「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

ダイエットをはじめてから半年経ちました。タニタの体重計で測ると標準体重なのですが内臓脂肪がいまだに標準値まで到達していません。体脂肪は標準値の真ん中ほどです。ここから内臓脂肪を中心に落としたいのですがどんなことに注意すれば良いですか?アドバイス下さい。
同じ摂取カロリーでも炭水化物を必要以上にとらないでタンパク質を中心にとる方が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

体脂肪計で表示される体脂肪率には信憑性はありませんので、あまり惑わされなくていいと思います。

本来、内臓脂肪は皮下脂肪と比べて先に落ちるものなので、きっと内臓脂肪というより全体的に脂肪は付いているはずです。

体脂肪率は、栄養バランスを変えても変わりません。ダイエット中にタンパク質を多めにして主食である炭水化物を減らすのは間違っていないと思いますが、それは体脂肪率が下がるからではないです。

ほとんどの人の摂取カロリーの大半が炭水化物なので、少々カットするぐらいじゃ栄養バランスが偏らない。一方でタンパク質は不足している場合も多く、さらに減らすことで健康や美容に悪影響が出る恐れがある。
食事誘発性熱代謝がやや高いので、同じカロリー分食べるならタンパク質の割合が高いほうがちょっとだけカロリー制限になり、減量が進む(しかし炭水化物減らしすぎても代謝は落ちるので限度がある)。これが主な理由だと思います。

体脂肪率は、食事のバランスを変えても変わらないはずです。
基本的に、太るときには脂肪と筋肉が両方とも増加しますし、痩せる時には脂肪も筋肉も減少します。筋肉の原料はタンパク質だから、タンパク質を減らさず炭水化物を減らせば筋肉は守られて脂肪が落ちると考えてしまいそうですが、炭水化物が足りなくても筋肉はどんどん分解されて糖に変えられていきますので、解決策にはなりません。

体脂肪率を変えたい場合、どうしても運動と組み合わせてダイエットしなければいけません。筋肉を酷使することによって、分解された筋肉が再合成されるホルモンが分泌され、筋肉が衰えていくのを防ぐ効果があります。また一方で、脂肪を強力に分解しするホルモンの分泌量が高まり、脂肪を優先的に減らしていけるようになるからです。
基本的に運動量や頻度より、より激しく、より重い負荷の運動習慣があるほど、筋肉量が維持され、脂肪が減っていきます。

通常、体重を10kg落としたとしても、その内訳は脂肪5kgぐらいしか落ちませんが、トレーニングと組み合わせることで10kg中8kg脂肪を落としたりでいます。その3kgの差がなかなか大きくて、体型にハッキリと現れます。
仮に1ヶ月かけてたった1~2kg落とす場合でも、栄養と食事制限のみでやった場合は見た目に何一つ変わりませんが、筋トレをしていた場合は服もワンサイズぐらいサイズダウンしたりします。

栄養のバランスは大事だとは思いますが、経験上、体脂肪率に関しては影響がなさそうです。僅かな影響も許せない立場の人などは気にすると思いますが・・・。

空腹感との戦いについてはわかりません。
たった1時間強を全力で運動してで数百キロカロリー消費してしまうほうが、24時間空腹と闘い続けるより楽だと知ったので。僕はちょっと低カロリーなものを選ぶ程度で制限という制限はしないです。強いて言えば、主食を半分あるいはとにかく少しでも残す癖をつけるぐらいでしょうか。

運動と同じで食事制限も、最初からこのぐらい!と決めて無理するより、徐々に無駄をカットして少食に慣れていくものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいく説明頂いて本当に勉強になります。これは後々の知識として蓄えたいくらいありがたい回答でした。やはり、運動が不可欠なことですね!誤解して間違って栄養素を認識していたことも気づかせて頂きました。また、質問等で機会がありましたらアドバイスお願いします。

お礼日時:2011/10/31 10:31

質問タイトルが「空腹感との戦い」とちょっと面白そうだなと思って開いたら、何だ結局「内臓脂肪を落とすにはどうしたらいいか」という質問でしたか。



内臓脂肪があるかないかって結局体重計だけで調べているんでしょうか。体重計ってアテにならないですよ。唯一体重値だけは直接測定できるのでほぼ正しいですが、体脂肪率や内臓脂肪なんてテキトーですから。
気にされているのならば、いちどMRI検査でもしてもらったらいかがですか。

本当にあるかどうか分からないものを「あるんじゃないか」と気にして必死に減らそうとしてもあまり意味がないかと。
まず本当に内臓脂肪がついていることを確認することが先決だと思いますけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。。。。

お礼日時:2011/10/31 10:37

内臓脂肪の値の真偽については、触れないことにして、内臓脂肪を減らすには、糖質の摂取を減らすことで効果が得られると思います。



主な糖質が多い食品は、麺類、パンなどの小麦粉を使った食品やごはん、芋類、果物やスイーツなどです。

摂取カロリーは同じでも、内臓脂肪を減らす効果はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました。。。。

お礼日時:2011/10/31 10:38

食事をするとき、野菜から先に食べるとよいと、テレビで言っていました。


そうすると、ゆるやかに血糖値が上がるのがいいそうです。
空腹との戦いとのことですが、食事の最初からお米を食べると、ついたくさん食べてしまいますが、私もこの方法を試してみたところ、お茶碗にかるーく一杯くらいのご飯で十分満腹になるようになりました。
私はサラダのような生野菜が好きではないので、ひじきなどの煮物や、酢の物、温野菜なんかを食べていますが、効果大です。
カロリーにも気を付けてはいますが、このおかげで甘いおやつを入れても十分カロリー制限できるようになったので、ストレスもあまりないです。
ゆるやかに体重が落ち(月に1キロ程度)、体脂肪も同じように緩やかに減少しています。
たまに、旅行などで食べすぎても、不思議とリバウンドしにくいようです。すぐもとに戻るようになりました。

やっぱり、炭水化物を少なくすることも必要でしょうが、無理がないのが一番だと思います。
その点、野菜を先に食べるだけで食欲が押さえられ、満腹になれるのは、とっても楽です。

和食って、ダイエットに最適だなーって、感心しますよ。
数日夕食を和食にすると、体重よりも体脂肪にすぐ影響していて、朝体重計に乗るのが楽しみです。

頑張ってくださいね!
私もまだまだ頑張ろうと思いました。ありがとうございます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答頂き有り難うございました。ダイエットってこれほど大変なことだと思いませんでした。
以前喫煙しましたがダイエットはいつまで経っても楽になりません。要するに気持ちの問題ですね。
お互いに頑張りましょう!

お礼日時:2011/10/31 10:36

こんにちは



温野菜がいいですよ
出来れば何もつけないで食べてみてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2011/10/31 10:32

1時間くらいウォーキングをして下さい。



あと、空腹なら、ネックス、ペプシコーラを沢山飲んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2011/10/31 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング