ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

「神戸大学工学部情報知能工学科」と「大阪市立大学工学部情報工学科」についてお伺いさせて頂きたいのですが、一般的に上記2大学では神戸大学の方が難易度は高いと存じています。
ですが、河合塾のデータによると、センターのボーダーラインが1%しか違わない(上記学科に限ってですが・・・)事や2次試験の内容が神戸大より大阪市立大の方がやや(?)難しいと言う事から(間違っていれば申し訳ありません・・・)、国立・公立の差はあるにしろ大阪市立大も公立では最高位なので神戸大学とそれ程「入試難易度」に大差は無いと個人的に感じています。唯一違うかなと感じるのはセンター試験「公民」で神戸大は2単位科目では受験できないと言う事です。
しかし、高校や所謂「予備校・塾」で神戸大と大阪市立大を結構な差をつけて分けたりする(神戸大>大阪市立大という図式)事は当たり前の様ですし、大型の予備校は神戸大学の「大学別模試」は作成しますが大阪市立大学の「大学別模試」は殆ど作成していないと思います。所謂「大学別講座」の様な講習講座も予備校では神戸大が大阪市立大よりも多い様です。
大差はない「はず」なのに神戸大学がかなり対策されている為、予備校や高校による神戸大学と大阪市立大学の実質的な「差」の考えはどこから生まれているのか(つまり、どう難易度がそこまで違うのか)を教えて頂きたいです。

大仰で考察みたいなややこしい感じの質問となってしまいましたが、単に神戸大学と大阪市立大学(学部全般に関してでも構いません)の難易度の差の根拠を明確に知りたいです。
付け焼刃の知識の為、上記記載内容や選択カテゴリに間違いや勘違いがあれば申し訳ありません。ご回答、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

幾分誤解があるようなので、素人ですがお答えしたいと思います。


1.
>ボーダーラインが1%しか違わない
そのボーダーライン上に何百人の受験者ががいるかお分りですか?

2.
>2次試験の内容が神戸大より大阪市立大の方がやや(?)難しい
大学が課する試験の問題内容は実質的にその学校の難易度とは無関係です。
同じ試験を受けて成績上位の者が合格するので、レベルの低い大学の方が問題が難しい例はいくらでもあります。
典型的な例では国公立大学の試験問題の中で最も簡単なのは東大の試験問題です。
ですので東大は科目数が多く、全科目平均していい成績を取らねばなりません。
しばしば難問、悪問は出題者の「頭の悪さ」を明らかに示しています。

3.
>大型の予備校は神戸大学の「大学別模試」は作成しますが大阪市立大学の「大学別模試」は殆ど作成していない
それは予備校の「経営戦略」から来ています。神戸大専科なら学生は集まりますが阪市大専科を開いても学生はあまり集まりません。内容がかぶるなら難易度の高い学校向けのクラスを作るのは当たり前です。
低い方の大学のクラスを作ったら、そこに届かなかった学生は次に狙う目標を失います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

順を追って説明して頂き有難う御座います。

>1

成程、1%にひしめく受験者の数の差に「神戸大>大阪市立大」があるのですね。薄々感ずいてはいましたが、膨大で詳細なデータに気圧されず(予備校等の語る一般的な受験論に飲み込まれず)、「結果1発勝負」で考えたい為「ボーダーライン」を余り難しく考えない様にしているのでそこまで気付けませんでした・・・。

>2

「難易度が高くない≠試験問題レベルは易」ではなく、逆もしかりなのですね。東京大学は「難易度」が高いですが確かに試験問題は京都大学や東京工業大学等と比べると下がりますね・・・。その代わりに理系なら国語があったりしますね。京大とは国語は共にあっても2次を見る限りその方針は結構対極なのですかね・・・。
つまり神戸大学は問題が難易度に対して「易しい」代わりに受験者層のレベルは難易度相応で必要な得点率も同じくなのですね。

>3

やはりそうですか・・・確かに人気校の模試の方が経営は安定しますよね。
常識で考えれば明確でした(汗)


相当自分の中で誤解、と言うか「受験情報」について乏しい部分があったみたいです。ボーダーラインにしても問題難易度にしても、詳しくはどうであれ、専門的にはどうであれども、とにかく無視して気にせず「超えてしまえばどうでも良い」と言う気持ちでやって方が楽ですし、しんどくないですよね。無駄に追求し過ぎていました。結局受験は単純に考えるに超したことはないのですね・・・。

長々と記載してしまい、失礼致しました。
とても詳しく、丁寧なご回答を頂き本当に有難う御座いました。

お礼日時:2011/10/26 19:44

受験、その他のことで、イチダイの図書館をよく利用させてもらった人間


としては、shibainuisqute さんの気持ちもよくわかるけどね。

しかしshibainuisquteさんのあげた事例以外でも、まだまだたくさんありますよ。

例えば
1.新聞
   関西在住ならば、毎年目にしているだろうけど、国公立大学試験日の翌日には
   必ずといっていいほど、三大新聞に「京都大学」「大阪大学」「神戸大学」の
   三大学の試験問題が掲載されている。
   でも、そこには「大阪市立大学」の問題文は載せられていない。

   また三大新聞は、国立大学合格発表日以降に、この三大学+国公立医学部合格者の
   顔写真までが、一人ずつ掲載される。
   でもイチダイに関しては医学部以外の合格者の顔写真までは載ることはほとんどない。

2.大手予備校
   駿台は「東京大学物語」「京都大学物語」「大阪大学物語」「神戸大学物語」の
   4種類の大学別冊子が発行され、進学高校の出身者もしくは在籍者に配られている。
   でも「大阪市立大学物語」の冊子は無い。
 
   河合の合格者体験記も「東大なら河合塾」「京大なら河合塾」「阪大なら河合塾」
   「神大なら河合塾」と見出しにある。
   でも「市大なら河合塾」の見出しのページはない。

明確な根拠ではありませんが、これはやっぱり国立大学と公立大学の違いでしょう。

それに旧制の三商大といっても、前身をみれば、大阪市立大は旧の市立高商だから、
東京高商(一橋大)と神戸高商(神戸大)の2官立高商とは、そもそも設立の経緯
が違っていましたし。

その結果、戦後の新制大学への昇格も、結局、市立大学という公立大学になってしまったが
ために、今のように神戸大とは差を生んでいます。

でも、イチダイの中身はというと、看板の法経商ばかりでなく、工学部にしても文学部にしても、
他大学にはないところの多彩なコースを持っていて、本当に少人数教育で頑張っています。

2、3年前まで10の学科を持っていた工学部(確か平成21年に6学科に再編されたはず
だけど)なんて、全国でも屈指の工学部です。

再編後も、例えば電子・物理工学で定員42名という数字は、少人数教育を推進するうえでは、
とても恵まれている環境です。

ただ、それでもやっぱり公立大学なのですよ。この差は小さな総合大学と言われる
大阪市立大学の宿命なのかなと思います。

「都市で学んで夢をつかむ」の看板のある杉本町南の踏み切りを渡ると、
左手に見えるところの工学部の規模(工学部棟や広さ)と、六甲台第二キャンパスに
陣取っている神戸大工学部の規模を比べてみても、文系の私ですら、その規模の違いは
一目瞭然にわかります。
(でも、その神戸大工学部でも、阪大の吹田キャンパスに比べればチャチに見えますが)

大阪市立大とは設立の経緯や目的が全く違いますが、関東の公立大学にしても同じことが
言えます。

現在の首大にしても、千葉大や横国に比べると、かなり地味に写りますしね。

横国だって学部は4つしかないけれど、(改名前では学部数では勝っていたところの)都立大学
時代からみても、存在感では、横国のほうがずっと上だったし。

それは単なる難易度の違いでは言い表せないところの、公立大学の宿命なのだと思います。

どんなに素敵な公立大学の工学部になったとしても、どんなにOBが塾や予備校に働きかけて
優秀な学生を集めたとしても、東大や京大、東京工大や阪大を抜くことができる
公立大学の工学部は出てこないとは思いませんか。

首都圏では知名度の低い神戸大でも、関西や中国、四国などの西日本では人気のある大学だから、
毎年、大阪市立大に比べても優秀な学生が受験してきます。
イチダイも、東日本における知名度よりは、そこそこ知られていますけれどね。

でも高松や徳島の受験生の中で「神戸大に行きたいな」と思っている高校生は、
よく見かけるけれど、「大阪市立大に行きたいな」と思っている高校生は
ほとんど見かけませんからね。
この違いだと思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

本当に申し訳ありません・・・horikirikko様のご回答が表示される前に前回答者様の回答を拝見し、そして勝手に回答がもう来ないと思ってしまいhorikirikko様のご回答を閲覧させて頂く前にベストアンサーを決定してしまいました。

神戸大学と大阪市立大学、『この2大学の「差」は宿命づいている』と言うご意見は正しくそうだと思いました。確かに同じ旧商科大ではあっても国立の神戸大、一橋大とは経緯が違いますね。偉そうな事は言えませんが大阪市立大や首都大学東京ですら(では?)、同地区の中堅~上位国立大学には様々な面で敵わないのですね。
大学の広さは悲しいぐらい差が生じていますね。大阪市立大学の工学部校舎と神戸大学の工学部校舎を比べると「規模が違う・・・!」と率直に感じます;
大阪大学の吹田キャンパスの校舎は何かもう「学園都市」みたいですよね・・・。大きいと言うかまさしく『大学』と言う2文字を感じます(苦笑)
しかし、話が逸れてしまいますがそれらを遥かに凌駕する北海道大学のキャンパスは「・・・」ですね。
大阪市立大学の少人数は素晴らしいと思いますが、それでも神戸大学との予算の差は「雲泥の差」(の筈?)なのでメジャーな国立はどうあっても有利ですね。
四国などの地方からも受験者が多い辺り、ブランドも感じます。

とにかく、自分としてはhorikirikko様の仰られる通り大阪市立大学のレベルを高くみたい(高いは高いですが・・・)ですが、上げて頂いた様々な事例から超えられない「壁」が存在すると知りました。
しかしどちらも素晴らしい大学である事に変わりはありませんので、「劣っている」
はありませんよね。
何かお礼が変な文になってしまいましたが、とても勉強になりました。
丁寧で分かり易いご回答、本当に有難う御座いました!

お礼日時:2011/10/26 20:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同志社か大阪市立大学か

現在同志社大学の政策学部に運良く受かることができたのですが、もし後期日程で大阪市立大学の法学部に受かることができた場合どちらを選ぶべきなのでしょうか。
就職面であったり、授業・講師の質などでアドバイスのある方よろしくお願いします。
今私自身は法曹の道にすすみたいかな?とうっすらながら思っていますが、今はまだ判断できない状態です。
調べたところ司法試験の合格率はあまりかわらないようなのですが、これだけ低い確率では法科大学院に行かない限り弁護士にはなれそうもないので、大学院も考えています。

Aベストアンサー

どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。(笑
法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。公務員になる気がないのなら、なおさらです。政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・
法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。一部では、語学も必要なようですよ。

入学試験の難易度は、おしなべてあまりかわらないでしょう。今は、国公立と私立の偏差値的な微妙なランキングが気になるかもしれません。でも、市大と同志社でどちらかが一方的に社会的評価が低いということは考えにくいですから、あとは殆ど好みの問題でしょう。

同志社大学
◇メリット
・全国区の知名度、人脈、伝統
・関西区の企業に非常に受けがよい
・各種試験へのサポートがある
・国公立に比べて、たくさん人がいる面白さ

■デメリット
・出来の悪い内部生がいる
・早慶のような「特別な私大」とまでは言えない
・国公立に比べると、学費が高い(優秀な人には奨学制度もあります)

□雰囲気
・国公立とは違う、軽いノリがある。対応できないと辛いかも。

大阪市立
◇メリット
・五教科を突破したという自分への誇り、採用時の企業側の「安心感」
・私立に比べると小規模なので、同級生間の世界がほどほどに近しい
・関西圏では同志社に勝るとも劣らない人脈・伝統
・大阪府、大阪市などの地方公務員では一大勢力
・学費が安い(特に大阪市在住の人は)

■デメリット
・全国区ではない。関西限定のネームバリュー
・講師陣は優秀だが、左翼系(共産党系)の人材が多く、一部では名前だけで敬遠されかねない
・私大のようなきめ細かな対応を、事務局などには求められない
・よくも悪くも放任主義、放し飼い

□雰囲気
国公立的な真面目さ、お堅さがある。地味ながら総じて優秀、という雰囲気。


まあ、こんなところでしょうか。

どうも質問を見る限り、あなたのなかでもう「答え」は出ている気もします。(笑
法曹になりたいのでしたら、市大に行かれるべきでしょう。公務員になる気がないのなら、なおさらです。政策学部に言ったところで、つまらないだけではないですか?もっとも、今の志望なんてコロコロ変わるものですから、こういうのは半分勢いで決めるしかないのですが・・・
法曹になりたいのならば、法学部に行くべきですね。その後、京大・阪大・市大・神大・同大などの法科大学院を目指せるよう、頑張って下さい。一部では、語...続きを読む

Q神戸大・大阪市立大は重要問題集は必要でしょうか?

受験生の者です。最近になり大阪大学志望を神戸大学、大阪市立大学の工学部に変更しようかと思っています。神戸大・大阪市立大の場合、物理・化学においてレベル的に問題演習は「重要問題集」のレベルまでやっておくべきでしょうか?それともそこまでのレベルは必要ないでしょうか?過去問は勿論やりますが、問題演習の点で使う問題集を決めかねています。
以前の阪大志望の時の計画では物理を「物理のエッセンス」→「重要問題集」、化学を「セミナー化学」→「重要問題集」の順で進めて行くつもりでした。
また、宜しければで良いのですが赤本などを見ても上手く分析が出来ないので参考に英語・数学・物理・化学(どれかでも良いです)の阪大と比べた神戸大・大阪市立大の大体の難易度を教えて頂きたいです。本当におおざっぱでも良いです。
全体的に情けない内容になってしまいましたが、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくないのではありません。ただ、セミナーと重問はどちらも「網羅系問題集」なので、両方全部やる、というのは無駄が多いように僕には思えるのです。現役生は時間も限られていますし、基本的には一冊で十分だと思います。それこそ答えを覚えてしまうくらいやりこんでしまったら仕方ありませんが、基本的にはどちらかを完璧にして過去問に移り、その解答解説を読み込めば十分事足りるはずです。
ただ、重問の方が問題レベルは高く、セミナーはあまりに問題数が多いので、重問を使う方がいいように僕は思いますし、もし両方使うなら、セミナーの基本問題あたりだけは完璧にしてしまって、重問に行き、重問だけでは足りないと思った分野だけセミナーをやればいいと思います。

(2)
>僕の高校は先生の方針でI・IIを一切分けずに習い、高三の一学期で化学IIの有機以外の化学全範囲を終わらせたので、あまりこの辺りはいいアドバイスができないかもしれません・・・
ただ、化学Iの範囲に関しては、秋以降からセンターまではセンター対策をひたすらやり、九割くらいとれるようにすれば無機・化学Iの理論・有機の実力はかなりつきます。たぶん神戸・市大レベルなら十分なくらいです。ただ、阪大ならこれにまだ上乗せの知識が必要です。

化学IIの気体や平衡の分野は高校化学最難関の分野ですから、今のうちからやっておかないとまずいです。センター対策を始めるまではここと有機の構造決定の少し難しい奴をひたすらやるべきです。そして、あとはセンター後までほとんど触れなくても大丈夫です。問題集の解説で解法などが理解できればいいのですが、かなりしんどいはずなので、旺文社から出ているDoシリーズという参考書シリーズの理論化学・有機化学をやるといいかもしれません。
あと、学校でもらった化学資料集はぜひ活用してください。あれを毎日少しづつ眺めているだけでも化学の学力は上がります。
夏休みの間に化学Iの有機の基本的な反応系図と化合物の名前・性質を覚え、異性体の書き出しをマスターしてください。これだけで十分ですが、これだけは絶対に完璧にしなければいけません。秋以降何もできなくなります。
化学IIの有機は半分知識問題みたいなものなのでセンター後からでも間に合います。
センターから国立前期まで一か月半近くあります。これは思っている以上に大きいです。

最後に。
この三つの大学、どこを受けるにせよセンターの得点力と英語の学力が大事です。
神戸・市大は言わずもがな。
阪大は二次が難しくなりすぎたので、この調子が続くなら恐らく半分センターと英語の勝負になると思います。
あのレベルの問題がきちんと解ける子は阪大ではなく京大・東工大に行くというのが僕周辺の見解です。
あと半年ちょっと頑張ってください。

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくない...続きを読む

Q同志社大学理工学部と大阪市立大学工学部の違いは?

今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為(ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった)、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。
そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。
将来、研究職に就きたくて大学院は海外(アメリカ)の大学に行きたいと考えており、同志社大学はアイビーリーグ等の素晴らしい大学と提携があったりするので同志社に魅力を感じました。
しかし周り(親以外)は「所詮は私立大学」「私立では研究なんか出来ない」と言います。しかし先述の通り大学院は海外を目指していて(もしくは国内の大学)、それを考えると関係ないと思います。
無論、大阪市立大学は上位公立大学なので良い大学だとは思いますが、自分の目標を考えると圧倒的に同志社と差があるとは思えないです。
しかし、自分の主観で考えると間違いがありそうなので不安です。そこで同志社大学と大阪市立大学のその様な内容についてご存知の方がいらっしゃいましたら実際、研究をしたい事と海外の有名な大学の院に進む事を考えると大差はないのかどうかを教えて頂きたいです。
大学に入ってからは4年間全力で語学なども勉強しようと決めています。自分次第の感は強いですが、アドバイス等も頂けると幸いです。

ご回答、宜しくお願い致します。

今まで大阪市立大学工学部の受験を考えていた者です。「考えていた」と言うのも、この時期になって大阪市立大学はセンター試験の科目の多さが苦で厳しくなった為(ある理由で高校は授業に出席出来ず未習が出来てしまった)、無理矢理受けて失敗するより見切りをつけて他の良い大学に出来るだけ入れる様に志望を早々に変更しようと決めたからです。
そこで他のセンターの負担が少ない国公立も探したのですが、下宿が必要な地方であったり親から反対があったりで結局、私立大学の同志社大学に決めました。
将来、研究...続きを読む

Aベストアンサー

関西は国公立大学の志向が強いですね。

大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、
ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。

確かに理系に関しては、
京大、阪大、府立大、神戸大、市立大
と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では
研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。

確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、
世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差がありません。
(さすがに旧帝大・東工大あたりは、学生の学力が高く、差が出ますが)
また、学部レベルであれば、まだ研究に携わることは少ないと考えてください。
基礎固めの段階ですから、どの大学でも本人次第でどうにかなると思いますよ。

関大などからでも、研究職に就いている人はたくさんいます。

しかし理系の研究職志望となると、多少センター試験で得点を落としても、
国公立大学に進む方が、学習環境には恵まれていると思ってください。
一般的に有名でなくとも、学習環境がよく、優秀な研究型大学はたくさんあります。

例えば、遠方で反対されるかと思いますが、
名古屋工大
九州工大
その他、一般受けはしないですが
京都工芸繊維大
兵庫県立大
も、考える余地はあるとは思いますよ。

関西は国公立大学の志向が強いですね。

大学院に行くまでは、どこの大学でもカリキュラム自体はあまり変わらないんですが、
ご両親の世間体と、私立大学に関する固定観念が心配です。

確かに理系に関しては、
京大、阪大、府立大、神戸大、市立大
と比較して、同志社が大きく見劣りしますが、関西の私立の中では
研究職を目指すなら突き抜けているでしょう。

確かに大阪市立大の理系は、それほど・・というイメージがありますが、
世間体では、学習内容の違いとイメージの違いが離れすぎており、それほど差があ...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む

Q緊急 現役立命館か浪人大阪市大か

大阪府在住の高校三年生です。立命館大学政策科学部には合格しましたが、同志社大学法学部には落ちてしまいました。
明日大阪市立大学法学部を受けるのですが、前期のボーダーをクリアできていません。

立命館大学の入学手続きの締め切りが迫っているのですが大阪市立大学に行きたい気持ちもあり、浪人して再度挑戦することも考えて迷っています。
親はどちらでもいいそうです。

就職などのことも考えて現役で立命館か浪人して大阪市立大学かどちらにするのが良いか教えてください。
ちなみに将来は企業に勤めたいです。

Aベストアンサー

立命館大学も最近就職に力を入れており、決して悪い大学ではありません。しかし、やはり大阪市立大学となってくると格が違います。入れる企業ももちろん大阪市立大学の方が圧倒的に大企業が多いです。大企業に入りたいというのであれば一浪して大阪市立大学を目指してはどうでしょう?一浪なら就職に響くことはほとんどありません。しかし、立命館大学でも大企業に行ける人はもちろんいますし、大阪市立大学でも中小企業しか就職が決まらないことももちろんあります。
そこらへんの部分はしっかり吟味してはいかかでしょうか。

Q神戸大が旧帝大並みに評価されている理由

予備校の広告などでも旧帝大と同列で扱われていることが多いと思います。
神戸大より少し難しい筑波大、ほぼ同等の学力の千葉大、横浜国大、広島大よりも先に名前が挙げられるのはどうしてなのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商>私立専門部
現在でも旧商大・高商系の大学は文系財界人で一大勢力を持ち、偏差値に比して就職が強い傾向にあります。

旧官立商大:一橋大、神戸大(経営・経済・法学部)
旧公立商大:大阪市立大(商・経済・法学部)
旧官立高商:小樽商大、名古屋大(経済・法学部)、滋賀大(経済学部)、横国大(経営・経済学部)など
旧公立高商:横市大(経営科学系)、兵庫県大(経営・経済学部)
※現在の名称で表記

河合塾最新偏差値【センター5教科/2次3教科以上、国公立文系】
偏差値/大学学部名(センター得点率)※名大法は2次2教科
70.0/東大法(90.6) 東大経(90.0)
67.5/東大文(89.4) 京大経(88.0) 一橋法(87.4) 京大法(87.2) 京大文(85.6) 一橋経(84.8)
65.0/大阪法(85.8) 大阪文(84.0) 神戸法(84.0)
62.5/大阪経(84.7) 九州法(83.3) 神戸経(82.0) 東北法(81.3) 名大法(81.1) 九州文(80.4) 神戸文(80.4)
60.0/九州経(82.0) 名大経(81.1) 北大文(80.7) 名大文(80.0) 東北経(79.6) 東北文(78.9)
57.5/北大法(79.3) 北大経(78.0)

管理職数 東京海上+東京三菱(UFJ合併前2005)+東京系の商社(三菱三井)
慶應460
東大425
一橋339
早大287
京大134
神戸87
東北42
阪大40
名大40
九大38
同大28 阪市20 北大10 中央7 法政4 千葉2 筑波1

管理職数 日本生命+三井住友銀行+関西系の商社(住友+伊藤忠)
慶應197
東大157
京大131
早大130
神戸122
一橋118
阪大71
同大42
九大30
東北29
名大30
阪市25 中央15 北大12 法政2 千葉1 筑波0

神戸大の経営・経済・法学部は以下の理由で一橋とともに伝統があり格が高いです。東京の企業でも卒業生数のわりにはそれなりの勢力ですよ。難易度についても旧帝大と一橋と神戸大はセンター5教科7科目、2次3教科以上あり比較できますが、筑波大、千葉大、横浜国大、広島大は教科数が少ないので難易度は下がります。

明治時代から昭和初期にかけて財界に必要な学問研究と財界人養成のために官立商大、公立商大、官公私立高商が設立されました。
格の高さは、官立商大>公立商大>官立高商>公立高商>私立高商...続きを読む

Q大阪市立大学と同志社立命館

大阪市立大学というのを最近知ったのですがどんな感じの大学なんでしょうか?大阪では有名な大学なんでしょうか?同志社や立命館と同程度と思ってもいいでしょうか?

Aベストアンサー

大阪に住んでますが、大阪市立大学はかなりマイナーな大学です。現役ですんなりどこかの大学に入ったりした人なら知らない人も多いかもしれません。大阪の人間ですら知らない人も多いです。阪大は知ってるけど市大は知らない人が大多数だと思います。校風やイメージにしても華やかな同志社と立命館に比べ、なんとなく野暮ったい感じがします。

逆に同志社と立命館は全国的に知名度の高い大学です。特に立命館は抜群の知名度です。

入試の難易度で言えば、科目数が違うので比較しにくいですが、同志社と立命館のほうが確実に難しいでしょう。

京大阪大落ちで同志社立命館に行くという人は多いかもしれませんが、市大を目指していて同志社立命館に行くという人はいないです。所詮、そんなところです。

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q大阪市立大学と大阪府立大学の合併に対して

大阪市立大学と大阪府立大学が合併するらしいですが

今年大阪市立大学に入学するため勉強をしています。

しかし合併されるものならもっと入りやすい大阪府立大学に入学する

ほうが得ではないでしょうか? 

質問はこれです

1. 大阪市立大学に入試する。

2. 併合を狙ってもっと入りやすい大阪府立大学に入学する。

3. 大阪市立、府立は本当に合併されるのか? (100%ですか?)

4. もし大阪府立大学に入って合併された後、就職するときとか
  元から大阪市立に入った人と比べて不利益などがありますか?

Aベストアンサー

http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/corporation/integration

http://www.osakafu-u.ac.jp/info/integration/integration.html

公式に統合計画が発表されたものの、それは「延期」とアナウンスされています。維新の親分の足元が揺らいでいるのが大きいでしょう。

しかし公式に廃案が発表されるまではホールドであり、生きています。やらないとは言うまではやる、ということです。

あなたの在学中に統合されたとしたら、履歴書には旧大学入学、新大学卒業と書かねばならないので、それを見てニヤリとする採用担当はいるのかもしれません。ただしそれは関西人だけのローカル社会、ナニワのムラ社会で生きていく場合に限られるでしょう。

府立大と市立大の難易度の差に敏感な人(関心がある人)がいるとすれば大阪人か、広げても関西人だけです。他の地域ではよほどでない限り(国公立文系の大学受験に縁や知識のあるひとでもない限り)区別すらつきません。関西大と関西学院大の区別がつかないのと似たような感覚でしょう。

http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/corporation/integration

http://www.osakafu-u.ac.jp/info/integration/integration.html

公式に統合計画が発表されたものの、それは「延期」とアナウンスされています。維新の親分の足元が揺らいでいるのが大きいでしょう。

しかし公式に廃案が発表されるまではホールドであり、生きています。やらないとは言うまではやる、ということです。

あなたの在学中に統合されたとしたら、履歴書には旧大学入学、新大学卒業と書かねばならないので、それを見てニヤリとする採用...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング