私は、絵を描くのが小さいころから好きです。
絵を描いていると、すごく幸せで、時間も忘れて描くことができます。
朝起きて歯を磨くくらい、毎日絵を描くのが日課で、描かなかったらストレスが溜まるほどです。

日々、絵が上手くなりたいと思い、クロッキーを毎日欠かさずしています。


今の夢は、絵がもっとうまく描けるようになって、
私が目指している絵師さんや、自分よりももっと絵が上手い人に、
私の存在を認めてもらうことです。私の存在に気づいてもらいたいのです><

でも、なかなか力が伸びません。

描いても描いても、憧れの絵師さんには到底及ばないのです。

絵師さんは、pixivのランキングに毎回現れるようなとても有名な方です。
私もpixivで絵を投稿しますが、毎回イマイチな感じで・・心が折れそうになります><;

絵は楽しくてずっと描いていたのに、いつの間にか
pixivでの点数のことを気にしてしまい、あまり楽しく描けなくなってしまいました。。

自分では、「前よりは頑張ったし、マシに描けたかな」と少し自信がついても、
いざpixivに投稿したら、全然評価してもらえなくて、すごく心が折れそうになりました。。

せっかく頑張って描いても、点数が上がらないことがすごく恥ずかしく感じてしまって><;


自分はまだ「挫折する」と言えるまで頑張ってないと思うんで、挫折するなんて
言ったらおかしいとは思うんですが・・・

絵師さんと今の自分の画力を比べて、すごく、挫けそうです><


どうしたら、その挫けそうな気持に打ち勝てる勇気を持てますか・・・?

今、すごく心が折れそうです、、、

長くなってしまってすいません。
アドバイスお願いします><!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あなたは評価してもらえる絵を描きたいのですか?


それとも自分の好きな絵を描きたいのですか?

芸術の世界は基準が大変あいまいです。
成功するなら2つの道があると思います。

1つは今ある基準に沿って作り上げる
もう1つは今の基準を驚かせるような自分の世界を作り上げる
世界に名を残す絵画は後者でしょう、ただしそのほとんどが認められたのが死後です。

現実的なのは前者なのは間違いないと思います。
ところでピアノって弾いたことありますか?
こんな言葉あります。
ピアノは指先で弾くんじゃない、心で弾くんだ
これは小手先の技術を重視するを、機械的な演奏になってしまい感動させることができないという例えだそうです。
技術と他人の評価に夢中になり、楽しいと思う心を忘れてはいませんか?

初心忘れるべからず、初めて筆を取った時の気持ちを思い出してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「あなたは評価してもらえる絵を描きたいのですか?
それとも自分の好きな絵を描きたいのですか?」
にかなり、考えさせられました。

最近の私は、評価ばかりを気にして、自分の好きな絵を自由に描けなくなっていたかも知れません。。

今まで、楽しくて、絵が描くのが好きで描いてきたのに・・・
評価ばかりを気にしていたら、良い絵なんて描けないですよね・・
私は、ちょっと焦っていたのかもしれないですね><

初心にかえってみます!

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2011/11/05 12:52

>どうしたら、くじけそうな気持に打ち勝てる勇気をもてますか?



「漫画家になりたい人は続かない、やめろと言われても描くことをやめられない人が漫画家になれる」
そうです。

フツウの人は気力が続かずにやめてしまう。
結局、続けるには画力ではなく「続けるための情熱」が必要なんですね。
それこそが才能。

絵のうまいへたは 「生まれつきの才能+その人の魂」です。

絵は写実よりもデフォルメが重要ですから。
うまい絵を真似るよりは、実物をたくさんスケッチすることでしょう。
人間を描きたいなら、茶店などに座って道行く人を描き続ける。
一瞬の動きをとらえるのは滅茶苦茶大変ですが、
基本はそれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「続けるための情熱」

とてもかっこいいですね!

私にそれほどの情熱があるかどうかは分かりませんが、絵を描くなと言われたら、余計に描きたくなります。
絵を描くのが楽しい、好きだという気持ちをいつも持ち続けていたいですね。

スケッチを続けていきたいと思います!

ありがとうございました!

お礼日時:2011/11/05 12:54

こういうモノは難しいですね。



いくら頑張っても報われない場合が多いのです。

死んでから有名になった画家、なんてのも沢山
いますね。
いくら上手くでも、時代が合わないと評価されません。
江戸時代に抽象画などを描いても評価されないでしょう。
運の部分が非常に大きい分野です。

技術ですが、ず~と、長い間頑張っていると、ある日突然
技術がアップする時があります。
技術は、平均的に上昇するものではありません。
ある時、何かのきっかけで突然、ワンランク上昇
したりするものです。

でも、好きなことに打ち込める人生てのは
羨ましいことです。
それほど好きなことがある、てのは凄いことです。
殆どの人には、そんなモノはありませんよ。

それだけで貴方は、人生の成功者であり勝組です。

歳をとっても、老人になっても、めげずにやって行けば良いのでは
ないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも、たとえ報われないであっても、今頑張っていることは決して無駄にはならないと思います。
だから、今はただがむしゃらに頑張りたいです。
楽しいから、頑張れます!報われなくても、絵を続けることは続けたいです!

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2011/11/05 12:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング