ホントに初歩的な質問ですみません。
宅建を取得すると実際にどのような職につけて、
どの位の収入がみこまれるのですか?
なぜ若い女性、主婦に人気があるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 宅地建物取引主任者の仕事については宅地建物取引業法に書かれていますが、かいつまんでご紹介します。


 業として(反復継続して対価を得る事)宅地や建物の売買若しくは交換又は宅地著しくは建物の売買、交換若しくは貸借の代理若しくは媒介をする行為をする場合、事務所に一定数の宅建主任者を置く事になっています。簡単にいえば、不動産屋さんには最低1人の主任者がいることになります。
 主任者が要求されるのは不動産屋さんだけではなく、業として宅地・建物の売買等を営む場合必要ですから、銀行・不動産部を持つ企業等でも必要となります。
 収入は、独立して宅建業を営む場合なら、年収800万前後ですが、物が物だけに景気に左右されます。企業等なら、資格手当てとして1~2万円もらえます。
 なぜ人気があるかというと、法律系の資格では初歩的な上、通信講座等が充実しているためです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。
資格はとってもなかなかそれをいかした職につけない感じですね。

お礼日時:2001/05/03 02:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング