位置情報で子どもの居場所をお知らせ

私の母がぎっくり腰でもう一週間ほど寝こんでいます。
座ったり立ったりすることがあまりできないので,1日中ベットで横になっているせいか体のあちこちが痛んで,しかも全然眠れないそうなんです。。
あまり体を動かさずに何か快眠できる方法はないんでしょうか??
そして,ぎっくり腰が早く治すためには,安静以外に何かできることはないんでしょうか??
どなたか知恵をお貸しください!!
宜しくお願いします(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お気の毒ですね。


ご母堂がおいくつか分らないので、うちの父(60)が患った時の方法です。ご参考になれば・・・

とにかく安静第一です。
お母様ですから、家庭の事や何やらで寝ている自分が歯がゆいのではないでしょうか?
きっと、精神的にもツライと思います。
家族が見ていない時に無理して動いていませんか?
病院で鎮痛薬などは処方して貰わなかったのでしょうか。湿布薬なども貰っていませんか?

父は仕事をしていたので、早く治したいと焦りその後何度もぶり返すようになりました。
癖になる、と言いますがそんな感じでした。

コルセットを付けていました。かなり楽だったようです。
病院で相談するのが一番だと思います。
布団も腰が沈むようなものは止めて、硬いマットレスがいいですよ。
時間ごとに身体の向きを変えてあげるのがいいです。
腰の部分に枕など当てて楽な姿勢にしてあげてください。
病人になると、申し訳ないと言う気持ちが先にたちます。母上もたぶん見えない所で無理をしているのでは・・・治りたいと頑張りながら、治らない事をしてしまいます。

・整形外科でしょうか?相談してみることです。
・こちらが焦らず養生させることです。
・コルセットや温湿布など医師に相談してやってみてください。

以上は私の父を通しての経験です。
どうぞお大事にしてあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ!monkichihahaさん!!
素早いアドバイス有難うございました(^o^)丿
そうですね,,私が何かするたびに『ごめんね,ありがとね』とばかり繰り返し言っているので,自分が寝込んでしまった事をかなり気にしているみたいです。母も仕事をしているので,精神的にも焦っているみたいですし,今日はできるだけ側にいて気を紛らわせてあげたいと思います!!
ご親切に色々なアドバイスを有難うございました!(>_<)
ぜひ参考にさせていただきます★

お礼日時:2003/11/15 12:24

   tamago6v6chanさんこんばんは。


私もなったことがあります。湿布薬を貼り、安静にしていることです。それと整形外科医院へ行くことです。車の乗せて連れて行くと良いでしょう。痛みが酷い場合、座薬の痛み止めをもらえると思います。普通の飲む鎮痛剤でも効果がありますが、胃を荒らす場合があります。座薬ならば胃には負担が掛かりません。医者の処方で座薬や湿布薬を薬局で買うことができます。湿布薬は普通に買うよりも安いです。痛みが酷いので痛み止めの座薬が欲しいと先生に言えば処方してくれると思います。

 是非、専門の整形外科医に掛かる事をお勧めします。聖体カイロプラティックはあまりお勧めできません。ぎっくり腰だけでしたら、医者に掛かればより早く回復してあと数日でかなり楽になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ!yu-taroさん!!
アドバイスを有難うございました!!(^-^)ノ
今は家に気功やマッサージができる先生を呼んでやっているんですが,効いているかどうか微妙な感じです..やはり整形外科医に行った方がいいですよね。
座薬もあるんですね!
ぜひ参考にさせて頂きます!有難うございました!(>_<)

お礼日時:2003/11/15 12:45

腰痛の時は、抱き枕を使うとかなり楽です。


なければ、バスタオル等をまるめて膝の間に挟むだけでも違うと思います。

 精神的にイラついて眠れないというのもあるでしょうから、ハーブティーなどでリラックスできるようにされてはいかがでしょう?

 ぎっくり腰は、捻挫や肉離れのたぐいですから、消炎、冷湿布がいいようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こにちわkirikuさ!!
ご回答をありがとうございました(^-^)/
なるほど~抱き枕ですか☆あとリラックスできるような匂いを嗅ぐのもいいんですね!
参考にさせて頂きます!有難うございました!(>_<)

お礼日時:2003/11/15 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太ももが麻痺した様になっています。

こんにちは。
2週間程前から、左の太ももだけが軽く麻痺した様な感覚があります。
完全に麻痺している訳ではなく、普通に走れますし、つねると右よりは鈍いですが普通に痛みも感じます。
ただ、右足より皮膚の感覚が鈍いんです。麻酔をした時、氷で冷やした時の感じに似ています。
痛みや痺れは全く無く、触ると不自然な感じがするだけなので、特に日常生活に支障はないのですが、気になっています。

最近で変わった事と言えば、1ヶ月前から低容量ピルを服用し始めた事と、足がおかしくなり始めた頃に1日だけ、左のこめかみ~頬骨にかけてズキズキと痛みがあり、鎮痛剤を服用した位です。頭痛は翌朝には治っていました。

仕事の都合で今月の末まで病院に行けそうに無い為、こちらに質問させていただきました。
また、病院にいく場合は整形外科でよいでしょうか?

上記の症状についてご存知の方がいらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

わたしも似通った症状(太ももの件のみ類似)をもっていて、17年くらい患っています。
末端の毛細血管まで血が通っていないとの診断(自己判断も含む)にいたっております。病院は大学病院にはじまり、処置は鍼灸に通いました。
大学病院へ行ったプロセスは、近くの内科にかかり、診断書を書いてもらい訪ねたのですが、初診外来からスポーツ外科?のような科と思います。
症状に麻痺があったので、脊髄の神経にふれているのでは‥の観点で
それの検査が出来る科がそちらの科でした。当時、入院しての検査を拒んだため、その後、患部を温めて血流が良くなるようにとハリやお灸の治療をしました。自分なりにシリアスな病気ではないな、、と判断し民間療法にしたのが経緯です。 
ご参考になれば幸いです、お大事に。    

Q腰痛(激痛)で、痛み止めも効きません。

10年来の腰痛持ちです。
常時腰痛があるような状態ですが日常生活には影響ない状態でした。
ただ、年に2回ほどひどくなるときがありました。
そのため去年、一昨年とMRIの検査をしましたがヘルニアもなく問題ないとの診断で、悪化すれば湿布や薬に頼っていました。
今回、特に原因は思い当たらないのですが月曜日から症状が出始め、どんどん悪化し激痛になり、水曜日に以前MRIを撮った整形外科を受診しました。体を曲げたり、いろいろ診察後、以前のMRIを診て(いぜんのDrではない)綺麗なので急に悪化したとは考えにくいということで、ボルタレン50mgの座薬で症状を落ち着かせようと言うことになりました。でも、全くと言っていいほど座薬が効きません。
座るのも、立ち上がるのも、寝るのも、寝返りもと近く辛い状況ですが、明日、あさってと病院は休みです。座薬も明日の朝の分で終わりなのですが、月曜日までこの痛みをしのぐ方法が何か無いでしょうか。
それとも、他の病院などに行った方がいいでしょうか。

Aベストアンサー

私も腰痛持ちです。
「椎間板ヘルニアと言う程では無い」という医師の診断でした。
牽引に行きましたが、一時的に良くなっても、
数ヶ月するとまた症状が悪化するというのを繰り返していましたので、
通院するのをやめました。
それから他の方法を色々考えて、普段の生活には困らなくなりました。
普段、私がしている事は、ベッドで仰向けに寝ないで、
(右利きの人の多くは)右を下にして寝ています。
時々床の上でうつぶせになり、背筋運動をしています。
鉄棒やそれと同じ形状の物があれば、ぶら下がるようにしています。
背骨の間隔を広げ、背筋が真っ直ぐになって気持ちいいです。
背中が前かがみになっていたり(猫背)、
左右に曲がっていると、腰痛になる危険度が高いです。
だいたい、ほとんどの人が背骨に歪みをもっていると思います。
なるべく意識して、自分の背骨がどうゆう風に曲がっているか、
鏡を見たり、他人にみてもらったりして、調べてみて下さい。
わかったら、曲がっている方向と反対方向に曲げていると、
良くなってきます。
やりすぎると、今度は反対方向に歪みますから注意して下さい。

もっと色々やってますが、この休みにやれる事は、
試しに鉄棒状の物に、ぶら下がったらいかがでしょう?
こころあたりがなかったら、学校へ行き、
ちょっと借りてみるのもひとつの方法です。
冗談かと思われるかもしれませんが、やってみる価値はありますよ。

御大事に。

私も腰痛持ちです。
「椎間板ヘルニアと言う程では無い」という医師の診断でした。
牽引に行きましたが、一時的に良くなっても、
数ヶ月するとまた症状が悪化するというのを繰り返していましたので、
通院するのをやめました。
それから他の方法を色々考えて、普段の生活には困らなくなりました。
普段、私がしている事は、ベッドで仰向けに寝ないで、
(右利きの人の多くは)右を下にして寝ています。
時々床の上でうつぶせになり、背筋運動をしています。
鉄棒やそれと同じ形状の物があれば、ぶら下が...続きを読む


人気Q&Aランキング