あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

バブル崩壊以降・・・よく質問するといえいえ!
日本は戦後最長の好景気の連続だったのです!
とかよく答えが帰ってきます。が・・・・・
教えて頂きたいのはそのような机上の論理では
なくて、実際の市場とか実際の家庭生活とかに
おいてのお話です。現在もう現在と言うかもう
10年以上いや20年以上かも知れませんが・・・
働けど働けど好景気を実感できないこの現実!?
がエンドレスに続いているように思われます。
もう「日本に景気回復は二度とないのでしょうか?」

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

> 働けど働けど好景気を実感できないこの現実!?



どうなったら実感できるんだろう? という素朴な疑問があります。
単にGDPが増加するというだけなら、リーマンショック前までは増加していました。
しかしながら、これを「机上の論理」といっていますから、これではないのでしょう。

例えば年率3%で経済が毎年成長したら、25年ほどで給料が倍になります。5%では15年ほどです。
高度経済成長からバブル期までは、現実にこういう経済成長率でした。
こういった成長を指して「好景気」と呼ぶのであれば、もう一度焼け野原になるくらいでなければ無理でしょう。


家計の世帯一人当たり可処分所得が、平均値よりも実感に近いといわれる中央値で増加する、という意味だとしましょう。
国民生活基礎調査の世帯人員一人当たり平均所得を見ましょう。残念ながら中央値はありませんが、上位20%、20-40%・・・という5分位が公開されています。第3分位が丁度50%±10%になるので、これを使うことにします。
これによれば、04年-07年はわずかに増加傾向にあるものの1999年には及ばず、あまり好景気を実感できない原因となったことがうかがえます。その後、自民党政権が下野した2008年には10万円近く落ちています。
一世帯の人数を考慮しないならば、中央値は1999年から横ばいから下落傾向にあり、07年まで年平均5万円程度下落し、08年に18万円近く下落しました。等価可処分所得の中央値も、平成9年をピークに下落傾向が続いており、上記と整合的です。

ただし、個人的には07年までの下落には高齢者世帯の増加の影響が少なからずある(資産はあるが収入は少ないため、可処分所得を下げる影響がある)ようですので、小回復程度はあったと考えています。


もちろん、08年の下落はリーマンショックと世界的な景気後退の影響もあるでしょうけれども、民主党政権の経済政策が無策だったこともかなり大きな原因でしょう。



> 日本に景気回復は二度とないのでしょうか?

小さな回復は、経済政策によってはあるでしょうけれども、少なくともマトモな経済政策を行わない民主党政権が続く限りは無理でしょう。
また、経済的な重石となっている高齢化が一段落する15~20年先には大きく回復すると思われます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
公務員はともかく、民間の中クラスの企業は30代で昇給がストップしている現実もあります。
戦後からの経済の右肩上がりなどを夢想などしてもいませんが、それにつけても
現状は、暗いトンネルの中を走り続けるリニアモーターカーをイメージさせます。
団塊の世代の人々が65歳を迎えつつある昨年、今年、来年・・・・ますます現役世代がいなくなり
変わりに引退世代が増えてきます。そして企業は浮いた人件費を内部留保し、若い人員を補充する
気もあまり見受けられません。(就職難民は高水準のままのようです)
子供は、昔のように増える傾向にはとてもなく、従って労働力も増えそうにありません。
このような閉塞した社会にあって「どうして景気回復などありえるでしょうか?」
現役世代が減り引退世代が増える→消費が減る→デフレのスパイラル・・・!?
やはり後15年から20年先ですかね!

お礼日時:2011/10/18 03:04

日本の景気が回復しない理由は2つあって、それが重なっているからです。



1つは、40兆円の「需給ギャップ」と言われるものです。
「デフレギャップ」と言われることもあります。
日本は供給力に対して需要が不足しています。
小泉改革は財政健全化では正しかったけど、規制緩和は供給にプラスだが需要にはニュートラル。
これではデフレが救えません。
しかしながらこの時期、目立たないながらジワジワ景気は回復していました。
でも、その後のリーマンショックでそれもご破算になりました。
それで諸外国は、通過供給量を増やして対策していますが、日本はほとんど増やしていません。
日銀がこのデフレにもかかわらず物価上昇懸念というナンセンスな通貨政策をとっているからです。
言ってみれば通貨政策不況が続いているから。
これを改めれば回復は可能です。

2つ目は、人口問題です。
途上国は、子だくさんで貧乏です。
子どもに手間と金をかけても衛生状態が悪いので、大人になる前に死んでしまいます。
だから余計に子どもを作る。
しかし、豊かになるにつれ子どもの数が少なくなりますが、子どもの死亡率は減ります。
人口は増加し、子どもと高齢者の負担が少ない社会が訪れます。
これを「人口ボーナス」と言います。
この時期に国は経済成長をします。
ところが、時間が経つにつれ少子高齢化が進みます。
そうすると少ない現役世代が高齢者を支えることになります。
これを「人口オーナス(onus=重荷)」と言います。
日本が「人口オーナス」に時代に入ったのは1990年ごろと言われます。
これで成長が鈍るところに政策の失敗が重なったのが原因です。

少子対策と言って「子ども手当」とかバカみたいな小手先の政策を打ち出すのではなくて、人からコンクリートへとか政府紙幣を大量発行するなどすれば景気が回復します。
もちろん、そんなことは続けられませんけど、景気が良くなれば子どもを産みたくても産めない夫婦がもう一人子どもを持てるんです。
それで「人口オーナス」がなくなるとは言いませんが、和らいで再び成長を続けられます。

ちなみに、中国は一人っ子政策がきついので2015年頃から「人口オーナス」期に入ります。
中国のバブルが万一それまでにはじけないとしても(ありえませんが)、「人口オーナス」によって成長は鈍ることが予想されています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答に感謝しています。
やはり人口ボーナスと人口オーナスが関係しているのですね。
中国は日本よりもさらに人口問題で苦しくなると思います。
世界の人口のあれだけを占めている人口ですからね~。
それが高齢化になると・・・想像しただけで恐ろしい社会ですね。
一人っ子政策で人口オーナスになった頃の中国・・・果たしてその行く末は?
日銀もいいかげんまともな通貨政策を打ち出して欲しいものです。
というか政治家が強いリーダーシップと賢い経済政策を打ち出して欲しいものですね。

お礼日時:2011/10/18 03:12

そのジャブジャブ使える金を彼らはコツコツ貯めてるんですよ。



だから、経済は循環しないのです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お礼日時:2011/10/18 02:39

No.2さんが言ってる「景気は循環する」というのが正しいです。


しかし、新興国の「格差や環境問題を視野の外に置いての追い上げ」には、今後長期に渡って敵わないのではないかと思います。
新興国が順次隆盛を極め、衰退した後に、「新興国日本」としてまた浮かび上がってくるのかもしれません。
(この隆盛と衰退のサイクルは、昔より短期間で起こるようになる気がします。)

と言っても、日本はまだ全然底辺ではありません。
本当に食うや食わずの人もいるでしょうけど、多くの「生活が苦しい人」の生活は、かつての貧困とは性質が違っています。
食費などをできるだけ安くあげて、税金などは減免を受け、ファッションなど流行にお金を回すけど、「人並み」じゃない。こういうパターンの「貧困」、結構見ます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
日はまた昇る!?
全然楽観視できないのですが・・・。

お礼日時:2011/10/18 02:09

そうやって楽しようと公務員になる人が増えたらギリシャの二の舞になるでしょう。



今起こってることを、もう忘れたのですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございました。
そうは言っても日本は結局のところ公務員天国ですからね~!
郵政民営化だって結局のところいまだに完全に民営化できてない
ようなものですよね。

お礼日時:2011/10/18 02:07

どこが与党になろうと、誰が総理になろうと、景気は良くなりません。

景気の悪さに国民は慣れて
いくのです。人間らしく生きたいなら、努力して公務員になりましょう。

http://www.amazon.co.jp/%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なまずになろうがどじょうになろうが・・・
日本において一番安泰なのは公務員だけということですかね。
とくに仕事もないような部署に座っているだけで年収1000万円とか
同期が一番えらいポジションについたらその代はみんな天下りして
2,3年なんとか法人に勤めて高額の退職金をもらって、また違うなんとか法人に
ちょろっと週に3日も顔をだせば・・・また高額の退職金が2,3年でもらえる。
この国の公務員はうまい仕組みを作りましたねー。民間ではありえません。
公務員は他の国民と違って年金がミスでもらえなかったという話は全く聞きませんからね~!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/18 02:05

いつかは景気は良くなると思います。


それがいつかは分からないですけど。
私の死んだ後かもしれない。

バブルの頃に限らず、好景気の最中にいる時は、景気が悪くなる事が有るなんて、想像は出来ても誰も実感を持って考えられませんでした。
それと同じで、不景気の中にいると、景気が良くなる事なんてありえないような気になりますが、景気は循環するというのが、冷静に考えれば真実に近いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
楽観視は全くできないです。
大前研一さんも言ってますが
ここのところ日本だけが成長率が
極めて悪いようですね。
発展途上国に比べては当然ですが
アメリカ、フランス、イギリスとの
比較でも・・・。

お礼日時:2011/10/18 01:59

いや、お金を貯めてるから景気が良くならないんですよ。



お金を使って景気が良くなります。

勘違いしないように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お金を使いたくても将来が見えて来ないから使えないのでしょう。
将来が見えて来たら使えることでしょう。
それだけ今の社会が「フォッグ オブ ウォー」なんですよ。
まるでビジョンが見えて来ない。
お金をジャブジャブ使えるのは一部のお金持ち、富裕層だけです。
だから経済が回らないのはたいていの人が理解してるのでは?

お礼日時:2011/10/18 01:57

ギリシャ並の再建策を取らないと無理でしょう。

毎年、税収の倍以上も金使って遊びほうけていたら当然、景気などよくなりません。給料の倍以上使っていたら、自己破産確実ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
毎年新聞などでよく言われますが国債の発行額が
国民一人当り数百万円を越えた、全体として
1000兆円?オーバー?それでも日本は
ギリシャのようにならない・・・それは国内に
借金しているからと言われますが・・・?
結局のところ大ナタをふるえるような政治家や
画期的な経済政策を打てる政治家がいないって
ことなのかな。

お礼日時:2011/10/18 01:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今後の日本経済について

2020年のオリンピックまであたりまでの日本経済はどうなるでしょうか?アベノなんとかで景気がよくなるとか言っていますが、本当はどうなのでしょうか?ある人は株を買っておくといいとか金相場が上がるとか言っています。景気は悪いよりいいに決まってます。給料が上がることも期待できるでしょうか?経済に強い方よろしくお願いします。できればその根拠もお願いします。

Aベストアンサー

> 景気は悪いよりいいに決まってます。

そう?
仕事ができない会社員、成長できない企業にとっては、景気が悪い方が、生活しやすかったり、生き残りやすかったりしますが。

> 給料が上がることも期待できるでしょうか?

インフレに耐えられ、製品の値上げでも売れる製品を作り、円安でも利益を伸ばせる会社にお勤めなら、給料は上がると思いますよ。
今年、来年と、政府の思惑通りなら、年2%のインフレ、5%の消費税増ですから、2年で10%くらいの名目給料が上がらないと、実質の給料は下がったことになります。これに、年金なども物価スライドで上がるので、ホントはもうちょっと上でしょうか。
インフレ年2%というのは、10年で20%の賃上げが行われないと、収入が目減りすることになります。

民主党は極端な庶民の政党で、好景気の中でも円高誘導で物価を下げ、賃下げ効果を打ち消していましたが、
自民党を選んだ時点で、実質賃金が10年で2割以上下がるのは、覚悟をしていないとヘンなのですが。公約でそう言っていたわけですから。
企業にとっても同じですよね。輸出産業はともかく、国内市場を相手にしている企業は、円安で原価は大幅な値上げ効果があって、消費税で売値への転嫁もままならない。
日本の企業の8割は国内市場を相手にしている企業ですから、多くのサラリーマンは、生活は苦しくなるはずですよ。

回答としては、日本の景気は良くなります。しかも大幅に。輸出産業は伸び、国内に利益をもたらします。
その反面、ほとんどの国内市場を相手にしている企業は苦しくなるので、そういうところに勤めている人の給料は名目で上がり、実質で大きく下がります。これは、「日本経済」に悪い影響はなく、これまであまり経済に寄与しなかった人たちからお金を奪い、お金を使う人や企業のキャッシュを潤沢にするのに役立ちますから、国内需要は伸び、景気は良くなります。
「名目の賃金は上がりますし、景気も良い状態が続きます。」ですね。単に庶民の生活が苦しくなるだけです。

> 景気は悪いよりいいに決まってます。

そう?
仕事ができない会社員、成長できない企業にとっては、景気が悪い方が、生活しやすかったり、生き残りやすかったりしますが。

> 給料が上がることも期待できるでしょうか?

インフレに耐えられ、製品の値上げでも売れる製品を作り、円安でも利益を伸ばせる会社にお勤めなら、給料は上がると思いますよ。
今年、来年と、政府の思惑通りなら、年2%のインフレ、5%の消費税増ですから、2年で10%くらいの名目給料が上がらないと、実質の給料は下がったこと...続きを読む

Q今後、日本に好景気の時代が本当に来るのでしょうか

予算の半分が借金。

それでいて、増税は景気が良くなった後ですべきで、
今は増税すべきでない、という耳触りのよい意見が有る。

国税の30年分の1000兆円の借金が有りながら、増税を先延ばしにする意見
にはどうかと思います。

周りには給与が2-3万の国が有り、物流が世界規模になっている。
今後、日本に好景気の時代が本当に来るのでしょうか。

Aベストアンサー

そもそも不況というのは、お金の流通が滞っている状態のことを指します。
好景気とするには、お金の流れがよくなればいいわけです。

今は、社会情勢の不安、少子高齢化などの問題で、
消費<貯蓄
という優先順位になっています。
これを
消費>貯蓄
に変えやれば、好景気になります。

一番手っ取り早い方法は、【貯蓄税】をかけることだと言われています。
貯金に税金がかかるわけですから、貯めているよりも消費したほうがいいということになります。
現在はデフレで物価も16%下がったと言われています。(つまりお金の価値が16%上がったということ)
これなら、貯蓄に対して1,2%の税金をかけても物価低下と相殺できます。
日本の貯金残高は1200兆と言われますから、低所得者に関しては免除減額したとしても、10~20兆以上の税収が見込めるわけです。

そして消費が増えると必然的にインフレになり、貨幣の価値が下がっていきます。
こうなると、ますます消費したほうがいいということになります。

株式などへの投資も増えるでしょうし、ローンを組む人も増えるでしょう。土地を買う人も増えると思います。
これでお金の循環はよくなります。
景気を減退させる消費税よりも、よっぽど効果的です。

税制や政治が上手く機能すれば、日本が好景気になることは可能です。

そもそも不況というのは、お金の流通が滞っている状態のことを指します。
好景気とするには、お金の流れがよくなればいいわけです。

今は、社会情勢の不安、少子高齢化などの問題で、
消費<貯蓄
という優先順位になっています。
これを
消費>貯蓄
に変えやれば、好景気になります。

一番手っ取り早い方法は、【貯蓄税】をかけることだと言われています。
貯金に税金がかかるわけですから、貯めているよりも消費したほうがいいということになります。
現在はデフレで物価も16%下がったと言われています。(...続きを読む

Q経済がよくなるにはどうしたらいいか

日本経済がよくなるには、どうしたらいいと思いますか?
私は、国外に出て行ってしまった工場が日本に戻ってきて、雇用が増えるといいと思います。
そうすれば、高い国内製品をもっと買うのではと思いますが、どう思いますか?
もしかしたら、高い外国ブランド製品を買ってしまうかもしれませんが。

経済がよくならない理由はなんですか?

Aベストアンサー

初めまして。一つの意見を述べますね。
一つの手段として産業の空洞化を防ぎ日本に日本の企業が残ることで雇用を促進することができます。
ただ、現段階ではまず不可能に近いです。理由は日本人の人件費が高いからです。
そして、人件費分を商品の値段に含めると中国などの製品には質で買っても値段で勝てません。
なので、日本企業は出ていきます。

現在の日本ははおそらくデフレスパイラルをぬけていません。今はこうなっています。↓

デフレになった(物価下落)→商品を安く提供→会社の収益減→雇用者の収入減→会社はもっと価格を下げる→会社の収益減・・・・。といったことが現在ではおこっています。
これ以外にもリーマンショック以降1ドル79円なので、輸出で頑張っているトヨタとかの利益がなくなっています。とにかく、日本製品が外国に売っても損するばかりなのです。

経済の基本からすれば、インフレなら増税で物価高騰を止め、デフレなら減税で購買意欲を高めるなどをします。
ですが、今の日本は遅すぎます。減税したところで購買意欲は高くなりません。もともと低いし。
なので、今後は、もちろん景気が回復するまで減税し、とにかく国民が無駄な買い物をしなければなりません。
ですが、無駄な買い物なんてできません。なので、ここで経済三主体(国民・会社・政府)の政府が首をつっこまなければいけません。
以前麻生総理がやったバラマキも時期が早ければ効果はありました。ですが、ここでポイントがあります。1万円を国からもらって1万円の買い物をしてもそれはただのお金の移動です。ここで、1万円のベットと一個100円のリンゴ買わないと100円の経済効果が起きません。
とにかく、1円でも多くの出費がなされると経済がよくなります。

アメリカのTVAなどの政策を真似、商品を生まずに(商品をたくさん作ると物価下落を生むから)無駄な消費(交通費など)することが一番の近道です。
お勧めはスポーツイベントをたくさんやることです。
スタジアムに試合を見に行く→交通費だす→飲み物買う→グッズを買う→スタジアムの老朽化を直せる→大工を雇う→弁当屋がもうかる・・・・。
ちなみにワールドカップでは約3兆円の経済効果がありました。
なんか長くなってすみません。こんなのでいいでしょうか?

初めまして。一つの意見を述べますね。
一つの手段として産業の空洞化を防ぎ日本に日本の企業が残ることで雇用を促進することができます。
ただ、現段階ではまず不可能に近いです。理由は日本人の人件費が高いからです。
そして、人件費分を商品の値段に含めると中国などの製品には質で買っても値段で勝てません。
なので、日本企業は出ていきます。

現在の日本ははおそらくデフレスパイラルをぬけていません。今はこうなっています。↓

デフレになった(物価下落)→商品を安く提供→会社の収益減→雇用者の収入減→...続きを読む

Q今後日本の景気が良くなる要素は何かあるんですか?

今後日本の景気が良くなる要素は何かあるんですか?
もうかなり前から不景気ですよね

人口が減ってて、しかも高齢者が多くなっていくってのがすべてをダメにしてる気がするんですが

巨大油田が見つかるとかじゃなくて、現実的な話でもし景気良くなるとしたらどういった事がきっかけでよくなっていくと思いますか?

Aベストアンサー

いくつかあると思います。

1.日本の政策がダメダメで、円の価値が下がること。
  故中川さんの酩酊会見では円が安くなりました。

2.中国成長が一巡し、元の価値が上がること。
  中国の製品価値が上がると、第三国の安物かブランド志向に
  なります。

3.高性能、安全などにお金を払ってもいい価値観が生まれること。
  汚染が進むと、日本人と同じ価格で日本製の農業製品を買う
  人も増えるでしょう。

4.観光に力を入れること。
  日本の観光の収益は、電機メーカーの液晶パネル販売価格より
  儲かっています。
  ヨーロッパの街並みのように、本気で整備をすると、京都、
  大阪、秋葉原、北海道…あたりはいい感じになるかも。

5.漫画やアニメで儲かる手段が見つかること。
  アニメの殿堂…私はあってもいいとおもったんですけど。

ほかにも、世界的に高齢化ですから。
人口維持のためにも延命治療などが否定される時代も来るかもしれ
ませんし。
ルネサンス時代のように、疫病がはやり人口構成が大きく変わるかも
しれないですし。(鳥インフルはそうでもなかったですが)
常識なんていつどうなるかわかりません。

景気はお金の循環のスピードなので。
何かがきっかけで回るようになればすぐに回ると思いますよ。

いくつかあると思います。

1.日本の政策がダメダメで、円の価値が下がること。
  故中川さんの酩酊会見では円が安くなりました。

2.中国成長が一巡し、元の価値が上がること。
  中国の製品価値が上がると、第三国の安物かブランド志向に
  なります。

3.高性能、安全などにお金を払ってもいい価値観が生まれること。
  汚染が進むと、日本人と同じ価格で日本製の農業製品を買う
  人も増えるでしょう。

4.観光に力を入れること。
  日本の観光の収益は、電機メーカーの液晶パネル販売価...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qバブル再来について

バブル時代はもう二度と再来する事が無いのでしょうか?
難しくて仕組みをよく理解できていませんが、
100~200年経てば再び、というような規則性を持った物でも無い
のでしょうか?現在の日本の状況を見ますと、前回のバブルのような、
一般庶民や貧困層までお金が回るようなバブルはもう二度と来ないと考えておりますが、その場合、それはバブルでは無いのでしょうか?
また、バブル時代に、これはバブルだと、皆さん気付いていてバブル時代を
お過ごしになられたのでしょうか?現代だと信じがたい時代がバブル時代なのですが、とても不思議に思っていて、いくら説明を探して読んでも謎です。バブル時代に詳しい方ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

バブルと言うのは、ひらたく言えば、ある特定の商品に実体を伴わない異常な価値が付与されることだと思います。

そう言う意味ではしょっちゅう世界のどこかで発生しているものなのですが、日本で「バブル時代」が特別な意味をもつのは、あれが「土地バブル」だったからだと思います。つまり「1坪=○○円」の換算レートが異常に高くなって、円高(これもバブルだったかと思いますが)とも相まって東京の地価の合計が米国全土の地価合計を上回ると言う阿呆な事態が発生しました。

それだけならまだ一部の土地持ちだけの浮かれ騒ぎで終わっていた筈なのですが、日本の金融業が実質的に土地本位制であったため、いくら金を貸しても担保価値がどんどん上がるので貸しすぎにならないと言う訳のわからん話になって、洪水のように金が街中に溢れました。

でも、バブルが終焉すると土地の価値はもとの鞘に収まり、あると思っていた担保が消滅してしまって、最後は借金だけが残ってしまったわけです。

確かに前回バブル時は一般庶民や貧困層までお金が回ったかもしれませんが、バブルが実体を伴わない価値である以上、バブルとバブルの崩壊は裏表の存在であり切り離すことは絶対にできません。ですから、バブルをもう一度味わいたい人はバブルの崩壊ももう一度味わうことを覚悟する必要があります。

なお、個人レベルでバブルを再発させるのは簡単ですよ。サラ金で借金しまくって、そのお金で遊びほうけたら良いだけの話です。もちろんバブルの崩壊もきちんとついてきます。そんな馬鹿なことを誰がするもんか・・と思いたいところですが、1990年頃はこれを日本国全体でやってしまったわけです。

バブルと言うのは、ひらたく言えば、ある特定の商品に実体を伴わない異常な価値が付与されることだと思います。

そう言う意味ではしょっちゅう世界のどこかで発生しているものなのですが、日本で「バブル時代」が特別な意味をもつのは、あれが「土地バブル」だったからだと思います。つまり「1坪=○○円」の換算レートが異常に高くなって、円高(これもバブルだったかと思いますが)とも相まって東京の地価の合計が米国全土の地価合計を上回ると言う阿呆な事態が発生しました。

それだけならまだ一部の土地...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qずっと年金を払ってきていないのですが・・・

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったかは覚えていません。

簡単に言うと、「何がなんだかわからず、めんどくさくなってそのままにしてきた」状態です。


最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。


現在サラリーマンの方と6年くらい同棲をしています。一応結婚予定はあります。

サラリーマンと結婚した場合、専業主婦もしくは働いていたとして年間130万円以上稼がなければ、夫の扶養に入っていた場合、妻が年金を払っていなくても年金がもらえるというのはつい最近知りました。(ただし25年扶養もしくは払っていないともらえませんが)。

その場合、もらえる金額は過去の支払いなどに応じた金額になるのでしょうか?

それをあてにしてるわけではありません。

ただ今から年金をきちんと納めたとしても、納めた金額より少ない金額しか支給されないのなら、自分で貯金をしていったほうがいいのではないか・・・と現実問題として思ってしまいます。

結婚したとしても、相手に負担をかけないように考えると自分の場合、どうすることが1番ベストなのかを教えていただければと思います。

年金の係りの方に相談しても結局は「払った方がいい」的なことしかいわれません。


今までいい加減にやってきたことのツケが回ってきたんだとはわかっています。
でもなんとかしたいんです。
力を貸してください。よろしくお願いします。

真剣に質問しているので、冷やかし的な意見はご遠慮願います。

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったか...続きを読む

Aベストアンサー

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
自分で年金を10年払った。
その後結婚で扶養になり15年。
合計でですので25年、年額で50万円貰えます。

今33歳で、すぐに結婚して扶養になった場合(自分では年金は払ったことがない場合。
後、25年扶養になるか、あるいは、
扶養期間と、自分で払った期間の合計が25年以上必要です。
(扶養期間中に、別途自分で年金を払っても、2ヶ月分にはなりません、当たり前ですね)。

ちなみに扶養になっても、旦那さんの給料から天引きされる保険料は変りません。
それでいて、あなたは毎月保険料を払っているのと、同じ恩恵を受けられる。
サラリーマンの妻の特権です。

一見、奥さんのいない独身者、
また、夫婦でそれぞれで保険料を払っている自営業者から見ると、
不公平で昔、国会で問題になりましたが。


損得計算。
年金は元を取るのには約10年かかります。
65才から10年で75歳。
75歳以上生きる自信があるなら、
払ったほうが得です。
これは、自分で払う場合で、扶養なら自分で一銭も払わなくていいので、
大得でしょう。

最後に国民年金は65才まで払うことが出来ます。
強制で払うのは60才までですが、支払い期間が25年に達しない場合は、
65才まで払えます。

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
...続きを読む


人気Q&Aランキング