アメリカの医学界の最高峰「ラスカー賞」の日本人受賞者には、
4人の方がおられますが、

花房秀三郎氏は、1982年にがんの発生する仕組みを解明して受賞され、

利根川進氏は、1987年に多様な抗体が作られる遺伝的原理で受賞され、

増井禎夫氏は、1998年に細胞分裂のカギを握る物質を発見して受賞されましたが、

西塚泰美氏の功績がわかりません。1989年にどのような功績で受賞されたのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ラスカー賞ではありませんが、1992年に京都賞をもらったときの受賞理由が下のURLにあります。

それによりますと「タンパク質リン酸化酵素「Cキナーゼ」の発見とその機能の解析により、新しい細胞内情報伝達系を解明し、多彩な生命現象の調節機構や癌化機構を明らかにするなど、生命科学の進展に多大な影響を与えた」とあります。
氏は他に顕彰として朝日賞,学士院賞,文化功労者,文化勲章,京都賞,ラスカー賞(米国),ガードナ賞(カナダ),スローン賞(米国),デールメダル(英国),ウォルフ賞(イスラエル),ディアズ賞(スペイン),シェーリング賞(ドイツ),ブレメンダル賞(オランダ)等受賞
され、会員として日本,英国,米国,独国,仏国,スペイン,インド等各国学士院,アカデミー会員 があります。

参考URL:http://www.inamori-f.or.jp/KyotoPrizes/contents_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shoyosiさん、ご回答ありがとうございます。
リンク先の西塚氏の京都賞受賞のサイト拝見しました。
リンク先からさらに、そのリンク先を調べていくと、
1989年までの英語の文献もほぼ、Cキナーゼに関することのようなので、
どうやら、ラスカー賞の受賞理由も京都賞と大きく変わらないようですね…。

また、ラスカー賞受賞者の6割が、その後ノーベル賞を受賞しているそうなので、
西塚氏には、花房氏、増井氏と共に期待しています。

お礼日時:2001/05/04 04:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1989年1月8日は昭和64年?平成元年?

確か、平成元年は1月8日からだと思いますが、ある一定時間、昭和64年1月8日も存在したと思うのですが、実際のところはどうなのでしょうか。
そもそも、1989年1月7日は昭和64年1月7日と言うことでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「元号を改める政令(昭和64年政令第1号)」によると,『公布:昭和64年1月7日(官報号外特第3号)』で『施行:平成元年1月8日(附則)』です。

「附 則」には『この政令は、公布の日〈昭和64年1月7日〉の翌日〈平成元年1月8日〉から施行する。』とあります。

つまり,昭和64年1月8日は存在せず,昭和64年1月7日は存在します。1989年1月7日は昭和64年1月7日ですね。逆に,平成元年1月8日は存在しますが,平成元年1月7日は存在しません(当然か?)。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~law/law/ldb/S64R0001.htm

Q佐藤栄作氏はなぜノーベル平和賞受賞?

古い話で恐縮ですが,故・佐藤栄作氏がノーベル平和賞を受賞した大きな理由は
何だったんですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

実は受賞理由は国会答弁に。
非核三原則や専守防衛論、戦争放棄の憲法九条の強調など、時の野党、社会党との論戦でくり返し述べた答弁を出版社が英訳し、ノーベル財団に提出したところ、戦後の日本の平和憲法の精神を述べた言説が、時代の緊張関係にひとつのインパクトを与え、英訳本の出版という広報戦略が功を奏したといえるそうです。
http://www.mainichi.co.jp/eye/shima/jidai/2003/02.html

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/shima/jidai/2003/02.html

Q田中氏のノーベル賞受賞後の周りの対応

質問とはいいがたい気がしますが、

1.一介の無名の研究者が、ノーベル賞受賞しただけで、
周りが騒ぎすぎなのではないでしょうか?
いかにも、周囲の対応が泥縄式で、欧米の評価を鵜呑みにするという姿勢が目立ちすぎます。

2.先週日曜の日経新聞の島津製作所社長へのインタビューで
自社の人間なのに、田中氏を「田中さん」と呼んでいたのも気になります。
↑これは紙面の上だけでしょうか?

みなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

#1の方の書かれているように日本では研究者に対しての評価は低いですね。

>一介の無名の研究者が、ノーベル賞受賞しただけで

ノーベル賞の受賞を「しただけ」と表現するのはどうかと思いますが・・・。
科学者としては世界最高の栄誉だと思いますよ。
それだけノーベル賞に対する価値や評価が高いと言うことでしょう。
一介の無名の研究者だからこそ話題になるのではないでしょうか?
無名でも研究し実績を出せばノーベル賞を取ることが出来るという希望を与えたという意味ではもっと広く知らせたほうが良いと思いますよ。

>周りが騒ぎすぎなのではないでしょうか?
>いかにも、周囲の対応が泥縄式で、欧米の評価を鵜呑みにするという姿勢が目立ちすぎます。

周りの対応が泥縄式なのは仕方ないでしょう。急なことですから。
私としては騒ぎ足りないくらいだと思いますよ。
むしろ日本での評価が低すぎたとは考えられないでしょうか。

2については「ノーベル賞受賞者の田中さん」に対する言葉として考えたなら変ではないでしょう。

それよりも「ノーベル賞受賞者を50年で30人」と目標を掲げる日本政府のやり方がおかしいと思いますよ。

参考URL:http://www.asahi.com/science/news/K2001120500093.html

#1の方の書かれているように日本では研究者に対しての評価は低いですね。

>一介の無名の研究者が、ノーベル賞受賞しただけで

ノーベル賞の受賞を「しただけ」と表現するのはどうかと思いますが・・・。
科学者としては世界最高の栄誉だと思いますよ。
それだけノーベル賞に対する価値や評価が高いと言うことでしょう。
一介の無名の研究者だからこそ話題になるのではないでしょうか?
無名でも研究し実績を出せばノーベル賞を取ることが出来るという希望を与えたという意味ではもっと広く知らせたほうが...続きを読む

Q堤義昭氏と清二氏との関係

堤義昭氏と清二氏との関係を教えてください。
兄弟と聞きましたが、母親が違うのでしょうか?
また、他にも兄弟はいますか?有名な人ですか?

Aベストアンサー

清二氏は、名の通り次男です。
義明氏が三男で、異母兄弟です。
父が康次郎氏で、元衆議院議長。
他には、お姉さまと、お兄様がいるそうです。

詳しくは、上之郷利昭氏の「西武王国」などの著作に
掲載されています。

Aベストアンサー

オリンピック/パラリンピック担当大臣の事ですかね。
任命権者の内閣総理大臣は一般の人も国務大臣として指名できますが、最大数が確か決まっていたと思います。
議院内閣制ですから、殆どの国務大臣は国会議員でなければなりません。
正確な数は調べていませんが、その枠いっぱいなので国会議員からの選出でしょうね。
それにシンキロウなど大臣にしたのならば、権力大好き人間ですから何をしでかすか解らない。
東京オリンピック/パラリンピック組織委員長と言う肩書きすら与えてはならない人物だと思っていますしね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報