半年ほど前、5色iMacのHDDをATA-66、40GBの物に交換しました。
現在そのHDDは大切に保存してあるのですが、この度PowerMacG4が手に入った為、G4にそのHDDを増設できないかと思っています。
ATA-33(iMacは33だと思う?)のインターフェイスにATA-66のHDD(または、ATA-100)をつけるのは、問題ないとの事でしたが(都会の某量販店店員談)
その逆は、聞きそびれました。G4は保障期間があるため、ATA-33のHDDを増設した為に不具合が出た、と言うのも困ります。(田舎の為相談できるようなお店が無い)
そんなせこい事するな!などと言わず、どなたか自信を持って、
大丈夫か、ダメかご指導御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

接続することは可能ですが、その場合接続されているIDEのATA33のほうに速度が合わされてしまいますので


せっかくの今まで付いているATA66対応のハードディスクの速度が低下してしまいます。

出来れば安めの物で良いのでIDEインターフェースボードを購入して接続することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。進歩が早いので過去の物は速度の事を考えると、
利用価値があまり無いですね。
HDDも6GBぐらいの物はかなり安いですし・…。
このHDDはMacの緊急用として取っておきます。
有難う御座いました。

お礼日時:2001/05/03 11:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATA133HDDを、ATA66のG4へ

 現在G4 500Dualを使用しています。
 HDD増設をRAID0にて行ないたいと考えていますが、RAIDカード(ATA133対応)を使用し、HDDもATA133の物を購入したとします。
 G4 500DualのATAは66だったと思いますが、ATA133の能力は無駄になってしまうのでしょうか?

 ATA66対応のRAIDカード+ATA66HDDにて増設するのが、無駄の無い現実的な方法なのでしょうか?
 初歩的な質問で申し訳ないですが、回答願います。

Aベストアンサー

うろ覚えで申し訳ありませんがお使いのG4のPCIは64bit、33MHzですので
266MBまで帯域があります。
現在のATA133のHDでも実際の転送速度は大体50MB切る程度です。

これで考えると4台、ATAカードに接続してもPCIには未だ余裕があります。

PCIとオンボードのIDEチャンネルは全く別にそれぞれ動作しますので、
オンボードはATA66だからと言う事は考えなくて大丈夫です。

バスの速度の問題はこれとまた別の話です。
ATA133の133は転送速度を指しています(理論値133MBの転送速度)

G4(AGP)はシステムバスが100MHzですが、
システムバスがネックになるほどHDは速い訳では無いので
気にする事ではありません。
システムバスがネックになるのはメモリとか、CPUです。

Q知人から譲り受けましたimacG4-PowerPC G4 (3.3)

知人から譲り受けましたimacG4-PowerPC G4 (3.3)を使用しています。
OSX10.3.9です。

たまに液晶画面が、突然ピンクやグリーンになってしまうことがあります。
再起動すると元に戻るのですが、これはハード的にそろそろ限界が来ているということなのでしょうか。

また、モニターだけを別に接続して使用することは可能でしょうか。

ネットでも調べてみたのですが専門的なことがわからず、こちらに投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

iMac G4はmini-VGAビデオ出力ポートがあったはず(本体裏側に「I口I」と言う感じのマークの付いた四角いアダプタポートがあるはず)で・・・
そこにApple VGA ディスプレイアダプタ(販売時に付属していたはずなので知人から貰ってませんか?)
http://store.apple.com/jp/product/M8639G/A

で、VGA(D-sub 15pin)アナログディスプレイが接続できるようにはなります。

ただ、「たまに液晶画面が、突然ピンクやグリーンになってしまう」と言うのは必ずしも「液晶パネルの問題」とは限らないのですけどね・・・こればっかりは実機を見てないので判断つきませんけど内蔵されたビデオカードの問題かもしれません。
いずれにせよ、ハードウェアの(限界というか)寿命が尽きかけている状態です。

QG4-866に内蔵HDDを増設したい。

今回初めて内蔵HDDを増設することになりました。説明書を見る限りケーブル接続の仕方は分かったのですが、固定のネジを回すスペースが無く困っています。指で回せば付けられないことは無いのですが、それではやはりダメですよね?外側の六角ネジで固定されている壁を外してやるのではと思ったのですが、中心部で別のものが固定されているのか外せませんでした(強く引っ張ればできるのかもしれないのですが、割れたら恐いのでやってません)固定するにはどういう手順でやれば良いのかお詳しい方のアドバイスをお願いします。
また、説明書ではインストールCDで初期化すると書いてあったのですが、データの保存のみ(システムで使用しない)場合もインストールCDで立ち上げる必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

866(867)ってことはQuickSilverですよね?
QSは「設置ガイド」は同梱されてないでしょうか?
さしあたり以下からダウンロードしてみては?

http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=50018

QSは日本語版は無いようですが英語版で事足りると思います。
絵だけでもほぼ分かると思いますし。

QG5を入手したので、G4で使っていた内蔵ATA?HDをG5に増設しよう

G5を入手したので、G4で使っていた内蔵ATA?HDをG5に増設しようと思ったら、浦島太郎で、企画がすでにシリアルATAというものに変わっていて(正しいですか?)内蔵できませんでした 変換アダプターとと思い、http://item.rakuten.co.jp/fantasia-direct-shop/idesatald/ こちらを買ったのですが、どうやら勘違いで合いません どなたか、正しい変換アダプターを商品名、型番などでお教え願えませんか? 浦島太郎より

Aベストアンサー

信号ケーブルと電源ケーブルの両方を変換できるタイプなら「つなぐ」ことはできます。たとえば

http://www.clevery.co.jp/eshop/g/g4580127694277/

信号ケーブルだけの変換器でも電源変換器を組み合わせるなら、たとえば
http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4942322251790/302055000000000/

これならすでに買ったアダプターと組み合わせることができます。

その他、変換アダプターはいくつか発売されていますが、奥行きに気をつけてください。コネクターも含めて4センチ以内にしておかないとG5の蓋が閉まりません。

ちなみに、自分もG5にパラレルATAのHDDを2台内蔵していますが、ATA133カードを増設してつないでいます。どうも異なるインターフェイスを変換するものは、HDDにもよると思いますがマウントするのに異常に時間がかかったりと不都合が起きることがあるため、内蔵ドライブでは避けているのです。

QATAの内蔵HDDをiMACに自分で入れることはできるか

タワー型G4で使っていたATAの内蔵HDDを現行iMACG5 17incに自分で増設することはできますか?

Aベストアンサー

commecadumodeさんが、どの程度分解等の作業が出来るのか分かりませんが
PowerMacG4だとシリアルATAでは無いですよね?
iMacG5はシリアルATAなので、そのままでは接続出来ません。
尚かつ、内蔵増設は不可能だと思うので交換と言う形ですが、これも変換プラグ等が
内蔵出来るか出来ないかはiMacG5の内部スペースが分からないので...
外付けのケース(USB2.0かFirewire)に入れてと言う事は出来ると思いますが。
そもそもG4とG5ではCPUが違うのでiMacの方ではG5に最適化されたものじゃ無いと
起動しない可能性の方が高いので、やるべきでは無いと思いますが。
データ移行と言う事なら、Firewire接続すれば移行プログラムがあるので簡単に出来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報