最新閲覧日:

大学で化学実験を行い始めた者ですが、個々の試薬等に対する操作の知識があまりなく
とても不安です。例えば還元に使うPd/Cはそのまま捨てると紙に引火して燃えるだとか
ナトリウムは乾燥剤に使うもののクロロホルムに使うと爆発するだとか、この試薬は人
体に有害であるがみたいな事ナドナド。会社の化学部門の安全マニュアルみたいなもの
があれば一番いいんですがそういったもの、はたまたそういったことがかかれている
本などはご存知内でしょうか?もちろん先輩達に教えてはもらいますが、いつも付きっ
きりではないし、化学をやる者としてできるだけそういうことを知りたいのです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

まだ締め切ってられないようですので,追加します。



ご質問内容の反面教師のような事故集といったものを見付けましたので,興味があれば参考にして下さい。

・「ポピュラ-サイエンス 失敗は成功のもと -化学的事故に遭遇して-」
宮田光男 編(裳華房)1988年

・「化学実験における事故例」
 http://www.portnet.ne.jp/~hotei/index.htm

・「教科書にない実験マニュアル」
 http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~rika/kagaku/manua …
    • good
    • 0

他には



実験を安全に行うために 化学同人編集部編
続 実験を安全に行うために 化学同人編集部編
有機化学実験のてびき[1] 物質取扱法と分離精製法 化学同人

といったところでしょうか。
    • good
    • 0

rei00さんが紹介されている


”取り扱い注意試薬ラボガイド”が手元にありましたので
補足しておきますね。
発行所;(株)講談社
編集;(株)講談社サイエンティフィック
編者;東京化成工業(株)
有機試薬などのメーカーである東京化成の製造者や
分析担当者、学術関係者などが集まってそれぞれの
経験をもとにまとめたものです。
内容;AcetaldehydeからZirconocene Dichlorideまで
410品目。引火性、爆発性など危険な試薬、毒性の
高い試薬、不安定な試薬について取り扱い、保管、
廃棄方法を解説。市販品の純度や関連法規などの記載
もあります。
価格;手元にあるのは3200円(変わっているかも)
化学の実験は楽しいものですが、怪我をされないように
そして周囲の方に迷惑をかけないよう十分注意してください。
    • good
    • 0

ふむ……



先輩方は確かに知識は豊富なのですが間違った知識もたくさん持っています。また、誤植などがあるので一つの本に固執していたりすると間違いを起こしたりします。
気をつけましょう。

それでは
    • good
    • 0

一般的な本は MiJun さんがご紹介になってられますので,少し特殊(?)なものを。



・有機化学薬品のMSDS実例集
 「情報収集が困難な有機化学薬品にマトを絞ったMSDS集です。」だそうです。
 詳細は参考 URL のペ-ジからどうぞ。

・取り扱い注意試薬ラボガイド
 「膨大な情報をガイドブックの形にコンパクトに集成した、試薬を扱う方の必携書です。」だそうです。
 すみません,こちらの本の詳細が調べられませんでした。時間があれば,後程探してみます。


いづれにしても,何か新しい試薬を使う時には,誰か詳しい方に訪ねるのが基本です。いろんな本に載っていない試薬等も出てきますから。

参考URL:http://www.tokyokasei.co.jp/book/index.html
    • good
    • 0

以下のような手引き書を参考にされては如何でしょうか?


======================================
はじめての化学実験/西山隆造,安楽豊満/オーム社/2000.5 
DIGEST化学実験資料集/〔松本行史〕/1999
化学実験の安全指針/日本化学会/丸善/1999.3 
理工系大学基礎化学実験/東京工業大学化学実験…/講談社/1999.2 
21世紀の大学基礎化学実験/大学基礎化学教育研究…/学術図書出版社/1998.4 
新・生物化学実験のてびき/1/下西康嗣∥〔ほか〕共…/化学同人/1996.9 
新・生物化学実験の手びき/3/下西康嗣∥〔ほか〕共…/化学同人/1996.12 
新・生物化学実験のてびき/2/下西康嗣∥〔ほか〕共…/化学同人/1996.9 
基礎化学実験/名城大学理工学部化学…/学術図書出版社/1996.3 
新・生物化学実験のてびき/4/下西康嗣∥〔ほか〕共…/化学同人/1996.12 
分析化学実験/赤岩英夫/丸善/1996.9 
たのしくわかる化学実験事典/左巻健男/東京書籍/1996.3 
化学実験マニュアル/荘司菊雄/技報堂出版/1996.2 
========================================
ご参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ