一度体調を崩したため、春先で退職を考えていたのですが
契約更新を前に、上司から続けて欲しいと先に言われてしまいました。

上司の言うことは、もっともで、どの事務員さんもいっぱいいっぱいです。

私は、パートで、社員に比べれば休みもそこそことっていて、時間も短い勤務だったのですが、
突然 流産をおこして、やむなく半月ほど休みました。

そこで療養中に考えたのは、パート収入は家計の足し程度のものだし、
流産と仕事は関係があるのかわからないけれども、
すこしでも次の妊娠に備え、忙しい環境に身を置くのをやめ、
流産のリスクを減らしたいということでした(まだ子なし・子供希望)

しかし、みないい人たちばかりなので、辞めるのも、そもそもが心ぐるしいのです。
更に、言い出す前に引き止められてしまい、もやもやとしています…。私の意志はほぼ辞めるほうに傾いてはいるのですが…。
子作りのために辞める、というのはおかしなことでしょうか?

妊娠しても、出産ぎりぎりまで働く人は沢山います。
私も流産を経験するまでは、そのつもりでした。
出産育児休暇制度もあるので、利用して働き続けるのもいいかなとすら思っていました。
それに、ひきとめにあうのは、光栄なことだともおもいます。

でも最近、また人手が減ったので、その分の仕事も割り当てたれ、正直キツイです。
また、経営の都合上、残業は認められない、時給もアップできない、また、人もしばらく増えそうもないとのことでした。

自分の好きなようにしたらいい、というのはわかっています。
しかしできれば、皆様の意見や体験談をお聞きしたいです。
・ひきとめにあっても続けた方、その理由、また良かったこと、悪かったこと、状況、考え
・ひきとめを振り切って辞めた方、同じくその理由、良かったこと、悪かったこと、状況、考え
・子作りのために辞めたい、という考えに対するご意見、また理由を率直に言っていいものかどうか、等

自分の気持ちを整理したいので、どうぞ宜しくお願い致します。

事務パートをしている30代女性です。

人手不足な職場なため、とても忙しいのですが、
一度体調を崩したため、春先で退職を考えていたのですが
契約更新を前に、上司から続けて欲しいと先に言われてしまいました。

上司の言うことは、もっともで、どの事務員さんもいっぱいいっぱいです。

私は、パートで、社員に比べれば休みもそこそことっていて、時間も短い勤務だったのですが、
突然 流産をおこして、やむなく半月ほど休みました。

そこで療養中に考えたのは、パート収入は家計の足し程度の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

人事で採用や労務など実務を担当してきた者に過ぎません。

確かに人員不足のため、また貴重な人材を失うということは大変会社にすれば痛手かと思います。仮にもともと仕事の内容がきつい会社であれば退職者が続出するようなことであれば会社として死活問題に発展しかねない面もあるかと思います。

そもそもパートタイマー・アルバイトにしても「期間の定めのある契約」である以上、更新の際断ることもできて当然な面もあるので、一概には断言できませんが、社員とは違い(仕事に対する責任感などな同じ)時間から時間ということで仕事と家庭や育児の両立ができ、無理をしてまた何らかの疾病などの可能性もないとは言い切れません。

家庭を優先するか、また仕事を優先するかという問題であっても、責任感が強い方とお察しいたしますので、きつい仕事を無理をして体調を悪化させ医療費などかかかるのであれば何のために働いているのか分からないと思います。
会社としては引き止めるのは当然かと思いますが、よほどその会社で能力やキャリアなどを積んでいるという明確な目標があれば別かと思いますが、育児休暇の規程があっても、必ずしもそのような多忙な状態であれば、わかっていながら取得できるかどうかも不確定な部分もあると思います。
またご家族と相談されることもお勧めします。女性が会社で実力つけ、社会的にも以前と比較して社会進出で活躍されている方が多いのは事実ですが、家庭を犠牲にするまで勤務することが果たして家庭にとって良いことかどうかを考えてみれば、仕事に関しては、体調やご家庭の事情が安定した上で勤務される方が、「良い仕事」ができるはずです。

今の状態は仕事内容や会社や誰のせいでもないと思いますが少なくとも、「良い仕事」になっているかどうか分かりません。
ここで何かとトラブルにまで発展することが多いと思いますので、くれぐれも会社の方、そして家族の方など祖談の上、ご自身が納得いくような方策をとることを強くお勧めします。

参考程度にでもなれば幸いです。

こんにちは。

人事で採用や労務など実務を担当してきた者に過ぎません。

確かに人員不足のため、また貴重な人材を失うということは大変会社にすれば痛手かと思います。仮にもともと仕事の内容がきつい会社であれば退職者が続出するようなことであれば会社として死活問題に発展しかねない面もあるかと思います。

そもそもパートタイマー・アルバイトにしても「期間の定めのある契約」である以上、更新の際断ることもできて当然な面もあるので、一概には断言できませんが、社員とは違い(仕事に対する責任...続きを読む

Q特殊法人改革の目的は?

昨日から、「特殊法人と独立行政法人の違いについて。」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2002170
というタイトルで質問させていただいています。

いただいた回答を読み、また、自分でも少し調べてみると、そもそもなぜ、特殊法人改革をすることになったのかがよく分からなくなってきました。「改革」をするからには問題があるからで、どのような点について政府が問題視していたのか、ということが知りたくなりました。

政府の資料を少し見てみたのですが、「廃止もしくは徹底した見直しの後、残りの部分を独立行政法人に移行」との記述はあったのですが、どのような目的で行うのかという点はよく分かりませんでした。


・特殊法人は一般的にどのような点が問題視されていたのか
・特殊法人は政府はどのような点を問題視していたのか

という点についてご教授お願いしたいと思います。よろしくお願いします。

特殊法人等改革について:行政改革推進事務局ホームページ
http://www.gyoukaku.go.jp/about/tokusyu.html
特殊法人等の廃止・民営化等及び独立行政法人の設立等に当たっての基本方針について
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokusyu/kettei/021018kihon.html

昨日から、「特殊法人と独立行政法人の違いについて。」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2002170
というタイトルで質問させていただいています。

いただいた回答を読み、また、自分でも少し調べてみると、そもそもなぜ、特殊法人改革をすることになったのかがよく分からなくなってきました。「改革」をするからには問題があるからで、どのような点について政府が問題視していたのか、ということが知りたくなりました。

政府の資料を少し見てみたのですが、「廃止もしくは徹底した見直しの後、...続きを読む

Aベストアンサー

特殊法人の目的は、公務員(官僚)が、国会の目が届かないところで、税金を好き勝手に使って、懐に入れるために設立されています。
省庁の課長補佐になると、何らかの法律を改正し、特殊法人をつくります。そこにOBを送り込むと、将来自分も天下りさせてもらえるわけです。
事務次官が天下りすると、皇族並みの待遇となります。年収3000万で、3年に1回億単位の退職金が出ます。

たとえば、自動車のリサイクル法ができました。この法律ができるときに、新たに特殊法人が複数できました。
消費者は、自動車を買ったときや、廃棄するときに、その特殊法人に上納金を払わなくてはならない法律なのです。
中古電気製品販売を規制する法律が施行されますが、当然、特殊法人に金が流れるようになっています。その法人には、当然天下りが生息しています。経済産業省です。

>・特殊法人は一般的にどのような点が問題視されていたのか

日本は税金が足りません。年間消費税15%分の借金をしています。この負担は、現在の若い人や、生まれてもいない人に負担となってのしかかります。
特殊法人は、税金を無駄遣いして、そこから天下りへ払う金を捻出します。去年は5兆円でした。消費税2.5%分です。
税金以外にも、法律で税金のように特殊法人に取られている金があります。
その無駄を無くさないと、日本は潰れます。


>・特殊法人は政府はどのような点を問題視していたのか

政府(小泉政権)は、財政の無駄遣いを改めようとしていました。
その無駄を吸い尽くすのが特殊法人と官僚なのです。
特殊法人を民営化することで、無駄を無くそうとしましたが、十分ではありませんでした。
特殊法人に流れる金の多くは、郵貯資金を元にした財政投融資ですので、郵貯を民営化しました。(元々は小沢自由党の政策です)
まだまだ十分ではありません。

特殊法人の目的は、公務員(官僚)が、国会の目が届かないところで、税金を好き勝手に使って、懐に入れるために設立されています。
省庁の課長補佐になると、何らかの法律を改正し、特殊法人をつくります。そこにOBを送り込むと、将来自分も天下りさせてもらえるわけです。
事務次官が天下りすると、皇族並みの待遇となります。年収3000万で、3年に1回億単位の退職金が出ます。

たとえば、自動車のリサイクル法ができました。この法律ができるときに、新たに特殊法人が複数できました。
消費者は、自動車を...続きを読む

Q全国各地へ行ける仕事に就きたいです。

皆様、はじめまして。
現在23才の者です。
私は全国各地へ行ける仕事に憧れています。
北海道へ行けたり沖縄に行けたり・・・そんな出張の多い仕事ってどんなのがございますか?

Aベストアンサー

#1と同じくツアコン(観光地に偏りがある。)
或いは、食品メーカーやコンビニの商品開発担当者等
は如何でしょうか。(地方の農業地帯や漁港で美味しいものを食べることもできる。)


全国あっちこっち転勤したいのならば、
生命保険会社や保険会社ですね。5万以上の町には
大抵大手の営業所や出張所があります。

Q特殊法人の試験について

今年の特殊法人の試験日や試験内容などについて知っている方がいたら教えてください。情報が全くないのでどのような特殊法人があるのか、また,今年は試験があるのかどうか分かりません。

Aベストアンサー

総務省の所官省別特殊法人一覧(参考URL)をご覧下さい。どのような特殊法人があるのかはこれでわかるのではと思います。
試験があるかどうかについてですが、それぞれの特殊法人に問い合わせしてはいかがでしょうか?ホームページ等で募集案内を出している特殊法人もあります。ただ、募集内容は事務職、研究職など、職種も色々ありますので、ご希望の職種の試験があるかどうかはわかりませんが・・・。どういった職種をご希望なのでしょうか?試験内容や、採用の有無、または採用試験の時期等は人事の採用担当の方に問い合わせれば、ある程度の大まかなところは教えてもらえるのではと思います。
特殊法人の試験内容については詳しい内容はわかりかねますが、ある財団法人(事務職)の筆記試験は公務員試験に近い内容でした。筆記試験をパスしてから面接試験がありました。団体毎に内容はちがうと思いますが、ひとつの例として参考になればと思います。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/b_31a.htm

Q車、バイクで通勤て特殊なんでしょうか?

世間知らずな大学生です。
普段バイクで通学しています。そこで質問なのですが、

毎朝沢山の方々が電車で通勤なさっています。
中には車を持っている方も大勢居ると思うのですが
車で通勤というのは普通許されないことなのでしょうか?
コスト的には電車代よりガソリン代のほうが安いと思うのですが。
半端じゃない人ごみもなく快適でもあるはずです。

またサラリーマンがバイクで通学というのはありえませんよね?
私服で会社までバイクまで来て、会社でスーツに着替える、みたいな。。。
夢見すぎですよね^^;

実際どうなのか、教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

都心の会社なら社員用の駐車場がない会社だってありますので、そういうところだと車を持っていても車通勤が出来ないでしょ?
駐車場あってもお客用や社長など上のお歴々の方々専用です。
やりたければ自分で会社近くの駐車場を借りて・・ってことになります。
クソ高い都心の駐車場代まで自腹きって・・・までできないので我慢して電車で行ってるわけですよ。

車通勤が出来るのは
会社に一般社員用の駐車場がある会社
ということが大前提になりますよ
車通勤が許可されてても「ガソリン代」などでない会社もあります。
出ても微々たるお代だったり。

バイクや自転車通勤の方も居られるようですが、それも「駐輪場」の確保があるということが大前提でしょう
自転車はともかくもバイクは都会ではなかなか駐車場がないので。

うちの会社はスーツで仕事ではないですが、「郊外にある」ので車・バイク・自転車などで通勤してる方たくさん居ます
もちろん駐車場も広いのが会社の前にあります
こういう条件でなければ都心だと無理じゃないでしょうか?

Q特殊法人等整理合理化計画

 民間法人、特別民間法人(数だけ限定)までは理解できるのですが、
認可法人…特別の法律に基づいて数を限定して設立され、認可を要する法人のうち、特別民間法人に該当しない法人
特殊法人…設立する旨の具体的な法令の規定に基づいて設立され、独立行政法人、認可法人、特別民間法人のいずれにも該当しない法人
の規定が難しく、
認可法人、独立行政法人、特殊法人の違いが理解できません。

 wikipediaの「独立行政法人」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95%E4%BA%BA
には、
---
特殊法人と異なる点は、資金調達に国の保証が得られないこと(民間企業と同じ)、法人所得税や固定資産税など公租公課の納税義務が生じることなどである。
---
とあることから、
特殊法人の方が国の庇護を受けている程度が大きいと思われます。

 また、
特殊法人は認可法人と異なり、ある法人の設立の要件が、
微妙に異なっているところも気になります。

 詳しい方、よろしくお願いします。

 民間法人、特別民間法人(数だけ限定)までは理解できるのですが、
認可法人…特別の法律に基づいて数を限定して設立され、認可を要する法人のうち、特別民間法人に該当しない法人
特殊法人…設立する旨の具体的な法令の規定に基づいて設立され、独立行政法人、認可法人、特別民間法人のいずれにも該当しない法人
の規定が難しく、
認可法人、独立行政法人、特殊法人の違いが理解できません。

 wikipediaの「独立行政法人」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95...続きを読む

Aベストアンサー

独立行政法人
  国が監督指導すれば、国民生活に大きな影響を及ぼさない法人
  で独立採算事業が可能な団体
特殊法人
  国民生活に大きな影響を及ぼし、国が直接管理する必要のある
  法人
認可法人
  当該分野の独占的事業を目的として数を制限している法人
  (簡単にいうと、ここしかやってはだめ)

ただし、その法人がその形態で正しいかどうかは、所轄官庁の裁量的
判断で決まりますので、はっきり線引きされているわけではありませ
ん。  

Q特殊事情で退職した会社への出戻り

昨年秋に7年ほど勤めた会社を退職しました。理由は性同一性障害で通院しており、戸籍の性別で勤務することに非常に苦痛を感じていたからです。人事担当者に本社に希望の性別として勤務できるようにかけあって欲しい(性別はすぐに変えられないですが、改名予定だったのでそれを認めてもらいたいと)とお願いし、話は聞いてもらえたのですが結局放置され、精神的に追い詰められて退職しました。仕事自体にはそんなに不満もなかったのですが・・・。
その後改名・性別変更を終え他社へ再就職しました。今で4ヶ月程経ちます。しかし雰囲気・上司とも私には合わず退職を考えています。
毎日以前の会社に戻りたいと考えてばかりいます。以前の会社では直属の上司などには全く事情を相談せずに一身上の都合ということで退職しています。退職後1年ほど経ちますが、このような事情を説明して受け入れてもらえるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

受け入れてもらえる可能性もあるとは思いますが、
以前と比較されるので躊躇するかもしれません。
まずは、電話でお話されてはいかがですか。
そうしなければ進みません。

Q度々すみませんm(__)m特殊法人について教えてください

度々の質問すみません!!m(__)m
特殊法人には道路公団・石油公団・住宅金融公庫などがあるということは分かるのですが、
なにをもって、それらを「特殊法人」というのですか??
なにか「特殊」なことをしている、もしくは国からしてもらっているからですか?

「特殊法人とは?」と聞かれたらなんと答えればよいのでしょうか??
どなたか宜しくお願いいたします!!

Aベストアンサー

民法や商法に基づいて設立される一般法人と異なり、住宅金融公庫法に基づいて設立された住宅金融公庫なのどのように「特殊な法律」に基づいて設立された法人

とでも答えておくといいのではないでしょうか。

実際決まった「定義」というものはなく、「いわゆる特殊法人」というような言い方が適当な「用語」です。

参考URL:http://www6.xdsl.ne.jp/~nomura/Subfile/WhatTokushuhojin/Gainen.html

Q地元に帰ろうか迷っています(長文です)

2ヶ月前に仕事を辞めて現在就職活動中の24歳女です。
前職はかなり悩んだ結果、退職を決意しました。
会社の寮に住んでおりましたので引っ越す必要があったのですが、
地元を離れ転職してから2年未満なのでもう少しこちらで頑張らなくてはと
自分に言い聞かせ、引越しをして家電も買い揃えました。

引っ越してまだ2ヶ月だというのに、地元に帰ろうかとても迷っています。
転職活動を始めて1ヶ月が経ちました。
希望の求人がなかなか見つからずかなり焦ってしまい、
落ち込んだりしましたが、今は少し落ち着いてきました。
職探しにあたって自己分析や自分の将来について
考えることが多くなりました。
父が肺がんで6ヶ月間入院したことがきっかけで
親はいつまでも居るわけじゃないと実感し、
両親と少しでも長く一緒の時間を過ごしたい、
地元に帰って精一杯親孝行したいという思いが以前からあったのですが、
2年足らずで退職したことが後ろめたく、
実家に戻るのはみっともないと意地のような感じで、
早く転職先を決めたいと必死に就職活動してきました。

しかし、先日面接で「5年先10年先の展望はできていますか?
どのくらい続けるつもりですか?」と聞かれ、
都会に残る理由が分からなくなってしまいました。
この地に定住するつもりはなく、いずれ地元に帰るつもりです。
1~2年しか勤めるつもりのない仕事を探すよりも
地元に帰って長く続けたいと思う仕事に就いた方が
いいのでは?と思い、迷っています。

仕事を失ったことによる不安から逃げようとしているのではないか?
もっと踏ん張らなくてはいけない、という思いと、
遠く離れた両親の病気が心配なのに仕事が忙しくて帰省もままならなかったこと、
心配をかけたくないからと具合が悪かったときも
しばらく私に黙っていてくれた両親のことを思い出すと、
これからはそばに居てできる限りの親孝行をしたい、
それなら仕事が決まっていない今しかないんじゃないか、
という二つの思いで揺れています。

転職活動の辛さ、孤独感もやっと受け入れられるようになってきたところで、
頑張っていけそうな気もするし、地元に戻ってからもまた一からの仕事探しなので不安もあります。
ただ、今のうちに両親との時間を思う存分共有したい、
後悔だけはしたくないという思いが拭えません。

自分で考えて自分できちんと結論を出したいと思い、
紙に書き出して自分の頭の中を整理しているのですが、
考えが行ったり来たりで混乱しています。
優柔不断で情けないです…

長々と書いてしまい申し訳ありません。
厳しいご意見でも構いません。
いろいろな方のご意見を聞かせて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

2ヶ月前に仕事を辞めて現在就職活動中の24歳女です。
前職はかなり悩んだ結果、退職を決意しました。
会社の寮に住んでおりましたので引っ越す必要があったのですが、
地元を離れ転職してから2年未満なのでもう少しこちらで頑張らなくてはと
自分に言い聞かせ、引越しをして家電も買い揃えました。

引っ越してまだ2ヶ月だというのに、地元に帰ろうかとても迷っています。
転職活動を始めて1ヶ月が経ちました。
希望の求人がなかなか見つからずかなり焦ってしまい、
落ち込んだりしましたが、今は...続きを読む

Aベストアンサー

24才とのことですが、質問文から、非常にしっかりした方であるとお見受けしました。
ある意味、早熟なのかも知れません。
でも24才という年齢は、ご両親にもっと甘えて良い年齢だと思います。
質問文を拝察しておりますと私には、質問者には就職するよりも適した仕事(もしくは希望)があるのではないかと感じます。その辺はどうでしょうか? 
そして就職するにせよ、ご両親のそばでなさったほうが何かと質問者も安心できるのではないかと思います。確かに都会のほうが求人は多いでしょうが、ご両親と暮らしているという安堵感に勝るものはないでしょう。
質問者は「どう見られるか、どう思われるか」を気にしすぎるようですが、ご両親は常にあなたの味方であると存じます。
買い揃えた家電はおみやげとして持ち帰れば良く、いまは一番したいようにするのがベストと拝察します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報