忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

ちょっと事情があって入院する方にラジオを持って行きます。
ラジオは震災の時に情報源として使っていたようですが、それ以外は使っていません。
どんな番組があるか紹介している雑誌はないでしょうか?
NHKと民放、AMとFMなどいろいろ載っていると助かるのですが...

ステラはテレビだけでしょうか?
各局の番組表が載っているとわかりやすいのですが、そんな雑誌があれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

三才ブックス社の月間ラジオ情報誌「ラジオ・ライフ」



http://www.sansaibooks.co.jp/cgi-bin/list.cgi?de …

がラジオに関する数少ない月間雑誌ですが、単なる番組紹介だけではなく航空無線やネットワーク・ラジオの受信・ダウンロード法など、今や廃れてしまった BCL やアマチュア無線から最新のネットワーク・ラジオ系などまで、ラジオに関するあらゆる分野を網羅することによって生き残っているような雑誌ですので、記事の大半はマニアック過ぎてチンプンカンプンかも・・・(汗)。

http://www.amazon.co.jp/ラジオ番組表-2011年春号-三才ムック-vol-377-月刊ラジオライフ/dp/4861993423

のように季節ごとにラジオ番組表の特集号を出しているようで、本秋号はもうそろそろ発売のようですね。

http://www.amazon.co.jp/ラジオ番組表2011年秋号/dp/4861993989

お近くの書店でも予約できる筈です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ラジオ番組表を調べました。
結果、番組改編が10月のため秋号を待たないと現状に即した番組表とはなっていないのですね。
春号でもほとんど変わらないとは思いますが...

大変参考になりました。 どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTV番組表雑誌を買いたいのですが・・。困り中

TV番組表雑誌を買おうと本屋に行ったら、
山ほど雑誌があり、どれがいいか迷って買えませんでした。
あんなにあるとはびっくり仰天です。
見たところ、1週間、2週間、1月とありました。
TV番組表雑誌を買われる方、3パターンのうち、どれを買いますか?
なるべく正確なものが良いですが、毎週買うのも面倒だろうし・・・悩みます。
そして、いろんな雑誌がありましたが、おすすめの雑誌は何でしょうか?

Aベストアンサー

私でしたら2週間分を購入します。

1週間でしたら雑誌でなく、ネットの番組表で代替えが利きます。
また、1カ月だと先の情報の多くに(内容は未定です)とか(番組は未定です)という表示がとても多くてあまり意味がないと感じます。
2週間分でも、1カ月と同様、(未定です)という部分はあるのですが、1週間より先まで番組をある程度確認できるのと、ネットのTV情報にはない、個別番組の裏話や出演者の話題も見られます。
そして、1週間分の雑誌と2週間分の雑誌の値段がかわらない(例えば、週間テレビジョンと2週間分のTV LIFEは同じ330円)ので、定期的に買うのであれば1カ月で使う金額は2週間分の方がお得です。

QFMアンテナ

FMチューナーにアンテナを取り付けて上手く受信したいのです。
FMフィーダーアンテナを取り付けたのですが上手く受信できません。
問題はフィーダー線が短く良い受信ポイントにアンテナを設置出来ていないことが原因と思います。
フィーダー線に同軸ケーブルを繋いで上手く問題なく接続できますか?

Aベストアンサー

チューナーにおまけで付いてくるアンテナは左図のような
簡易型です。折り返し(フォールデット)ダイポールとも言います。
利点は簡単なこと、インピーダンスが約300Ωなので
安価な平衡フィーダーが使えることです。ただこのフィーダーは
雑音を拾いやすいので給電部(アンテナの根元)から受信機まで
長い距離がとれません。
同軸ケーブルはシールド効果があり、雑音を拾いにくいのですが、
インピーダンスが50又は75Ωです。ですのでインピーダンスの
変換器(バランといいます)をつけてやらなければなりません。
ただ右図のようにエレメントを切りっぱなしにすれば
インピーダンスはほぼ75Ωになるので不要な電線が手元にあれば
自作してみるのもおもしろいかもしれません。
余談ですがよく耳にする八木アンテナはこのダイポールに
導波器と反射器を設けたものです。

受信だけでしたらインピーダンスとか共振周波数はあまり
厳密に考える必要はありません。大切にことは見晴らしのいい
場所にアンテナを設置することです。
いくらアンテナの性能が良くても室内などでは問題外ですよ。


人気Q&Aランキング