夕方、まだ完全に日が沈んでない頃街を歩いていたところ、
いきなり男性にフラッシュなしで至近距離から写真を数枚撮られました。
その男が使っていたカメラには5センチくらいの長さのレンズっぽいものが
装着されていました。
私には他人に写真を撮影されるような理由はありませんので、
ひょっとして赤外線カメラを使った盗撮だったのではないかと
気になっている次第です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

赤外線カメラだったかどうかって点に絞って検証してみます。


専門家では、無いので確実ではないですが、夕方薄暗い中での、撮影ですよね。
5cm程度のレンズらしきものは、まあ、一眼レフのレンズでしょう。
赤外線で撮影しようとした場合、レンズに赤外線用のフィルターを付けるはずです、見た目は、赤いフィルターが、レンズの先に付いているはずです。
それと、たとえば、洋服を透過しての撮影をしようとした場合、赤外線フラッシュないし、赤外線ライトを点灯する必要があります。
バッテリーを携帯して、赤外線ライトを点灯して歩くバカはいないでしょうから、赤外線フラッシュを焚くでしょう、赤外線フラッシュといっても、フラッシュに赤外線以外をカットするフィルターをつけたものでしょう、ただし、完全に可視光線をカットすることはできないので、赤外線フラッシュを焚いた場合、至近距離であれば、赤い光りがチカっと光るので判るはずです、これは、夕方の薄暮の場合です、炎天下で太陽光線が燦々と照り付けている中では、フラッシュが必要ないでしょうが、薄暮の状態で太陽からの赤外線だけで、服を透過するのは、無理だと思います。それに、薄いシャツを透過する事はできますが、濃い色の服や、模様のある服、重ね着をしている場合などは、透過できません。
したがって、今回撮影された写真は、赤外線を使った撮影の可能性は低いと思います。
では、写真として写っていないか?といえば、感度の高いフィルムを使っていてシャッタースピードを落として撮影していれば、十分撮影できているでしょう。形状からして一眼レフのようですので、このクラスのカメラの持ち主でしたら、その程度の準備はできていると思われますので、撮影自体は成功しているでしょう。

あまり気持ちいい話では、ありませんので、他の方が言われるように、用心に越した事はありませんが、良い風に考えれば、撮影したのは、本職のカメラマンで、貴方がとても綺麗だったので、思わず撮影してしまっただけか・・・。
まあ、撮影した後の態度ですかね、走って逃げて行ったのだとしたら、かなり危ない人でしょうし、ニコっと笑って話掛けてこようとしたのでしたら、ただのナンパかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
私が撮影されたときには、認識できる程度の赤い光は発されていなかったと
思います。
ご説明頂いた赤外線カメラの機能からすると、あの状況下での赤外線での盗撮は不可能なのですね。

撮影者ですが、おそらく一般のカメラ愛好者の方だと思われます。
薄暗い中、かなりの至近距離からパシャパシャ撮影した挙句にひとことの断りもなかったため、不審に思った次第です。

撮影された写真がおかしな利用のされ方をされるのはイヤだったのですが、
ご説明を拝読して安心いたしました。
どうもありがとうございました(お礼が遅くなってしまい、失礼いたしました)。

お礼日時:2001/05/21 00:14

写真好きな人間として一言。


彼が写真を撮ったのはあなたが絵になるからです。
いい写真なると思ったから瞬間的に写真を撮った。
彼の側の理由はそれだけだと思います。

ちなみに僕も路上で人の写真を撮ることはありますが、
撮った後はその人に必ず頭を下げることにしています。
文句が言いたくなった人にはそこで文句をつける場面を
与えられるでしょうし、
こちらに悪意がないことはわかってもらえればというつもりで。

彼にはそのへんの思いやりがかけてるかと思います。

なお、僕のやりかたでも不快であるということならば、御指摘
頂ければと思います。後学のために。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私のケースでは、撮影前後ノーコメントで、ただ「撮っただけ」という状態でした。状況としては、道を歩いていたところ(彼は街角に立っていたようなのですが)、進行方向に立ちふさがった撮影者により至近距離から写真を撮影されたのです。
撮影の目的が理解できなかったため、あとから非常に不安に感じました。
撮影時にoni ocさんのようにして頂いていたら、「盗撮だったのでは?」なんて考えなくて済んだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/21 00:35

私も赤外線撮影である可能性は低いと思います。

盗撮とも言えないと思います。

書店で写真雑誌を見てください。

1)アサヒカメラ、日本カメラ、カメラマン、CAPAなどの、言わば正統な写真雑誌。
2)男性コーナに置いてある、パンチラ写真やトイレなどの盗み撮り写真を載せた写真雑誌。

と、大別して2種類あります。今回の撮影状況からして、2)のような写真を撮ることが目的ではありえないです。ですから、1)に出ているような写真を撮ることが目的でしょう。1)に出ている写真にも色々ありますが、街頭のスナップ、街頭で眼を惹く女性(男性の場合もある)のスナップ写真です。

この目的の場合、撮影者は、あなたに危害を加えるつもりはなく、「フォトジェニック」であると感じて、シャッターを切りまくったのでしょう。撮影時間帯からしても、単にあなた、或いはあなたの顔限定ではなく、周囲の雰囲気(たとえば、点灯しだしたネオンや)に配する絶好の被写体として狙ったものと思われます。

先ず、1)のタイプの写真雑誌を見てみてください。街頭に配されたあなたのような方が写った「作品」が載っているはずです。

私個人も写真愛好家ではありますが、このような相手に不快感を与える撮影法は絶対に採りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き、ありがとうございました。

そうですね、恐らくametsuchiさんが書かれているような写真をとるだけの目的だったのだと思います(写真雑誌や写真愛好家の存在は存じております)。
写真を撮影された時点で、事後でも撮影者から一言説明があれば、何も不安に思わなかったと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/21 00:24

ゆるせませんねえ!その写真を何の目的で撮ったのか


わからないと気持ちわるいですよね。
たとえ1000歩譲って freiheitさんへの好意のあらわれだとしても それが不快にさせる行為なら
りっぱなストーカーですよね。
syonanboyさんもいってるように
何かおかしいな、とかんじた時は
日時、場所、内容、その時一緒にいた人など
詳しくメモしておいた方がいいよ。
私の友人もそれで 犯人がつかまった時
アリバイの証拠になりました。
『なにか』がおきてからでは遅いから
本当に気をつけて 常に誰かと一緒にいるように
したほうがいいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答とアドバイスをありがとうございます。

そうなんです。
私を撮影した相手の意図がわからず、気持ち悪かったんです。
なにしろ突然、全く無言でシャッターを切られましたので。。。

不気味に思って、自分が撮影された後、物陰から撮影者を観察してしまいました。
撮影者は私を撮影した後も街角で暫く被写体を物色していましたので、不特定の人物の写真撮影をするということが目的だったようです。

ちなみにその男は、
      二十代くらい
      身長は165センチくらい 痩せ型
      髪はゆるくパーマ(長くはない)
      当時の服装は赤いジャンパーと赤いデイバッグ

被写体を物色していたのは赤坂見附にある女性専用サウナ(?)の近くでした。

お礼日時:2001/05/03 00:15

盗撮と言うにはあまりにも大胆ですね


その人の特徴などは覚えています??
今後同じ様な事が起こったりストーカーっぽい人が
周りに存在する事が判ったらその都度覚えて下さい
日にちや時間場所なども控えるべきでしょうね
夜はあまり出歩かない方が・・・
気を付けて下さいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

恐らく今回の件は偶然のことだったと思うのですが、
気持悪かったので、撮影者の人相はばっちり覚えています。
その人がいた付近を今後も(不定期にですが)通らなくてはならないため、
最新の注意を払おうと思っています。
赤外線での透過は無理な状況のようでしたが、私のような一般人の写真を
撮影してどうするんだろうと考えるだけでもイヤなものです。。。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/03 00:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスカートの中を撮ったら盗撮、では顔を撮ったら盗撮ですか?

ちょっと前にも似たような質問をしたことがありますが、
まだまだ納得いかなくて質問をさせてもらいます。

前に、電車内で私の顔写真を撮られました。
証拠はなくとも、電車内にはほとんど人がおらず、
私と犯人3名、そして他の乗客が数人だけでした。
なので、カメラの向きとか犯人と目が合ったことを考えて
あきらかに私が撮られたことに違いありません。(ケータイ音もしました。)

もし、実際に100%撮っていたとしたら、これは盗撮ですよね?
女性のスカートの中を撮ったり、プールで水着姿の女性を隠れて撮ったりしたら警察に連れて行かれますよね。
それと同じで赤の他人の顔写真を無断でコソコソ撮っていたらお巡りさんに連れて行かれるのが普通ですよね?

前に質問をさせてもらったときは、
盗撮罪なんてないから連れて行かれることはまずない。とか
顔写真は盗撮として問題にはならない。といったことを言われました。
じゃぁ電車内でもどこでも勝手に人の顔をパシャパシャ撮っても問題ないということなんでしょうか?
あきらかにおかしくないですか?

Aベストアンサー

肖像権の侵害になります。慰謝料が発生すると思います。

Q「盗撮」という陰湿な犯罪が急増しているそうですが、外国でも「盗撮」が多くあるのでしょうか?

 近年、「盗撮」犯罪が増加し、今朝のテレビでも、「急増」と報じていました。

 戦後、日本では、民主主義の基礎となる「個人の権利」や「市民の自由」が強調されていますが、「他者への尊厳の配慮や思いやり、敬意」など、人間として守るべき「人の道」などの 「義務」が著しく失われているように 思います。
 
 倫理、道徳の喪失は、個人や家庭内だけでなく、経済界、官界(つい昨日は、社保庁の年金不正免除が報道された)にまでわたり、日本人1億余人の多くに及んでいます。

 そこで、この醜い「盗撮」犯罪は、アメリカや、韓国や、欧州の国々でも、多く犯罪として 発生しているのでしょうか? 実態を ご存知の方は、教えてください。 また、目にあまる「盗撮」犯罪についてのご意見も お教えください。

Aベストアンサー

もちろん海外でも盗撮は発生しています。
でも大きく違うのは罪が重いかどうかです。
日本の法律では
「迷惑防止条例」「軽犯罪」「建造物侵入(住居侵入)」「わいせつ図画販売」「わいせつ図画公然陳列」等が挙げられます。
いずれもたいした刑罰が与えられずよほど悪質でない限り
小額の罰金刑程度なので繰り返されてしまいます。

韓国では5年以下の刑または1千万ウォン以下の罰金です。
アメリカの場合は州によって異なりますが思い犯罪としてみています。(詳細下記URL)

日本でも規制、摘発の強化や罰金の引き上げが検討されていますが、海外からのサイトを悪用して配信したり
規制前に売り込もうとしたりとモラルのかけらも
ありませんが、罰金を重くして「盗撮は割に合わない」と
飲酒運転同様にするしか手が無いのでしょうね。

参考URL:http://tantei708.com/html/3-5-1.html

Q監視カメラと防犯カメラ

カテゴリ違いだったら、すみません。
疑問なんですが、監視カメラと防犯カメラって同じものですか?
「監視」という言葉の方が、見はられているカンジが強くていやな感じがするのですが・・・。

Aベストアンサー

防犯カメラも、監視カメラの一種です。
というよりも、そもそもカメラの設置は監視が目的ですね。
防犯という目的が強調されているだけです。
その意図のひとつは「監視しているという印象」を和らげるためですね。

屋外に設置されていて監視カメラじゃないのは、単純に計測目的のカメラとかでしょうか。お天気カメラでも、積雪や落雷などを監視する場合もありますね、人ではなくて。
ウェブカムもお遊び目的が多いですが、監視にも使えますね。

Q沈みゆく国

日本は少子高齢化によって生産人口が減少し社会保障費が増大することにより、2030年頃から日本経済はマイナス成長に転じて経済規模が加速度的に縮小し続け、2050年頃にはGDPが米国や中国の1/6、インドの1/3となり国際的な存在感は完全に薄れると予測されています。

これを見越して、いま日本がやらなければならないことは何だと思いますか?

(A)移民を積極的に受け入れ生産人口を増やす。物づくり大国への復活。
(B)将来面倒を見てもらうために周辺国に媚を売っておく。
  島をあげるとか、慰安婦に土下座しまくるとか。
(C)51番目の州として合衆国に編入してもらう
(D)ブータンのように小国でも幸福な国をめざす。国際的な存在感など無くても構わない。
  周辺国から恫喝されたならばヘラヘラとご機嫌を伺いながら言うことを聞けばよい。
(E)↑とならないように、今のうちに核兵器を保有しておく。
(F)その他

Aベストアンサー

現在の世界情勢が一寸先は闇といった感じですから、日本の未来もそう楽観できないとは思います。
ですが、悲観するほど絶望的な状況だろうかとも思っています。

アメリカは財政の壁に直面し、
中国はバブル崩壊
インドでさえ最近、地下水の枯渇が問題視され、またカースト制度の問題もあります。

日本だけが危機的な状況ではないということ。


少子高齢化ですが、私は日本の適正な人口は1億人より下、8000万人ぐらいではないかと考えています。

現在、貯金を1番貯めこんでいるのは高齢者です。
言葉が悪くて申し訳ないですが、これらの高齢者がどんどん介護や養老に金を使い、どんどん亡くなって相続税などが増えていけば良いのにと思っています。

また、かつては輸出大国日本といわれましたが、リーマンショック以降は特に日本は内需の国です。
今後も、内需を高めて、日本経済の地盤を強化していくべき。



(A) 論外。産業の空洞化で失業率も高い状況でやるべきではない。
(B) 媚を売る必要はない。
    ただし、新興国などの支援を行い、資源の確保、海外での日本の地位を固めるなどの方策は必要。
(D) 国際的な存在感はある程度欲しい。しかし、日本は元々リーダーには不向きな国。
    というか、けっこうマニアックな国だと思う。
    最近、オーブンレンジを買ったが、スマホ対応っていったい…。
(E) 少なくとも武力強化は必要。


(F) 生活保護などの社会保障の見直し。
    内需拡大。
    武力強化。(武器開発も含む)
   日本人の趣味思考にあわせたガラパゴス製品だけでなく、海外のマーケティング調査をもとにシンプルで高機能な製品作り。




結論。

もし日本が本当に衰退したら日本人の気質からして、せっせと物づくりして、中国に取って代わって、世界の工場になる。
そして中国のような安かろう悪かろうではなく、安かろう良かろうのメイドインジャパンで復活。
    

現在の世界情勢が一寸先は闇といった感じですから、日本の未来もそう楽観できないとは思います。
ですが、悲観するほど絶望的な状況だろうかとも思っています。

アメリカは財政の壁に直面し、
中国はバブル崩壊
インドでさえ最近、地下水の枯渇が問題視され、またカースト制度の問題もあります。

日本だけが危機的な状況ではないということ。


少子高齢化ですが、私は日本の適正な人口は1億人より下、8000万人ぐらいではないかと考えています。

現在、貯金を1番貯めこんでいるのは高齢者です。
言葉が悪くて申...続きを読む

Q盗撮について

盗撮が社会問題になっています。
それについて、レポートを作成している最中なのですが、たとえば警察や企業、自治体などが公衆の場所に仕掛けられているカメラ(トイレや脱衣所など)を取り除くようなことは行われているのでしょうか?やはり見つかることがわからない限り、そう言ったことは行われないような気もしますが・・・。短いですがそれだけネットで調べてもわからなかったので、もし知っている方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>#5さん
〔警察や企業、自治体など〕が〔公衆の場所に仕掛けられているカメラ〕を取り除いたりするか。
という事だと思います。

具体的な事例を知っている訳では無いのですが、
自治体が民間調査会社に依頼して調べてもらって、見つかったら警察に動いてもらう(公衆トイレなら自治体の管理物?ですから)、
或いは利用者や隠し撮りの事実を知った人からの通報で、自治体や警察が動く、
ボランティアで調査を行っている業者からの報告で自治体や警察が動く
というような場合なら考えられると思います。

「盗撮」という言葉の定義そのものはハッキリしていなくても、軽犯罪法や地方自治体の迷惑防止条例等でなんとか取り締まれると思います。

でも正直あまり監視の目は行き届かないのかもしれませんね…

自治体の公衆トイレ等を管理している部署に問い合わせてみるか、ボランティアで調査をしているような会社を探して聞いてみるのが良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報