動作環境でVB5.0ランタイムが必要って書いてあるのをよく見るのですがどういう意味なのか教えてください。

A 回答 (2件)

ビジュアルベーシックと言うプログラムで作られたアプリケーションを走らすときに必要なものです。



ビジュアルベーシックのランタイムは、2,3,4,5,6とバージョンがありまが、下位互換で無いので別々にインストールする必要があります。

現在は6.0が主流なのでVB6.0のランタイムもインストールしていても損は無いでしょう。

ベクターなどのサイトからダウンロードしても良いですがサイズが大きいので、電話代が気になるなら、雑誌などに付属していることが多いみたいなので購入するのもて良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se055573 …

この回答への補足

そのビジュアルベーシックのランタイムはインストールしないと、最初からパソコンに入っているということはないのでしょうか?

補足日時:2001/05/07 17:22
    • good
    • 0

VB5.0ランタイムとは Microsoft Visual Basic 5.0 で作られたソフトを動かすのに必要なものです。


また、これらのDLLファイルは1つだけではありません。複数のDLLファイルを総称してランタイムと呼んでいます。
参考URLのベクターのページから入手できます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ