今更ながらですが、アンビエントミュージックにハマっています。
これまで聞いたのは、ブライアン・イーノ、ジ・オーブ、KLF、細野晴臣、ペンギンカフェオーケストラ(少し違うか?)等です。

他にオススメのものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アンビエントというと広くて迷いますが


自分がイーノ、ジ・オーブ、KLF(Chill Outの方ですよね?)あたりを
好んで聴いておりますので「私の場合・・・」
ということで選ばせて頂きます。

1)アンビエントのマスターピースとして、イーノが主催した
オブスキュア・レーベルがありますが、その中から
●ギャビン・ブライヤーズ「タイタニック号の沈没」をオススメします。
これが気に入られたら、後はマイケル・ナイマンや
サイモン・フィッシャー・ターナーといった
映画や舞台などで幅広く活躍する現代音楽作家たちへと
進んでみてはいかがでしょう。

2)現代音楽ついでに、ブーレーズ系の難しい人たちでなく
スティーブ・ライヒ、フィリップ・グラス、アルヴォ・ペルトといったあたり、例えば
●スティーブ・ライヒ「18人の音楽家のための音楽」をオススメします。
ここまであげてきたモノは、だいたいECM、NONESUCH、POINTといった
レーベルの作品です。目安になる筈です。

3)もひとつ現代音楽ついでに、シュトックハウゼン弟子たち
クラフトワーク、クラスター、ノイといったジャーマンテクノ系もイイのでは。
クラスターは下の方があげていますね。

4)最後に、ジ・オーブ、KLFの「その次」ということで
俗にミニマルテクノなどと呼ばれているモノたち
OVAL、PAN SONIC、池田亮司あたりが私の現在のお気に入りです。とりあえずは
●OVAL「OVALPROCESS」
●池田亮司「+/-」  をオススメします。

まだまだオススメしたいモノが沢山ありますが、長くなるので・・・
今回はあえていえばミニマル系ですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。オブスキュア・レーベルって名前は聞いた事があるぐらいでした。この辺りを探っていくのもいいかも知れませんね。

ライヒ、クラフトワークは聞きましたが、いいものもあれば受け付けないものもあるって感じでした。

OVALやPAN SONIC、池田亮司というのは全く知らなかったんですが、CD屋ではどこのジャンルを探せばいいんでしょうか。「テクノ」ですかねぇ?

お礼日時:2001/05/07 14:46

既に御存じかも知れませんが、元祖Ambientとも言うべき"Cluster"はどーでしょ?。


Enoも彼らの影響でAmbientを始めたと言われております。
お薦めAlbumは、"Sowiesoso"、"Grosses Wasser"あたりでしょうか?。

Clusterのメンバー、D.Moebius、H.J.RoedeliusのSoloもヨイかも?。

あと、Clusterの前身、Klusterのメンバーだった、Conrad Schnitzlerも天才的です。但し、Ambientと言うにはちょっと無理があるかも?。

これまた、Ambientと言うには少し曲になり過ぎているような気もしますが、"Popol Vuh"もヨイかも?。
お薦めは、"In den Garten Pharaos"、"Hosianna Mantra"、"Aguirre"とかでしょうか?。

以上、御参考になりましたでしょーか?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。クラスターは名前は聞いたことがありましたが、どんな音楽かは全然しりませんでした。
ClusterとKlusterは違うんですね。間違えないようにしなければ。

お礼日時:2001/05/07 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンビエントやニカにおすすめのヘッドフォン

アンビエントやニカにおすすめのヘッドフォンを教えてください。

予算は~3万円までです。
アンビエントやニカ系統に主軸を置いて探しています。

ヘッドフォンに関して詳しくないので教えていただけると助かります

またメーカーごとの特徴なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

DT880 PRO(Beyerdynamic)
非常に忠実に音を鳴らしてくれます
味付けがないことがデメリットの場合もありますが、アンビエントや
音響系のニカを聴く時なんかは重宝します
開放型なので聴き疲れしにくい点もポイント!

Qブライアン・イーノのバイ・ディス・リバーについて

「息子の部屋」で流れていた曲を聴いて、いい曲だなって思いました。ブライアン・イーノのバイ・ディス・リバーっていう曲だってことは分かったんだけど、どのアルバムの曲か分からないので、知っているひとがいたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

「Before and After Science」収録です。参考URLで確認して下さい。

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000003S0Z/qid=1011527459/sr=1-16/ref=sr_1_79_16/102-8411593-8780137

Qアンビエント・テクノの代表曲、名曲を教えてください

Aphex TwinのxtalやAlberto Balsalm
orbitalのHalcyonのような曲をリピート再生
するのが好きで、同じような音楽を探しています。

調べていくとどうやらアンビエントに
分類されそうで、ブライアン・イーノにより
提唱された”アンビエント”の定義の
「意識して聴くこともできるが、また、
無視することもできる音楽」というのは
自分の求めている音楽だと思ってます。

先に挙げた曲が”アンビエント・テクノ”に
分類されるか正確には知りませんが
あんな感じの曲を探しています。

タイトルト若干違ってしまいますが、
先に挙げたような曲を探しています。
自分はよくそれらの曲、1曲を延々ループ再生
しながら
・集中して読書や勉強、仕事
・就寝
などをしています。

こんな使い方をしているアンビエント音楽
(テクノ希望)を知っている方がございましたら
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クラブ・エレクトロミュージックの体系図で簡単に視聴できるサイトがあるので参考に。ジャンル分けは非常に詳細で、代表曲(2~10曲)としてあげている曲や体系図もおおむね間違いないです。

・http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
左ジャンルメニューの中から、DOWNTEMPOをクリックして、だいたい右よりの真ん中あたりに
AMBIENT HOUSE
AMBIENT TECHNO
AMBIENT TRANCE
AMBIENT BREAKS
AMBIENT PSY
があるので視聴してみてください(質問の中にある曲も入ってます)。



それを踏まえて、最近のものでわたしが気にいってるCDを。
・kaito「Special Life」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_115118.php(視聴)
ドイツのレーベル、コンパクトからでてる、kaitoことヒロシワタナベ氏のアルバム。非常にやわらかく浮遊感に富み、美しいメロディーに涙が出そうな感じでとろけます。海外のDJにも評価が高く、まさに完成されたアルバムだと思います。

・sasha「baja」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/detail_16141.php(視聴の4曲目)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=175681(HMVのCD)

・sasha「Airdrawndagger」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=694261(視聴)
プログレッシブ・ハウスDJナンバー1のsashaによる、唯一無二の美しさににして最高傑作のアルバム。

・bedrock「emerald」
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/trance/detail_44395.php(視聴)

クラブ・エレクトロミュージックの体系図で簡単に視聴できるサイトがあるので参考に。ジャンル分けは非常に詳細で、代表曲(2~10曲)としてあげている曲や体系図もおおむね間違いないです。

・http://www.di.fm/edmguide/edmguide.html
左ジャンルメニューの中から、DOWNTEMPOをクリックして、だいたい右よりの真ん中あたりに
AMBIENT HOUSE
AMBIENT TECHNO
AMBIENT TRANCE
AMBIENT BREAKS
AMBIENT PSY
があるので視聴してみてください(質問の中にある曲も入ってます)。



それを踏まえて、最近...続きを読む

Qブライアン・イーノについて

イーノリスナー初心者です。
ブライアン・イーノの作品は初期とアンビエント期とでは全く違いますよね。
1.リアルタイムで聴いていた人の反応はどんな感じだったのでしょうか。
2.どちらの作品が好きですか。
3. 2で選択した時代の逆の作品はよく聴きますか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ロキシーミュージック参加時からリアルタイムで両方聞いていました。
初期の頃、洋楽で話をする友人の同級生達は「凄い!凄い!」と大絶賛で聞いていました。私は醸し出す空気は凄いなと思っても、あの独特の粘着質な声と、ケバいヴィジュアルが苦手で、凄いと思うけどフルのソロアルバムは敬遠する「敬して遠ざける」という状態でした。だから、比較でいえば、アンビエント期の方がよく耳にはします。好きなのは、「Discreet music」「Music for Airport」あたりですね。
彼の歌ものでは、クラスターと一緒にやった「ベルドッグ」、スタンダードナンバーのカバー「ライオンは寝ている」、ケビン・エアーズ、ニコ、ジョン・ケールとのオムニバスライブ「June 1974」、フィル・マンザネラらとのバンド”801”はアクが少ないせいか、好きでよく聞きます。
あと、彼の作品ではロバート・フリップとのコラボ「No pussyfooting」「Evening star」は大好きです。
こんな感じでよろしいでしょうか。

Qアンビエントの曲について教えてね!

アンビエントというジャンルがありますが、いったいどのような意味を含んでいるんでしょうか。
また、国を問わず、そのような楽曲が詳しく紹介されていたり、サンプルの視聴ができるようなサイトを幾つか教えてください。
また、あなた様が、おすすめだ!と思えるアーティストをちょっとだけ教えてください。そしてなぜお勧めなのかあなた様のご感想お聞かせください。そしてその時、あなた様の心の中ではどんなことが思い起こされますか?
また、アンビエントに興味をもたれるあなた様が、他に興味をそそられるジャンルはありますか?
お願いします。

Aベストアンサー

たまーにクラブDJしてるものです。アンビエントといってもいろいろあるが、よくあるヒーリング系のオムニバスのようなものでは味気ない(と思っている)。

ダンス・クラブミュージックからのアンビエントもたくさんある。
例えばチルアウトというジャンル。スペインのイビサ島が発祥で、クラブで踊りつかれた後、朝方(朝日が昇る頃)クールダウンのため聞かれるもの。一般のヒーリング系とは、アーティストも、質感も異なり、品があり大人の雰囲気である。有名なCDは輸入盤になるが「real ibiza」(視聴 http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/techno/detail_105402.php)、「cafe del mar」(視聴 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=863534)シリーズ。
次にトランスミュージックからのアンビエント。トランスと聞くと、渋谷あたりのおバカギャルを思い出しそうだが、あれは日本だけの一部の現象であり、トランスの本流ではない。一般の日本のメディアには取り上げられないが、1995年ごろロバートマイルズの「children」(視聴 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=877019)という曲の大ヒットによりアンビエントテクノ・エピックハウスというジャンルが出てきた。「children」はおそらく聴いたことがあるはず。その流れで美しい幻想的なトランスが多くなってくる。代表的なアーティストは「CHICANE」「BT」など。
最後にエレクトロニカからのアンビエント。ノンビートだったり、ノイズだったり、ブレイクビーツだったりなにやら抽象的なものが多い。いわゆるアート系と呼ばれるやつ。ひたすら眠かったりして玄人向きである。でも、なかには、誰が聴いても良いものもある。
他には、ジャズ、アシッドジャズよりのもある。

わたしは、月に5・600枚程CDやレコードをチェックし続けているが、そのなかでも宝石のような、墓場にももっていきたいような(笑)CDをあげておきます。はずれはないです。

●アーティスト名「CDタイトル」(サイト)
●DJ19「aosis resort」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1907308)特に1と2曲目、チルアウト
●DJ19andYODA「Mothership presents TAKE OFF」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004SAQN/qid=1124886934/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-9644868-0594602)特に1,2,7曲目、トランス
●CHICANE「Behind the Sun」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=885108)特に4と9曲目、トランス チルアウト
●BT「ESCM」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=514339)特に3と8曲目、トランス
●Mr.Projectile「Sinking」(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1894808)絶対に1曲目、溶けます、エレクトロニカ


あと、エレクトロニカよりのアンビエントのサイトがあります。詳しいレビューと一部試聴できます。
●サイト名「Chill in Chill out」(http://amb.vis.ne.jp/index.php)。

他にはネットラジオです。「テク探」さんのサイトにほとんどのジャンルのネットラジオへのリンクがあって、リアルプレーヤーがあれば英語が苦手でもクリックするだけで、24時間無料でCD並みの音質で聴き放題です。アンビエント・イージーリスニングもあります。
●「テク探」トップページ(http://www.geocities.co.jp/MusicHall/9117/)。
●「テク探」ネットラジオリンクのページ(http://www.geocities.co.jp/MusicHall/9117/radio.html)。

たまーにクラブDJしてるものです。アンビエントといってもいろいろあるが、よくあるヒーリング系のオムニバスのようなものでは味気ない(と思っている)。

ダンス・クラブミュージックからのアンビエントもたくさんある。
例えばチルアウトというジャンル。スペインのイビサ島が発祥で、クラブで踊りつかれた後、朝方(朝日が昇る頃)クールダウンのため聞かれるもの。一般のヒーリング系とは、アーティストも、質感も異なり、品があり大人の雰囲気である。有名なCDは輸入盤になるが「real ibiza」(視聴 htt...続きを読む

Qブライアン・イーノの曲について

昔、よくドキュメンタリーのうら寂しい場面などで、よく使われていた曲です。演奏者がブライアン・イーノまでは解っているのですが、曲名がはっきりしません。
確か、ウインド???までしか思い出せません。どなたか正しい曲名を教えて下さい。できれば、その音源が今でも入手可能かどうか解ればありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Brian Eno」で「Wind~」というと『Wind on Water』
かもしれません。(自信はないのですが…)

参考URLで試聴できますので、ご確認を…

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=435861

Qメロディーの綺麗なハウス、アンビエント系を探しています。

ピアノがメインのメロディーが綺麗なハウス、アンビエント系でたとえばDAISHI DANCEの「The P.I.A.N.O.Set」のような感じのアルバムを探しています。もしピアノメインがなくてもメロディーラインの綺麗なハウス、アンビエントでもかまいません。おすすめとかありましたらよろしくお願いします。普段はFree TEMPOとかMoby、Underworldなど聴いています。メジャー、マイナーを問いませんのでお願いします。

Aベストアンサー

下記のアーティストのCDなどどうでしょうか。
【Klf - Chill Out】
Klf( ザ・ケイエルエフ)は、UKのテクノユニットで、日常生活で聴く音が、
大変不思議な感じの音にアレンジされ集められています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/11306

【Massive Attack- 100th Window】
Massive Attack(マッシヴ・アタック)はUKのユニットです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/306161

【Aphex Twin - Drukqs】
Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)は、「テクノ・モーツァルト」といわれています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/974152

【Sabres Of Paradise - Sabresonic 2】
Sabres of Paradise(セイバーズ・オブ・パラダイス)は、
不思議な感じの曲が多いですね。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/517189

下記のアーティストのCDなどどうでしょうか。
【Klf - Chill Out】
Klf( ザ・ケイエルエフ)は、UKのテクノユニットで、日常生活で聴く音が、
大変不思議な感じの音にアレンジされ集められています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/11306

【Massive Attack- 100th Window】
Massive Attack(マッシヴ・アタック)はUKのユニットです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/306161

【Aphex Twin - Drukqs】
Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)は、「テクノ・モーツァルト」といわれています。...続きを読む

Qロバート・フリップ&アンディ・サマーズ、ロバートフリップ&ブライアン・イーノ

ロバート・フリップ&アンディ・サマーズ、ロバートフリップ&ブライアン・イーノというユニットがあったようですが、それぞれどのような音楽をやっていたのでしょうか?
三人共、皆好きなギタリストなんですが、アクの強い彼らが組んで音楽を作るというイメージがわきません。
何となく、フリップが独裁してプログレになりそうな気はしますが・・・・・・。

Aベストアンサー

リアルタイム世代です。

フリップとイーノのアルバムというと、「No Pussyfooting」ですね。
レコードで持ってますが、はっきり言ってほとんど聞いてません。
あまりに、実験的なのです。
永遠とノイズが続く構成など、現在の音楽からは信じられないでしょう。
と言うか、音楽に聞こえません。とにかく、最後まで聞くのが苦痛でした。
当時は、実験的アルバムと評判は高かったですが、私は、全然ついて行けませんでした。

それ以来、フリップ関係は、クリムゾンしか聞きません。
といっても、新生クリムゾンの一枚目でさよならしましたが。

アンディ・サマーズとのアルバムについては、記憶が全然ありません。

Q「アンビエント」という言葉がどこからきたのか、教えてください。

 藤原ヒロシのアルバム、DUB CONFERENCEのジャケットに「アンビエンス・・・・心地好い空間」とかかれていたのをみて初めてアンビエントという言葉を知りました。今、自分がどんな音楽を探しているのか、追求している所です。誰か教えてください。

Aベストアンサー

ブライアン・イーノが提唱したジャンルですね。なんでも入院中にかけた静かな音のレコードが、雨や周囲の雑音に溶け込んでいい感じに聞こえたそうです。エリック・サティの「家具の音楽」の現代版ですね。『Discreet Music/75』『Ambient 1: Music for Airports/79』あたりが先駆けです。ダブとリンクするケースもあります。Jah Wobbleのベース・プレイは気に入ると思います。(参考ストレンジ・デイズ2000年6月号)
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=Boo820r6ac48b

参考URL:http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artistid=18293&artpg=rc

Qブライアン・イーノ。

 ブライアン・イーノの代表作って、どのアルバムでしょうか?。あと、ブライアン・イーノ名義(Roxy Music除く)で、おさえておかないといかんアルバムって何でしょうか?。因みに今の所 持っているのは、AMBIENT 2/THE PLATEAUX OF MIRRORと、THE PEARLと、Another Green Worldの3枚です。

 ブライアン・イーノ在籍時のRoxy Musicで、聴いとかなぁいかんアルバムって何でしょうか?。

 ブライアン・イーノ ファンの方、ブライアン・イーノ マニアの方(笑)、御回答(アドバイス)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイナーですんませんが、イーノの影響でサイバネテクスまでも勉強したイーノ歴25年の私といたしましてはDISCREET MUSICは必聴だと思います。
まさにアンビエントの原点、シンセ単音だけのシンプルさですが、全然飽きません。

それから、最高傑作はクラスターとのコラボAFTER THE HEATだと思ってます。
いわゆるイーノ節の不思議ポップサウンド+コニープランクの職人芸という感じです。

しかし、何故かロキシーは好きになれませんでしたが、ロバートフィリップとの2枚は良いですよ。


人気Q&Aランキング