IE5.5を使用しています。

インターネットの一度閲覧したページをキャッシュする機能が働かなくなりました。

以前に閲覧したページのキャッシュは正常に働いてます。
(オフラインで閲覧できます。)

インターネット一時フォルダの使用するディスク領域も最大にしてあります。
最近ブラウジングしたページは全くキャッシュされません。
同じページをみるのに何回みても最初から全部読み込むので時間がかかって仕方ありません。

最近、先読みソフト「凄速2000」をアンインストールしたことと関係があるかもしれません。

どこをいじれば正常に戻せるか教えてください。

また、IEを上書きインストールしようと思ったのですが、自動的に同じバージョンのものはできないようになっているようです。

IEのアンインストール方法も教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


まず、キャッシュが保存されないという状態に直接関わりがあるかどうかは判りませんが、『使用するディスク領域』は、最高でも150MB程度に留めて置かれたほうが良いと思います。

キャッシュというのは、オフライン閲覧に利用するのも勿論ですが、一度開いたページをパソコン内のc:\Windows\Temporary Internet Files\(←Winの場合)のフォルダに保存しておいて、次に同じページを開いた時にすばやく表示できるようにするためのものでもあります(ご存知でしたらすみません)。

『使用するディスク領域』=『キャッシュの最大保存量』なのですが、何百MBもキャッシュを貯めてしまっていると、実際にページを開く時にキャッシュ内の検索に恐ろしく時間がかかり、キャッシュなしでページを開くよりはるかに表示に時間がかかってしまうのです……。

そんなワケで、『使用するディスク領域』は100~150MBくらいがよろしいかと……。

あと肝心のキャッシュが保存できない状態の解決方法ですが……。
『インターネットオプション』→『全般』タブ→インターネット一時ファイル内の『設定』ボタン→”保存しているページの新しいバージョンの確認”の項目のチェックはどうなっていますか?

『確認しない』とかになっていると、ページが新しくキャッシュされなくなるかもしれません。
『ページを表示するごとに確認する』だと、ページを表示するのにキャッシュを使用しない設定になってしまいます。
『Internet Explorer を起動するごとに確認する』か『自動的に確認する』がよろしいかと思います。

また、IEは5以上であれば、修復機能があります。
アンインストールの前に試してみられてください。
『コントロールパネル』の『アプリケーションの追加と削除』を選択、『インストールと削除』タブにそこからアンインストールできるアプリケーションの一覧がありますので、そこから『Internet Explorer5.5とインターネットツール』を選んで『追加と削除』ボタンを押すと、
『コンポーネントを追加する』
『Internet Explorerを修復する』
『以前のWindowsの構成に戻す』
の項目がでますので、『Internet Explorerを修復する』を選択してください。
また、『以前のWindowsの構成に戻す』を選択するとアンインストールできます。
また、修復ツールは『アクセサリ』→『システムツール』→『システム情報』の『ツール』メニューにも入っています。

あとは、もったいなくても一度キャッシュをクリアなさってみることでしょうか。
コレは実はいろいろな不具合に有効な手です。
(ことにオフライン閲覧などに関しては…)
次に思いつくのは、『履歴のクリア』です(コレは”ダメもと”程度の方法ですが…/汗)。

以上、お役に立たなかったらすみません。
    • good
    • 0

IEの上部にある「ツール」-「インターネットオプション」に設定するところが。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報