人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中々勝てません。必勝法とは言いませんが、効果的な方法を教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

ヒットとベース(ボールだったかな)の数当てゲームですよね。
単純なルールでありながら、ある法則をつかんでいないと
いつまでたっても解決できない数字ゲーム。
前提として、0~9までの10個の数字から4つを一回だけ使う
つまり四桁の中には同じ数字は入っていない「1123」のようなものは
NGの場合として話を進めていきます。

この場合、確か解析を適切にやると長くても8回か10回目で解決するらしいです。
[例]
一回目:1234
二回目:5678
三回目は、一回目と二回目の結果を元に「場所入替」と「位置そのまま」と組み合わせて
三回目:2198(あくまでも例)
これで0の有無と、使われている数字のばらつき具合が半分くらい分かります。…だったかな。

[解析例]
・一回目と二回目で使われているものが合わせて四つあるなら、9と0は使われていない。
 つまり、「2198」ではヒットが零なら「8はその位置ではない」といったことが分かる。
・逆に9と0のどちらか、もしくは両方が使われているのが分かれば
 三回目で「2109」のようにすると、一回目との合わせ技で
 3と4の使われ具合(片方か両方)が分かる。
 なぜ?9と0の片方が使われているなら「2109」で少なくとも0か9での1B。
 1H1Bなら「1か2のどちらか当たり、3と4は一回目の結果次第」。
 0H2Bなら「1か2のどちらか使用、3と4は一回目次第」。

のように、「その数字がその位置の時にHとB」と、0と9の状態を組み合わせる
具体的には三回目のところで挙げた「入替(1と2)とはめ込み(9)と位置そのまま(8)」
のようなパターンで絞込みが始まります。

なので、それぞれの数字(0~9)が、それぞれ位置(4箇所)で、
HかBかの八つのを組み合わせ(が10数字分)を
上記のような手法などで絞り込んでいきます。

一番難しくなるパターンが1H1Bで続いていくものだったかな。
解析パターンのやり方が分かれば「1234」で始めなくてもよくて
当てずっぽうで言っているようでもちゃんと解析できるので
相手を驚かしてあげましょう。

まずは9と0の使い方がカギです。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数あて(ゲームです)

友達と2人で、今マイブームの数あてゲームをしていました。coinsidence of number を略して CN と呼んでいるのですが、
どういったゲームかというと、みなさんもやったことあるかもしれませんが、好きな数字を自分の紙に書いておいて、相手が言った同じ桁の数字の 数字と場所が一致している数字が一つある場合は 1ヒット。。
同じ数字があるが場所がちがう数字が一つある場合は1ボール。このルールに従って 交互に進めていき相手の数字をさきにあてたほうが勝つと言うゲームです。
説明が下手なので例をあげると
 僕の数字が 3456 だったとします。
相手が4258といったとすると 5が同じ場所にあるので1ヒット 4はありますが場所がちがうので 1ボール  よって 1ヒット 1ボール と僕はいいます。
これを交互にやっていくと、相手の数字がなになのか徐々に絞られます。
このようなゲームなのですが、ここで質問なんです。

3197 1ヒット
4062 2ボール
3405 1ヒット1ボール
3846 1ヒット

これらの情報だけで僕の選んだ四桁の数字を割り出すことはできるでしょうか?
友達が見事にあてたんです。考えてみましたがわけがわかりません。
あらかじめ僕の数字がわかっていると考えにくいでしょうから答えは書きません。後で要求してください。
おねがいします!!!

友達と2人で、今マイブームの数あてゲームをしていました。coinsidence of number を略して CN と呼んでいるのですが、
どういったゲームかというと、みなさんもやったことあるかもしれませんが、好きな数字を自分の紙に書いておいて、相手が言った同じ桁の数字の 数字と場所が一致している数字が一つある場合は 1ヒット。。
同じ数字があるが場所がちがう数字が一つある場合は1ボール。このルールに従って 交互に進めていき相手の数字をさきにあてたほうが勝つと言うゲームです。
説明が下手なので例を...続きを読む

Aベストアンサー

お友達のやり方をよく見ると分かると思います。
1回目と2回目はまったく数字が重なっていません。
まずヒット,ボール、は気にせず考えます。
すると、3197の中に1つ、4062の中に2つ、のこり58の中にひとつ正解があることが分かります。
後は、上記の中から組み合わせを作って(お友達は、3197の中から3、4062から40、58から5 というふうに選んで)仮定、検証を繰り返して正解を導くことになると思います。
もうひとつの手がかりとしては、3197は1ヒットということでしょう。お友達は、3がヒットと睨んでいたようですね。
3がヒットだとすると、846はあってはいけない数字(4番目より)となり、3025の組み合わせということになります。が、これは3番目の1ヒット1ボールに反しますので、”3がヒット”という仮定はなくなります。
逆に”3はヒットではない、3はあってはいけない数字”ということが分かります。
すると、4番目の組み合わせから、*846で1ヒットということが分かります。
8がヒット と仮定しましょう。すると46それと5があってはいけない数字となりますが、これでは3番目が成り立ちません。ここで、”5”が含まれることが確定します。

こんな感じの繰り返しですね。
おっと、いま気がつきましたが、”5106”も正解ですね。

お友達のやり方をよく見ると分かると思います。
1回目と2回目はまったく数字が重なっていません。
まずヒット,ボール、は気にせず考えます。
すると、3197の中に1つ、4062の中に2つ、のこり58の中にひとつ正解があることが分かります。
後は、上記の中から組み合わせを作って(お友達は、3197の中から3、4062から40、58から5 というふうに選んで)仮定、検証を繰り返して正解を導くことになると思います。
もうひとつの手がかりとしては、3197は1ヒットということでしょう。お友達は、3がヒットと睨んでいた...続きを読む


人気Q&Aランキング