グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

20代後半の女性です。
ダイエットのため、来週から週3~4日でジムに通おうと思っています。

マシンを使った筋トレと、プールで水中ウォーキングの有酸素運動をしようと考えているんですが、
どのような頻度でジムに通うか迷っています。

(1)筋トレと有酸素運動を同じ日に行い、週3日通う。
(2)筋トレと有酸素を別の日に行い、週2日ずつ計週4日通う

上記の2つでは、どちらがダイエットに効果的でしょうか。


現在、体重は標準ですが、見た目を引き締めたいのと、20代前半の頃は今より5キロほど痩せていたため、3~5キロ体重も落とせればと思っています。

ご指導の程、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

多くやればその分効果も高くなる、というわけではないのですが、3日と4日なら単純に運動量が多い(2)のほうが効果的ですよ。



それと、運動だけではあまり痩せませんよ。食事制限と比べると・・・。

という話が良く出てきて、まあ確かにそうなんですが、それはとても効率の悪い運動方法が効率がいいように信じられていて、みんな効率の悪い運動方法をやっているというのも理由の一つですね。

頻度や運動時間だけでなく、運動の質・内容が大事ですよ。

特に、心拍数を低く抑えて運動すると脂肪がより多く落ちるなんて魔法のようなことはないです。同じ時間運動するのであれば、単純に激しいほど脂肪はたくさん落とせます。運動強度が軽いほど、脂肪はなかなか落とせません(しかし皆逆だという迷信を信じています。ジムのバイトの人にもいますね)。

心拍数を120/min前後に保って有酸素運動してたら、毎日1時間歩いたとしても1kg落とすのに何か月かかるかわかりません。最終的に、運動じゃやせないな~なんて思うハメになると思います。


まず運動できる時間は30分だとか1時間だとか最初に決まっているでしょうから、その時間内をなるべく激しいペースで運動してみてください。いや、鵜呑みにせずにご自身で比べてみたほうがいいかな。

最初は軽い運動を続けてみるのがいいかもしれません。おそらく水中ウォーキングでも1~2km泳いでも、ほとんど痩せないと思います。でも、体を慣らす役には立ちます。
ちなみに、水中ウォーキングは、お年寄りや腰を痛めた人や100kg超級まで太りすぎて、普通に歩いたりできない人がやるための運動かな~と思います。20代後半なら、少なくとも効率などを考えている人には物足りない内容・・・。


さて、ともかく数週間やれば体を動かすのに慣れると思うので、そこから負荷のかけられるマシンを使った有酸素運動をしてみてください。決めた時間内をやり続けられる範囲で、なるべくキツく。あくまでプールで運動したいというのなら、クロールで全力で何本か。

全力を出し切りましょう。
心拍数は160/min.台ぐらいはキープするといいんじゃないでしょうか。

軽く運動していた時と比べて体重への反映も早いし、体型の変化も良く見えてくるのがわかると思います。


特に質問者さんの場合は、体重減少よりも体型の変化を求めているように思います。20代後半からホルモン分泌が衰え、筋肉が減少し、同じ体重でもスタイルは崩れてきます。これはダイエットしたり、ただカロリーを消費したりするだけではどうすることもできない。

軽く無理のない、体にやさしい運動のほうが体に良さそうなイメージがありますが、筋トレや激しい運動ってのは、神経を刺激して内分泌系にまで届き、ホルモン分泌を若々しく保ってくれます。結局、激しく動く習慣があるほうが若々しくいられますので、そのあたりのイメージも変えておくといいと思います。
    • good
    • 0

ホームトレーニーです。



1,2,どっちも単に体重落としたいだけならどちらを選んでも問題ないです。
そもそも、減量中の有酸素運動は消費熱量上げるためのもので、何時行なっても効果は同じです。要は食事制限の代わりです。
無酸素運動の方は、きちっとした強度で行えば意味が出てきます。

特に

>現在、体重は標準ですが、見た目を引き締めたい

こういう事情であれば、有酸素運動で体脂肪を落とそうとするよりも、筋肥大トレーニングを取り入れてスタイルを整えることを考えた方がベストかと思います。
    • good
    • 0

運動の効果は当然運動量が多い方です。


よって(2)の方が効果的。

しかしながら続けられるかどうかというのが大きなポイントでして、運動量は少なくとも何年も続けていればそれなりの効果はありますし、逆にすごい運動量でも3カ月で終われば効果はありません。

私はジム歴約4年で週1~2をずっと守り続けて通っていますが、短期間で辞める人を大量に見続けています。
本当に1年以上続く人は少ないですね・・・

また1年以上の会員でもちょくちょく休んでしまう人もいまして、私よりも若干早く入会して4年以上やっているのに回数的には私よりも1年分くらい少ない人がいます。
当然体型にも差が出ていますよ。
その人はインストラクターに「太りやすくて困っている」なんて相談しているのですが、頻繁に休まなければ大丈夫なのになあ、って私は心の中で思っています^^;

続けることが一番効果があるので始める前から2択に絞らない方がいいですよ。
その都度臨機応変にやっていきましょう。

30代に入ってからの太りやすさ、痩せにくさは20代の比ではありません。
キープすら難しくなります。中年太りも決して人ごとではない!
決して今が最高体重ではないのですから、長く続けられるよう頑張って下さい。
    • good
    • 0

 食事を同じに保って、運動で痩せるのは大変ですよ。



 有酸素運動が計算しやすいんですが、割と頑張るジョギングでも1時間やって300kcalくらい。体脂肪が1kg7200kcalですんで、1kgに24日かかります。
 ジョギング好きでも、天候などのせいで、1か月にそれくらいいければいいほうなんで、頑張っても1か月で1kgですね。
 体内水分量って、1日で2kgくらいは変化するので、やっと効果が見えてくるのは3か月くらいして3kg確実に減ってから。

 一方、食べる方は、食品の種類にもよりますが、結構少量で影響が大きいことがしばしばです。少量で影響が大きいのが脂質。脂肪は1g9kcal(体内の体脂肪は水分も結合するので7.2kcal)、炭水化物や蛋白質が4kcalですんで、倍以上です。
 ナッツ類などですと、100円で90gのが売ってますが、全部600kcal超えてます。ジョギング1時間後に、水分補給しながらばてた体を癒そうとナッツ1パック食べちゃうと、差し引きプラス300kcalで、簡単に逆効果になってしまいます。

 プロポーションは、変えられない骨格は放置として、土台は速筋で造ります。太くしなくても、断面積が丸くて適度に張りがあることが大事です。それには、きちんと重い筋トレ(負荷軽めでいいスロトレもOK)、1セット10回で力尽きる強度が必要です。

 もう、体重は食事でコントロール、体型は筋トレ、健康は有酸素運動、と割り切ったほうが、はっきりしっかり目的達成できると思います。
    • good
    • 1

間違いなく二番でしょう、無理なく続けることも目的なので、同じ日に通うのは、負担になるとおもいますよ。

    • good
    • 1

えっと、質問には関係のない回答になってしまいますが、一つだけ。




脂肪燃焼に効果のある体の状態があるらしく、どうやら心拍数を120程度にキープをするといいときいたことがあります。

ゆるい坂道を歩いているとその状態になるようです。

ですから、有酸素運動に関してはその点を気をつけてみるといいかもしれません。


これだけの情報で申し訳ないですが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

心拍数も意識して運動してみようと思います。
ランニングマシンなんかは心拍数も計れるので良さそうですね。

がんばります☆

お礼日時:2011/10/17 04:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Q踏み台昇降とウォーキングの効果比較

いつもお世話になります。
こちらで何度か質問に対するアドバイス・回答などいただき、お陰様で
3.5ヶ月5kgの減量に成功しました。この勢いでダイエットを続けていきたいと
思うのですが、その上で疑問に思ったことがあったので投稿します。

今まで毎日の運動をウォーキングにしていましたが、雨の日や深夜帯になって
しまった時、また運動に変化をもたせるためにも毎日のうちの数日を踏み台昇降に
しようと思っています。
運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが
ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
例えば踏み台昇降は脂肪燃焼に有効な有酸素運動だけど基礎代謝UPには繋がらない…
などであれば、ウォーキングの日の割合を多くしたいと思います。
他、こっちは足が太くなりやすいなど、色々な情報がありましたら教えて
いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

停滞期無事脱出ですか?
良かったですね!

>ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
多少違います。
消費カロリーから見れば、水平方向へ体を運ぶウォーキングと、垂直方向へ運ぶ踏み台昇降では、違いが出ます。
荷物を水平移動させるのは楽ですが、持ち上げるのは大変ですよね。
そう、踏み台昇降の方が、消費カロリーが高いです。

>運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが・・・
基礎代謝Upと脂肪燃焼は基本的には別物です。

減量は、レジスタンストレーニング(筋トレ)+有酸素運動+食事制限の3つのセットで行うのが、一番効率が良いと、どこのHPを覗いても書かれていると思うのですが、ここで、おさらいをしておきましょう。

レジスタンストレーニングは、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げる為に必要です。
有酸素運動は、脂肪を燃焼する為に行います。
食事制限は、1日の消費カロリー>摂取カロリーを作り出し体重(脂肪)が減る方向へ持ってゆくために必要ですね。

レジスタンストレーニングは、無酸素運動であるため、余り脂肪は燃焼させません、イメージ的には、脂肪を燃焼させるエンジンを工場で大きくしているといったところです。
もしここで、脂肪燃焼が起こっていたとすれば、エンジンを掛けたまま、作業することになり、エンジンの改造どころの話ではありません、危なくて出来ないでしょう。
これと一緒で、無酸素運動と有酸素運動は、運動の強度が全く違います。
息を止めて踏ん張らないと出来ないような運動が無酸素運動=レジスタンストレーニングです。
一方、有酸素運動は、会話が何とか出来る程度位で行うのが最も脂肪の燃焼量が多いとされる、軽めの運動なので、2つの効果を同時に得ることは、多少の個人差はありますが、ほぼ無理なんです。(><)

ダイエット機器の宣伝で、脂肪燃焼効果と基礎代謝の向上が一度に同じ運動で行えると宣伝している物がありますが、これは、日本語のトリックで・・・
負荷重くしたり、軽くしたり調節可能だと言うことだけです。
運動自体は、同じ運動ですが、負荷が全然違います。
1度には、行える機器という意味で、脱水と洗濯が一度に行えますと言うのと同じ表現です。
脱水しながら洗濯出来るのは大昔の2槽式洗濯機だけですが、今の1槽式でも、洗濯から脱水、乾燥まで一度に行えますといっていますもんね。

>こっちは足が太くなりやすいなど・・・
う~ん、有酸素運動の負荷以内であれば基本的に、足が太くなることは無いのですが・・・
踏み台昇降の方が、ウォーキングに比べ負荷が高いのと、なんと言っても、「降」があるので、筋肉には負荷が高くなって、もしかすると、筋肉がつく可能性を秘めています。確率は低いのですが・・・

ちなみに、「降」の動作は、脚の筋肉から見ると、伸ばされながら、力を発揮することとなります。
意外に思うかもしれませんが、筋肉は伸びながら力を発揮する時に一番鍛えられるのです。

さて、レジスタンストレーニングと、エアロビックエクササイズは別物であることをご理解頂けたかと思いますので、レジスタンストレーニングの種目も少々お節介ですが、「ウォーキングを毎日やるのはNGでしょうか?」でもらっていた宿題の回答として一緒に書いちゃいます。
レジスタンストレーニングは大きな筋肉を鍛えると良いです。
人間の大きな筋肉は胸・背中・脚です。
自宅で行うには、
脚=スクワット/ランジ
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/legs/hindu_squat2.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/legs/dumbbell_leg_lunge.html

胸=腕立て伏せ
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/push_up.html
負荷が高すぎれば
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/bent_knee_push_up.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/chest/push_up_on_the_wall.html

背中=デッドリフト/ダンベルローです。
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/lower_back/dumbbell_dead_lift.html
http://www.icofit.net/gym/resistance/items/medium_back/one_hand_dumbbell_rowing.html

ダンベルが無いようでしたら、ペットボトルに砂+水で代用出来ます。

なお、ランジはダンベルを使わなくても、最初は自重だけで多分十分です。

レジスタンストレーニングは、毎日行うとやりすぎになるので、中1~2日位空けるのが適当です。(48~72時間)

停滞期無事脱出ですか?
良かったですね!

>ウォーキングと踏み台昇降ではそれぞれの効果にいくらか差が出てきますでしょうか?
多少違います。
消費カロリーから見れば、水平方向へ体を運ぶウォーキングと、垂直方向へ運ぶ踏み台昇降では、違いが出ます。
荷物を水平移動させるのは楽ですが、持ち上げるのは大変ですよね。
そう、踏み台昇降の方が、消費カロリーが高いです。

>運動をする上で、基礎代謝UPと脂肪燃焼が効率よくできればと思っているのですが・・・
基礎代謝Upと脂肪燃焼は基本的...続きを読む

Qウォーキング・ジョギング結局どっちがやせるの?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレーニング以外に減量のため歩いてるなんて選手聞いたことありません。(マラソン選手が長期休養後に足作りのため歩くことはありますが)

そしてなによりやっぱり走のほうがキツイんで「効いてる~」って感じがしてしまいます。

走よりも歩の方がダイエットに良いという根拠はなんなのでしょうか?
単に、走はきつい(足腰への負担や、心配機能への負担等)ので長時間&長期間の持続が困難だから歩を勧めているだけで、やっぱり同じ10キロをこなすなら歩より走のほうがやせるんでしょうか?

実際やせるのに(問題無く同頻度で実行できるとして)10キロ90分で歩くのと、60分で走るのどちらが効果的なんでしょうか?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレ...続きを読む

Aベストアンサー

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、ケガの危険が自転車や水泳に比べて高めです。
また、心肺機能がしっかりしていないと酸素を十分とりこめませんし、そうでなくてもペースを上げすぎれば無酸素運動になってしまうので、長く続けることができません。

それから有酸素運動というのは脂肪だけ使うわけでなく、脂肪は「主体となる」エネルギーであって、それを使うためには十分な酸素や糖質が必要です。

そして、この糖質(グリコーゲン)も脂肪もまずは血中に溶けているもの(グルコースおよび脂肪酸)が使われます。次に糖質は筋肉→肝臓という順番でグリコーゲンがグルコースとなって、脂肪は全身の脂肪細胞から脂肪酸となって、それぞれ血中に溶け出してきてエネルギーとして使われます。

そして最終的に、肝臓の糖質まで使い切った状態になると、体を動かすエネルギーが存在できなくなってしまい、「ハンガーノック」という運動不能状態に陥ります。

通常の食事をしているならともかく、食事制限をしている場合などは、この状態に陥りやすいので、負荷が高いジョギングや水泳などでは、安全のために運動前後や運動中に果汁100%ジュースを飲んだり、飴をなめるなどの工夫が要ります。

こうしたことは運動経験のある人なら常識ですが、そうでない人だとむやみな食事制限と運動で倒れるケースがままあります。

こうしたことをふまえて考えれば、ジョギングは、運動経験がない、あるいは少ない人や基礎体力がない人、体重が重めの人(まとめるなら運動不足&知識不足な人たち)にとっては、リスクが高く、実りが少ない運動といえます。
また、心理的にも「きつい」と感じる運動は、ストレスになって続けられません。

そして現代の日本人を見ればわかるとおもいますが、全体として「運動しない」&「なるべく楽して結果を出したい」という傾向があるために、メディアなどでは、より安全かつたいした知識もいらず、楽にできるウォーキングを勧めるわけです。

ただ、負荷が低いということは、それだけ筋肉も刺激されづらいということですから、すぐに一定のレベルに達し、そこで頭打ち(=現状維持)になります。
もし体力、筋力、心肺能力などのいっそうのレベルアップを目指すなら、ウォーキングからじょじょにジョギングに切り替えていくほうがお勧めです。

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、...続きを読む

Q5キロ痩せましたけど、そこから減らないんです。

ここ1ヶ月ぐらいで5キロほど痩せました。
ランニングしたり食事を減らしたりして5キロ痩せたのですが、そこからが全く痩せないんです。
私は身長165cm。体重が5キロ痩せて63キロです。
目標としては58キロぐらいまで痩せたいと思っています。
しかし63キロからなかなか痩せません。
ランニングとか食事は5キロ痩せたときと同じぐらいやっているのですが…

あと5キロ痩せるのはどうすればいいのでしょうか??
というか63キロの壁を破るいい方法は何かないでしょうか??
(まだ落とせる部分はたくさんあると思うのですが、特に『太もも』と『お尻』を中心に痩せればいいなと思っています)

Aベストアンサー

まさに停滞期ですね。停滞期はダイエットをしていると必ずありますので、安心してダイエットに励んでください。むしろダイエットが順調に進んでいる証拠なのです。焦って極端な食事制限などしないように注意してください。

停滞期は2週間位続きます。長い場合は1ヶ月にも及ぶ事がありますが、それを乗り切ればまた順調に脂肪は減り始めます。

停滞期とは人間が持つ防衛本能のひとつです。入ってくるエネルギーが少なくなると、飢餓に備え、消費エネルギーを少なくするのです。ですので、安心してダイエットに励んでください。とにかく疑心暗鬼にならず、自分を信じて信じて信じ抜いてください。必ず成功します。この停滞期を乗り越えられずストレスをためて失敗する方が大勢います。日々の体重変化に一喜一憂せずがんばってください。
なお、部分痩せは脂肪吸引でもしない限りできません。脂肪は付きやすいところからなくなります。一番着きやすいのはお腹で次にお尻、太もも、背中です。

Q一日30分の有酸素運動で痩せますか?

一日30分ぐらいしか運動出来ないんですど、
30分程度の運動で痩せますか?
女で、今BMI22くらいです。20くらいにしたいです。

痩せた体験談などあればお願いします

Aベストアンサー

有酸素運動は20分越えた辺りからが効率が良い、って言いますよね。
しかし、動いたからには間違いなくエネルギーは消費されますから、痩せるのは間違いないです。
あとは強度と頻度、摂取カロリーとの兼ね合いです。
実際、室内での運動は30分くらいが限度ですよね。
すぐに効果を求めるではなく、気長に続けてください。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q10キロ体重が変わるとどのくらい違うのでしょうか?

こんばんは。 お世話になってます。
ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。
今はストレスの原因もなくなり、やっとダイエットしようという気になってきているんですが・・・
イマイチ太った実感がありません^^;
また太る前とは違う環境にいるので、周囲の人に聞ける状況でもありません。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか?
「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」
「ダイエットで10キロやせてモテた」
など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。
自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。
こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。
皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。
 体つきも変わります。体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。
 健康面でもよいことずくめです。健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。血圧も140/90あたりだった(高血圧予備軍)のが、いまは90~100/50~60です。状況によっては立ち眩みするほどです(血圧が80/40のときもあります)

 でもよいことばかりではなく、具合の悪いこともあります。まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。

 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。大損です。でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま...続きを読む

Q運動の完全休養日は必要でしょうか?

前回は沢山の有益な回答をありがとうございました。
とても参考になったし自信がつきました。
今回も今さらの素人質問ですが、よろしくお願い致します。

私は昨年9月から食事と運動で12kg減らしています。
運動はジムで筋トレと有酸素とプールで泳いでいます。自宅だとジョギングだけをやっています。

ダイエットをスタートさせた最初の頃は筋トレは別として運動は毎日しておりました。しかしながら、完全休養日を作った方がいいという情報があったので、ここ一ヶ月ぐらいの最近は週1日程度は全く運動をしない日を設定しています。

目標体重まではまだなので頑張って運動をしておりますが、こういう運動の完全休養日は本当に必要なんでしょうか?
体重や体脂肪率の変化は水分変動とかが大きいので減量の効果は全く分からないですが、確かに体は休養した方が楽な感じもします。特に筋トレ2日後を休養日にした方がいいような気がしています。

以上をまとめると、私の質問は、休養日を作った方が減量には効果があるかどうか?ということです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事でした。
やりすぎて痩せてしまわぬように、エネルギーを節約しながら走れる体に最適化されていく人間の適応力、サバイバル能力はほんとに頼もしい限り・・・。

また頻度だけでなく、1回の運動時間も長すぎれば筋肉は分解され、脂肪は落ちにくくなります。原因については内分泌系やら代謝やらスポーツ生理学やら難しいので言及を避けますが、ともかく運動量や頻度が必ずしも脂肪の消費量には結びつかない、場合によってはマイナスにもなり得るようです。

有酸素運動は、毎日頑張ってる割には見合った成果に結びつかないとか、オフの期間は途端に太りやすくて体型が安定しないとか、多くの人が実感している事。体型を絞るのが目的なら、無駄を最小限に抑えたほうがよさそうですね。ちなみに僕の知る限り、熱血運動部だって部活が休みの日はありますよ。


筋トレは筋トレで、短期間でより大きな成果を求めれば求めるほど、1回1回の体力の消耗は大きくなります。週2日も休みを取っていてさえ徐々に体調も優れなくなっていきます。
そうすると、仮に元気なら100kgで10回できるはずのスクワットが80kg×10回が限界になったり、2セット目で集中力が途切れたりと、トレーニングの質が著しく低下します。本来の筋力を出し切れないということは、すなわち手を抜いているのと同じ。もっとまじめにやってる人と比べて筋肥大効果も脂肪分解効果も得られないことになります。今、オフを設けずに継続できているということは、適切な負荷でトレできていないのかもしれません。まだまだ効率を高めることはできると思います。


減量は進むにつれて出にくくなるものですが、効果を出し続けたいなら今後はトレーニングの質にこだわるのをお勧めします。一般的には軽い運動を長時間続けるのが脂肪燃焼に効果的と言われてますが、正しくないどころか最初に書いたように逆の場合も。
実際は強度が高いほど脂質の代謝は上がり、短期間で成果が出せるようになります。

HIITで検索してみてください。
http://www.google.co.jp/search?q=HIIT&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

僕が減量が停滞した時にとった方法は、まずジョギングや水泳を卒業し、坂ダッシュやインターバルランニングを取り入れて運動強度を上げました。そしてウェイトトレーニングを始め、頻度より質を上げる努力をしました。1回1回の強度が高いため疲れが残り、休息を取らざるを得なくなります。それでも、半年で20kgほど贅肉を削り落とす事が出来ました。ゼエゼエ言って死にそうになりますが、自分が見違えて強靭になっていくのもわかりますよ。

いずれ目標体重・体型を達成するでしょうけど、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・。続けなければ維持できいけないのは誰しもわかることですが、痩せたら日常生活が楽しくなって運動に興味が行かなくなります。僕も昔はそうでした。
が、自分の身体能力がまだまだ伸びていくのを知ると、痩せた後も新たな目標が見つけやすくなりますよ。

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事で...続きを読む

Q体重が増加し続けます!生理後なのになぜなのでしょう!

私はダイエットをし、半年がたちます。
10キロほど減りました。
現在は
159cmの42.6kgです。


そこで、今回の生理前の体重増加が、まったくありませんでした。
どれだけ食べても減るか、体重を維持する感じになっていました。

そして、生理日になったのですが、なかなか生理がきませんでした。
生理予定日から1週間ちょっとしてから、やっと生理がきました。
それまで、いつもなら生理前で体重増加するはずなのに、
今回はしませんでした。
むしろ1キロ減りました。


そして、14日の夜
いつもなら食べないはずの夜ご飯ですが、どうしても食べなきゃいけない晩御飯があって、
その日の摂取カロリーを上回ってしまいました。
(いつもは1400kcal。その日とったのは2000kcal)

そして、つぎの日、体重をはかると
43.8kgでした。

1キロくらい増えてて、すごく驚きました。
まぁ、最初は水分のせいだって思って、あまり気にしないようにしました

次の日は軽い食事にしようとして、軽く済ませたのですが

次の日の体重がなんと44.5kg

軽くしたのに、水分も普通にとったはずなのに
どんどん増えるのです

次の日は43.8
この体重がずっと続くので、
もしかしたら停滞期と考え、
チートデイをしました。
約4500kcalとりました。

案の定、体重は増えたのですが、次の日は43.8と、
変わらない体重になりました。
だいたい、この頃1週間遅れていた生理が終わった頃なんです。

そして、昨日2時間走って
43kgまで落とせましたが

朝普通にご飯を食べ(600キロカロリー)
お昼にアップルパイ1つ(400キロカロリー)

そして、夜計ると44.3kgになっているのです
いつもならこんなに体重は増加しないのです…
だからすごく焦ります

水分を含みやすい時期なのでしょうか…
ですが、生理が終わったから痩せやすい時期なはず…
チートデイをやったので、停滞期はではないと思うのです。
原因がわかりません。

長くなってしまいましたが、

これはなんなのでしょう?


私が考えるに
生理前の増加する時期が今きてしまっている
(でも、生理が終わったころに来たから、本当にそうなのかわからない)

それか、基礎代謝がさがり、
少しの食事の量でも簡単に増えてしまう
言わゆる、
痩せにくい、太りやすい体質になってしまった

だとおもうんですけど、どうですかね…

運動をどれだけしても維持か増えるいっぽうなんです。
怖いです。
現在は体脂肪17~19
体重44.5

まとめると

①生理前のホルモンバランスの乱れの時期が、今来てるということなのでしょうか

②痩せにくく、太りやすくなってしまったのでしょうか

③ここから体重を減らすにはどうしたらようのでしょうか

どうしても痩せないといけないので、痩せなくていい、などのコメントはなしでお願いします…

長々とすみません、悩みすぎて何も頭に入ってこないのです…よろしくお願いします!

私はダイエットをし、半年がたちます。
10キロほど減りました。
現在は
159cmの42.6kgです。


そこで、今回の生理前の体重増加が、まったくありませんでした。
どれだけ食べても減るか、体重を維持する感じになっていました。

そして、生理日になったのですが、なかなか生理がきませんでした。
生理予定日から1週間ちょっとしてから、やっと生理がきました。
それまで、いつもなら生理前で体重増加するはずなのに、
今回はしませんでした。
むしろ1キロ減りました。


そして、14日の夜
いつ...続きを読む

Aベストアンサー

『身長159cm 体重42.6kg BMI 16.97 生理が遅れている』

既に体が悲鳴を上げている状態でしょうから、今までしたことを踏襲していては減らないと思いますよ。
短期的でしたら、ボクサーの計量前のようなことをすればいいのですが、維持していくとなると
専門家のアドバイスが必要なのではないでしょうか?

それから、体重が減れば、基礎代謝も減ります。


人気Q&Aランキング