60代後半の母が昨年春からうつ病になり、年末頃には一度回復したように思われたのですが、最近又再発してしまいました。「また、暗いトンネルの中にいるようだ。」といって毎日おびえている母をどのようにしてあげるのが良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

うつ病経験者です。


もう一度診察されるべきです。
うつ病はゆりもどすというか再発が多い病気なので
特別なことではなくもう一度診察されるべきです。
    • good
    • 0

大変ご心配されていることだと思います。

現在通院されているならば、担当医から十分に説明を受けられているでしょうか?

お母様はお若いときには、鬱状態になられたことはありませんでしたか?もし、なられたことがあれば、いわゆる内因性うつ病といわれるものです。このような場合、抗鬱剤が効きます。

逆に、60台以降になられた場合は脳血管性のもので、脳血流量の減少等が根底にあり、老化現象のひとつと考えられます。この場合、脳代謝改善剤が有効です。
 
誰しも加齢現象として気分の変動が出てきて、物事に機敏に対応できなくなり、そのため自分の若い時とのギャップに悩むようになります。要は、お母様のこのような状況を理解してあげることが一番です。また、うつ病者が自殺を図ることは良く知られています。一番危険性があるのは、よくなりかけのときで、鬱状態の時は自殺を図る気力も出ないものです。このことは十分に注意しておいてください。

一日も早く良くなられることをお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。marutakaさんのおっしゃる通り、若いときとのギャップを認めたくない時期と発病は同時期だったかもしれません。現在も父が付き添いで通院は続けています。私も直接先生とお話をしたいのですが母が拒否しているので・・・一度も病院へは行っていません。

お礼日時:2001/05/16 23:33

 私の母も長くうつ病とつきあっています。

そこに座っているだけで周り中がどよーんと暗くなり、介護している側までうつ病になりそうで辛いですよね。
 
 病院の先生も良くなるように色々の薬を試してくださるのですが、ぴったり合うのに出会えるまでにとても長い時間がかかる上、診察する瞬間だけしか患者を診られないのに、本人は先生の前だと見栄を張って結構良くなっているように見えてしまったりして難しいです。

 昔はうつ病は心の病気だと思われていたのだけど、実は脳の中にあるセロトニンというホルモンの一種が色々の事情で不足して起きることがわかり、心の病気ではなく、頭の病気だということが判ったそうです。

 母も先生がセロトニンを処方してくださってから少しましになってきました。今は他の精神安定剤や鬱病の薬をを少しずつ抜き始めているところです。精神安定剤は心が落ち着く代わりに頭がぼーっとする副作用が出て、そのために一時期は痴呆のような症状になり焦りましたがそれも少しずつ快復しています。
 又、夜眠れないために睡眠薬を処方されていましたが、これもやめてメラトニンというサプリメントを飲ませるようにしたら、時々笑い声をたてることがあるくらい良くなりました。
健康な人はセロトニンが夜になるとメラトニンに変わり、朝になると又セロトニンに成る、というサイクルを繰り返しているのだけど、うつ病の患者はセロトニンが足りない上にそのサイクルがうまくいかないようです。
メラトニンは残念ながら日本では病院では処方されないので、私はインターネットで捜したサプリンクスというハワイのドラッグストアで入手しています。病院の先生にも実物を見せて話しましたが「状態がよいのでこのまま続けたら。」と認めていただきました。
サプリンクスは日本語のカタログがあり、日本に事務所もあるので簡単です。

 セロトニンを脳内に増やすには、日光と牛肉を代表とする動物性タンパク質が必要です。母は昔から粗食、でいくら言っても肉類はあまり食べてくれないのでノルマとして小皿につけて食べてもらっていましたが、快復し始めてからは少しは自分から箸が進むようになりました。それと一日30分は直射日光に当たるように、ごく簡単なお使いを無理矢理作ってお昼頃に頼んでいます。たとえば葉書をポストに入れるとか、近くのコンビニでパンを買ってくる、といった感じです。

 うつ病患者に「がんばって」は禁句、と聞いたので心して言いませんが『本人が一番辛いのだろうなぁ』とは想像がつきます。母が死の恐怖におびえ、ある時「このまま死ぬんだったら、つまらない人生だったなぁ」と呟いたときは、それが病気が言わせているのだと判っていてもいたたまれませんでした。kabuchinさんもつらいことがたくさんあると思いますが、あなたには言います。「がんばって!」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母も一時回復の兆しを見せたときには病院での診察の際には90%以上もとの自分に戻ったようなことを言っていました。今は一度は薬で回復したことも忘れたかのように『一生治らない』という気持ちで一杯なようです。私と同じような状況の方がいるというだけで心強くなれました。その上わかりやすい説明本当にたくさんありがとうございます。

お礼日時:2001/05/05 23:28

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「老人うつ病」
このページで特に「原因と危険因子」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にして下さい。

病院に関しては、以下の本はいかがでしょうか?
http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/book/book00. …
(医者がすすめる病院)
==================================
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編
版表示 :増補・大改訂
出版地 :東京
出版者 :宝島社
出版年月:1996.8
資料形態:365p  21cm  1000円
シリーズ名: 別冊宝島  
件名  : 病院
ISBN:479661107X
NDLC: EG231
========================================
このシリーズで各地方版があります。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報ありがとうございました。ぜひ参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/05/03 23:22

下記のページを参考にしてください。


病気の解説から接し方まで書かれています。

最近、薬が変わったとのことですが、うつ病の場合その患者さんに合う薬と、合わない薬では効果が全然違います。
以前の薬の方が良かったのでしたら、医師に相談されたらよろしいと思います。
この病気は、薬が合えば劇的に快方に向かうことが有ります。
また、必ず治りますからご安心ください。


うつ病
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/

うつ状態・うつ病とは
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/utsu/

転院される場合は、参考URLに著名な病院のリストがありますから参考になさってください。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「必ず治ります」という言葉に勇気付けられました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/05/03 23:20

うつ病というのはどこかの病院で診断されたのですか?


「暗いトンネルの中にいる・・・」毎日おびえている・・・とありますね。
このことからだけでは、うつ病と判断しにくい面もありますが・・・。
うつ的な状態ではあると思われます。食欲もなくなると、体力も消耗しますし・・。
私の率直な意見としては、すぐに病院へ行かれた方がよいかと思われます。
家族の支えはとても必要ですし、お母さんの回復への手助けとなりますが、病院の先生に一度診てもらうかして、専門的な治療をされたほうが、お母さんに無理なく回復するように思います。
再発というキーワードからすると、一度診察されてるのかな?と思われますので、
再度外来受診されてみてはどうですか?


支えとなることは、とても体力や精神をつかう為、大変だと思います。
まずは専門家へ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。病院には通院しているのですが、最近薬が変わったようです。今後も通院を続けたいと思います。

お礼日時:2001/05/03 01:48

鬱の人への対応は励ましは禁句です


全て肯定と精神的な援助を基準として考えて下さい
ただ年齢的にも鬱だけでは済みそうもないので
一緒に病院で診察を受けた方が良いでしょうね
あくまで参考例ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院への通院は続けています。これからも母の支えに少しでもなれるようにがんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/03 01:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気について・・・

ストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気について・・・
ストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気についてどうすればいいでしょうか?
今週の日曜日にプレゼンテーションがあるのですが、今現在(9月16日)で既にかなり緊張しており、胃痛がしたり、空腹時なのに胃が受け付けなかったり、空腹時や胃にモノを入れたあとによくゲップで上がってきたりします。それと、朝起きたときに生唾ばかり飲み込んで、体全体がかなり緊張していています。
どうしたらよいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

そういう自分とはそれなりに長く付き合ってる筈なんですよ。
過去にも貴方は同じような経験をしている。
だからこそ。今回の事だけでバタバタしない。
緊張するとえずいたり、吐き気に繋がる人も居る。
貴方はそのタイプ。
でも。それには原因が明確にある。
その日曜のプレゼンに対して緊張して、身体が固くなって。
過度の負荷を掛けてるから。
逆に言えば、日曜の夜には貴方は嘘みたいに開放されて、回復してるんです。
今だけの状態。
緊張は。貴方なりにしっかりやろうとする意思に付随する自然な反応。
ただ、貴方の場合はどんどん不安を膨らませて、上手くやらないとやらないと、
できなかったらどうしようどうしよう。
その部分を大きく大きく展開させて、一人で抱えきれなくして。
それが負荷となって自分を強く追い込んでしまってる。
だからこそ。リラックスさせるのも自分自身なんですよね。
まず深呼吸。ゆっくり鼻から吸い込んで、ある程度吸い込んだら2秒くらい止めて。
そしてゆっくりと口から吐き出していく。それを数回繰り返す。
それだけで気持ちは安定する。
そして自らに声掛けしてあげる。
今から緊張してどうするんだ?と。
別に特別な事をするんじゃないんだと。
自分は自分なりのプレゼンを、自分の言葉で丁寧にやれば良いんだと。
それをどう受け止めてくれるのか。それは周りが判断する事なんだと。
丁寧に、簡潔に、分かりやすく。
それだけを心がけてやるべき事をやれば良いんだと。
自分の荷を軽くしてあげる。
プレッシャーも。抱えやすいプレッシャーにしてあげる。
それだけでも身体に異常に負荷をきたすような状態は減ってくる。
もっとリラックスして。
笑顔でプレゼンを始めていけるように。
貴方がリラックスして、快活に伝えていけば。
周りも貴方に引き寄せられるように、柔軟に話を受け止めてくれるんだからね☆

そういう自分とはそれなりに長く付き合ってる筈なんですよ。
過去にも貴方は同じような経験をしている。
だからこそ。今回の事だけでバタバタしない。
緊張するとえずいたり、吐き気に繋がる人も居る。
貴方はそのタイプ。
でも。それには原因が明確にある。
その日曜のプレゼンに対して緊張して、身体が固くなって。
過度の負荷を掛けてるから。
逆に言えば、日曜の夜には貴方は嘘みたいに開放されて、回復してるんです。
今だけの状態。
緊張は。貴方なりにしっかりやろうとする意思に付随する自然な反応。
ただ...続きを読む

Qうつ病の回復期間(初発時と再発時)

 うつ病の回復期間は初発時よりも再発時の方が時間がかかるのでしょうか。また、再発を繰り返すごとに、回復に時間がかかるのでしょうか。あるいは、その逆に、再発時の方が回復が早いのでしょうか。

Aベストアンサー

うつ病は再発もしくは再燃を繰り返す病気です
ストレスや気分の悪いことが有っただけでも
急に落ち込んだり、憂鬱になって仕事の能率が落ちてしまします

放っておけば悪くなる場合が多く精神科・心療内科の受診が
望ましいです

お伺いの再発時は回復に時間が掛かるか?とのことですが
ケースバイ・ケース また人によって違います
大方は再発・再燃の場合はすぐに受診しますので
ひどくなることは少ないようですが、これもケースバイケースです

肝心なのは患者さんが自己の病気や考え方に気づきがありますと

気分の切り替えや考え方の見直し、受け取り方の是正で早く回復できます

参考URL:http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/dep2_2.html

Q精神的なストレスからくる胃痛に、胃薬はだめ?

知り合いに聞いたのですが、ストレス性の胃痛の場合には、胃薬を飲まないほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

精神的なストレスから来る胃痛に向いている薬が、いろいろなメーカーから市販されています。
以前、私がよく飲んだのは大正の漢方胃腸薬でした。
漢方系の物が多いですけど、普通の薬局に普通に置いてあります。
食べ過ぎ・飲み過ぎ系の胃薬はストレス性の胃痛には向いていませんので、良くないですけど。

Q母がうつ病かもしれません 最近母がいつもため息ばかりついています 昔はあまりため息もつかずやさしい母

母がうつ病かもしれません













最近母がいつもため息ばかりついています
昔はあまりため息もつかずやさしい母だったのですが、最近やけにいろいろなことにイライラしています
この間は自殺しようとまでしていました
それに対し母方の祖母はもう少し頑張れなどといい母はそれに対しため息をつきます
これはうつ病なのでしょうか?
もしうつ病ならどうすればよいでしょうか

Aベストアンサー

家族が精神科医に「自殺を企てた。危険なので措置入院を検討して欲しい」と申し出ると、本人の意思とは無関係で、本人の保護のための強制入院処置がされます。
少々、本人には気の毒ですが、もし仮に「精神科にかかるのなど、ごめんだ」と拒否をするようでしたら、上記を考えてもよいと思います。
命あっての事ですので、後に恨まれてもやむをえない覚悟が必要です。

入院措置が取られた場合には、
絶対に、祖母がお見舞いに行くことは禁止事項です。
これは絶対です。
前の回答で述べましたが、古い精神教育を受けた人は、必ず「頑張れ」を言います。
お見舞いに行って、「じゃ、もう帰るね」というついでに「頑張ってね」と口にするのです。
死ね!というのと同じですから。

うつ病で入院してる人のお見舞いなど、実は無用なのです。
行ってはいけないんです。
見舞いに来た人に、退院後にどんなお礼をしようかと考えることさえさせてはいけないんです。

バッテリーが自然治癒力で充電されるまでは「そっと静かな環境に置く」のがベストです。

非常に大事な事ですので、繰り返します。
「頑張れ」と口にする人を近づけてはいけません。
また、「じゃ、頑張ってね」と帰りがけに口にするのを癖にしてる人も「絶対にダメ」です。
後に「そんなつもりではなかった。励ますつもりだった」と言われるでしょうが、
患者は、その時には自殺してしまってます。

その一言で、自殺してしまいます。
死神が引き金に指をかけてる状態と思っても良いです。

昨今「うつ病」は世間の理解を得るようになってきました。
それほど多くの方がり患してるわけです。
しかし、本当には「うつ病」と診断された人の危険性を認識してません。
「今日は、少しうつなんだ」と軽く口にするような人が増えてきてる気がします。
PPAPが流行してて誰もが真似をするのと同じように、ちょっと気分が良くないのを「少しうつなんだ」と言いますが、これは本当に恐ろしい状態です。

なぜなら、真実「うつ病」と診断された人を「大したことじゃない」と軽視してしまう可能性があるからです。
気分転換に旅行に行ったらよくなった。とか、カラオケで思いっきり唄ったらよくなった。とか。
うつ病の人を旅行に連れまわしたり、カラオケで歌わせたりしたら、うつが良くなると考えかねないんです。
うつ病って一度診断されると、そのまま精神障がい者として、障がい者手帳が貰えるんですよ。
なぜなら「一生つきあわないといけない病気」だからです。
そんな病気がカラオケ唄ったら治るってこたぁ、ありえません。

世間で「今日はちょっとうつなんだ」と言ってるのと「うつ病」という診断がつくレベルとは違うのです。

理由はないんです。「死にたい」と思うんです。なぜ?と聞いても答えなどありません。
死にたい、死にたい、死にたいというんです。
死神が取りついてるのと同じ。妖怪「死にたい」が付いてるなら、漫画で済みますが。

本当に死んでしまいます。自殺します。飛び降ります。
あのビルが高いから、飛び降りようって、階段上っていって、非常口をあけてしまって屋上に上がり、ダイビングしてしまうんです。

おっそろしい病気ですよ。
それほどうつ病って怖い病気であることを、ご質問が理解することが、最も大事なことですね。


私、友人をうつ病で亡くしました。ダイビングでした。
本当に、非常に怖い病気です。
ちょっと明るい顔をしたり、笑顔を見せるようになったら「良くなった」と誤解してはならないですよ。
もう一度自殺するエネルギーがたまった状態ですから。
塞いでた人が口数が妙に多くなっても危険です。躁うつ病の躁の状態の可能性があります。
躁状態からうつ状態になった時に、自殺してしまいます。

入院措置が取られない場合に言えるアドバイスは「絶対に一人にしない」事です。
ひっついてる必要はないですが、一人きりにするのは「それ、早く死ね。今だぞ」と言ってるようなものです。

友人は、少し元気になったな、良かったなと思い、一人にしたときにダイビングをしてしまいました。
ぐちゃぐちゃになりました。一瞬で人間の身体は軟体動物のように、手足が上下左右の方向を向き、頭はわれて脳が出てきます。黒い血がダラダラと流れて、そして溜まります。肉の塊に着てた服がまとわりつきます。左足が後ろに直角に後ろに曲がってました。忘れません。

自殺とは、単に「死にました」ではなく、そのような状態になってしまうことを選択する恐ろしい病です。
生き返らないので、供養として、この手の相談には真剣に回答させていただいてます。

家族が精神科医に「自殺を企てた。危険なので措置入院を検討して欲しい」と申し出ると、本人の意思とは無関係で、本人の保護のための強制入院処置がされます。
少々、本人には気の毒ですが、もし仮に「精神科にかかるのなど、ごめんだ」と拒否をするようでしたら、上記を考えてもよいと思います。
命あっての事ですので、後に恨まれてもやむをえない覚悟が必要です。

入院措置が取られた場合には、
絶対に、祖母がお見舞いに行くことは禁止事項です。
これは絶対です。
前の回答で述べましたが、古い精神教育を受...続きを読む

Q私の母の症状なのですが、頻繁にストレスによる精神的な胃痛や胸焼けで寝込み、食欲不振になったり嘔吐する

私の母の症状なのですが、頻繁にストレスによる精神的な胃痛や胸焼けで寝込み、食欲不振になったり嘔吐する日があるみたいなので、市販薬でその症状に効くお薬分かる方居たら教えて下さいm(_ _)m
買って送りたいんです 。
小柄で痩せ型です(>_<)

私の手元に漢方薬の六君子湯もありますがこれは胃痛胸焼け嘔吐食欲不振に効果ありますか?

Aベストアンサー

漢方がいいと思いますよ。
症状にあった漢方を処方するのが
1番効果ありますから、
漢方薬局などにお母様の症状を
伝えてあった薬をもらえば
いいんじゃないかと思います。
漢方は依存などの心配もなく
いいのでは?

Qうつ病の回復症状について。 前に読んだもので、回復するのは身体的なものが先。 意欲(興味や感動など)

うつ病の回復症状について。

前に読んだもので、回復するのは身体的なものが先。
意欲(興味や感動など)は一番最後に戻ってくる。
とありました。

これは、うつ病の方は共通するものですか?
それとも、個々に回復の順番も違ってくるものですか?

Aベストアンサー

No.5です。

ご家族ですか、大変な思いをされているのでしょうね。
お察しします。

>よく投薬が大事と言いますが、これは身体的なものに対してなのですか?
>メンタル的なものにも薬の意味があると思っているのですが、それは私の間違いですか?
はい、大事です。
そして質問者さんの間違いではありません。
フィジカル、メンタル、両方に意味があります。
私の場合はまず気持ちを落ち着けるのと食欲を戻すのと、とにかく眠ることができる薬を使いました。
これは同じ一つの薬です。
重度の昔ながらの典型的なうつ病と診断されたので、服薬量はMAXでした(苦笑
同時に睡眠導入剤も使用しましたが。
この眠ることと食べることというのは非常に大事な要素で、この行為が神経伝達物質を正常に分泌させるのに役立つんです。
しかし神経伝達物質はそう簡単に正常には戻らないようで、最初に食欲、そして睡眠が改善されました。
これだけで身体症状の2つがある程度解決されたんです。
後はそれを維持しながら、神経伝達物質の分泌が正常になるのを長い時間をかけて待つんです。
薬で直接的に神経伝達物質を正常にするのではなく、正常になるのはあくまで自力でなんです。
薬はその分泌を無理やり促進させてあげるだけなので、処方通りに薬を飲まなくなると一気に元に戻ったりするんです。
とは言え薬で睡眠や食事が改善されつつあるので、神経伝達物質は徐々に正常になっていくんです。
この時にまた過度なストレスなどがかかっては元の木阿弥ですから、ストレスをかけないようにしなければいけません。
だから休養が大事なんです。
仕事でうつ病になったのなら、休職してとにかくのんびり休まなきゃならないんですよ。
せっかく正常に戻ろうとしているのを、また仕事などでストレスを与えては治るものも治りませんからね。
長年うつ病を患ってしまう人は、これを繰り返しているからなんです。
環境によって本当はたっぷり休養したいけど、生活のために働かなくてはならないなどの理由からですね。
良くなる訳がないんです。
同じような理由で、勝手に服薬をやめる人や医師の言いつけを守らない人も同様です。

やる気を回復させる薬は別な薬でした。
それの投薬は身体症状が治まってきて、焦燥感などがだいぶ和らいできた頃でした。
主治医から「そろそろ元のやる気を取り戻せるような治療に入りましょう」と言われ、前述の薬に併せてやる気回復薬(こういうとヤバそうな薬ですね)を処方されました。
それから半年経つか経たないかでだいぶ復活し、10ヶ月後くらいに寛解を告げられました。
正味2年ほどのうつ病との戦いでした。

私が比較的早く良くなったのは、職業柄医療に対する深い知識があったことと、行政などからの手当の知識やそれなりの経済力があった、何よりも家族の理解と協力が非常に大きかったということです。
ご家族としてはうつ病の方がいると様々に気を使ってしまうかもしれません。
しかし大事なのは、いつもと変わらず普通に接してあげることです。
もちろん病気に対する勉強とどう対応するかは良く理解しないといけません。
だけど無理にあからさまに気を使ってしまうと、うつ病患者はそれを負担に感じて良い影響を与えません。
「自分のせいで家族が気を使ってる。どうしよう、申し訳ない。早く良くなんなきゃ、なんなら良くなったフリでもしようかな」みたいな感じで焦って追い詰められちゃうんです。
めんどくさいですよね。
でもそうなんですよ。
だから逆に、最低限の気を使いつつ、いつも通りに接してくれる方が良いんですよ。
そしてとにかく休養させてあげてください。
はたから見たらダラダラグータラしているように見えるかもしれませんが、それがうつ病の治療ですから。
ある程度良くなってきたら、規則正しい生活ができるように協力してあげてください。
徐々にゆっくり。
これが大事です。

これからまだ戦いは続くと思いますが、大事な家族なんですから、頑張って支えてあげてください。
そしてあなたも身体を壊さないようにしてください。
長くなって申し訳ございませんでした。
お大事に。

No.5です。

ご家族ですか、大変な思いをされているのでしょうね。
お察しします。

>よく投薬が大事と言いますが、これは身体的なものに対してなのですか?
>メンタル的なものにも薬の意味があると思っているのですが、それは私の間違いですか?
はい、大事です。
そして質問者さんの間違いではありません。
フィジカル、メンタル、両方に意味があります。
私の場合はまず気持ちを落ち着けるのと食欲を戻すのと、とにかく眠ることができる薬を使いました。
これは同じ一つの薬です。
重度の昔ながらの典型的な...続きを読む

Qストレス性の胃痛と言われましたが…

先週末から胃の調子が悪く胃が痛かったり吐き気、めまいがありました。

金曜日朝に下痢があり、その後は無かったのですが食事後すぐに便通があったりお腹がぐるぐる鳴ってたりしたので今日病院に行ったのですがストレスで胃が荒れていると言われました。

私は吐き気、胃痛の症状とこの季節なのでノロウィルスや胃腸風邪だと思っていました。
確かに仕事は人間関係等きついのですが、春に上司の異動なので以前より精神的なストレスが落ち着いたと思ったのですがそれでもストレスで胃が荒れる症状が出たりするんでしょうか?

嘔吐はしてなく、吐き気もあったり治まったりです。下痢は一度だけ。偶に痛みを感じたりしますが、便は普通。軟便でもないです。熱はないです。食事もとれてます。

医師の言うとおりストレス性の胃痛なんでしょうか。
胃薬を処方してまだ様子見なのでなんとも言えないのですが胃腸風邪なら職場で移してしまうのでもしそうだったらどうしようと思っていてまた病院で診てもらうか迷ってます。

上記の症状は胃腸風邪の心配はないでしょうか?

Aベストアンサー

http://storesscl.com/c03ikaiyo.html
【ストレス性胃潰瘍(参考)】

こんにちは。
ストレス性十二指腸潰瘍の経験者です。

私の場合は、仕事上の責任が重くなったことで精神的ストレスを感じるようになり、過度の喫煙とコーヒーの飲み過ぎに睡眠不足が続き、食欲が減退したこともあって慢性的な腹痛と下痢を繰り返すようになりました。

そして、3ヶ月で体重が10kg以上減少した頃には、激しい腹痛を感じるようになり、真っ黒なタール状の便で下痢をするようになり、医師の診察を受けたところ、ストレス性十二指腸潰瘍と診断されました。

私は、潰瘍が十二指腸に出来ましたが、ストレス性胃潰瘍も多いそうですから、ストレスを溜め込まないように「気分転換」を図った方が良いです。

なお、ストレスを溜め込むと、自律神経失調症にもなってしまい、心身共にボロボロになってしまう恐れがあります。

まだまだ、質問者様の症状では胃潰瘍までには進行してないと思いますが、己の健康を過信すると病は知らず知らずに進行してしまいますから、早期に対策を考えた方が後々苦しまないで済みます。

http://storesscl.com/c03ikaiyo.html
【ストレス性胃潰瘍(参考)】

こんにちは。
ストレス性十二指腸潰瘍の経験者です。

私の場合は、仕事上の責任が重くなったことで精神的ストレスを感じるようになり、過度の喫煙とコーヒーの飲み過ぎに睡眠不足が続き、食欲が減退したこともあって慢性的な腹痛と下痢を繰り返すようになりました。

そして、3ヶ月で体重が10kg以上減少した頃には、激しい腹痛を感じるようになり、真っ黒なタール状の便で下痢をするようになり、医師の診察を受けたところ、ストレス性...続きを読む

Qうつの再発?

こんにちは。
去年の1月に精神科を受診し、『抑うつ状態』との事で、薬を処方され飲み続け、
よくなったり、落ちたりを繰り返しながら治療を続けました。
妊娠を希望している事を医師に相談し、薬の量を徐々に減らし、去年の11月から薬を飲まずに現在にいたります。
ほとんど、症状もなく日常も過ごしていましたが、ここ何日か少ししんどくて、
何が…とはうまく言えないんですが、何もなく家にいても緊張状態が続き、無気力で…
いつもお守り代わりに薬は持ち歩いていますが、上記の理由もあり、飲まずに過ごせるうちは…と、がんばっています。

花粉症で体調もすぐれないのと、季節的なものもあるかもしれませんが、
この病気って風邪などとは違い、完治したというのがわかりにくいので、
うまく付き合っていくしかないのでしょうが、しんどいです。

この状態が続くようなら、再度受診を考えています。
簡単にその場しのぎで、薬を服用しないほうがいいですよね。
ちなみに、その薬はコンスタンです。

Aベストアンサー

お辛いですね。
この時季は調子を壊しやすいものです。 「梅の咲く時季は受診者が多い」。
私の主治医がおっしゃっておりました。 事実、昨年までの6年間、
今の時季は調子を壊しがちでした。
今でこそ何ともありませんが、当時を思い出します。
ホルモン分泌の変化からか、ホルモンバランスの崩れがうつ病を一時的に
悪化させるように思います。

うつ病の回復期には、調子は上下変動します。
これはご質問者様に限ったことではなく、誰にもあることなので、
過剰にご心配なさらない方が賢明です。

我慢できるようであれば薬を服用せずに、ストレスを受けないように
過ごすのも一案かと思います。 逆に、どうしようもない状態であれば
無理せずにお薬を処方して頂いてみては如何でしょうか。

うつ病は再発しやすい脳の病気です。 心の病気ではありませんので、
自分を責めたり、自己卑下することなくお過ごし下さいませ。
お大事になさってください。

Qストレスからくる胃痛

胃痛について質問です。

僕の交際している相手(女性)が、胃にポリープができた上に出血していると医者から診断されました。原因は仕事上のストレスから来るようです。(人間関係、仕事量の増加等)

そこで質問なのですが、病院から渡される薬と治療以外に、効果的な対処方法はあるのでしょうか?簡単にできて、以外に効果がある方法とかあれば、教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちの主人も胃と腸に潰瘍があります。
5段階あるうちで最も悪い5だと言われましたが、1週間ほどで4まで回復しました。
それは食事に気を使ったからです。
ブロッコリーはいいみたいです。
色んなHPで紹介されています。
私はあるある大辞典など見てまわりました。
主人は痛み止めの注射を打つほどでしたが、軽い症状なら1週間でなくなるそうです。
一度読んでみてください。

Qうつ病再発防止のポイントは?

今、うつ病が3回目の再発した男です。
簡単に質問します。
今後、うつ病が治ったら再発を出来るだけ防ぎたいので、フィットネスクラブにでも通って運動を取り入れて、ストレスを多少解消してみようと考えています。
このような経験をお持ちの方、また経験のない方でも結構なので、どのようにして再発を防いでおられるかおききしたいのですが???
具体的な趣味等でも結構です。

Aベストアンサー

私は「うつ病」ではなく、他の類の精神疾患から
回復した者なので、多少違うところもあるかも知れませんが
思い当たるところがあるので書いてみますね。

人にはそれぞれ生活のペースがあると思います。
うつ病にかかりやすい人は完璧主義であったり、
頑張り過ぎることが多いのはご存知と思います。
病気になる前や回復した後、頑張りすぎていませんか?
もちろん、回復したら仕事をして遊びもして、
充実した生活を送られるのがいいと思います。
でも、やっぱり一日何もしないで心の休息を取る日も
作っておいた方が良いのだと思います。

実際、私も数ヶ月前に遊びの誘いが多く入り、
毎日仕事か遊びに出かける日が3週間ほど続いたときがあり、
そのときは非常に疲れました。
仕事でもミスが増えましたし、何にも身が入りにくくなってしまいました。
それ以来、休みのうち2回に1回は何も予定を入れないようにしています。
これが「私に丁度いい」ペースなんだな、って思います。

長くなってしまいましたが、自分に心地よいペースを見つけ、
人のペースに惑わされないように努めてみてください。
頑張るところは頑張る、抜くところは抜くってことが必要だと思いますよ。

あと、再発するかも・・・と不安だとは思いますが
2回も回復してきたのですからきっと大丈夫ですよ^^

私は「うつ病」ではなく、他の類の精神疾患から
回復した者なので、多少違うところもあるかも知れませんが
思い当たるところがあるので書いてみますね。

人にはそれぞれ生活のペースがあると思います。
うつ病にかかりやすい人は完璧主義であったり、
頑張り過ぎることが多いのはご存知と思います。
病気になる前や回復した後、頑張りすぎていませんか?
もちろん、回復したら仕事をして遊びもして、
充実した生活を送られるのがいいと思います。
でも、やっぱり一日何もしないで心の休息を取る日も
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報