M/B:ASUS CUSL2
CPU:PEN3 933Mhz
G/B:Leadtek GeForce 256
サウンドカード:YMF754
メモリ:PC100 256M(CL2)
OS:WIN95 SR2、1

という構成で使っていますが、マザーをAP133AのボードからCUSL2に変えたら3Dのグラフィック機能がとても遅くなってしまいました。(3DMark2000にて4700->2900)

必要なドライバ類はすべてインストールして、BIOS更新、OS再インストールまでしましたがだめでした。
3DMARK2000でTexture Format Memoryが、32メガにしかできなくなっていて、BIOS設定をいろいろいじってみましたが変化なしです。

OSがWIN95なのでそれが原因なのでしょうか。

こうじゃないの?という意見のある方なんでもいいのでよろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

AGP4Xが利いていないとか… あんまり自信ないです。

この回答への補足

4Xにはなりますが変化なしです・・・レスありがとうございました。

補足日時:2001/05/03 21:31
    • good
    • 0

WIN95の場合普通にインストールしただけではAGPが有効にならずに、PCIのひとつとして認識されてしまいます。


WIN95 OSR2.1のCDROMの中にあるUSBSUPP.EXEをインストールするとAGPが有効になるはずです。
USBSUPP.EXE自体はUSBのドライバなので、なぜAGPも関係するのかまではわかりません。

すでに実行済みでしたら、すみません。

この回答への補足

USBSUPP.EXEはインストール済みで、AGPもオンになっています。LeadtekによるとWIN95では正常に動かないそうです。潔くWIN98SEにでもアップグレードすることにします。どうもありがとうございました。

補足日時:2001/05/03 21:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみませんなんてとんでもないっす。感謝でございます。

お礼日時:2001/05/03 21:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報