アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

顎関節症で大学病院の歯科に通院しています。
先日、虫歯の治療もしたのですが、きちんと埋まっていなくてしみてしまい、
その旨伝えて3回やり直したにもかかわらず改善されません。むしろ痛みが増幅してます。
これは、単純に担当医の技術不足と思うので、もう他の先生に変えて欲しいのですが、誰に訴えるのが
一番良いのでしょうか?
病院にいきなり電話して善処してもらえるものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

歯学部や歯科大学の附属病院での診療しているものは、次に分類されます。


1.助手・講師・助教授・教授と呼ばれる、教育・研究・臨床に携わる歯科医師。
2.副手・診療科助手・医員(学校により呼び方はさまざまです)の、教育には携わらない、診療専門歯科医師。
3.臨床研修医と呼ばれる、歯科医師免許は取得しているが、まだ研修中の歯科医師。
 ここには1.の歯科医師が診療のチェックを行なう。
4.臨床実習生と呼ばれる、学生であるが、実際には1.の歯科医師の直接指導の下に診療が行われる。
のように分かれています。
 (ただしこの4.については実質的には行われていない大学も多いです)
そんなわけですから、こういった附属病院では歯科医師の技術レベルは様々であるといえます。
担当医については、3.4.であれば指導に当る人間にいうのが一番でしょう。
1.2.であれば、本来は「医局長」というものが、配置等についての指揮を
取っていますので、その人間にいうのが一番ですが、
誰がその者かは一般的にはオープンにはなっていません。
直接附属病院に電話をすると、通常は事務担当(医事課とか医療課)がでます。
話を聞くだけの場合と、担当の者に廻してくれる場合があるでしょう。

この回答への補足

担当は1の助手です・・・やはり2の診療専門の医師の方が技術は上なんでしょうね。
この場合、よほどクレーム!って感じで訴えでないと、上には取り合ってもらえないものでしょうか?

補足日時:2003/11/14 22:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いずれにせよ、電話で一度問い合わせてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/17 15:43

#2です。

お礼を読ませていただいて一言。

>ただこの虫歯については、この病院で原状回復してもらわないと納得できないのです・・・。

お気持ちは察します。しかし私だったら、その気持ちよりも自分の歯の方が大切なので、さっさと見限ります。そんなに下手ならば、被害者はfuga210000さんだけではないはず。にもかかわらずの現状ですし、あまりその大学のその科にこだわらない方が、ご自身にとってずっと得ではありませんか?更に下手な事される心配、ありますよね。しかもその分の治療費は払わなくてはいけない。

新しい歯医者を探すのは非常に億劫ですね。そのお気持ちもすごくわかります。自分の歯をまかせて大丈夫か、初めての歯医者に行くのはとても心配です。でも、周りの知人・友人から、評判の良い歯医者を紹介してもらえば、億劫さはなくなりますし、不安も少ないですよね。なので、先にも書きましたが、周りに聞いて見られてはいかがでしょう。

もしくは、これは以前、私が予防として行っていた方法です。初回は治療に入らず、困っている点を説明し、医師には、現状どのような状態であるのか、その為に今後どのような治療を行うのか、論理的にきちんと説明してもらいます。この時にきちんと話が出来ない医師は、医師失格だと思いますし、治療の腕にも疑いをもってしまうので二度と行きません。簡単に言うと、初回はインフォームド・コンセントの徹底が出来る医師かどうかの見極め、という感じです。今は完全に安心して任せられる医師に出会いました。実際には、何箇所も行ったりせずにすぐ出会えたのでラッキーでした。

どっちみち気まずいなら、治療記録を出してもらう1度くらいやり過ごせますよね。それ程難しい事ではないと思います。それより、歯の方が断然大事ですよ!私の母などは、ずっと通っていたし自宅から近かったからというだけの理由でやぶ医者にかかり、何十年も歯に問題を抱えています。こんな事になったら、ばかばかし過ぎますし後悔しても仕切れなくないですか?

良い歯医者は、その辺にたくさんいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございました。
そうですね、自分の体ことですので妥協せずがんばります!

お礼日時:2003/11/17 15:42

どうしてもその大学病院での治療をご希望なのでしょうか?他に良い歯医者さんはありますが。

。。どの大学病院でも、医師の技術等の個人差は非常に大きいですから、担当医を変える事は悪くない選択だとは思いますが。でも、待ってる間に顔を合わせてしまったりとか、多少のきまづさは残りますよね。気持ち的におっくうになってしまいそうです。病院を変える場合、治療記録は出してもらえますので、特に変わる事に問題は無いと思います。

個人的には、お勧めの開業医があるので、知人には紹介してますが、周りの良い経験をされたお知りあいに紹介してもらう事はできないのですか?

歯は大事ですから、信頼できる医師に長くかかりたいものですよね。お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い歯医者に当たった例がないので、また一から探すのかと思うと、そっちも億劫です。
治療途中で記録をもらうのも、かなり気まずそうですね。
ただこの虫歯については、この病院で原状回復してもらわないと納得できないのです・・・。

お礼日時:2003/11/14 22:27

看護師をしています。


まずなぜそういう状態になったか説明は受けましたか?説明を受け、自分の症状を訴えても改善がなく納得いかないのであれば医者を変えるしかありません。
その担当医が曜日指定で来ているなら、適当にこの日来れなくなった位の理由をつけて違う日に予約を入れれば良いでしょう。
いつもいる先生なら、予約を取ってくれる担当の人に担当じゃない先生にみてもらいたいからと言えば良いです。
歯科にいる看護師に相談してもいいとおもいます。
病院にいきなり電話で言っても医者に筒抜けになってしまうと後の通院のときに気まずいです。
私が仕事中に担当を変えたいと相談されたら勧めているのは最初に書いた曜日を変える方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

納得のいかない説明は色々言いますが、ただ単に下手なんだと思います。
自分の手に負えないのであれば、できる人に引き継いで欲しいのに・・・。
担当医の都合に合わせて曜日もばらばらに予約とらされているので、その方法は難しいですね。
どのみち気まずいのなら、本人と病院とどちらに訴えようか・・・悩みます。

お礼日時:2003/11/14 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学病院の受診、主治医変更についてご質問、ご相談

大学病院で初診の際、特に医師の指名をせず、診察して頂きま
した(患者は私の家族です)。

診察して頂いたのは、たまたまその曜日にいらっしゃった、
若い医師A先生(30歳位)です。

初診後、病気の内容が分かり、また、数日後、生命には関係しない
ものの病状が比較的重めであることも分かりました。

初めは、軽め症状だとと思い、どの医師の診察を希望するかという
気持ちは特になかったのですが、状況が分かってきて、正直、その
病気専門の方にかかりたいと思う気持ちが強いです。

調べた所、同じ病院の同じ科にその病気がご専門の
B先生(その科を取りまとめていらっしゃる先生)がいらっしゃる事が
分かりました。

正直な所、主治医の若いA先生には大変失礼なのですが、同じ科の、
その病気の専門のB先生に主治医を変更して、治療を受けたいです。
(正直A先生は若く、比較して専門のB先生はベテランで経験豊富です)

しかし、現在、初診でたまたまかかった先生が主治医となっており、
そんな事をするのは、A先生への裏切り行為のような失礼なことだと思い、
変更をお願いしてもいいのか、また、もし、変更しようとしてがダメに
なったとしたら、A先生との関係が悪化した中で今後の治療を続けることに
なるのか?という危惧もあります。



長くなりましたが、質問・相談です。
(1)初診でかかった主治医の先生から、現在の病気が専門のB先生に
主治医の変更をするのは、やはり大変失礼なことで、すべきでは
ないのでしょうか
(2)主治医変更をする場合の懸念点はありますでしょうか
(3)もし、先生ご自身がA先生の立場であった場合、やはりご気分を
害されるのでしょうか。
((3)はご回答者様が医師の先生の場合お願いします)


長文になり申し訳ありません。
相談お願いします。
できれば、ご回答頂ける際、病院関係の方か、一般の方か記載頂けると
ありがたいです。

「教えて!goo」を使い慣れていないので不備ありましたらご了承下さい。

大学病院で初診の際、特に医師の指名をせず、診察して頂きま
した(患者は私の家族です)。

診察して頂いたのは、たまたまその曜日にいらっしゃった、
若い医師A先生(30歳位)です。

初診後、病気の内容が分かり、また、数日後、生命には関係しない
ものの病状が比較的重めであることも分かりました。

初めは、軽め症状だとと思い、どの医師の診察を希望するかという
気持ちは特になかったのですが、状況が分かってきて、正直、その
病気専門の方にかかりたいと思う気持ちが強いです。

調べた所、...続きを読む

Aベストアンサー

追伸:主治医変更は、よくあります。今回の様に、理由が正当なら、受け入れられる可能性はあります。

・不可が多いケース:単に教授がいい(全部をみていたら、教授が過労死してしまう)、イケメンがいい、若い子が好き、相性がいい、妄想による行動、悪い点を注意されたから、空いてるから

・可能がが多いケース:疾患領域の専門医師希望、男性が苦手、担当医が利害関係のある人だった(親戚・元恋人等)

Q同じ病院内で医師の変更可能?

今両親がかかっている総合病院の内科担当医が、毎回両親に向かって
心無い言葉を言い続けたり、(「もう5~10年後には死ぬのだから何をしても無駄」「私の言う事に文句あるんですか」など)
リハビリが必要な病気なのにリハビリの
申請書を出す書類を「行く必要がない」と書いてくれないなど、個人的に
気に入らないのか、嫌がらせに近い仕打ちを受け、毎回行くのをすごく
嫌がります。
しかし、父の病気は難病の為、地元ではそこの病院しか治療できません。
できれば今後、他の内科医に担当を変更してもらいたいのですが、
そういう事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

1です。
周3回とのことですが、本当の理由は違うのですから
例えば、月 水 金 がこの医師の担当だとしますね。
医師に直接言わないでそこの看護士に
今後 月 水 金 が家庭の事情で都合が悪いので
火曜日に変更してください。
と申し出る。

どうして都合が悪いのだ?とかは聞かないと
思います。プライバシーですから。

もちろん、この医師の言動を告発するのが正しいと思います。
でも無記名とかでは出来ないと思います。
もめごとにならずに医師を変更はこうすれば良いのです。
たいてい毎日接していますから看護士はわかっています。
さりげなくどの曜日の医師がやさしいか聞くのも良いと
思います。

私、担当医変更しました。
すごくあっさりでした。

Q歯科大学の担当医の変更について

歯科大学の担当医を変更したいのですが。
歯科外来に担当医の変更はできませんみたいなことが提示されてます。どうしたら支障なく変えられますか?今のところ他の病院は予定してません。

1日3回以上は磨いていますが、『基本的に歯の磨き方が悪い』と担当の先生にひどく叱られます。先生は麻酔なしで虫歯治療をします。
痛いときは手を挙げるように言われますので、何度挙げても麻酔してくれません。痛いので『麻酔をお願いします。』と伝えても、『麻酔をすると削りすぎるから良くない』と言われ麻酔してくれません。激痛治療です。痛くて顔を動かすとひどく怒られます。虫歯治療と義歯外来は別です。『なぜ、この歯を治療しない』と言われ、『いたくありませんし義歯外来の先生も特に問題にされておりません』と伝えると『その医者はなんて医者なの』と言われ連絡を取り『悪いのはあなたよ!あなたのお陰で○○先生と亀裂が入るところだったわ!』と怒られるので謝ります。痛みとメンタル面でストレスなので、他の先生に変わりたい。よーく観察すると、その先生には患者がいない?かなり、暇そうで他の患者さんを治療しているところ見たことがないです。他の先生は忙しそうです。

歯科大学の担当医を変更したいのですが。
歯科外来に担当医の変更はできませんみたいなことが提示されてます。どうしたら支障なく変えられますか?今のところ他の病院は予定してません。

1日3回以上は磨いていますが、『基本的に歯の磨き方が悪い』と担当の先生にひどく叱られます。先生は麻酔なしで虫歯治療をします。
痛いときは手を挙げるように言われますので、何度挙げても麻酔してくれません。痛いので『麻酔をお願いします。』と伝えても、『麻酔をすると削りすぎるから良くない』と言われ麻酔してく...続きを読む

Aベストアンサー

大変残念な先生に当たってしまいましたね。

その科の主任というか、責任者がいますので(その先生だったら最悪)その先生に相談したいと看護師(か衛生士)に相談してみると良いかもしれません。また受付があるようでしたら、そちらへ相談されても良いと思います。
大学病院はたくさんの先生がいらっしゃいますので、担当が変わればこういったことはなくなると思います。
クレーム担当みたいな先生もいるはずです。
担当になった先生に直接言うのはあまりお勧めしません。他の方を介する方が良いと思います。
無麻酔で治療されるのはもう耐えられない、担当を変えてくれ無いなら他の病院を紹介してくれと言ってみるのも良いと思います。

余談ですが、歯の磨き方が悪いというだけで、どこをどう磨いた方が良いとか、そういう指導はされませんでしたか?歯の磨き方が悪いと言ってもどこがどう悪いのか指導しなければ、ずっと悪いままです。
このまま歯の磨き方が悪い状態が続くのであれば、治療が済んでもまた悪くなる可能性がありますので、そういう指導をしてくれる先生に当たると良いですね。歯磨きは『磨いてる』と『磨けてる』は違いますので、指導を受けるのは大切と思います。

大変残念な先生に当たってしまいましたね。

その科の主任というか、責任者がいますので(その先生だったら最悪)その先生に相談したいと看護師(か衛生士)に相談してみると良いかもしれません。また受付があるようでしたら、そちらへ相談されても良いと思います。
大学病院はたくさんの先生がいらっしゃいますので、担当が変わればこういったことはなくなると思います。
クレーム担当みたいな先生もいるはずです。
担当になった先生に直接言うのはあまりお勧めしません。他の方を介する方が良いと思います。
無...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q担当医から他の先生に変わる場合について

大きな個人の歯科医院に何ヶ月か通っています。
毎回、同じ先生に見てもらっており腕が良いので信頼をおいています。今、治療中の歯が少し変わっているようで治療方法を試行錯誤しながら治療しているのですが、その歯を治療する前に自分に任せて欲しいと言ったにもかかわらず次回から別の先生が(もっと経験のある先生に)みるようになりますと言われました。
ずっと、最後まで見てもらえると思っていたのでショックでした。この場合、最後まで見てもらえないかどうかを伝えてもいいと思いますか?
また、難しい治療まではその先生に見てもらい、その歯の治療が終わったら(まだ、他にも虫歯があるようなので)担当医に戻るのか聞いてもいいと思いますか?
皆様のご意見をお願いできたらと思っています。よろしくお願いします。
分かりづらくつたない文章で申し訳ありません。

Aベストアンサー

いいえ、質問者様の文章はとても分かりやすいです。戸惑いとご心配はよく解ります。

私も質問者様と同じで、試行錯誤が必要な治療を歯科医で受けたことがあります。
ところが、様子見の段階で、担当医の治療方針が私の当初の思惑とは異なった方向へ進むようになりました。
このまま先生を信頼して任せていいものか、時間と治療代の浪費になりはしないか、不安を覚えるようになりました。

私の場合は、元歯科衛生士が身近にいたので、「歯科医を変えた方がいいか、迷ってる」という自分の正直な想いを相談できました。
そのとき、私が元歯科衛生士から得た答えは、「歯は一生ものだから、できれば信頼できる医師を選んだ方がいいし、患者はその権利があるはず」というものでした。

「どんな些細なことでも、遠慮なく医師に相談や確認をすればいいし、先生へ直接伝えにくいなら、歯科衛生士を通して、先生へ伝えてもらうことができる。その上で、納得や信頼ができないのであれば、歯科医を変えてもいいと思う」
と、アドバイスを貰いました。

「歯科医を変えるとき、先生へ一言挨拶しておくもの?」
と、私が問いかけたところ、
「そういう良心的な患者さんは稀だよ。普通は皆、何も相談せずに、転院していくもの」と、笑われてしまいました。
「歯の治療は、ほんのマイクロ単位のズレが生じても、就寝時や食生活など、日常生活に多大なストレスが生じるものだから、医師との意思疎通は大切だし、そのために、相性のいい医師、腕利きの医師を選り好みすることも必要だ」と、忠告を受けました。

私の場合は結局、担当医に自分の不安を思い切って伝え、担当医の治療方針について、あらためて素人にも解りやすい内容の説明を施されることで、わだかまりは解消されたため、同じ歯科医で継続して治療を受けることができました。

こうした自分の経験から、私は質問者様に、まずは初めの担当医とキチンと話し合うことをオススメしたいです。
歯科医側の当初の説明や約束事項と、現在の治療の方向性との食い違い(担当医が途中から変更されていた)を説明し、異なる先生から治療を受けることに不安を覚える心境を打ち明けてみてかまわないと思います。
質問者様のお考え通り、その年配医師は、現在行っている難しい治療のために、一時的に配属されたかたかも知れませんね。
その治療が終われば、当初の担当医に戻してもらえるのかもあわせて、病院側に打診しても何ら問題ないと私は思います。

いいえ、質問者様の文章はとても分かりやすいです。戸惑いとご心配はよく解ります。

私も質問者様と同じで、試行錯誤が必要な治療を歯科医で受けたことがあります。
ところが、様子見の段階で、担当医の治療方針が私の当初の思惑とは異なった方向へ進むようになりました。
このまま先生を信頼して任せていいものか、時間と治療代の浪費になりはしないか、不安を覚えるようになりました。

私の場合は、元歯科衛生士が身近にいたので、「歯科医を変えた方がいいか、迷ってる」という自分の正直な想いを相談...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報