右下奥歯3本が無い女性ですが、インプラント治療はできるのでしょうか?
上の歯はできますか?
費用はいくら掛かるのかなど、出来れば詳しく教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 基本的に条件さえ合えば、上下前後どの部分の歯にも適応ができます。

その条件とは最低限は、手術を施行することができないような全身疾患の無いことです。もちろん骨の中に人工物を埋め込むわけですから、十分な骨の量と強度の無い場合には骨の移殖等の追加の手術が必要です。このような場合には設備の十分整った大学・病院等で行うべきです。この診断のためには術前の十分な診察・検査が必要です。かみ合わせや周囲の歯の状態によって、手術の可否や予後に影響があるために診察を受けて、十分に質問し説明を受けた方が良いと思います。
 費用についてですが、検査の程度、追加の処置の有無、診療機関によって差がありますが、1本30から60万程度のようです。
 蛇足ですが、インプラントはあくまで人工物なので永久に機能するものでなく、様々な障害が処置後生ずることもあり、全ての機能を回復できるものではありませんので、十分に説明を受けた上で受けるべき処置です。
    • good
    • 0

一般的に、インプラントはどの歯にも適用します。


しかし、歯周病などで歯を支える骨が弱まってしまっていると、インプラントは出来ない時もあります。
インプラントとは、人工的な歯の根を植える事なので、しっかりした骨がないと、支えきれないのです。
しかも、今はまだインプラントは保険の適用はありませんので、歯科医院によって金額は偏ってきます。
だいたい1本あたり、30万円以上はかかると思っていいと思います。
インプラントを専門として治療しておられる歯科医院もあるかと思います。
出来れば、専門の方がいいと思います。
そう言った疑問や質問も、詳しく教えていただけると思いますし、インプラントをするとなると、適応する口の中かどうかを詳しく検査してくれると思いますので、相談だけでも歯科医院に来院される事をお薦めします。
    • good
    • 0

基本的に、歯の場所による制限はないようです。

ただ、全身疾患がある場合とか、学童、超高齢者の場合は難しく、その他にも骨の疾患で出来ないこともあるそうです。保険はききませんので、費用はある程度差があるようですが、一本、30-35万程度が普通のようです。

http://www.ahmic21.ne.jp/yamada/imp/q&a.htm

参考URL:http://www.den.hokudai.ac.jp/implant/implant.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抜歯 奥歯の根本まで虫歯になり、抜歯を勧められています。 奥歯の場合は抜いたままインプラントや入れ歯

抜歯
奥歯の根本まで虫歯になり、抜歯を勧められています。
奥歯の場合は抜いたままインプラントや入れ歯の必要は無いと医者からは言われています。
ちなみに親知らずは抜歯済です。
本当に抜いたままでもいいのでしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
奥歯ですが、親知らずならば入れ歯の必要はないかもしれませんが、
4~7番目の臼歯(奥歯ですね)ならば、抜歯後落ち着いたら、インプラントや義歯(入れ歯)、
ブリッジ(抜いた歯のところに偽物の歯をかたどったものと前後の歯に被せものをする)
を入れるのが治療として普通ですし、奥歯は食事の咀嚼や通常の生活で力を入れたりする際に、
かみしめたりと、とても重要な歯です。
それなのに、そのままでよいとは・・・?かなり変です・・・・。
その歯医者さんは、評判はどうでしょうか?
抜歯をすぐに勧める歯医者さんは、あまり腕はよくないな~、と私は思います。
どんな歯であれ、残すことを考えるのが良い歯医者さんかなーと。
(病状にもよります)

説明を聞いても、納得いかないようでしたら、
セカンドオピニオンを評判の良い歯医者さんで求めてはどうでしょうか?

Qもう上奥歯、奥から3番がはぐきがだめでインプラントか入れ歯かブリッジと歯医者に言われています。インプ

もう上奥歯、奥から3番がはぐきがだめでインプラントか入れ歯かブリッジと歯医者に言われています。インプラント40万は高いですか?また、抜いたままではだめなんでしょうか?もう歯はグラグラです。

Aベストアンサー

インプラントかブリッジかというのは?です。一本だけがダメなら普通はブリッジです。インプラントより物が噛めます。かかりつけの歯医者さんはインプラントは奨めませんと言っています。耐久性なしで高い。しかも弱い。そのような段階でインプラントを奨める医者は付き合ってはいけないレベル。

歯茎がダメというのは歯周病ですか。30年ほど歯周病で歯医者通いしています。歯周病はブラッシングで進行を食い止めると言われていますが、独自判断で1年前から食酢を水で10倍に薄めたもので口内を殺菌しています。歯医者さんもびっくりするくらいの効果がありぐらぐらの歯がしっかりし、物を食べられるまでになりました。口臭が弱くなるには1か月、スゴイ効果があると思ったのは半年後です。かかりつけの歯医者さんはダメだといっておりますが理由はよくわかります。つまり学会や業界で認められた治療法ではないからです。

 やり方は朝食後と夕食後歯を磨いた後で薄い酢10ml(小さなオチョコ半分)を口の中で1分間グチュグチュします。酢は飲んでも吐いてもいいです。直後は歯の表面が傷んでいるので30分間は物を食べてはいけません。酢は食べても安全な物の中で殺菌力が最も強い物質です。

なお、このやり方は独自のものですので自己責任でしてください。酢の物程度のもの10mlですからまったく問題なしでしょう。

インプラントかブリッジかというのは?です。一本だけがダメなら普通はブリッジです。インプラントより物が噛めます。かかりつけの歯医者さんはインプラントは奨めませんと言っています。耐久性なしで高い。しかも弱い。そのような段階でインプラントを奨める医者は付き合ってはいけないレベル。

歯茎がダメというのは歯周病ですか。30年ほど歯周病で歯医者通いしています。歯周病はブラッシングで進行を食い止めると言われていますが、独自判断で1年前から食酢を水で10倍に薄めたもので口内を殺菌していま...続きを読む

Q奥歯にインプラントしました。チタン素材ですが、これで美容皮膚科のタイタンなどをうけても大丈?

下の左右の奥歯インプラント治療しました。素材はチタンですが、これって、美容皮膚科で施術している、タイタンやインディバなどの特殊な光線のようなものを使うのをうけても大丈夫でしょうか?
タイタンは顔の骨の部分にあたるとチクッと痛むことがあるのです。チタンに反応してやけどする・・ようなことはないのでしょうか?
ご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは!

インディバは逆に歯医者さんでも利用する事がありますので、今回の歯の治療には関係ないと思いますよ^^

タイタンについては真皮を熱しますので、痛みが少ない治療となります。
チタン自体に磁力もありませんし、治療を行っても問題ないとは思いますが、不安であれば治療前に通っている先生に伺う方がより安心ですね。

Q痛み止めが効きません。 12日に歯医者に行ってきました。 右下の奥歯の親知らず抜いて、看護師からは2

痛み止めが効きません。
12日に歯医者に行ってきました。
右下の奥歯の親知らず抜いて、看護師からは2,3日は痛みますと言っていたんですが、4日目今になっても痛いです。
顔も、膨らんでなにより口が思うように開けません。確かに一週間は膨らんだままと言っていましたが本当に一週間たったら顔は戻るのでしょうか?
歯科衛生士の方に聞きたいです。
後、体験者もお待ちしております。

Aベストアンサー

私も激痛1週間、鈍痛1週間と続きました、腫れは1週間程度で落ち着きましたよ

痛み止めは効いているんですよ、それで
薬が切れると、もう死んだほうがマシと思うような痛みですから(^_^;

おだいじに。

痛み止めは病院でもらってください(病院で処方してもらって処方薬局で購入してください)
市販の痛み止めよりも数倍強いですから、痛み止めとなります。

市販の痛み止めだと、ラムネ菓子のようにバリボリと食べても痛みが治まりませんから

Q歯の「インプラント手術、施術」はどういう時に??

「歯」のインプラント手術、施術・・って
どのような人が、どういう目的でやるのですか?
経験者の方や、色々判る方、お知りの方
是非・・教えてください!!
矯正とは違うのですよね??

Aベストアンサー

理由は人によってさまざまですよ。
今まで入れ歯やブリッジで欠損した歯を補っていたいた人がインプラントに移行することもあるでしょうし(入れ歯やブリッジより費用はかかるが、メンテナンスや耐久性ではインプラントが上)
なぜ、その人が入れ歯やブリッジになったかは、様々な理由がありますよね
事故や怪我で歯を折ってしまったり、酷い虫歯や病気で抜いた人もいるでしょう。
美的な面から元々の歯を抜いてインプラントにする人もいるでしょう。
矯正は元の歯をなるべく生かして長期間で歯を整えます、インプラントの場合は歯を抜いて人工歯根、人工歯にするのですから矯正とはまったくことなりますね。

ちなみに私もいずれインプラントをしようと考えています。
理由は、永久歯が生まれつき欠損していて、30代ですが、乳歯のままの歯が2本あります。
生まれた時には既に歯茎の中にあるはずの永久歯の芽が無いのですからどこまで行っても永久歯が出てくることはないのです。
大事に乳歯を使っていますが、エナメル質も弱いですし、虫歯になりやすく、歯としての寿命は短いのです。
この乳歯がダメになったらインプラントをします。

理由は人によってさまざまですよ。
今まで入れ歯やブリッジで欠損した歯を補っていたいた人がインプラントに移行することもあるでしょうし(入れ歯やブリッジより費用はかかるが、メンテナンスや耐久性ではインプラントが上)
なぜ、その人が入れ歯やブリッジになったかは、様々な理由がありますよね
事故や怪我で歯を折ってしまったり、酷い虫歯や病気で抜いた人もいるでしょう。
美的な面から元々の歯を抜いてインプラントにする人もいるでしょう。
矯正は元の歯をなるべく生かして長期間で歯を整えます、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報