現在、フィジカルな健康にかんする仕事をしている友人が、心の問題についても何らかのケアーをしたいと考えるようになりました。

世の中、公的資格の臨床心理士、産業カウンセラー、心理相談員から、民間資格の認定心理士、認定カウンセラー etcといろいろあります。各カウンセラー資格について、違いというか、定評のある分野とか、実務上のメリットについて教えてください。特に、民間資格についての情報をお待ちいたしております。

彼女は、特に、有職女性特有の心の問題&健康について興味があるようです。

なにぶん、素人の質問なので情報不足の場合は、補足いたしますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q心理カウンセラーと心理コンサルタントの違いとは

心の悩みがある人が知っておきたいこと。
心理カウンセラーと心理コンサルタントの違いは何でしょうか?

●たんに呼び方が違うだけでしょうか?

●心理カウンセラーと心理コンサルタント
が提供するものが違うとしたら何でしょうか?
(やはり呼び方が違うだけでしょうか)

●一般的に心理カウンセラーと心理コンサルタント
ではどちらの言葉が浸透しているでしょうか?

是非、ご教授してください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

詳細の定義は会派や立場で異なると思いますが、おおよそ下記の区別でよいと思います。

■心理カウンセラー
 心の病で苦しんでいる人に対して、心理的な介入を行い、症状を改善するための援助を行うことが心理カウンセリングであり、それを実践する人が心理カウンセラーです。

■心理コンサルタント
 何らかの専門職の人からの要請に基づき、心理に関する情報提供やアドバイスを行って支援する行為が心理コンサルタントです。
 例えば、医師から「こういう患者の心理はどうか?」とか、教師から「こういう行動する児童の心理は何か?」などの要請に対し、医師や教師に対して支援することになります。

したがって、両者は別々の職業として存在するのではなく、心理援助の専門家であれば、基本的にどちらの対応もできるはずです。

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q心理カウンセラーについて

心理カウンセラーについて、この職に就いて詳しい方に伺います。この職は三十歳を過ぎてからでも目指すことのできる職でしょうか?あと、スクールに通うとすれば、いくらぐらいの費用がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

心理カウンセラーという呼称に名称独占権はないので、なろうと思えば今からでもなれます。カウンセリングに関する国家資格も存在しません。

と、たぶんこれはご質問の真意ではないですよね。

真面目に回答しますが、30過ぎでも十分目指せます。ただし、「まともな」カウンセラーになろうと思ったら民間のカウンセリングスクールに通った程度の知識・技量ではまったく使い物になりませんし、就職も不安定です。よほどの才能があれば別ですが。受講料は10万程度~数百万までありますが、どこもどんぐりの背比べです。

ではどうすれば良いかというと、流行の「臨床心理士」を目指すのが最も信頼性の高い道です。臨床心理士の受験資格を得るには指定の大学院を卒業する必要があります。社会人入試も行われているので検討してみてください。

もちろん臨床心理士は必要最低限の資格に過ぎないので、臨床心理士になった後も研鑽する必要があります。

ただし、臨床心理士は世間の派手なイメージとは違って実際には不安定な仕事で、常勤の職にはなかなかありつけません。ほとんどはスクールカウンセラーのような非常勤の仕事をかけもちしながら食いつないでいくということになります。

民間のスクール出身では就職のコネも少ないので、それこそ若手芸人のような生活苦を覚悟しなければなりません。それが嫌で儲けに走るろくでなしカウンセラーもいますが…。

いずれにしても、単に「興味がある」くらいの気持ちで目指すと一生を台無しにしかねないので熟考してから決断されることを望みます。

心理カウンセラーという呼称に名称独占権はないので、なろうと思えば今からでもなれます。カウンセリングに関する国家資格も存在しません。

と、たぶんこれはご質問の真意ではないですよね。

真面目に回答しますが、30過ぎでも十分目指せます。ただし、「まともな」カウンセラーになろうと思ったら民間のカウンセリングスクールに通った程度の知識・技量ではまったく使い物になりませんし、就職も不安定です。よほどの才能があれば別ですが。受講料は10万程度~数百万までありますが、どこもどんぐりの背比...続きを読む

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q心理カウンセラーの方は

相談を聞きすぎて自分も落ち込んでしまう事はないのでしょうか。

Aベストアンサー

カウンセリングの資格を取るときに、枠を作ることを学びます。

枠を超えないようにしてけば、落ち込むことは少ないですね。

逆転移といって、依頼主さんに感情移入してしまうことや、心配し過ぎてしまうことは人間ですから時にはありますが、自己分析も定期的に
やってみたり、知り合いのカウンセラーとのお話しの中で、なんとか
カウンセラーとしての自分に戻るように調整をしています。

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q臨床心理士や精神科医はカウンセラーとそんなに違いますか?

心療内科に通ってる友人や、就職相談してるキャリアカウンセラーの方から「臨床心理士や精神科医のカウンセリングは単なるカウンセラーのカウンセリングとは全然違うから、一度受けてみた方がいい」と同じ事を偶然同時期に言われ、興味がそそられてます。

そんなに臨床心理士や心療内科などの精神科医のカウンセリングは違うのでしょうか?

色々な行政施設に行ってキャリアカウンセリングや民間の無料カウンセリング行って裏切られてきたのですが、大丈夫でしょうか?

相談内容は過去の対人関係やイジメのトラウマが起因しての、就職不安や職場適応不安です。

Aベストアンサー

#1のお答え通りですが、神経科(精神科)の医師でカウンセリングをする方はあまりいらっしゃらないと思います。
確かにいらっしゃることはいらっしゃるのですが百人に一人くらいでしょう。
臨床心理士のカウンセリングは神経科で紹介していただくのが一番確実だと思います。
同じ場所でカウンセリングを受け付けているクリニックも沢山あり、保険診療になるところもかなりあります。半分以下でしょうけど。
何しろ無料のカウンセリングは保健所のたった一回分ぐらい以外信用ゼロに近いです。宗教法人はやっているようですが。
お金は掛りますが(一回50分1万円弱)専門の臨床心理士におかかり下さい。
なお医師ですが医師の診療時間は初回以外普通で15分ですし、家族環境などの細かいことまでは覚えて貰えませんので、カウンセリングならカウンセラーにお任せ下さい。

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q「心理カウンセラー」と「精神科」「心療内科」の違い

自分はある症状を持っているので、今度病院に行こうと検討しているのですが、自分の症状から見て、「精神科」「心療内科」「心理カウンセラー」のどの病院へ行けばよいのか分かりません。そこで疑問に思ったのですが、「心理カウンセラー」は、ほとんどが医師免許を所持している方なのでしょうか。また、「心理カウンセラー」はどのような時に行くべきなのでしょうか。「精神科」や「心療内科」に行くほどではないが、日常生活レベルで支障をきたす比較的症状の軽い人が行くのでしょうか。教えてください。また「心理カウンセラー」の方は、精神科や心療内科での勤務経験がある方が多いのでしょうか。それとも最初からカウンセラーとして仕事されている方が多いのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

心の病がもし薬で治るなら、何年もかかるわけがありません。でも現実は一番よく効くといわれるうつの薬でも3割の人が治っているかどうか。

それにまたそううつや統合失調症は現代医学でも治せないと言っています。

そのような医者から見離された人やお医者さんでは数分しか話を聞いてもらえないという人のためにカウンセラーがいます。

医者付きや病院勤務のカウンセラーもいますが、西洋心理学しかつまり全体を学んでないので知識に偏りがあります。

心の病には原因がありその悩みを解消することで治していくのがカウンセラーです。薬依存症にならないという利点もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報