親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私個人で使用する航空機の購入を考えているのですが個人で買うことは法律上可能でしょうか。
できれば戦闘機を買いたいと思っているのですがどうなもんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

戦闘機は無理でしょう。


某企業でも練習機(T6テキサン)さえ日本の空を飛ばすにはかなり難儀したと聞きます。
戦闘機は日本では兵器ですので航空機として登録するカテゴリーがありません。
(確かT6は特殊航空機扱いだったと思います。)
個人ではこれを登録するのは無理でしょう。

ただ、アメリカであれば可能です。
個人で大戦機や初期のジェット機を所有している人はいますよ。
大戦機を愛する人たちのクラブのような物もあるそうです。
日本人のメンバーもいると聞きます。
楽しみたいのであれば是非あちらで…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/16 18:25

法律上不可能です。


生活保護を受けている者が航空機の購入を認める条文はありません。
まあプラモデルの1つくらいなら認められるかもしれませんけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/16 18:25

航空自衛隊の次期FXの提案にも、それぞれの生産国の政府レベルの関与があることからも判るように、実戦能力を持つ戦闘機の輸出には議会の承認を要する国が殆ど(中古戦闘機の輸出にも国家レベルの承認は必要)。


PMC(民間軍事会社)で戦闘機を保有しているトコロもあるが、訓練用の旧式非武装機であって、実戦装備はない。
実戦能力を持つ戦闘機がテロリストに渡る可能性もあり、個人相手に実戦機を輸出することを承認することは考えられない(個人相手の取引を強行したら、お得意様(国軍)から取引停止を言い渡されるのは必至だから、常識を持って損得勘定すれば結論は1つしかない)。

で、既回答にもあるとおり、非武装の旧式戦闘機なら個人で保有されている例は珍しい話しではない。
先日、不幸な事故があったリノ・エアレースの参加機は、第二次大戦当時の戦闘機(ノースアメリカンP-51ムスタングやホーカー・フューリーなど)をベースにした機体で、どれも個人保有機。

更に、ジェット戦闘機を個人で保有している例もある。
以前、検索したことがあるけど、ネットオークションでMig21が3万ドル程度(邦貨で2百万円代)で落札された記録があったけど、Nレジ登録(アメリカの民間機登録)された旧ソ連時代の戦闘機も少なくない。

日本でも非武装で民間機登録できる機体があれば、個人保有も可能であろう と。
    • good
    • 0

質問者さんは詐欺にあって全財産無くしたのですから購入は不可能です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/16 18:25

当然、武装や火器管制装置などは売ってもらえませんというか、着いた状態では国内に持ち込めないでしょう。



買うだけなら買えると思います。
沖縄かどこかで、F104を個人輸入した人はいたはずです。ドンガラでしたけど。
秘密が生きている米軍などの現用機はダメでしょうしね。
30年ぐらい前の戦闘機なら売ってもらえるでしょう。たぶん。
F104とかF4とかなら・・・

で、航空機のライセンス 免許証みたいなものですが、1機種1ライセンスです。
つまり、F4を買おうと思ったら、F4専用の免許が必要になります。
で、それがどこで取得できるんでしょうね???

無線器材も軍用から民間用に変更しなくてはなりません。
軍用器材には軍用専用のシステムが組み込まれています。

航空機には鬼のように整備費用が掛かります。
1回飛べば数十万は消えます。

石油王とかの大富豪でないと、ちょっとね。
日本の小金持ち程度 資産数十億程度では購入・維持できないと思いますよ。

ちなみに、中型のヘリコプター(5~6人乗りの) 1年間100時間飛んだとして、維持費は800万から だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/16 18:25

使用するなら国内は無理。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/11/16 18:25

> 個人で買うことは法律上可能でしょうか。



個人向けにビジネスジェットは売られています。
実際、日本でも個人所有している方はゼロではありません。

戦闘機については、それを払い下げしてくれるところがあるかどうかです。
うろ覚えですが、アメリカでは払い下げされた古い「A4スカイホーク」や、
ヘリでは「コブラ」などを個人所有している方がいます。
しかし、当たり前になりますが、武器や管制装置の類いは外されて払い下げされます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦闘機販売について

日本で個人的に戦闘機を購入することはできるのでしょうか?
知っている方お教えください。

Aベストアンサー

武装を撤去した第2次大戦機で、耐空証明をとれた機体なら個人保有は可能と思われますが・・・

#1さんの回答のように、比較的新しいものでも、エンジンや武装を撤去した戦闘機”のようなもの”なら、スクラップとして個人で買って、輸入することも可能でしょう。

当然ですが、旧式戦闘機でも、武装している状態では個人で保有することはできません。
武装していなくても耐空証明が取れなければ、地上のオブジェとして保有することは可能かもしれませんが、飛行機として登録することはできませんね。

何よりも国内の戦闘機メーカーは”最大かつ唯一のお得意様(航空自衛隊)”に怒られるので個人客を相手にするわけがないし、外国の戦闘機メーカーにしても個人対象では輸出許可を貰えないのは判っている(個人に強力な兵器を渡すことはありません。強行すれば、制裁が待っているのも判っている)ので商談にすら辿り着かないでしょう。
中古戦闘機にしても、国軍を相手にする真っ当な業者なら国の縛りを知っているので同じことですね。

闇市場で買うことができたとしても、輸出証明がない以上、正規手続きで通関できるとは思えません。

非合法手段も考慮に入れると、日本の個人が外国で買うことはできるかもしれませんが、日本国内で保有し、飛行させることは不可能でしょう。

武装を撤去した第2次大戦機で、耐空証明をとれた機体なら個人保有は可能と思われますが・・・

#1さんの回答のように、比較的新しいものでも、エンジンや武装を撤去した戦闘機”のようなもの”なら、スクラップとして個人で買って、輸入することも可能でしょう。

当然ですが、旧式戦闘機でも、武装している状態では個人で保有することはできません。
武装していなくても耐空証明が取れなければ、地上のオブジェとして保有することは可能かもしれませんが、飛行機として登録することはできませんね。

何よ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング