gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

最近筋トレをするように心がけているのですが、
筋肉はあまりつけたくありません。



力はつけるけど筋肉はあまりつかないようにするにはどうすればいいですか?
極力つけないようにする方法ありませんか?

gooドクター

A 回答 (5件)

どんなハードなトレーニングをしたところで、筋トレで筋肉は付きません。

ゆっくりやればいいとか、遅筋だとか速筋だとか言う話でもございません。

体が太くなるのは、食事の量も増やしつつ筋トレしていった場合だけです。もし食事の量を一切増やさない、あるいは少しでもダイエットしながら筋トレをするなら、体は必ず細くなっていきます。

だってそうでしょう?運動で体を消耗する。筋肉の細胞も壊れるし、脂肪もある程度消費される。そこにいつも以上の栄養を補給しないと、太くなりようがない。消費するだけ消費して、痩せていくだけです。

まともにトレーニングした経験がある人なら、誰でもわかります。あまり辛辣な書き方はしたくないのですが、筋トレの仕方だとかなんだとかで変わるという人はおそらくまともなトレーニング経験がないのでしょう。


筋肉というのは、食事からとったエネルギーを原料として太くなります。だから、体重が増える程度に食べている状態でないと全く太くなりません。運動しなければ余計な栄養は贅肉になってしまいますが、筋トレしていると筋肉を増強させるスイッチが入り、筋肉として太くなってくれる。ただそれだけです。

スポーツ選手、特に競輪やスピードスケートの選手は太ももが筋肉質でムチムチですが、食事の量が一般人の2倍強なんです。毎食2人前以上食べているのにデブにはならないのは、トレーニングのおかげ。
僕はバーベルを担いでウェイトトレーニングを真剣にやり始めて、半年で体重は10kg以上落ち、服のサイズもLからMになったことがありますよ。

運動したら足が太くなったとかいう話を聞くと、滑稽になります。そりゃーあんた、ただの食い過ぎだよ、と。その運動やめたらもっと太っちゃうよ?と。


というわけで心配は無用です。食事の量が変わらなければ、どんな運動をしようと、太くなりたくてもなれません。人によっては太りたいのにいくら筋トレしても太れないという人もいます。当たり前です。少食を直さなければ腕も脚も細いまま。

ただ、注意点が3つ。

筋トレをまじめにやった直後~翌日は、鍛えた部分がパンパンにむくみます。それはパンプアップという現象で、筋トレで太くなったわけではありません。

それと、やっぱり太くしなければ力はなかなか強くなりません。筋トレし始めた直後は使っていなかった神経が目覚めてすぐに筋力がアップしますが、栄養不足なままでは停滞。そのまま筋力を上げるには長い年月がかかります。短期間で成長を望む人は、太るのを覚悟でたくさん食べつつ筋トレして、あとから贅肉を落として細くなるという段階を踏みます。

最後に、筋トレというのは10回前後で力尽きてできなくなるような負荷をかけて、10回ぐらいを繰り返すようにやります。それを1~3分休憩入れつつ数セット。1~3日おきぐらいで。 20回も30回も繰り返せるような軽い内容の筋トレでは力はつよくなりません。また、毎日できるような、疲労の残らない中途半端な内容でも力は付きません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
筋トレはただやればいいというものではないのですね。太くなるのは気にせず、ご回答を参考に筋トレしていきたいと思います。
とても説得力があり参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/10/16 14:40

 まず、何をどう筋トレしても「絶対に筋量が増えない」ほぼ万人向けにしてほぼ絶対の法則、それは、



 「体重が増えるほどには食わない」(質問者様ですと体重維持のカロリー摂取が
お勧めかもです)

です。ただし、例外はどうしてもあり、それは脂肪過多の高度肥満の方々です。

 これを前提として、なおかつ、筋力増大する方法。それは、筋断面積増大による筋力強化ではなく、神経系覚醒率アップによる筋力増強を狙います。それには、

 「3回で力尽きる強度の筋トレ」

です。低回数で限界は筋肥大より神経に刺激が行くほうにトレ効果が傾きます。
 ただ、強度が高いので、つぶれたときが危険ですし、これくらいだと、関節・腱等々の怪我・故障も充分な留意が必要となってきます。
 限界回数10回からだんだん減らして5回くらいの限界回数、かつ、ウエイトトレなら補助者付添など、安全対策は十分に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/10/16 14:33

無理して過食せずに通常に食事を摂りながら或いは食事を少し減らしながら(これは脂肪との兼ね合い)筋トレ(高負荷低回数)を行えば極端に筋肉が太くならずある程度筋肉が付き引き締まった体型になります、トレーニング経験が無かったり、普段運動不足の人は軽負荷高回数トレーニングから始め、慣れてきたら中負荷中回数トレーニング(15回~20回位で)で行った方が良いと考えます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/10/16 14:31

どのような環境でどれだけのトレーニングをするかによりますが、基本的にそんなに簡単に筋肉はつきません。



少なくとも、スポーツジムのインストラクターの一般的な指導程度のトレーニングでは大して筋肉は付かないので安心してトレーニングしてください。
元がすごい細くてガリガリとかなら簡単に筋張った体になるかもしれませんが。

ちゃんとトレーニングして筋肉をつけないとなると、うろ覚えなのですが、動きをゆっくりにすると太くなりにくいとか聞いたような気がします。
ただ、筋肉を太くしないということは、その分、力も強くなりにくいということです。
それでも力を強くするとなると、ピラティスなどでインナーマッスルを鍛えると同時に全身の筋肉の動きを意識することで体全体で力を出すとかですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゆっくり動かすですか、試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/15 23:01

太さ=筋肉+脂肪



筋肉=速筋+遅筋

速筋=瞬発力系=やや太い
遅筋=持久力系=速筋に比べ太くない

基本的に筋肉をつけると太くなります。

脂肪を極限まで減らして細く見せるしかないでしょうね。

それか有酸素運動系のトレーニングです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。でも、もうちょっと詳しく聞きたいです

お礼日時:2011/10/15 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング