人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

両親の離婚、その子供の結婚後の名字について質問をさせて頂きます。

現在来年の春に籍を入れようと決めている彼がいます。
その彼の両親は約4年程前に離婚届けを出して離婚しています。
原因は父親の不倫で、しかもその愛人との間に子供がおり、
今の彼のお母様を捨て、その愛人と今は家庭を築いています。

その事が発覚するまで、消息不明として、お母様一人で今の彼を育ててこられました。
実際にお母様もその事実がわかるまで消息不明だと思っていたため、
現実を突きつけられたとき、それまで20年間以上信じて待っていた気持ちを裏切られ、
泣き崩れたと聞きます。
今もその心の傷は全く癒えていない状況です。

父親とは離婚届けにもサインをし、(経済的な理由かららしいのですが)
法律上は離婚したことになっていますが、名前は変えておらず、
今もお父様側の名前を使っていらっしゃいます。

そして、この度、私と彼氏が来年籍をいれるにあたり、
私は正直お父様側の名前を今後名乗って行く事に大きな違和感を感じています。
引き継いで行くのが正直嫌だとさえ思っています。
なので、お母様の結婚前の名字に籍を入れれないだろうかと思っていました。

その気持ちを彼にも伝え、彼も納得してくれて、お母様に私たちの意思を伝えた所、
お母様がとても悲しい顔をされたと聞きました。
感情的になり、泣いてしまったと…
お母様は私と彼の結婚について好意的に考えてくださっています。
しかし、お母様の職場で慣れ親しんできた名前という事もあるし、
やはり、まだ離婚をしたという事を今も受け入れたくないというお気持ちがあるようです。
そして、お母様側のご両親には心配をかけさせまいとご両親には夫は未だに行方不明だと伝えているようです。

お母様は正直今のままの名前を私にも名乗ってもらいたいのだと思います。
私もお母様と仲良くもなれて、あまりこういう事でもめたくないのですが…。
ですが、これから私が一生名乗る名前ですので、本当に悩んでいます。
彼は私とお母様の元の名前で籍を入れるようにお母様と話していくと言ってくれています。
お母様は今の名前のままで、息子が結婚するにあたり、お母様の元の名前を名字にするのは
大変なことでしょうか??

お答えいただけると助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

似たような状況で結婚した者です。


うちの場合は、離婚した義母は旧姓に戻っていたのですが、子どもたちだけが学校などで可哀想だから、というので義父の姓をそのまま名乗り続け、戸籍上もそのままになっていた、というパターンでしたが。さらに、夫には妹がおり先に嫁いだため、3人家族なのに姓が3人共違う、という謎の状況になっていました。

結論からいうと、私は義母の姓を名乗りたいとか頭に浮かびもしなかったので、そのまま会ったこともない義父の姓になりました。しかし、結婚後数年経ってから、私がこの名前を名乗る意味ってあるのだろうか?とふと疑問に思い、そのことを夫に言ってみたところ、「名前などは、記号に過ぎない」と一蹴され、その話はそれで終わりになりました。以来、それ以上、そのことを深く考えたことはありません。この質問を読んで、そんなことで悩む人もいるんだなぁ。。と少々驚きでした。正直、義母の姓より、義父の姓のほうが響きとして素敵だというのもあったのですが。。

名乗る意味がない名前ではありますが、夫が何十年も親しんできた名前ですから私は別に気にしていません。むしろ、男性の姓が急に変わるって、仕事面でもいろいろ不都合ではないのでしょうか。彼自身が母方の姓になりたい、と言っているのならともかく、嫁であるあなたがそれを言うのはちょっと違うような気もします。
離婚されてるわけですから、まずは夫となる人に母方の姓になってもらう手続きが必要かと思いますが、手続きそのものは、そんなに大変ではないと思います。しかし、問題はお母様自身が離婚したことを今も受け入れたくない、ということなのでは??
デリケートな問題なので話し合いは彼に任せて、あなたはあまり出ていかないほうがよいと思います。納得いく結論がだせるとよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>「名前などは、記号に過ぎない」と一蹴され、その話はそれで終わりになりました。以来、それ以上、そのことを深く考えたことはありません。この質問を読んで、そんなことで悩む人もいるんだなぁ。。と少々驚きでした。

この部分に凄く心打たれました。
そうですね…、本当にそうです。
確かに彼のお父様のことは私自身のなかで決着をつけ、
後は彼についていこうと思います。

名前の事で意固地になって、幸せの過程を悲しむ人がいるなんて事はしたくないなと思いました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 14:10

彼の母親の戸籍上、どっちになってるんですか?


もし離婚時に父親側の姓を選択していて、戸籍もそれなら無理です。
戸籍に入っている者は、その戸籍の姓に統一されるからです。

離婚時には今までの姓か旧姓かを選べるんですが、チャンスはこの一回だけです。
選択して3ヶ月以内なら変更も利きますが、それ以降は姓の変更できません。

まあ絶対ということもなく家裁に許可をもらうことで可能ではあるんですが、生活に支障が出るほどの「やむを得ない事情」がある場合のみです。あなたが違和感を感じているみたいな曖昧な理由では認められません。「気持ちの問題」は考慮されません。

「大変なこと」というより「できない」んですよ。

まずは戸籍謄本でも取ってみて、母親の戸籍の姓を確認してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私もやっきになっていたようです。
皆様の回答と、tabasuko_otokoさんの回答もふまえ、
これから出来るだけ丸く治まるように、
私が名前を彼側で名乗って行こうと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 14:24

 あなたに悪態をついているような意見で恐縮です。


あなたの文書を拝見していると、一見あなたのお考えは正当なように感じられますが、私は正直なところ本当は性根の悪い女性だと思います。いきなりこんなことを申し上げて大変恐縮ですが、あなたはまだお若い女性ですので、あえて申し上げます。

あなたの彼及びお母さんは、事情はどうあれ今日まで現在の名字を名乗ってこられたのです。そして、どこ何処の誰々、というように、その名字自体は何の意味も持たない記号のようなものですが、しかし、その名字を名乗る人がいることは名字は意味を持つようになります。この事は分かって頂けるでしょうか。

あなたが彼の名字を名乗るのを嫌がっていらっしゃるのは、彼の父親が不倫を働いて妻子に迷惑やら心配をかけて不幸な生活を強いる行動を取った人物の名字と同じなので毛嫌いされているのだと思います。この考えは、余りにも自己識過剰です。自己意識過剰とは、自分がこうありたいとかあるべきだという欲求をイメージしてそこから離れないことです。

彼の名字にこだわっていらっしゃるので、その名字と少し距離を取って考えてみればいいのです。彼の名字は、自分の名字になる。その名字は反社会的な生き方をしている人の名字と同じである。と、いう考え方から、逆にその名字の人は社会的に立派な人もいる。社会貢献されている人とか有名な人と同じ名字である。同じ名字でも反社会的な行動を取っている人も社会に貢献している立派な人もいるのだ。と、いうように名字から距離をおいて考えると何でもないことに気づかれるでしょう。

そして、結婚するに当たって名字が気に入らない。と、相手の彼及び母親に申し出るのは理由が理由だけに困らせる結果になるのは当然です。彼及び母親は、最初に申しましたがどこ何処の誰々というようにして社会との関わりを持って今日まで生きてこられたのです。あなたの仰っている理由で名字の変更を相手に申し出られるのは余りにも自分勝手で、相手への気遣いとか思いやり、女性としての心情の能力を疑われます。

彼と結婚されるのであれば、特段の事情がなければ堂々と彼の名字を名乗られては如何ですか。もし、結婚後彼の名字を名乗られたものの違和感を抱いていらっしゃるのであれば、やがて子供さんが生まれて保育園とか幼稚園に通われるようになった時、母親のあなたには子供さんを通じて他の子供さんの母親との交流も始まります。そのとき、あなたはご自分の自己愛に満ちたものの考え方が、周りに違和感を与えることに気づかれるようになるように思います。その結果孤立の道をひた走るようになるのではないでしょうか。結婚されれば少しだけ、自己愛から他者愛に方向転換されることを希望します。

話がそれました。名字とは、そう簡単に変更すべきものでは無いのです。名字を名乗り続けることで名字は人格の一部をも意味します。あなたが名字を変えて欲しいとおっしゃるのは、彼及び母親の人格を変えて欲しい。と、おっしゃっていることに通じます。そこまで自己意識を表に出さなくてもいいのではないでしょうか。たかが、彼の父親が不倫の末離婚した、という反社会的な生き方をしてきた人だという位でです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いえ!貴重なご意見ありがうございます。
自分の意見がどのような捉え方をされるのかも気になっておりましたので、
そういう風に周りの方はとらえられたんだなと素直に納得しております。

確かにちょっとズキッときたところはありましたが…^^;
ですが、それも受け入れる事ができます。

彼とお母様のデリケートな部分を私がぶり返すのも自分自身嫌だなと思ってましたし、
自分の中で整理もつきました。
今は大分気持ちも落ち着きましたので、
彼側の名前を名乗る自覚も出てきたように思います。

質問して良かったと思えました。
カツを入れて頂きありがとうございます。

お礼日時:2011/10/13 14:04

お義父さんのイメージが悪くて質問者さんはその名を名のりたくない、今から結婚によってて姓が変わるからどれにしようか選ぶ感覚があるようですが、彼にとってはずっと名のってきた名前だし、いきなり名字が変わるとまわりに何と思われるだろうかとか、いちいち説明しなきゃいけないとか、彼の気持ちはちゃんと聞きましたか?


はっきり言って彼のお家の問題であって、いくら結婚するとは言っても、あまり口出ししないほうがいい問題のように思えます。
彼自身がこうしていきたいと決めた名前についていくほうがいいと思います。
デリケートな問題にあまり踏み込むと、その名を20年以上名乗り歴史を作って来てる本人たちにとっては大きなお世話だと思うかもしれませんよ。
質問者さんにとってこれから一生の問題であって、彼やお義母さんにとっては過去と将来の問題です。本人達をもう少し尊重してあげてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かにそうですね…。
彼は今までずっとその名前で生活し、彼の名前自体はむしろ今の彼を表しているのに、
いきなり変えろという自体、出過ぎた事だったのだと思いました。

あくまで肩書きにすぎず、
私の中では彼のお義父様のことは私自身、人格を疑うことは変わらないと思いますが、
彼とお母様が大好きなので、いつまでもこだわることはやめようと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/13 13:56

あなた(妻)の姓を名乗ればいいのでは


妻の姓を名乗ったからと言って、夫が養子になったというわけではありません
どちらを選択するかは自由で夫の姓を名乗る人が多いだけの話です
どちらの苗字を名乗るかをチェックマークを入れるだけです。
新しくスタートするにはそのほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の名字になってはどうかという話も一度したのですが、
しばらく考えさせてと言われたあと、
「やっぱり○○(彼の名前)が違う名前になってしまうと、そうじゃなくても家族が少なくなって寂しいのに更に寂しくなるから…こちらと同じ名前にしてほしい」
と言われた事があります。

でも結果的にもしややこしくなるのであれば、
彼もこちらの名前のほうがややこしくなく、
良いかもしれないなと話してくれています。

一緒に考えてくださりありがとうございます。
2人のスタートなので、慎重に決めて行かなければならない事なので、
貴重なご意見を嬉しく思います。
その事も一度かれにそれとなくもう一度言ってみようかと思います。

お礼日時:2011/10/13 12:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親が離婚している場合の子供の結婚

この度、22歳になる娘に結婚の話が出ています。
私は主人と離婚しております。
離婚後も娘とは一昨年まで一緒に暮らしておりましたが、
私の都合で今は別居しています。
主人とは離婚前から別居状態で、離婚後しばらく行方が
わからなかったのですが、最近子供の前に現れるように
なりました。
娘としては実の両親に出席して欲しいと言っていますが、
主人の方は再婚しているのでどうかと・・・
この場合、相手方のご両親へのご挨拶、結婚式や披露宴
の出席などどのようにすべきか大変困っています。
良いアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

私の両親も私が20歳の時に離婚し私は26歳で結婚しました。
父が家から出て行った形です。(長い間家庭内別居でした)
離婚してから音信不通でどこに住んでいるかも私は知らなかったのですが
母は知っていたようで結婚が決まったときに父の住所を書き留めて
離婚しても親は親だから報告と結婚式はどうするか聞いておいでと言われました。
その後父に会い結婚の報告はしましたが結婚式には出られないと言われましたので
その様に話は進んでいきました。
出られない理由を父は「結婚式となるとたぶん父方は俺だけになる。出たいけれど母方の親族の中に俺だけいる度胸はないから・・・見たいけど・・・」
と言っていました。
寂しくないと言ったら嘘になりますが現実はテレビのようにうまくはいかないよな。
ま、そんなもんだろう・・・で心の整理をつけることにしました。

私は最初から神前挙式を希望していましたので父とバージンロードなんてことは
考えなくてよかったです。
でも神前挙式の場合、親族紹介があったのでそれは母の兄がやってくれました。
相手の両親への挨拶は私と母だけで行きました。(父の所に行く前ですが・・・)
相手の両親は事前に私と主人(そのときは彼)に家族状況を聞いていましたので
直接母に聞くことはありませんでしたが
母は自分から離婚していまして・・・と言うことを話したと思います。
常識ある人ならそれ以上のことは詮索しない、ましてこれから親戚になるという人に
あれこれ聞くということはしないと思います。
主人の両親も結婚の時以来(7年経ちますが)私に父のことを聞いてきたりすることは一度もありません。

もしも結婚式に父が来ていたとしたらたぶん呼んだのは父だけだったと思います。
母もそのつもりだったと思います。
私の一番近くにいたのは母ですし、披露宴等のこちら側のしきりは母がやりましたので
父はそれ以上の口出しは出来なかったのではないかと思います。
結婚式・披露宴とも出席したのは母方の親戚です。
幸いなことに母は兄弟が多かったので相手の親戚と同じくらいの人数になりました。

娘さんはもしもお父さんが出席できなかったとしても自分の中で折り合いをつけて納得するのではないかと思いますよ。
22歳はもう立派な大人ですから。
いろんなことを聞かないけれど親身になってくれる義両親だとしたら娘さんも幸せになれるのではないでしょうか。
実際、私がそうです。

私の両親も私が20歳の時に離婚し私は26歳で結婚しました。
父が家から出て行った形です。(長い間家庭内別居でした)
離婚してから音信不通でどこに住んでいるかも私は知らなかったのですが
母は知っていたようで結婚が決まったときに父の住所を書き留めて
離婚しても親は親だから報告と結婚式はどうするか聞いておいでと言われました。
その後父に会い結婚の報告はしましたが結婚式には出られないと言われましたので
その様に話は進んでいきました。
出られない理由を父は「結婚式となるとたぶん父方は...続きを読む


人気Q&Aランキング