私は現在31才です。結婚して2年半たちましたが子供ができません。そして思いかえすと中学生の頃玉袋を机の角にぶつけ破れたことがあり、その当時は恥ずかしくて病院に行かずバンドエイドを貼っただけでした。未だに傷跡が残ってます。ちゃんとした処置をしないため精子になんらかの影響がでてるのでしょうか?ちなみに性欲は人並みにあり、射精もあります。はずかしくて知人には聞けません。どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

子供が出来ない事がプレッシャーになっていませんか?私も以前2年半ほど子供が出来なくて悩んでいたことがあります。

夫婦共に周りから「お子さんはまだ?」と聞かれるたびにいやな気分でした。あるとき仕事のことで何か悩みは無いかと聞かれたときに冗談で「子供が出来ない!」と言ったら、SEXが子供を作るための仕事かノルマになっていないか?といわれ、お互いもっと楽しんでSEXするように心がけろと言われ、不思議と3~4ヵ月後に妊娠が分りました。ちょうど33歳のときでした。あまり怪我のことは気にしないで、どうしても気になるようなら早めに奥さんと一緒に病院で検査したほうがいいですよ。もしかするとタネ無しの可能性もありますので、意外と子育ては体力が要ります。少しでも若い方が自分のためです。

この回答への補足

確かにまわりの声、特に親からのプレッシャーは感じますね。
ついつい親戚と合うのを避けたりしてます。でももっと楽しんでセックスをというのはすごくわかるんですが、でも排卵日にある程度狙ってしないといけないと思うとどうしても義務感に駆られるのも事実
なんです。
今、テレビでもキムタクの子供の話題ばかりでテレビも見る気もしません。

補足日時:2001/05/02 17:15
    • good
    • 0

そのことが原因になっているかどうかは、精液検査をしてみなければ判断できません。



思い悩むよりは、思い切って検査された方がよろしいと思います。

検査については、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/PUB/FUNIN_CHIRYO/ …
    • good
    • 0

片玉ですよね。

通常睾丸はひとつあればオッケーです。もちろんほかの影響で無精子症であるならば問題ですが。怪我による影響もそんなにあるとは考えにくいです。最近は環境ホルモンによる精子数の減少などもありますので、その怪我とは関係無く、夫婦そろって病院へ行くのをお勧めします。
    • good
    • 0

怪我の件は専門的な知識が無いのでわかりませんが、子供を作ることを心配されているなら、やはり医者に相談するのが適切と思います。


相談するなら夫婦揃っていかれてはどうでしょうか。

私自身(32歳)、結婚3年目ですが子供はまだいません。
最初1年ぐらいは作らないようにしていたので、その後、作ろうとしたのですがなかなか出来ませんでした。妻のほうが医師に相談するといって先に1人でいきだしたのですが、何度か相談していく過程の中で妻の排卵や卵子、夫の精子を調べましょうという話が必ず出ます。精子の状態を見るならそのときでも良いのではないでしょうか。
そうすれば夫婦で堂々と確認できますし、望めば自分で顕微鏡で精子が動いている状態も見ることが出来ると思います。玉袋の怪我の話はそれを見てから話しても遅くないように思います。

まずは玉袋の怪我は深く考えずに「子供を作ることのアドバイスを貰いに行く」気持ちで医師に相談することをお勧めします。
    • good
    • 0

「液」そのものができる場所と「精子くん」ができる場所は別で、


最終的にMIXされて出てくるのが精液ですので、けがをしたときに睾丸から精子を送り出す管に傷がついてしまって癒着していたりすると
せっかく生産された精子が精液のほうまで到着せず「無精子」の精液になってしまっている可能性もあります。
ひとなみに性欲があり「とくに異常があるようには見えない精液」をきちんと射精できても
中身に問題がある可能性は捨てきれません。

ご心配でしたら泌尿器科でご相談をどうぞ。
精液検査をすれば精液が正常かどうかはすぐにわかります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキンタマの皮膚を切ってしまいました(>_<)

今日は。お世話になっております。

今お尻周辺をカットしてあげてたら、
あやまって、真っ黒の二つあるたまたまのところを
数ミリ切ってしまいました。

血は赤いのがみえただけで、
ワンコ本人も痛がってなく、ダラダラ血は出てきてませんが、
どうしたらいいでしょうか?なめてて、それでOKですか?

病院に行くほどでもないかんじですが、
緊急手当てで何かあればお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とびきりひどい状態ではないようなので
寝る前に消毒用アルコールをそっと塗ってあげて、化膿に気を付けてあげれば大丈夫かと思います。
舐めると苦いから嫌がり始めるかも知れないけど、清潔な環境にだけ注意してあげて下さい。

雄の尊厳がかかる場所だし、痛がって無くてホントよかったですね(>o<)

Q恥ずかしい話なのですが、数日前より睾丸袋が痛みます。最初は無意識のうち

恥ずかしい話なのですが、数日前より睾丸袋が痛みます。最初は無意識のうちにかきむしったのかと思っていましたが、痛みがなくならずむしろどんどん痛くなっているような気がします。それに気がついて4日ぐらいでしょうか、やけどっぽいようにもみえます。風俗にもいってないですし、不特定多数の異性と行為ももっていません。いたいなんでこのような症状がでてくるんでしょうか?いったい何なんでしょうか?どなたかわかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

私も数年前、片方の睾丸が痛くなったことがあり泌尿器科にかかり「精索静脈瘤」と診断されました。専門的な知識はありませんが、睾丸付近の静脈が異常に腫れる病気で、雑菌が侵入したなどの原因で起こるものではないとのこと。放っておいても問題はなかったようですが、念のため手術を受け解消しました。
このように陰茎や睾丸はデリケートな部位ですので、必ずしも性交(あるいはそれに類する行為)や外傷だけが原因で、痛みが出たり病気になるとは限らないようです。男性ホルモンの分泌などとも関連があるとかないとか(そんなの覚えがなくて当然ですよね)。
一応参考までにURLを貼らせて頂きますが、泌尿器科に行って診て貰うのが一番確実です。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/asoko/index2.html

Qきんたま袋(陰のう)の裏側にはなぜ縫い目が?

きんたまぶくろの裏側にはなぜ縫い目があるのでしょうか?人間の中身がここから入った後、天使が縫いあわせたから、という話を聞いたことがありますが、科学的な回答、おもしろい回答ともご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

エー、久々に面白い問いに出会いました。

先ず、人間というのか、生き物の基本は「メス」である事を理解してください。
つまり、「オス」は「メス」の変形であるということです。

で、此処から面倒な話になります。
卵が精子と出会い、受精し、着床します。
卵は2分割から始まり、徐々に細胞の数を増やしていきます。
先ず、魚のような形になり、爬虫類のようになり、ネズミのような形に変化していきます。
更に変化は進み、胎児の原型に変化します。
此処で、更なる変化が無ければ「女性」になります。
変化を起こす原因はY染色体です。
ではどのように変化するのかというと、確か膣に当たる部分が尿道の周りに集まり、取り囲むようになります。
それも、伸びて包み込むのではなく、管の表面から裏側に広がっていくような感じです。

つまり、具の周りに広がっている、餃子の皮状態です。
餃子の皮も、そのままでは一枚の曲がった皮でしかありませんよね。
何処かで皮の端をつなげませんと具は、はみ出してしまいますよね。
そこで、抓んでつなげてしまいます。
同じように、徐々に包み込みだした肉と皮を、酵素の力によって溶かし・繋げるのです。

此れで、ちんちんと袋の出来上がりとなるのですが、「縫い目」そのものですよね。

ちなみに、男になる余計な時間がかからないため、女性の方が男性より成長して生まれます。
ですから、生まれた時点で女性のほうが、少しお姉さんなのですよ。

エー、久々に面白い問いに出会いました。

先ず、人間というのか、生き物の基本は「メス」である事を理解してください。
つまり、「オス」は「メス」の変形であるということです。

で、此処から面倒な話になります。
卵が精子と出会い、受精し、着床します。
卵は2分割から始まり、徐々に細胞の数を増やしていきます。
先ず、魚のような形になり、爬虫類のようになり、ネズミのような形に変化していきます。
更に変化は進み、胎児の原型に変化します。
此処で、更なる変化が無ければ「女性」になりま...続きを読む

Q陰部に傷が・・・何科がベスト?

30代の女性です。
肛門と性器の調度中間辺りに、トイレットペーパにつくくらいの
出血がある傷ができてしまいました。
しばらくずっとかゆかったので、急場しのぎにステロイド
軟膏をつけていたら2週間ほどかゆみも治まり赤みもひいていったのですが、
(2年位前に皮膚科で肛門の痒みでもらった物と同系統)
忘れかけた頃にかゆさが戻り、やたらしみるので見てみた結果です。
あかぎれや擦り傷のように皮膚が切れていて、
傷が開くととても痛いです。

皮膚科は女性の先生が選べるのでそこにしたのですが、
婦人科はどうにも抵抗があります。まだ掛かったことがないのです。

年齢不相応な性の悩みもあるので、婦人科には興味はありますが
皮膚の異常ということで、皮膚科が良いのか婦人科がいいのか
非常に悩みます。

どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

痛いんですよね~。
私も実は同じ事を経験しています。
実際に多いみたいですよ。

婦人科でも軟膏がもらえます。
患部は見せないといけないと思いますが・・・。
きちんと症状に合った薬を処方してくれるので、『もっと早く行けばよかった』と、後悔するくらい直りが早いです。

皮膚科の先生の方が気が許せるのなら、一度相談してみては?
皮膚の炎症なので見てもらえるとは思います。

Q玉袋が皮膚がんかも…そしてそれは、皮膚科?泌尿器科?

19歳の男ですが、玉袋って言うのか、股間にあるあの袋です。その皮膚に、ほくろというよりはシミみたいな、なんか黒くて丸いのがあります。といってもきれいな丸ではありません。
最近気づいたので、大きくなっているかどうかは、わかりません。
直径3ミリ~5ミリくらいで、特に、そこだけ盛り上がっていたりはしていなくて、他の皮膚と比べると、ただ単に黒いだけです。
(直径3ミリ~5ミリというのは通常の状態のことで、玉袋は伸びるので、伸ばしてみると、10ミリ近くにまでなります。)
これって皮膚がんですか?

それと、もし病院に行くとしたら、皮膚科ですか?泌尿器科ですか?
どちらに行けばいいか、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師です。
恐らくはしみだとは思いますが、心配でしたら泌尿器科か皮膚科を受診されたらよいと思います。(悪性黒色腫が陰嚢にできることは極めて稀です)
診断してもらうなら皮膚科の方が良いでしょうが、恥ずかしいなら泌尿器科でも問題ないでしょう。

Q陰茎の皮の腫れ

陰茎の皮の腫れ
陰茎の皮の腫れを発見しました。似た質問がありましたが、
差異があるので、質問させて頂きます。

3日程前に、説明は省きますがある女性と性交渉を行いました。
それが原因かどうかは分かりませんが、今日あそこを確認しましたら
陰茎の1部が赤くなり、若干腫れていました。(私は仮性包茎です。)

痛みは全くないのですが、赤みがあります。
具体的な場所は、カリ(段差)のすぐ後ろの皮の正面(やや左寄り)で、
横の腫れの長さは小指の第一関節の半分くらい、
縦の腫れの長さは小指の第一関節の1/3くらい、
腫れの太さは他の皮よりひと回り大きいくらいです。
行為後、直ぐにお風呂に入れなかったので、それも原因かな?と思います。


ちなみに、中学生時代に全く同じ症状になったことがあります。
シチュエーションは自慰でしたが…
その時は覚えたてってのもあったのか、割と頻繁に自慰をしており、
腫れた時は、今回と同じく行為後お風呂に入れなかったです。

その後何日かしたら自然とその腫れは引きました。
その症状だと有難いのですが…

私はある理由で20万もの費用が掛かり、今現在とてもお金がありません。
私としましては、月末に給料が入りましたら直ぐにでも病院に行きたいのですが、
もし、急を要する病気であるのなら無理してでも病院に行きたいと考えております。

しかし、出来うる限りならそれは避けたいです。
恥はありません。しかし、お金もないのです。
ですが、重大な病気か、ただの炎症か分かり兼ねるので、
もし重大な病気であるか、この説明で分かる方がいたらお教え下さい。

ちなみに、その女性はそういう病気は持っておりません。
宜しくお願い致します。

陰茎の皮の腫れ
陰茎の皮の腫れを発見しました。似た質問がありましたが、
差異があるので、質問させて頂きます。

3日程前に、説明は省きますがある女性と性交渉を行いました。
それが原因かどうかは分かりませんが、今日あそこを確認しましたら
陰茎の1部が赤くなり、若干腫れていました。(私は仮性包茎です。)

痛みは全くないのですが、赤みがあります。
具体的な場所は、カリ(段差)のすぐ後ろの皮の正面(やや左寄り)で、
横の腫れの長さは小指の第一関節の半分くらい、
縦の腫れの長さは小指の第一関節の1/3...続きを読む

Aベストアンサー

通常陰茎の外部のみの炎症ですと、性感染症等の疑いはないと
思います。

性交渉により陰茎の皮膚が炎症を起こしたと考えるのが
通例でしょう。

また痛みをともなわないことからも、炎症は皮膚のみと
思われます。

泌尿器科に行っても陰茎の皮膚炎には、塗って軟膏程度です。

これは性交渉後風呂に入っても、同じことで性交渉による
皮膚の摩擦が原因でしょう。皮膚が弱いと思われますので、
今後もたびたび起こると思われます。

炎症がある間の性交渉は控えましょう。皮膚と言えども
出血することも多々あります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報