「人間に睡眠は必要無い」と言う言葉をどこかで聞きました。実際人間どれだけ寝たら十分元気になれるのでしょう?アバウトでいいのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 えーと、経験則でのお話はたくさん出ているようですので、家庭医学的な側面から。



 結論から言うと、人間には平均6時間の睡眠が必要です。
 これは、「起きている」という行為自体が、体内の器官に過負荷をかける行為だからです。
 脳や心臓などの眠らない器官もありますが、人間が死ぬとき、そのような眠らない器官がまっさきにやられるのもそのためです。

 下記のみなさんの中には3時間とか1時間半とかいらっしゃいますが、はっきり言って、得意体質でもない限り、そんな睡眠を長期間続けるのはむちゃくちゃ危険です(^_^;
 慣れたように見えても、最悪、「常にいらいらしがちになる」「集中力が低下する」といった、まるで酒か麻薬にでもやられたかのような症状が出たりします。

 ですので、睡眠は、自分にあった布団で気持ちよく、充分にとる。これは人間が生命を維持するための最低条件の1つであると言えるでしょう。

 まあ、かくいう俺もこんな時間(タイムスタンプ参照(笑))まで起きてるんですけどね。もう寝ます(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅れてすいませんでした。レム、ノンレム睡眠は以前から知っていましたが、最近色々とやりたいことが増えて、睡眠時間を削りたかったんです(^^;)皆さんの意見を参考に、これからやっていこうとおもいます。大ざっぱですが、みなさんありがとうございます。

お礼日時:2001/05/06 02:53

眠らずに死んだ人はいない、なぜならそうなる前に眠ってしまうから・・という友人の言葉を信じ、私は3時間睡眠生活を3年程続けました、日中居眠りの出ることが多かったのと 肌荒れがひどく白髪が増えた以外は結構元気でした。

しかし これを6時間(最初は睡眠薬の力を借りて)にしたところすっかり日中の眠気も無くなり 風邪などもひかなくなりました。
また ある種の免疫物質は睡眠中しか分泌されないとか
睡眠周期は90分の倍数が良いと本で読んだ記憶があります。
身体の疲れと精神の疲れを交互にとるらしいので
1セットで3時間 2セットで6時間と理解しています。
個人差はあると思いますが やはり6時間程度は眠ったほうが良いと思います。
    • good
    • 0

はじめまして。



ギネスの記録などを見ると、確かに寝なくてもある程度生きられるようですが、
その人の体験談に『起きていながら夢を見た』と書いてありました。
そのことから想像するに、夢も人間が生きていく上では必要だと思います。

夢を見るのはレム睡眠らしいです。
で、これが90分周期でノンレム睡眠と入れ替わるらしいです。
なので90×2=180分寝れば、とりあえず大丈夫!?!?なのでしょうか?

僕は一応、6時間以上は睡眠をとるようにしています。
    • good
    • 0

 学校で睡眠に関する英文を訳させられたことがあります。


 睡眠は生体ホメオスタシスにとってまだ不明な点が多く、なぜ睡眠が必要かわかっていないそうです。脳を休めるシステム、などと言われていますが、そうでもなく、単に「強い動物の贅沢」なんだとか。
 人間は6時間から8時間の間で睡眠を取らないと脳細胞が減る、なんて脅されたこともありますが、やはりミッドナイトプリンス様のように個人差があるようです。
 睡眠を減らす方法も知っています。
 まず、毎日同じ時間だけ眠る癖をつけます。たとえば夜12時から朝6時。それで眠くならなくなったら第二段階発動です。次の日は12時から朝の6時5分前まで寝るのです。つまり、5分いつもより短縮するのですね。そうやって徐々に、眠くならないレベルでわずかずつ睡眠を削っていくと最終的に個人差はあっても2,3時間程度になるそうです。
 短い方で30分しか睡眠が必要じゃないという方がいらっしゃいました。お年よりの方でしたが、数十年そうだとか。男性の方がそうなりやすいのかも。

 どれだけ寝たら十分元気になれるか、についてですが、これは睡眠は量ではなく質ではないかと思います。ぐっすり眠れる時間がどれだけあるかということです。 それについては別の方を・・・。
 それまでの暇つぶしにでも参考URLをよろしければどうぞ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/makura/
    • good
    • 0

僕の場合、昔からあまり寝ない人間でして・・・。


睡眠時間は平均3時間なんです。
まっこれは、必要な睡眠時間とは限りませんが、
これで生きてます。十分元気で働いてますよ。

僕の結論は、脳を休める時間と身体(内臓器官等)
を休めることが大事なのではと思い、
最初の1時間半は、身体を・・・。
後の1時間半は、脳を・・・。ってな感じです。

本当にアバウトでした。
    • good
    • 0

以前は3時間睡眠が多かったのですが、この1年くらいはずっと90分睡眠が続いています。


それで体調が悪くなったとか、寝不足でしんどいなどということはありません。
ただし、これは個人差があるでしょうから、なんとも言えませんが‥
少なくとも、私の場合は余程のことがない限り、90分で十分です。
何時間寝ないと調子が悪いというのは思い込みにしか過ぎませんからネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qよく寝ているのに睡眠剤は必要?

妻がうつの症状から現在入院しており、、睡眠導入剤などを処方されています。今週末から外泊が可能となり、自宅で生活しているのですが、何もしていないと寝ます。睡眠剤は飲んでいません。しかも一度寝るとちょっとやそっとでは起きません。夜も12時頃に布団に入り、あっさりと寝付きました。
「夜中に起きて眠れない」ということもありません。

これでも睡眠剤は飲まないといけないのでしょうか?
抗うつ薬と同様にいきなり断薬すると大きな問題が発生しますか?

医師に問い合わせる前に情報をいただきたく、質問しました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答者の回答のとおり、寝られるのであれば、無理に飲む必要がないかもしれません。

医師に相談してください。

一日中、寝ている、布団の中にいる、こういうのは「うつの症状」です。

私も、経験がありますが、不思議なくらい寝られることがあります。

私の場合、寝つきが悪いので、薬は飲んでいます。

抗うつ薬は、飲み続けないといけません。

Q睡眠障害・おすすめの睡眠薬を教えてください。

現在うつ病とSADで治療中のものです。
以前から睡眠障害が続いており、特に最近中途覚醒が
ひどくなっています。

医師からは以前よりサイレースとレンドルミンを
処方されています。サイレースは比較的強力な睡眠薬だと
聞きました、が、それでも中途覚醒してしまうのです。

私は毎日11時には就寝するようにしているのですが、
いつも2時とか3時過ぎには目が覚めてしまい、
その後寝ても1時間ごとに目が覚めたり、酷いときは
その後全く眠れなくなることもあります。

そのような状況なので、体調も安定せず、
医師に睡眠薬を変えるか、増量をお願いしようと思っている
のですが、何かお勧めの睡眠薬などはありますでしょうか。

個人的にはレンドルミンが効いている気がしないので、
これを外してもらって、代わりにドラールかベゲタミンに
変えてもらおうかなと思っています。

ちなみに理想の睡眠時間は8時間以上です。でないと疲労が
回復しないので。それくらい熟眠できるような薬があると
いいなと思います。

アドバイスよろしくお願い致します。

現在うつ病とSADで治療中のものです。
以前から睡眠障害が続いており、特に最近中途覚醒が
ひどくなっています。

医師からは以前よりサイレースとレンドルミンを
処方されています。サイレースは比較的強力な睡眠薬だと
聞きました、が、それでも中途覚醒してしまうのです。

私は毎日11時には就寝するようにしているのですが、
いつも2時とか3時過ぎには目が覚めてしまい、
その後寝ても1時間ごとに目が覚めたり、酷いときは
その後全く眠れなくなることもあります。

そのような状況なの...続きを読む

Aベストアンサー

ベゲタミンは人によっては3日で耐性が出来ます。難しい薬です。効く人には劇的に効くのですが、耐性の出来易い薬であることは確かです。古い世代の睡眠薬とメージャートランキライザーの合成薬という性質のもので、精神科医も、困った時にしか処方しません。あまりお奨めしないですね。

私のお気に入りは、ベンザリンとダルメート。特にダルメートは、血中濃度の低下カーブが緩やかなので、長く眠れます。ベンザリンと同格の睡眠薬としてユーロジンがあるのですが、これは人によって評価が異なるので、ユーロジンと相性が悪いようなら、ベンザリンを頼みましょう。

Q生命の定義。人間はいつからが誕生(人間)なの?

医学的、法律的な見解で
人間はいつの時点で、生命と認められるのでしょうか?

受精卵の時期から?
22週目以降から?
母体と切り離されたときから?
でしょうか?

自分で調べたかったのですが、
宗教とか倫理的なサイトばかりたどりついてしまうので
アドバイスをお願いします。
リンク先もわかれば添付よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医学的な事は分かりませんので、法律的見地から。

生命と認められるというか、「人」として認められる時点を書きます。

民法では、母体外に体の全てが排出された時点です。
例外的に、相続、遺贈、不法行為の損害賠償は、生きて産まれた時には、胎児の時にも、人として認められます。

刑法では、母体外に体の一部が出てきた時点です。

Q父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の

父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の血管に瘤が見つかり手術に踏みきりました。瘤はうまく取れたらしいのですが、手術中に脳梗塞を起こして左手に少し麻痺がでました。本人はそれがショックで、病気の受容が出来ない状態です。手術後ふてくされてリハビリに消極的でした。

7/29に手術を受け8/14に退院し、その時もらった薬を見てビックリしました。胃腸の薬と、パキシルとアメリなどの精神薬だけだったのです。うつ病に使われるパキシルが8/4から使われてましたが、その説明は一切ありませんでした。

すぐに抗議しました。病気の受容ができない患者にカウンセリングもなく、いきなりうつ病の薬を処方するのはいかがなものか、しかも、なぜその説明がないのかと。抗議したら、パキシルとアメリは抜いてくれました。その後医師に説明を求めたところ、『リハビリの意欲が低下していたからパキシルを処方した、薬の説明をしなかったのは申し訳ない。』とのこと。

私は以前うつ病でない方がパキシルを飲み、昼も夜も寝っぱなしでヨダレを垂らしていた様子を見たことがあります。父も同様な状態になりました。リハビリに意欲的になるどころか、寝っぱなしで起きているのもやっとの状態。私たちはそれが手術のせいだと思っていました。今となっては、それが術後のためなのか、パキシルのためなのかわかりません。薬の効果があらわれるまで数週間かかるようですが、こんな状態を診てもなぜ薬を止めようともせず、更に25日分も精神薬をだしたのか医師に訊いても『意欲的になってもらいたかった』と言うだけです。
脳外科手術の後はてんかん症状が出るとかで現在はてんかん止めの薬を飲んでます。

ここで質問ですが、脳外科手術の後でパキシルを処方するのは一般的にされていることなのですか。適切な処方なのですか。手術からまだ1ヶ月程しか経ってませんが、父には痴呆の症状が出ています。いわゆる、まだらボケのような状態です。手術前は全く正常でアイパットを購入し、喜んで使いこなしていたのに、今ではパソコンも使えないことがあります。パソコンの電源を入れたまま、パソコンの前でボンヤリすることが多く、このまま良くならないのではと心配でなりません。脳外科に詳しい方や脳外科手術を経験されている方にアドバイスを頂きたく、どうかよろしくお願いします。

父(72歳)が脳外科手術を受けました。元気に過ごしていたのですが、脳の血管に瘤が見つかり手術に踏みきりました。瘤はうまく取れたらしいのですが、手術中に脳梗塞を起こして左手に少し麻痺がでました。本人はそれがショックで、病気の受容が出来ない状態です。手術後ふてくされてリハビリに消極的でした。

7/29に手術を受け8/14に退院し、その時もらった薬を見てビックリしました。胃腸の薬と、パキシルとアメリなどの精神薬だけだったのです。うつ病に使われるパキシルが8/4から使われてましたが、その説明は...続きを読む

Aベストアンサー

 実際にお父様を診察したわけでもなく、CTなどの検査結果を見たわけでもないのであまり適当なことは書けませんが・・・。

 術直後に見られた「うつ状態」の原因を、左手の麻痺にお父様がショックを受けてそれを受容出来ていないため、と質問者さんは判断されていますが本当にそうなのかどうか。脳外科医の立場からすると、質問文を読んだ限りお父様の「うつ状態」は脳梗塞の症状の一つと考えるのが自然だと思います。脳梗塞が原因のうつ症状であれば、カウンセリング云々はあまり意味ないでしょう。抗うつ剤を試してみるのが妥当だと思います。

 脳外科手術の後でパキシルを処方することはルーチンに行われるわけではありませんが、今回のように患者さんの術後の状態を見て主治医が処方することは十分ありうることです。また一般的に、脳梗塞後には脳血流の関係からかうつ病を発症する患者さんが一部いますが、そのような患者さんに対するパキシルなどの抗うつ薬の有効性は証明されています。

 現在のお父様の状態ですが、質問文を読んだ限りでの判断ではやはり手術時の脳梗塞が関与しているのではないかという印象を受けます。脳梗塞時には脳梗塞部位以外の脳血流も低下することがありますが、これらが正常化するには3カ月程度かかると言われています。また、脳梗塞後のうつ病が改善するには1年程度を要するとも言われています。従って今後お父様の症状がどの程度回復するかについては、術後最低でも3ヶ月間、場合によっては1年ほど経過を見ないと何とも言えないと思います。

 繰り返しになりますが、この回答はあくまでも質問の文章を読んだ限りでの判断ですので、実際についてはお父様の病状を最も理解されている主治医の先生にお尋ねになるのがよいでしょう。

 実際にお父様を診察したわけでもなく、CTなどの検査結果を見たわけでもないのであまり適当なことは書けませんが・・・。

 術直後に見られた「うつ状態」の原因を、左手の麻痺にお父様がショックを受けてそれを受容出来ていないため、と質問者さんは判断されていますが本当にそうなのかどうか。脳外科医の立場からすると、質問文を読んだ限りお父様の「うつ状態」は脳梗塞の症状の一つと考えるのが自然だと思います。脳梗塞が原因のうつ症状であれば、カウンセリング云々はあまり意味ないでしょう。抗うつ剤を...続きを読む

Q睡眠中の咳

30代後半の男です。健康状態はいたって良好です。ここ最近。睡眠中 酷く咳込んで目が覚めます。咳込んで目が覚めるので一瞬「こりゃ夢なのか?現実だよなぁ  いやいや苦しかったぁ」といった感じです。胸がつまるように咳こみます。これが毎日なら医者にいきますが。。こりゃいったいなんでしょう?昼間はありません。(寝つきは良いんですが眠りが浅く何度も目を覚まします。)ストレスに関係あるのでしょうか。同じ経験や専門の方にお願いします。また医者に行くなら何科でしょう。のんきに構えすぎですが。。。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 stihl260さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 何時から症状が起こっているのか(最近ではなくて3日前とか1週間前とか1ヶ月前とか具体的に)・症状が起こる(気が付く)1ヶ月位前から生活環境として何か変わりは無いか・1ヵ月前当りから食生活で変化はないか・何か気がかりな事は無いか・以前に気管支関係の病気をされた事が無いか(喘息等)・アレルギーは持ってないか等stihl260さんの詳しい状況が解りませんから、想像でお話する事をお許しください。

 人間は、物理的に横になると気管が潰れる構造になっています。多くの方は横になって気管が潰れたとして、睡眠中は起きている時間と違って酸素必要量が少ない為強制的に酸素を吸わないと窒息してしまう(つまり咳いてまでも空気を吸おうとする)事は有りません。ところが何らかの理由で気管が細くなっている上に物理的に横になったお蔭の気管が細くなる状態ですと、酸素摂取量が極端に少なくなってしまい咳いてでも酸素を吸おうとします。これが、風邪等で咳きが出ている時の寝た時に咳きで目が覚める理由です。

 今回の症状は、言ってしまえば「風邪等で咳きが出ている時の寝た時に咳きで目が覚める理由」と同じ理由で起こっていると状態か、極端に言えば肺ガン等での肺の酸素摂取能力が低下している状態かのでしょう。前者の場合は、元々何らかの理由で気管が細くなっている上に横になると言う物理的な状況での気管が細くなると言う事が混ざって起こります。例えばダニの巣が一杯の布団(叉はベット)に寝ていてstihl260さんがダニアレルギーをお持ちの場合、ダニアレルギーが原因で気管が細くなって現状の状況を起こします。同様のことがダニアレルギー以外でもストレスで起す事が有ります。叉水分を過剰に摂取している場合では、疲れ等で水周りが上手に行かず気管が浮腫むと言う事で気管が細くなる場合があります。
 後者の場合は、元々の肺の酸素摂取機能に問題が有るわけですから、昼間でも激しく動いた場合は、現在の寝ている時と同様な症状を起すわけです。もし昼間に激しく動いた時に症状を起さないとしたら後者の場合は考えなくて良いかもしれませんね。

 昼間に激しく動いた時の事を記載してありませんからなんとも言えませんが、多分先程の例で言うところの前者の場合が多いと思います。対処方法としては、まずダニ駆除をすること(布団を敷いたままでバルサン等のダニ駆除薬を使い、その後掃除機で布団のダニを吸い取る)と水分摂取量を少なくする。(付き合いで飲みに行く事は極力避ける。)もし仕事が忙しく疲れているなら、極力早く仕事を切り上げて早く帰宅してゆっくりし疲れを取り除く事。悩み事が有るならなるべく早く解決する。タバコを吸われているなら禁煙する。以上の事をすれば、良くなる可能性が有ります。

 以上記載した内容は最初に記載した通り解らない事が多い中での想像で記載している部分が多分にありますから、気になる様でしたら一度内科で診察して頂いて詳しい状況を把握したら良いでしょう。

 stihl260さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 何時から症状が起こっているのか(最近ではなくて3日前とか1週間前とか1ヶ月前とか具体的に)・症状が起こる(気が付く)1ヶ月位前から生活環境として何か変わりは無いか・1ヵ月前当りから食生活で変化はないか・何か気がかりな事は無いか・以前に気管支関係の病気をされた事が無いか(喘息等)・アレルギーは持ってないか等stihl260さんの詳しい状況が解りませんから、想像でお話する事をお許しください。

 人間は、物理的に横に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報