ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今,水槽で

・金魚
・シマドジョウ
・ドジョウ
・ヌマエビ
・ドンコ
・タニシ
・カワニナ(死亡?)

を飼っています。
金魚以外は全て近くの川で採りました。

しかし,ドンコが痩せていっています。
エビを入れたりしたのですが,どうやら食べてない様子。。。
小さいドンコなので,エビが大きくて食べられないのかな?

しかし,数日前カワニナの中身が突然いなくなりました。
これは,もしかしたらドンコちゃんが食べたのでしょうか?

ご存知の方おられましたら教えてください。

わからなければ,飢え死にさせるのは嫌なので,元の川に放しに行こうと思っています。
(しかし,近所の子供に捕まえられて,死んでしまう可能性が非常に高いです)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

絶対に食べないとはいえませんが



このケースは金魚かドジョウによるものではないでしょうか?

生きたまま食べられたのではなく

何らかの原因で

カワニナ死亡→殻からちょこっと出る→そこから食べられる

ではないですかね?

我が家でも

15cmくらいの金魚(金魚すくいのヒブナ)の水槽にジャンボタニシいれてたら

タニシが死んで金魚に食べられて殻だけになりました。

ドンコは普通えさを丸呑みにしてしまうので

中身だけ食べて殻は無傷とは考えにくいと思います。


ドンコは結構何でも食べるので飼育は容易な部類だと思います。

人工のえさにもすぐなれると思いますけど与えてみましたか?

このファミリーだと少々えさを多めに与えても

どいつかが食べてきれいにしてくれそうですし・・


飼育するか放流するかは

他人が決める問題ではないと思いますのでおこたえはしませんが


(しかし,近所の子供に捕まえられて,死んでしまう可能性が非常に高いです)

というのは

私的には?????ですね。

最も高い確率で起こることは

ほかの生き物に食べられてしまうことだと思いますし

もし子供たちに捕まえられたとしても

それが摂理だったということでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ドンコが食べたのではなかったのですね。
昨日もたくさんカワニナを入れてみましたが,1匹の中身がなくなりました。

どんこにシラスやもろもろをあげてみましたが,なかなか食べません。
じーっと見ている間にドジョウが食べてしまっている感じです。

飢え死にさせるのはかわいそうなので,
安全なところにもう一度逃がそうか検討中です。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/07 07:19

ドンコがエサを食べていないとのことですが、ドンコのように川底にへばりついている系の魚は警戒心が強いので、金魚やドジョウが悠々と泳いでいる環境では不安で餌を食べるどころではない可能性があります。

大きめの石とか植木鉢の欠片などを入れてドンコがすっぽり隠れられるスペースを作ってやると、安心してエサを食べるようになるかもしれません。

ドンコは口に入る生物ならなんでも食べるようですが、金魚用のイトミミズとか、釣具屋で売っている赤虫なんかもよいかと思います。ちなみにイクラをエサにしてカジカを釣っているとドンコもけっこう釣れるので、他の魚の卵なんかも好物のようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど,植木鉢のかけらですか!
確かに警戒しまくって全然食べてくれなかったのかもしれません。
最後のあがきに,植木鉢を入れて,イクラをあげてみようかと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/08 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドンコの飼育について

今年の夏に渓流でドンコを捕まえて飼育しています。
餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
問題ないでしょうか?

あと、当初はいろんな魚を混泳させたかったのですが、すべて食べられ
大型の魚もボロボロにされて、あきらめて混泳させるのは餌と割り切ったメダカだけに
なりました。やはり単独飼育しか無理でしょうか?

その他に、何か適切な飼育方法についてアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以上は、チチブの飼育から学んだ事です。

他種との混泳の場合、90cm以上の水槽が必要になります。
ドンコよりも一回り大きな上中層魚とならば、比較的トラブル無く混泳出来ます。

> 餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
> 今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
> 平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
> 問題ないでしょうか?
・問題はありません。
ですが、週に一回20匹与えるよりも、週に二回7匹~8匹与える方が、餌の量が減少し飼育水の汚れも減少するので、私はオススメします。
これは、肉食魚(=フィッシュイーター)を育てる上でのテクニックでもあります。

フィッシュイーターは、自然界では、いつも、餌を食べられるわけでは無いので、食べられるときには一気に食べます。
しかし、栄養を吸収する消化器の吸収効率は、腹一杯(=血糖値が上昇する)になると低下してきます。
このため、大量の餌を一気に食べると、吸収率が低下してしまうのです。
それならば、週に2回の給餌にして、一回の餌の量を減らしてもドンコにとっては同じ、またはプラスになるわけです。

飼育上の注意点
1・濾過設備。
毎週、20匹のメダカを捕食するわけですから、排泄物の量もバカになりません。
メダカ20匹分の有機物を分解出来る強力な濾過設備が必要です。
ドンコは渓流に生息する魚ですから、水槽内の水流は多少強くても問題ありません。
必要により、濾過器の強化(追加など)を図ることをオススメします。

2・餌に与える金魚
フナ色で誕生するが美しく色づく仕組みは「ビタミンB1破壊酵素(サイアミナーゼ)」の生成です。
金魚はビタミンB1破壊酵素を持つ魚です。
金魚ばかりを与えるとビタミンB1不足に陥る危険性があります。
餌金魚は、偶に与える分には問題ありませんが、主食には向かない生き餌です。

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以...続きを読む

Qどんこが餌を食べなくなりました(涙)

春くらいから、池に居たどんこ?よしのぼり?を屋外用(雨はあたらない)スイレン鉢で飼育してます。
乾燥イトミミズをあげてたら、いつも寄ってきてすぐ食べてたのですが、この一週間ほど急に食べなくなりましたなりました(涙)
お箸で、口の側へ持っていっても、以前なら口へ入れていたのに、今は嫌がって逃げます…

そして、石の陰に隠れます(涙)

変わった事をしたいえば、鉢が藻で汚れすぎたので洗った事と、メダカを一緒に一匹飼っていたのですが、二匹へ増やした事です…
(でも、以前はメダカ3匹だった…)

水替えは、初めてではなく、夏の始めに水槽からスイレン鉢への引っ越しもありますし、二日に一回くらいは、少量ずつですが、水替えをしていました。(スイレン鉢が小さいので、温度上がり過ぎもいけないかな?と思い…)


どれが、一番悪かったのか…(涙)
何か病気なのか…凄く心配です…


どうしたらよいか分からず、ただ毎日心配で眺めるだけ…(涙)

誰か、どうしたよいか教えて欲しいです。

メダカを食べないくらいの小さなドンコです。
病気になるとしたら、どんな病気が考えられますか?(涙)
元気になって欲しいから…誰か教えてください!

春くらいから、池に居たどんこ?よしのぼり?を屋外用(雨はあたらない)スイレン鉢で飼育してます。
乾燥イトミミズをあげてたら、いつも寄ってきてすぐ食べてたのですが、この一週間ほど急に食べなくなりましたなりました(涙)
お箸で、口の側へ持っていっても、以前なら口へ入れていたのに、今は嫌がって逃げます…

そして、石の陰に隠れます(涙)

変わった事をしたいえば、鉢が藻で汚れすぎたので洗った事と、メダカを一緒に一匹飼っていたのですが、二匹へ増やした事です…
(でも、以前はメダカ3匹だった…)

水...続きを読む

Aベストアンサー

昔、私も湖から捕ってきた、どんこを飼育していました。
その時の経験だけなので、正解かどうかはわかりません。
自己流ですので、ご承知ください。

さて、どんこが餌を食べてくれないとのこと。
考えられるのは、
・メダカが増えたことで、縄張りが崩れた。
・何らかの病気。

私も、どんこの水槽に他の魚を入れたら、嫌がって隠れてばかりでした。
結局、水槽を分けてやりましたら、元に戻りました。
ただし、その時に追加した魚は、金魚で、どんこと同等サイズでしたので、今回のケースとは当てはまらないかもしれませんん。

もう一つの病気の可能性ですが、ヒレやエラに、白いカビみたいなものは出ていませんか?
そうなら、病気でしょう。
私は、グリーンF という薬を使用しました。

参考まで。

参考URL:http://www.jpd-nd.com/n_jpd/product/yakuhin.html

Qどんこ って何者? 本当の正体は?

「どんこ」という淡水魚を飼っています。夏に近くの湖で採取してきました。
ちょっと前までは、混泳している金魚を追い回していたくらい元気だったのですが、最近はちょっと元気が無いようです。
ちなみにヒーターは入れてありませんので、水温は、室温と同じで、10℃~18℃くらいの間でしょう。

もしかしたら飼育方法に間違いがあるのか? と思い質問させていただきます。

Q1.どんこ って何者?
私が調べた限りでは、「ヨシノボリ」とか「ウキゴリ」に似ているのですが・・・。

Q2.飼育方法は?
採取してきた湖が、汚いので、適当で良いと思っていたのですが、元気が無くなってきたので心配になりました。ご存知の方、ご教授お願いします。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ドンコやヨシノボリなどは縄張り意識があり、また肉食であるという意味で追い掛け回す習性があります。
で、縄張り意識というのは密度の低い状況で維持されますが、密度の高い状況では縄張り意識は低くなります。
落ち着いてきたら、縄張り意識も低くなり、追い掛け回す頻度は減ります。環境に対しての順応だと思います。

他に病気である、などの理由もあるかもしれませんが判断材料が無いので残念ながら分かりません。
水質というお話がでていますが、BOD等から汚いといえる河川などでも生息していますので綺麗にこしたことはないですが、水槽飼育ではあまり水質過敏になる必要はありません。

また肉食魚であっても上手に調教すれば人工飼料を食べてくれます。それまで相当期間かかりますので体力がもつか、というところじゃないでしょうか。(小生は和のナマズやヨシノボリで人工飼料に慣れさせることに成功しておりますが思ったより簡単でした。バスは体力弱いので無理でした)


ドンコでは釣りエサのミミズを与えていましたが、赤虫でもOKですし、人工飼料でも大丈夫です。食べてくれていることを確認できたら、大丈夫です。
ただ、注意してほしいのは、エサを食べるのは金魚の方が上手です。ですのでドンコもちゃんと食べているか、喰いっぱぐれが無いか確認して下さい。

同じサイズだから、危害は無いだろうというのではなく、遊泳能力や捕食能力の差から、エサが食べられないということはよくあります。
このあたりさえ注意していれば、人工飼料であっても食べてくれているなら安心だと思います。

色々なエサを与えるのも1つの手段だと思いますよ。

こんにちは。
ドンコやヨシノボリなどは縄張り意識があり、また肉食であるという意味で追い掛け回す習性があります。
で、縄張り意識というのは密度の低い状況で維持されますが、密度の高い状況では縄張り意識は低くなります。
落ち着いてきたら、縄張り意識も低くなり、追い掛け回す頻度は減ります。環境に対しての順応だと思います。

他に病気である、などの理由もあるかもしれませんが判断材料が無いので残念ながら分かりません。
水質というお話がでていますが、BOD等から汚いといえる河川などでも...続きを読む


人気Q&Aランキング