痔になりやすい生活習慣とは?

今WindowsXPのNECパソコン40GBを使っているんですがWindowsのアップデートとキングソフトのセキュリティソフトを入れたら空き領域不足の為不要なソフトを削除して下さいとメッセージが出ました。
入ってるソフトはキングソフトとWindowsのアップデータと中古でリカバリー済みで買った時に入っていたソフトだけです。
聞きたいのは以下の3点です。
(1)外付けのハードディスクに移動しても大丈夫なソフトと移動してはいけないソフト
(2)これは削除してはいけないソフト
(3)内蔵ハードディスクから外付けハードディスクへのソフトの移動方法
パソコンに詳しい方達からするとこんな事位?と思うかもしれませんが教えて頂け無いでしょうか?。
後、こういう本を見れば初心者でもソフトの移動方法等が解ると言う本が有りましたら教えて頂けますか。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

(1)ポータブルのソフト以外はやめましょう。


(2)場合によって違います。
 OS関係やProgramFilesの中身は下手に削除や移動をしない
 ユーザー関係のフォルダも隠しフォルダにいろいろあるのでいじらない。
(3)外付けハードディスクはあくまで「外付け」です。データだけにしましょう

まずは、空き容量を増やしましょう。
・プログラムの追加と削除で不要なソフトを消す。
・安定動作している復元日時以外のファイルを消し、システムの復元用領域を最低限の大きさにする。
・インターネットエクスプローラのキャッシュ保存日数を必要最低限にする
・不要ファイルを消す
 ※簡単にするなら
  「CCleaner」をインストールしてOSの更新したあとの更新ファイル(元に戻す場合はないはず)
  を安全に削除する。ついでに不要ファイルを削除してくれたり、レジストリをきれいにしたり
  できます。お好みにあわせてどうぞ。

フリーソフトの中にはUSBメモリや外付けハードディスクで運用できるソフトがあります。
ブラウザやメーラーやメディアプレーヤーなど各種あるので、そちらを使う手もあります。
いったん構築してしまえば、パソコンを変えても同じ環境で操作できて便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい失礼しました。
初心者でもわかりやすい説明有り難うございました。
アドバイスを参考にして頑張りたいと思います。

お礼日時:2011/10/12 20:50

Ans2の者ですが、質問者様からの返答を読んで・・・・



たぶん、返答の内容を伺うと当方の意図する内容の理解が無いか
またはかなり間違った解釈をされているとおもいます。


WindowsXP SP3にすべてのWindowsアップデートにある修正と
セキュリティーソフトからOffice、その他たくさんのアプリを
インストールしてもハードディスクの使用量は20GB前後にしか
ならないのです。

質問者のハードディスク容量は40GBと言うことなので十分に
余裕があり、そしてメーカから付属のソフトではハードディスクの
空き容量を圧迫したりするソフトはありえなく、そして付属のアプリ
の殆どは体験版などの軽量版なのでそれが原因だとは思えません。


それで下記の原因が考えられます

1・Cドライブの容量は40GBと質問者様は思っているが、
  実際は物理的に40GBでもCドライブは20GB、Dドライブは20GB
  などと論理的に分かれていて、事実上はCドライブの全容量が
  20GBくらいになっている。

2・音楽や画像などのファイルサイズが大きいファイルが数多く
  存在している


そして前の回答では特別にDドライブをどうのという回答はしておりません。

上記1のように物理的に一つの40GB容量のハードディスクで論理的に
Dドライブが存在している可能性と、大きなデータなどはDドライブや外付け
の(USBなど)ハードディスクに保存するのが好ましいと述べました。

まず、いくら多くのアプリケーションをインストールしても特にXPの場合では
アプリで空き容量を占有するのは稀で、多くはデータなどが占有しています。
このデータは音楽や画像。動画などが一般的でもっとも多い種類です。


メーカ製のコンピュータでは基本的に物理的なハードディスクは1基です。
論理的CとDなどの2つの仮想的なハードディスクの構成がとても多くあり、
Cドライブの容量は実際には40GB以下になっている場合が多々あります。

とくにリカバリという言葉で言われているので、通常のWindowsのインストール
はすこし違うインストールで、CDもしくはDVDをいれてコンピュータを起動させて
あとは半自動的に進めてWindowsをインストールするタイプではないでしょうか?

この場合では上記の場合がとても多いのです。

当方では30GB容量の(C)でオフィスなどフルでインストールしていて本当に
数多くのアプリがインストールされていて不都合がないので、大きなデータや
データ保存の全体が大きいとしか考えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の知識不足から解釈を間違えしまい失礼しました。
アドバイスを参考にして改めて考えたいと思います。説明有り難うございました。

お礼日時:2011/10/12 04:03

ANo,2tunax27 さん回答のHDDの分割の有無を確認しましょう。


私の購入した中古のパソコンは20Gに分割され、CとDになってました。

・ソフトを削除しても空き容量の確保には、さほど効果が有りません。
・ソフトの別ドライブへの移動は、ソフトが動作しなくなる確率が高いです。

対策は
・外付けHDDの購入、マイドキュメントをこちらのドライブに移動する。
・HDDの換装。

急場凌ぎで、「システムの復元」の設定を変える、初期設定で12%になっている
ので最低の3%にする、3Gくらい空き容量が増えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
回答を参考にしてドライブの整理をしたいと思います。

お礼日時:2011/10/12 03:55

実は家にもあるのですね、昔のパソコンが。


妻がyoutube見るのに手軽と言ってますが、本当は
そのように”手軽く”扱えるようにマンテナンス
しているのは私なので、”マンテナンス”と言うより
月に二回位大幅な手間がかかるのです。
そこまで自分のパソコンを知るのは自分しかいないのですね。
私はパソコンの自作が趣味なのでドでっかいパワーマシンを
いくつか余るほど持っているのですが、妻はどうしても形が嫌い、
専用のデスクには大きすぎる、ブサイクとケチ付けて
10年前のミニタワー、ソーテック、AMDduron1.2 HDDー40GB(一回
壊れたのでジャンク品ばらして交換)、ついでにメモリーも
二回もジャンク品ばらしてやっと最大の1GBのパソコン
を愛用してます。
使えるようにするため旦那がどれだけ手間を掛けているのかも
しらず。。。
そんなこと人にお勧めする事はできないのですね。
経験上、自作する方が簡単だと確信しました。
いいえ、いいえ、自作を勧めているのではないですよ。
ただ望んでいる事がどれだけ大変なのか理解していただきたいのです。
なのでHDDの内容が必要、ない、あるいはユーザー本人にしか区別が
付かない物もあって、どうも難しいのです。
データーやアプリなど移動したりするとパソコンが
不安定になったり、動かなくなったりするので
何回も初期化の繰り返しになるかもしれません。
初期化してアプリだけはしない手もあります。
初期化後必要のないおまけアプリがあったら全て削除、
プロバイダーの宣伝も、つまりOSとアンチウイルスのみ
丸裸です。
そこからOSの更新して、最後に最大限必要なアプリのみ
インストールする。
初期化時ついでにパーティションなしで40GBHDD、全てCドライブ
にしておく方が良いと思います。
そして何回も失敗してリカバリー作業の繰り返しでパソコンは
なんとなく落ち着いてくるのです。
リカバリーディスクがあったとしてもメディアその物が
古いかもしれませんので動作は保障できない、つまり
データーの一部失っている事もあるのでご承知ください。
だが。。。パソコンの使用が遊び程度ではなく、
本当に大切に思うのでしたら、新しい物買ってください。
手間省くのに以下のリンクを参考にした
方が良いかもしれません。
http://okwave.jp/qa/q7017371.html
だいたい似たようなケースに悩むお方の質問と長引く
答えの流れをANo1から順番どおり読んでください。
途中で10年位前のパソコンだと判明、対策法も
突然変わっていくのがわかります。
答えの流れから解決法がどれだけ大変な事か明らかに
なっていくのですね。
望んでいる答えではないと思いますが、事実であり
無駄で大幅な手間から開放される答えだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
自分の場合は今までパソコンに触った事も無かったんですが急にインターネット検索とオープンオフィスで作業をしなければいけない状態になりました。
しかし、譲り受けたパソコンには本体しかなくリカバリーCDも無く説明書も無い状態でした。
おまけに自分の周りにはパソコンに詳しい人も居ないし自分自身もパソコンの知識は0に近いです。
最初は自分自身、どうしよう~と思い一瞬、呆然としました。
しかし、やるしかないので本屋に行きこれかな?と思う本を読みながら手探りでパソコンの操作をしている毎日です。
友人にも絶対にパソコンは無理!出来る訳無い!と言われましたが自分から出来ない!、諦めた!と言える状況では無いので無理矢理にでもアドバイス、本、ホームページを参考にして何とかパソコンを扱えるようになりたいと考えています。
お忙しい中アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2011/10/12 03:52

とりあえず一時ファイルを消去して、かつゴミ箱を空にしてください。


具体的にはCCleanerというソフトで
無駄なファイルを消去してください。

http://www.altech-ads.com/product/10001211.htm


(1)外付けのハードディスクに移動しても大丈夫なソフトと移動してはいけないソフト

常駐ソフトですね。
セキュリティソフトなどは外付けしないほうがいいです。

(2)これは削除してはいけないソフト

セキュリティソフトですね。

(3)内蔵ハードディスクから外付けハードディスクへのソフトの移動方法

何を保存されているか分かりませんが
動画関係は容量を食うので
ソフトではなく動画データを外付けに移行するのがいいです。
そうすればPCのHDDがとんでもデータは助かります。
ソフトはまた入れればすみますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
わかりやすい具体的的な解決策を示して頂き有り難うございました。
アドバイスを参考にしてドライブの整理をしたいと思います。

お礼日時:2011/10/12 03:12

解答になってないと思いますが・・・



(4)必要な物をバックアップして、PCを買い換える
(5)必要な物をバックアップして、NECにHDDの容量アップを頼む

(4)に関しては、40GのHDD時代に比べれば、大容量で快適なPCが5万出せば買えます。
(5)に関してですが、昔のNECは有料ですが、HDDを容量UPの交換をやっていました。
(5)は不確定なので、(4)の買い換えをお勧めします。

初心者等が下手にいじって移動したり、削除をしたりすれば、OSが不安定になったり起動しなくなったりします。
本を見てわかるぐらいならば、情報処理等の資格は意味の無いものになります。
そういう意味で買い換えをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
ソフトの移動は危険と言う事なのでやめます。
予算の都合上買い替えはかなり厳しいので何とかドライブの整理で頑張りたいと思います。

お礼日時:2011/10/11 20:02

ソフトは移動削除しないほうがよい。


1、ネットをやると思うのですがその方面のファイルの整理を進めます。
2、圧縮してしまうのもよいかも。

40GBは、HDD一台で? 普通はそういうPCの買い方はしません。質問者さまも安価に魅かれて買ったほうかな。

デスクトップなら、HDDを増設するか、外付けのHDDをつけてデーターのみはここへ移すほうがよい。
なんだか、文面を見ているとデーターとアプリソフトの区別ができていないような気がします。
中古PCには、リカバリーCD添付されていましたか?これがあるなら、メインドライブをもっと容量の多いHDDに換装したほうがよい。今まで使っているHDDはセカンドにして。
安価なPCほど、のちのち困ることが出る可能性が大きい。ヒマとチャレンジ精神がない人には向きません。

40GBは少なすぎ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
確かにもっともなご意見です。
自分の場合はある事情から突然に他人から本体、マウス、キーボード、モニターだけでリカバリーCDも説明書も無いパソコンを安く譲り受けそこにキングソフトとオープンオフィスを入れて作業をしなければいけない状況になりました。
しかし、自分はそれまでパソコンに触る事も無く近くにパソコンに詳しい友人もいませんでした。
なので本屋に行き本を端から読んで何とかリカバリーCDの作り方等を手探りで勉強している所です。
ですからどんな意見やアドバイスでも回答が頂けるだけで凄く有り難いし本当に感謝の一言です。

お礼日時:2011/10/11 19:57

HDD容量が40GBとありますが、Windowsがインストールされている


起動のCドライブ容量は実際には20GBくらいになっていて、ほかの
容量分はDドライブなどになっていませんか?

WindowsXp SP3ですべてのアップデートをいれると約20GB前後に
なります。おおよそ40GBの容量があれば不足するまでありません。

そして、メーカ付属のアプリ(ソフト)などで20GBほど占有してしまう
ことは無いと思われます。

いまでは40GBはとてもスペック的に低い内容ですが、WindowsXP
が稼動する環境では多少のアプリケーションをインストールしてても
動作に不都合があるというのは稀です。

音楽や動画などのファイルサイズ容量が大きいデータなどが同じ
HDDに存在していませんか?

外付け(USB)HDDなどへはまず、アプリケーションなど以外に
データファイルを蓄積(保存)するのがセオリーです。

また、外付けHDDに対してアプリケーションのインストールは
たぶん、質問者様の現在得ている技術や知識では危険であり、
不都合などが連鎖することになります。

まず、画像や音楽などのデータファイルをCドライブ以外に回避
させて空き容量を増やしてみてください。

現実に40GBのHDDで30GBをCドライブ、残りをデータ用にDで
Officeから色々なソフトをインストールしてWindowsXPが動作して
いるPCが当方にもあります。勿論、セキュリティーソフトなども
インストール済です。

ですので、空き容量不足になる大まかな原因がなにかあるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
もう一度Cドライブを確認してみたいと思います。
Dドライブに手を出すのは今の自分ではかなり不安が有るのでもう少し知識と技術が身についてからアドバイスを参考に実行したいと思います。

お礼日時:2011/10/11 19:31

アプリケーションソフトは、インストール作業が必要な物は外付けにインストールし直してください。


インストールする際にインストール先を選べないものはやむを得ません。今時そんなタコなソフトもないと思いますが。
インストールの必要のないソフトはそっくりコピペして大丈夫です。
基本的に「削除してはいけないソフト」というのはありません。OS本体やOSに深く関わるソフトはそもそも素人が簡単に削除できるようにはなっていません。
削除するしないはあなたが必要か否か、削除するとPCの使用目的を損なうかどうかなどを考えて個別に判断してください。第三者には判断不可能です。
ナニをやっているかよく解らないソフトはとりあえず残しておいた方が無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。
危険性の有るところは素人には簡単に削除出来ない。これを聞いて少し安心しました。
回答を参考にして頑張ってみます。

お礼日時:2011/10/11 06:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング