LANカードを購入してみたのですが、はじめての使用の時、カード本体と専用ケーブルのコネクタ部分を破損してしまいました。
ケーブルの抜き差しは、つまみ部分を抑えた状態でするようになっていますが、そのつまみ具合が中途半端であったためかと、自分では思います。
破損の程度は、金属端子部は異常なく、回線も正常に接続しますが、専用ケーブル側の金属端子のカバー部のプラスチック部品がとれてしまいました。そのため、カードとケーブルの接続ががたついてしまい、いずれ、金属端子の変形にもつながりかねない状況です。
メーカーと販売店(大型家電店系列のコンピュータ取り扱い店)に電話をしてみましたが、「自己破損は保証対象外なので、有償修理になる」「端子部の構造については、特に製品上問題はない」という返答で、どうも納得がいきません。
とりあえず、故障の状態をみてみないことには、ということなので、販売店にもっていくことになりました。
自分で壊したので、仕方ないといえば仕方ないのですが、そんなに力をいれたわけでもなく、はじめての使用で壊れてしまったので、なんとかならないものかなと思っています。
私は家電販売店に勤めていたことがあり、(コンピュータ関係は取り扱いなかった)いろいろの状況をみましたが、買い上げ直後ということであれば、メーカー、ベンダーともかなり柔軟な対応をしてくれていたように思います。
コンピュータ分野では、いわゆる家電とは、対応が異なってくるものなのでしょうか。
また、ごねて大騒ぎをするお客様もさんざん見てきましたので、自分はそうなりたくないと思います。かといって、ききわけのいい客にはなりたくない。
こんな場合、一般的にはどのような取り扱いがされるのか、また、どのような態度をとればよいか等々、ご意見をいただければ幸いです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も壊したことがあります、というかカードユーザーはたいてい一度そこを壊していますので心情はお察しします。


PCカードのコネクタの設計は通常の使用にはあまりにも脆弱すぎます。

LANカードの他、モデムカードやSCSIカード等、外部にコネクタをのばすタイプのPCカードはカード末端に通称「ブタのしっぽ」と呼ばれるプラスチックのコネクターを使用します。
PCカードは薄いことからこの部分は構造的な弱点でほんの少し力を入れただけで左右の押し込み部分周辺のプラスチックカバーが割れて線がむき出しになってしまいます。そのため、PCカードの扱いは大変デリケートな注意が必要です。ベテランユーザーの間でこれは常識です。

しかし、メーカーもこれを「常識」ととらえて放置していいかというのは別問題です。
説明書をもう一度見返してください。
コネクタの扱いに注意するようわかりやすい記述がされていなければメーカーはPL法の表示義務を怠ったことになります。
その場合、販売店にもう一度持ち込むのが心情的に苦しければメーカーのフリーダイヤルサポートに電話して交換を申し入れてみてはいかがでしょうか?

もしかかれていたらtomochanさんの「不注意」という事で厳しいでしょうが・・・

さて、この辺の問題はメーカーさんもわかっているので現在では、ブタのしっぽを使わずにコネクタ部分を太くしたり、より堅牢なUSBコネクタを使用したLANカードがありますので破損の心配があるならそういったモデルの使用をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスどうもありがとうございました。
結局、販売店にごねた結果、新品交換してもらえることになりました。
ただ、さんざんいやみをいわれてしまい、販売には丁寧・親切をうりにしているこの店が・・という印象はもってしまいましたが。

そもそも、この部分が壊れやすいというのは、常識であって、無知な私がいいかげんにあつかってしまった結果、なるべくして破損してしまったということだったのですね。
でも、取扱説明書等にも、コネクタの取り扱いにかんする注意ですとか、そもそも抜き差しの方法という項目は全くありませんでした。
ただ、ケーブルのコネクタ部のところに「抜き差しするときはつまみをもってください」と「英語」で書いてあるだけです。

ともかくこれからは気を付けます。

お礼日時:2001/05/02 18:41

私でしたら「《通常の使用》による破損」である点を主張して新品交換してもらいます。

ガラス製品もそうですが、故意、過失いずれでも落下などによる破損は自己負担ですが、普通に使っていて(水を入れただけで)ヒビが入った場合などは、初期不良扱いではないかと思います。
「通常の使用」である点を強調されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくお返事をいただきありがとうございます。
「通常の使用」という点は、私も主張したのですが、メーカーには「製品として、問題はありません」というような言い方をされ、びびってしまった次第です。
メーカーは、お客様にはできるだけの対応をしてくれるところという認識をもっていたので、非常にいやなきもちにさせられました。
なので、コンピュータ関連のメーカーの場合、ちょっと違うのかな、と感じました。
ごねてさわぐぞ!責任者を出せ!とかすれば、相手のほうがびびったり、相手にするだけ時間のむだということで、新品交換してくれたしするかもしれない、とも思いますが、そういうのはお互いあんまりいい気分じゃないですから。

お礼日時:2001/05/02 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QD-sub15ピン端子とコンポーネント映像端子の変換ケーブル?

 片側にパソコンのアナログD-sub15ピンがあり、反対側にコンポーネント映像端子(Y/Cb/Crの表記あり)があるケーブルを中古店で発見しました。
 これを使えば、ノートパソコンの映像を、コンポーネント映像端子のあるテレビに接続することができるのでしょうか?それとも何か特別な用途のケーブルなのでしょうか?
 私は詳しくないため、不十分な質問内容かもしれませんがご容赦ください。また易しい解答をお待ちしております。宜しく御願いします。

Aベストアンサー

お尋ねのケーブルですが、下記URLの物と同じか分かりませんが、同類の物ではないかと思われます。

そのページには、「他社製プロジェクター及びそのほか機器でのご使用はできません。」と記載がある事から、特定の機種向けに製造されたケーブルだと思います。

P.S. 最初は「そんなのある訳ない」と思ってしまいました…。

参考URL:http://www.benqdirect.jp/shopdetail/006005000016/order/

QD端子ケーブルをHDMIケーブルに変えたら画質は見た目どのくらい変わる

D端子ケーブルをHDMIケーブルに変えたら画質は見た目どのくらい変わるでしょうか?
テレビはSHARPのLC-20D30です?

Aベストアンサー

20型(1366x768)のテレビならば、見た目の違いは分かりません。

D端子はアナログで、ケーブルに流れる信号の「著作権」関係が緩い。
HDMIはデジタルで、ケーブルに流れる信号の「著作権」関係が厳しい。
映像をパソコンなどで色々と弄る場合は、D端子出力の方が楽ちんだったりします。

D4端子またはコンポーネント端子の限界は横1600ピクセル程度。
42インチ以上のフルハイビジョン(1920×1080)パネルを搭載したテレビならば、HDMI端子のほうがD4端子よりも「滲み、ちらつき」などが無く、ハッキリとした差が出ます。

D5端子はフルハイビジョン(1920×1080)に対応しています。
ただし、D5端子でHDMI並の映像を得るには、とても高価なケーブルが必要になります。

Qアンテナ線端子(フィーダー)のつまみの交換

最近引っ越したところのアンテナ線端子が
フィーダー線の端子なのですが、
ツマミを回そうとしたところ固くて回らず、
ペンチで強引に回そうとしたところツマミが折れてしまいました・・・

この端子を交換するのは素人でもできるのでしょうか?

また、業者さんにお願いすると、
だいたいおいくらぐらいになりますか?教えてください。

テレビが見られなくて寂しいです・・・

Aベストアンサー

一応自分でも交換できないことはありませんが、工作などが得意でない場合は厳しいでしょう。
また、フィーダー端子ということはアンテナを立ててから年数が経っているものと思われます。
各所が劣化してきているようでしたら、アンテナケーブルなども
全て取り替えたほうがいいかもしれません。

また、こちらでネットで調べた限りでは現在壁に取り付けるタイプの
フィーダー端子をカタログに載せているメーカーがありません。
全て同軸端子になっています。
おそらく、業者向けなどではあるのかもしれませんが、量販店に行けばあるというものではなさそうです。
取り寄せなどになるかもしれません。

業者に頼んだ場合は、部品代のほかに5000円前後かかるかと思います。
高いかと思われるかもしれませんが、人一人を出張させて工事させるため
この程度はしょうがないでしょう。
http://www2.ocn.ne.jp/~yosiaki/p1.htm

参考URL:http://www.mew.co.jp/Ebox/index.html#business

QS端子からD端子やHDMI端子に接続する方法は?

最近、ブルーレイはおろかDVDにすらなっていない映画をレーザーディスクで入手しました。
そこで、LDプレーヤーが必要になり、ヤフオクでLD-X1を入手。
しかし、入手してから気が付いたのは、私のテレビがパナソニックのフルハイビジョンプラズマ「ビエラ」なのですが、このテレビはS端子入力ができないこと。
黄色の映像端子・D端子・HDMIはあるのですが・・・
一方、LDプレーヤーLD-X1には黄色の映像端子とS端子の出力しかありません。
プレーヤーにS端子がついているのだから黄色の映像端子ではなくせめてS端子を接続して見てみたい。そこで、仕方なくブルーレイレコーダーにSケーブルをつないで中継して見ることにしました。
しかし、できればプレーヤーとテレビを直接つないで見たいなぁ。
そこでご相談ですが、S端子から拾った映像信号を変換してビエラのD端子あるいはHDMIに接続する方法はないものでしょうか??あるいは他に良い方法があれば教えていただきたく。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者の説を覆すようで申し訳ありませんが、LD-X1は「S端子とコンポジット(ビデオ)出力端子が内部結線で変換されているだけ」といった当時の廉価モデルとは違い、S端子出力優先の回路設計がされています。
そうした点からS端子出力を生かしたいという質問者の希望は理解できますが、現状として、ここ数年のテレビでは、旧フォーマットの入力端子を省略する傾向があるのは、どうしようもないことだと思います。
せめてかつてのパイオニアのKUROのように、コンポジット入力に対しLD-X1のY/C分離回路より優れた動作点調整可能な三次元Y/C分離回路を備えていれば、救いがあるのですが・・・

現状としては、レコーダー経由のS端子接続と、コンポジットでのダイレクト接続を比較していい方を選択するしかありません。
コンポーネント端子があれば、かつてプロジェクターユーザーの間で流行ったアップスキャンコンバーターやタブラーでも探してきて接続する手がありますが、ないものはどうしようもないです。
業務用の機材を探せば、ご希望に添える機材もあるかもしれませんが、数枚のレーザーディスクの為に費やすには非現実的だと思います。

他の回答者の説を覆すようで申し訳ありませんが、LD-X1は「S端子とコンポジット(ビデオ)出力端子が内部結線で変換されているだけ」といった当時の廉価モデルとは違い、S端子出力優先の回路設計がされています。
そうした点からS端子出力を生かしたいという質問者の希望は理解できますが、現状として、ここ数年のテレビでは、旧フォーマットの入力端子を省略する傾向があるのは、どうしようもないことだと思います。
せめてかつてのパイオニアのKUROのように、コンポジット入力に対しLD-X1のY/C分離回路より優...続きを読む

QPS3(HDMI端子)→TV(HDMI端子)~~(?)→キャプボ(D4端子等)

現在、HDMI端子のついたTVとPS3をHDMIケーブルで接続して普通に使用しているだけなのですが

将来的には「PeerCast」を使った配信を考えています。
その際、キャプチャーボード等(まだ配信環境が整っていない)も購入予定で、HDMIの環境をフルに活かすにはHDMI入力のあるキャプボを購入する事がいちばん良いのかもしれないのですが、それ自体が高価ですし、高画質になると、マシンパワーも必要として、、スペックアップも必要になりそう・・・(?)。

それでは金銭的に余裕が無いので、「PV4」など、2万円程度のキャプボの購入を考えています。

ですが、それでは現在のプレイ環境(PS3→HDMI→TV)からD4端子等の接続にして画質を落とさないといけないので

なんとかならないものかと困っています。

キャプチャー(配信時)の画質は多少落ちるのは構わないのですが、プレイは今の画質でしたい。

というのは不可能でしょうか?

HDMI→D4変換も検索してみましたが、不可能?

何か良い方法はありませんか?


「こういうやりかたのほうが融通利くし画質も大差ないよ?」などありましたらよろしくお願いします。

(※環境)
OS Windows XP Home(SP2)
CPU Intel(R) Core(TM)2 CPU 6400 2.13GHz
メモリ 1GB×2
マザー ASUS P5VD2-MX/C/SI
グラボ WinFast PX7900 GS(NVIDIA) (256 MB)
サウンド オンボード

現在、HDMI端子のついたTVとPS3をHDMIケーブルで接続して普通に使用しているだけなのですが

将来的には「PeerCast」を使った配信を考えています。
その際、キャプチャーボード等(まだ配信環境が整っていない)も購入予定で、HDMIの環境をフルに活かすにはHDMI入力のあるキャプボを購入する事がいちばん良いのかもしれないのですが、それ自体が高価ですし、高画質になると、マシンパワーも必要として、、スペックアップも必要になりそう・・・(?)。

それでは金銭的に余裕が無いので、「PV4」など、2万円...続きを読む

Aベストアンサー

最初の出力がHDMIである以上、「表向きには」不可能です。そこで簡単にキャプれたら、BDの映画ソフトでも何でも簡単にキャプってコピーできるってことになっちゃうじゃないですか。それじゃあHDMIでコピー規制機能を付けた意味がなくなりますよ。

それを回避したいという質問には、ここでは回答できません(通報されると削除される)ので、2ちゃんあたりで調べて下さい。それ以外の方法だと、HDMIでのプレイ画面出力をあきらめる、つまり画質を落とすしか手はありません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報