H12.7に建て売り住宅を購入しました。その時、H12分の固定資産税(月割り)として33,000円を売り主(積水ハウス)へ支払ったのですが、この金額に疑問があり質問いたします。本来なら、積水ハウスに質問すべきでしょうが、その前にみなさまのご意見を御願いします。

状況は、次のおとりです。
H12の土地の評価額:10,482,651円
家屋の評価額:11,363,742円(家屋は、H12.3頃に工事が始まり、H12.7末に完成しましたので、H12.1現在は、存在しませんでした。)

H13度 固定資産税(今回初めて市町村より通知がありました。)
【土地分】
評価額:10,366,762円
課税標準額:855,484円
【家屋分】
評価額:10,000,092(11,363,742×1.1×0.8)
課税標準額:10,000,092円

固定資産税額(土地+家屋):151,970円(但し、軽減税額:63,859円を差し引いて年税額は、88,100円)

そこで、疑問なのは、
1.H12.1は、家屋は存在しないので積水ハウスに支払った固定資産税(33,000円)は土地分のみのはず。(自分で、勝手に判断してます。)
2.H13度の土地分の固定資産税は、11,976円(855,484×1.4/100)
3.H13度の年税額に対し、積水ハウスへ支払ったH12度分の固定資産税が高すぎる。

です。
このことを、積水ハウスに申し出て、差額を戻してもらうのは可能でしょうか?
また、戻してもらうとすれば、いくら戻してもらうのが妥当でしょうか?(月割りの計算方法が不明)

長々と書きましたが、よろしく御願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>土地分の固定資産税は


>平成12年度分:建物がないので軽減措置が適用されない(年間66,000円ぐらい)
>平成13年度分:建物があるので軽減措置が適用された(年間11,976円)
>と、言うことでしょうか?
 
 まさにその通りです。土地については家屋のあるなしによって税額が6倍くらい変わる可能性があります。また家屋については新築住宅の減免があるため築3年目まで(木造の場合)は税金は半額となります。つまり平成13年度の固定資産税は家が建ったため、平成12年度と比べて大幅に下がっていると考えられます。

 また,不動産売買時の固定資産税は、取得した月で月割り(先の方の回答の通り7月に購入した場合は7月から12月分つまり6ヶ月分で1/2)精算するのが一般的です。
 
 いずれにしても、固定資産税の通知書等で平成12年度の税額を確認するのが一番ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
何となくモヤモヤしてたものが取り除かれたような気がします。有り難うございました。

お礼日時:2001/05/18 11:29

購入したのは平成12年7月だから平成12年7月から平成12年12月分を清算したはずです。


建物は平成12年1月にはないので、平成12年度の固定資産税には軽減措置は適用はなかったと思います。
そもそもの清算起算額の平成12年度額は、平成13年度分の税額より高いはずだったと思います。
金額が33,000円が正しいかどうかはわかりませんが、特におかしいとは思いません。
計算書等の明細はなかったのでしょうか。確かめてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答いただき有難うございます。


>計算書等の明細はなかったのでしょうか。
明細書はありませんでした。引渡し後の最終清算書の項目に、固定資産税33,000円と有るだけです。


>建物は平成12年1月にはないので、平成12年度の固定資産税には軽減措置は適用はなかったと思います。
と、言うことは、
土地分の固定資産税は
平成12年度分:建物がないので軽減措置が適用されない(年間66,000円ぐらい)
平成13年度分:建物があるので軽減措置が適用された(年間11,976円)
と、言うことでしょうか?

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/05/02 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税の滞納行き着く際は? 所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税 年税額=360万円 家賃収

固定資産税の滞納行き着く際は?
所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税
年税額=360万円
家賃収入全額銀行返済
固定資産税支払不能の状態になるのは必定。
滞納し始めるとどうなりますか?
銀行の返済分の一部を固定資産税へと思いますが
法的には優先順位あるのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税は、市町村の財源で重要になるため、支払いが滞ると不動産の差押えられ、強制競売されます。
そして、競売代金から優先的に回収されます。
その時の分配方法は、「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」に基づいて行われます。

固定資産税の支払いが無理なら、銀行と相談の上、任意売却に切り替えて
少しでも高く買い取ってもらうようにしてください。

なお、銀行と相談しないと、今度は、銀行が抵当権に基づく強制執行がまっていますので・・・。

Q家屋の固定資産税

固定資産税についてですが、新築から評価額は減価償的に減額して行きますね。
住宅として活用している間に、たとえば、木造で築後30年とかで固定資産税がゼロ額になることもあるのですか。

Aベストアンサー

簡単に。

評価は下がっても、評価0のは成りません。

隣の実母宅・小さい建坪ながらも築S48年木造建築にて、未だ数百万の評価は付き、万単位の固定資産税は払ってます。

後は、土地にも・・・

当宅は未だ新しいが、大した差額は出て居ない。

誤解の無い様に!

Q固定資産税について詳しく教えて下さい。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資産税が半分に軽減されると聞いたのですがそれはこれからでしょうか?

あと、今回は土地の固定資産税のみの金額ですが、土地だけ所有していれば固定資産税も高く建物が建てば固定資産税も少し安くなると聞きましたがそれは間違った知識でしょうか?

軽減されるなら手続きなどのやりかたも全く分からないし、不動産会社からは宅地に変わったら(売り出し時は農地だったので)固定資産税は5万位だと聞いていたのでこの金額にとても驚き建物とあわせたら一体いくらになってしまうのか不安で仕方ありません。

どうか、知識のあるかた詳しく教えて頂きたいので宜しくお願い致します。

固定資産税について詳しく教えて下さい。

マイホーム建築の為、11月に100坪の土地を1000万で購入しました。
現在は建物は建て上がり来週引渡しになる状況です。

今日、固定資産税課から土地の納税通知書が届きました。
評価額は1120万で固定資産税は9万7千と記載されており旦那と驚きました。

第一期の納付は4月30日まで。

それで質問ですが、まだ建物と合わせた固定資産税ではないし、何も軽減措置?されていないこの金額を払わないといけないのでしょうか?

確か新築だと3年間は固定資...続きを読む

Aベストアンサー

固定資産税の課税はその年の1月1日の状況がどうなっているか?です。
その時点ではまだ完成していないのですから、今回は更地としての課税となります。
しかし、新築後土地が減税されても建物の固定資産税も別途かかりますから、記載された評価額程度の場合、更地での固定資産税と住宅建築後の土地+建物の固定資産税とそう大きな開きはないと思います(あくまで経験値です。今年は建物分は課税されないため)
今年はそのまま支払うしかありませんし、何か手続きの必要性はありません。
都市計画税の課税地域か否か?建物面積や構造、仕様などわかりませんので、仮の計算も出来かねます。

Q相続人の未把握固定資産に係る固定資産税の相続放棄について

 先日、実家のある町役場から固定資産税納付書が突然届きました。その役場へ電話し詳細を聞くと下記内容(続柄は私からみたものです)の説明を受けました。
 1 父(3年程前に他界)名義のままの土地があり、それに対する税金である。
 2 その土地は母(福祉施設に入所し生活保護受けている)、兄(2ヶ月前他界)、私の3人が相続するはずであるが、未だ名義変更しておらず、このたび私に請求した。
 この土地と固定資産税は今から相続放棄は可能でしょうか?

Aベストアンサー

 相続放棄は,自分のために相続の開始があったことを知ったときから3か月以内にしなければならないとされています(民法915条)。その意味は,様々な事情から,相続すべき権利や義務が全くないと信じていたのに,あるとき,何らかの出来事で,相続財産や負債があることを知った場合には,それを知ったときから,あるいは,それを知ることができたときから3か月を計算する,ということだとされています。これは最高裁の判例です。

 そういうことですから,あなたの方で,相続財産の土地があることを,固定資産税の通知を受けるまで知らなかったということに,それなりの事情がある場合には,固定資産税の通知を受けたときから3か月以内に相続放棄の手続をすることができます。

 そう言う場合にあたるかどうかは,第一に家庭裁判所の判断にかかっていますので,まず家庭裁判所で相談してみてください。

Q雑種地に家を建ててその後壊して更地にした場合 固定資産税はどうなる?

雑種地に家を建築し、古くなったので家を壊した場合の固定資産税。その間は宅地並みの固定資産税が掛かりましたが、壊して更地にした場合は前の雑種地の固定資産税に変わりますか?
以前、雑種地は固定資産税は0円でした。
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

家屋を解体し更地にすると宅地(住宅用地ではなく非住宅用地とみなされる)になり、かなり税金(翌年から固定資産税・都市計画税が大幅に増額される)がかかるようになります(例:家屋があるときの固定資産税の4倍~6倍)
http://kaitai-takumi.com/qa/118/
雑種地→宅地(家屋を建て、権利書取得のため所有権登記した時に地目は宅地に変更されたはず)→家屋を解体したらそのまま「宅地」

Q私道の固定資産評価額

たぶん行政書士の方にお聞きすればすぐに分かるのかも知れないのですが・・・。
登記をするために固定資産評価証明書を取ったのですが、私道については「非課税」と記載されており、評価額が分かりません。私道の不動産評価額はどうやって調べたら良いのでしょうか?
私道の登記にも登記税を払わないといけないのでしょうか。自分のために利用もできないのに・・・。

Aベストアンサー

>私道の不動産評価額はどうやって調べたら良いのでしょうか?

 その場合は、近傍宅地価格の30/100が私道の価格になりますので、固定資産評価証明書にその私道の近傍宅地価格を記載して貰って下さい。通常、1m2あたり金何円と記載されます。例えば、近傍宅地評価が1m2あたり金10万円で、その私道の地積が30m2だとすると、「10万円×30/100×30=90万円」がその私道の価格になります。
 なお、都税事務所の場合、近傍宅地評価を出してくれませんので、どこの宅地の評価を使用すればよいか、登記官に相談して下さい。

>私道の登記にも登記税を払わないといけないのでしょうか。自分のために利用もできないのに・・・。

 登録免許税の納付が非課税になる場合は除いて、登録免許税は納付する必要はあります。(最低額は、1000円です。)

>たぶん行政書士の方にお聞きすればすぐに分かるのかも知れないのですが・・・。

 行政書士ではなく、司法書士です。

Q固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地に

固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地にもかかるのですか?

建物にも土地にも固定資産税がかかるとしたら、
分譲マンショに住んでる人は建物だけの固定資産税を払い、
一軒家に住んでる人は建物と土地の二つの固定資産税を払わなければいけないと言う事に
なるのでしょうか?

Aベストアンサー

マンションも戸建ても税金を払った事がある者です。

どちらも建物・土地の税金を払います。
但し、どちらも土地を所有している場合です。
マンションも戸建ても借地の場合は、建物のみの固定資産税となります。

マンションの場合は土地の所有分が少ないので、税金が少ないように思いがちですが、建物は鉄筋などで丈夫とみなされる為、結構税金取られます(^_^;)
戸建ては木造の場合、建物の資産価値は低いため税金安いです。
土地の狭い都会の戸建ての場合は、マンションより固定資産税がかなり安かったりします。

借地権付きの戸建て木造住宅なら、余程の豪邸でないかぎり激安の税金だと思いますよ。

Q共有名義土地固定資産税不払の督促内容証明

昭和61年に「共有名義」の土地を相続しました。(持ち分は半分づつ)
・平成8年までは共有名義者(Y)と半分づつ固定資産税を払っておりましたが、不仲になり、接触することがなくなった

・平成7~8年頃母から(平成23年4月死去)から 「Yが土地をいらない・固定資産税は払わない」と聞き、その後全額私が払ってきました。

・その間私は税金支払いをYに請求することなく今まで来ました。名義はYのまま、名義変更の話もなくづっと気になったままでした。

・母が今年4月死去、葬儀の時不仲になって初めてYと顔を合わせ、Y名義のままの土地をどうするのか、今までの固定資産税他を半分支払ってくれるように言いました。先方の言い分は「放棄したと母に言っているのでそちら(私)が承知の上税金を払っているのでしょう」と名義の件は全く口にしませんでした。

・「未払の税金を払う」という約束をして、土地がいらないのなら名義を誰かに変更する様に言いました。私も高齢になり、Yも最近結婚したことを他人から聞き、Yや私が死亡した場合今以上の複雑な関係になります。税金等をすべて私が支払っておりますが、土地売却時にはY又は相続人が、Y名義になっていることを証拠に売却代金を請求するに決まっております。

・母の49日が過ぎましたので過去の税金を支払うよう、今後発生する税金も支払うように内容証明と納付書等のコピーを送付しました。「万一支払いのないときは法的手段に訴えるこのになりますので念のため申し添えます、内容証明到着後2週間以内支払う」内容でした。

・支払いはなく下記内容証明がきました。
「回答書」 私は5月31に貴殿の通知書を受け取りました。平成12年度以降私は固定資産税の支払いを中断しておりその行為にて持ち分を権利放棄したことを母と兄にに報告し了解を得ました。その後貴殿より何の督促苦情の連絡を受けておらず、私が権利放棄したことは無き母と我ら当事者3名とも事実としてあきらかに認識済みなのに11年も経過した現在、通知書を受け取りあまりにも突然で驚くばかりです。更に互いの主張・解決に向けての交渉が何一つ為されぬ内に2週間位以内に支払わねが法的措置をと一方的にいわれても即答のしようがありません、したがって、従前発生している私の持ち分の公訴公課等の支払い、持ち分の放棄、分筆による共有物の分割等、互いの今後に向けてのよき解決策を現在検討中につき通知期限にしばらくの猶予をもらいます。具体案が出来次第報告します」

・権利書の名義をそのままにしたまま「権利を放棄している」というのは法的に通用するのですか?
・内容証明に書かれているように「共有目義者」の私には「権利放棄」の連絡はありません。
・期限の明記もありません。
・この「回答書」は専門家が書いたものかお判りでしょうか?
・Y持ち分土地を所有するつもりはありません。

今後どのようにしたら良いのでしょうか?
「少額訴訟」に持ち込みたいと思っているのですが、私が敗訴する要因はありますか?
「今後の話」と「今までの不払い」は別問題と思います。
今後もめない為には「分筆」が良いでしょうか。その場合費用は半分Yに請求できますか?それとも言い出した方が支払うことになりますか?

皆様の良いお知恵をお貸しください。お願いいたします。

昭和61年に「共有名義」の土地を相続しました。(持ち分は半分づつ)
・平成8年までは共有名義者(Y)と半分づつ固定資産税を払っておりましたが、不仲になり、接触することがなくなった

・平成7~8年頃母から(平成23年4月死去)から 「Yが土地をいらない・固定資産税は払わない」と聞き、その後全額私が払ってきました。

・その間私は税金支払いをYに請求することなく今まで来ました。名義はYのまま、名義変更の話もなくづっと気になったままでした。

・母が今年4月死去、葬儀の時不仲になって...続きを読む

Aベストアンサー

共有財産ってそういうものです。
相手が払わなければ、仕方が無いこちらが払いましょう。ってことになります。
払う意思の無い人から金を貰うことは非常に難しいです。

ザックリの計算。
贈与税100万円ってことは、
評価額が500万円~600万円くらい。
全体として×2評価額1000万円~1200万円くらい。
固定資産税は概ね15万円
居住用宅地であれば2.5万円てところ。

まともに一括で贈与するとでかいけれど、
数年に分けて贈与してもいいかと。

将来のことを考えると、
貴方の代でけじめつけたほうが良いと思います。


どうしても、相手に払わせたいのであれば、
私には術がありません。

Q固定資産税について教えて下さい

固定資産税について教えて下さい

こんにちあ、いつもお世話になっております
中古物件を購入予定です
この場合の固定資産税ですが・・・

土地を父、建物を私所有にした場合にくる合計の固定資産税と、土地・建物とも私所有(もしくは父)
にした場合の固定資産税というのは同じ金額なのでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

所有者が違うからと言って固定資産税の算定基準は変わらない。
従って、土地・父+建物・息子=土地建物・息子(or父)の場合は、双方とも同じ税額。

これから父と息子で買うつもりなら、固定資産税額を気にするよりも、生前贈与を上手く使って節税を考えた方が良いと思う。

税理士か税務署(できれば税理士)へ相談してみると詳しく教えてくれるはず。

Q月4万円年金で健康保険なし固定資産税滞納で土地差し

され ました。 これ合法ですか?

私の姉 68歳子供は無く 配偶者なく一人暮らしの独居老人です。
B型肝炎の持病で 月4万円の年金で健康保険に入りたくっても入れず
固定資産税もここ数年払えず滞納し とうとう土地の差し止めされました。
姉の所有の土地上に親が建てた古い家が建っていて40年になります。
両親は既に他界し 姉一人暮らしです。

質問します 生活の困窮で健康保険にも加入できない状況でも
土地の差し止めは合法でしょうか?

土地の差し止めの処分に関する質問です。
土地と上物の所有者が 異なる場合の処分はどの様になるのでしょうか?

この 2点を法律の専門家にお尋ねいたします。宜しくお願いします。
質問が大変長くてすいません。

Aベストアンサー

それは「差し止め」ではなく「差押え」でしよう。
固定資産税を数年払わなければ、差押えは当然です。
「68歳」「子供は無く」「 配偶者なく」「一人暮らしの」「独居老人」等々であっても差押えは可能です。
そのような者だけを差押えから免れる、と云う法律はないです。
このまま、未払いが続けば国税徴収法によって「公売」です。
(裁判所の「競売」ではないです。)
なお、その土地のうえに建物があると云うことですが、
現在の所有者が明らかでないために、建物の差押えは免れたと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報