建築面積、延べ面積の計算方法について教えてください。
住宅が四角形(2階)だと仮定して、

建築面積は 柱芯×柱芯+庇などの突起したものの投影面積

延べ床面積は 1階の柱芯×柱芯+2階の柱芯×柱芯
(庇などは含めない)

で宜しいのでしょうか?
柱芯と壁芯とでどちらを計算に使うのか解らない時もあるのですが、なにか定義ってあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大まかに言えば基本は壁芯です。



建物の敷地に占める割合(建ぺい率)を求める為の面積が建築面積で、
室内的に使える床面積の敷地面積に占める割合(容積率)を求める為の面積が延べ床面積です。

木造ではたいていは柱芯で計算出来ます。
(柱芯=壁芯になりますので)
鉄骨造や鉄筋コンクリート造で柱型が室内に出てくるような建物ですと壁芯での計算です。

細かい事を言えば、バルコニー(屋根のかかった)でも柱や壁に囲われている部分は延べ床面積に含められてしまいます。室内的に利用されるとみなされるからです。
greensnakeさんの言われるように庇先端より2mを超える部分が床面積に計算されるのもその為です。
玄関ポーチや、ピロティー、ロフト等などにもそれぞれ床面積に算入するかどうかの基準があります。

駐車場(屋内)は延べ床面積には算入されますが、容積率の計算に1/5までは算入しなくてもよいという緩和をしてもらえます。

敷地に余裕があれば細かいことを考えなくて良いのですが、ぎりぎりの敷地ですと、確認申請時にいつも行政庁との攻防(相互の見解の主張)が起こります。まあそれは設計士の仕事ですが。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

建築図を見る機会があり、このような質問をさせて頂きました。設計士さんの仕事は大変そうと感じました。構造計算などもあることは知っているので。ともあれ大変勉強になりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/20 13:02

建築面積とは、建物の壁または柱の中心(壁芯・柱芯)線で囲まれた部分の面積です。

庇等がその中心線から1m以上出ている場合、その先端から1mを差し引いた残りが建築面積に入ります。建築物の地階が、地盤面上に出ている場合は、出ている高さが1mを超えると、建築面積に入ります。
延べ床面積は、各階の床面積の合計です。各階の床面積は、壁または柱の中心(壁芯・柱芯)線で囲まれた部分の面積です。吹き抜け部分は、床がないので床面積には含まれません。バルコニーは、2mを超える部分は入ります。駐車場を設ける場合は、駐車場の面積が全床面積の合計の1/5未満、地下室部分については全床面積の合計の1/3未満ならば、床面積に含みません。

柱芯と壁芯のどちらを計算に使うかは、建物の構造に依存します。2×4住宅のような壁構造は、壁芯、在来工法のような柱が基準となる場合には柱芯が基準です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/11/20 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総2階と延べ床面積の関係

一般的な概念として教えてください。
その他の条件が全て同じだったとして、以下の(1)と(2)の建物では、どれくらい建築コストに差が出てくるものでしょうか?

(1)1階床面積20坪+2階床面積20坪=延べ床40坪の建物(総2階)
(2)1階床面積20坪+2階床面積10坪=延べ床30坪の建物

やはり、延べ床面積の少ない(2)の方が建築コストは安くなるものでしょうか。
それとも、多少延べ床面積が多くなっても、総2階である(1)の方が安くなりますでしょうか…?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。(1)と(2)の場合では(2)のほうが安くできます。
ここで重要なのは1階部分の面積なんです。

例えば
(1)1階床面積20坪+2階床面積20坪=延べ床40坪の建物(総2階)
(2)1階床面積30坪+2階床面積10坪=延べ床40坪の建物

という2つを比べると。延べ床面積はどちらも40坪ですが、1階部分が20坪と30坪という事で10坪の差がありますね。

1階には2階にはないものがあります。それは、基礎です。
そう、この基礎コンクリートが、結構かかる訳なんです。
なので例の場合は(2)の方が、10坪余計に基礎コンクリートが必要になるわけです。まぁ正確には基礎コンクリートだけではないんですが、こんな場合は総2階にした方が安いんですね。

次にunwas4さんの挙げた下記の場合
(1)1階床面積20坪+2階床面積20坪=延べ床40坪の建物(総2階)
(2)1階床面積20坪+2階床面積10坪=延べ床30坪の建物

この場合は、1階はどちらも20坪です。
なので使う基礎コンクリートも同じ20坪分ですね。
よって差がでるのは、2階部分の面積のみの差額になります。
(1)の場合は、総2階とはいえ2階部分が20坪ありますから、(2)より安くはならないということです。

以上ですがご参考にしていただければ幸いです。

こんばんは。(1)と(2)の場合では(2)のほうが安くできます。
ここで重要なのは1階部分の面積なんです。

例えば
(1)1階床面積20坪+2階床面積20坪=延べ床40坪の建物(総2階)
(2)1階床面積30坪+2階床面積10坪=延べ床40坪の建物

という2つを比べると。延べ床面積はどちらも40坪ですが、1階部分が20坪と30坪という事で10坪の差がありますね。

1階には2階にはないものがあります。それは、基礎です。
そう、この基礎コンクリートが、結構かかる訳なんです。
なので例の場合は...続きを読む

Q床面積と建築面積

こんにちは。別荘の2階テラス(2Fベランダ)の増築を計画してるのですが、バーベキューなど出来るようかなり広くしたく、建物よりかなり(5~6m)突き出そうとしています。この場合床面積、建築面積それぞれにバルコニー面積はいるのでしょうか?建ぺい率・容積率とも20%以下の別荘地なので、ぎりぎりまでバルコニーを増築したいと思ってます。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

早速ですが、建築面積についてですが、バルコニー先端外面(そとづら)から1m下がった残りの部分が建築面積に参入されます。(前面・右・左全ての面から1mです)
次に床面積ですが、御希望の大きさですと明らかにバルコニーのなんらかの利用が有ると想定され、全て床面積に参入しなければならないように思われますが、担当の役所の判断によると思われます。でも壁・屋根は無いんですよね。(床面積にははいらないかも?)ちなみに床面積に参入しなければならない時には、上記の建築面積も全てカウントしなければいけません。
専門家もしくは役所の建築審査課に相談された方が良いと思います。

Q全部事項証明書の床面積について

3人で4階建て建物を区分所有しており、全部事項証明書のそれぞれの床面積を合計しても表題部の(一棟の建物の表示)の床面積(建物全体の床面積)と合いません。建物全体の床面積が1027.62m2でそれぞれの所有者の床面積の合計が916.83平米で110.67m2も合いません。これは共有部分の床面積でしょうか?また、共有部分とは具体的にどのようなものでしょうか?この程度の建物で、110m2も共有部分があるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
合わない部分の床面積は、通路・廊下、玄関ホール、階段、電気機械室などの共有部分と思います。
普通事務所ビルや共同住宅などを設計する場合、レンタブル比、約80~90%で計画します。
貴方の質問文でレンタブル比を計算すると89.23%となり優秀な方です。
貴方の建物以上に共有面積を持った建物は、沢山あります。
ご参考まで

Q2×4工法の建築条件付住宅と良い建築業者の見分け方って?

土地を購入する際、必ず指定の建築業者と建築請負契約をしなくてはいけない条件の住宅購入の検討をしている者です。

4LDK(78.23m2)1階は 洋室6畳 洗面室、浴室、トイレ
        2階は 居間16畳 台所 トイレ
        3階は 洋室5.25と5.25と4.5畳
        駐車場は2台可
 土地2000万、建物1290万 合計3290万です。
 縦長の鉛筆のような建物のようになりそうで、まだ実際に家ができていないので
 とても不安です.立地はとても気に入っているのですが、建物ガ賓祖な物になら ないか悩んでいます。
 この福岡の建○大ハウスには少し不信感があるので・・・
 
 と、いうのも駐車場には、コンクリートは敷き詰めないので、ということはご自 分で?か、そういうこまごましたものを後で請求するのかな?など
 2×4もよく解からなくて不安なんです.どなたか教えてください!

Aベストアンサー

良い建築業者とゆうのは施主さんの意向を良く聞いてくれ、それを基にお互いに意見を出し合いながら施工しなくてはいけないと思います。が、それを見分けるのは非常に難しい事です。今検討している業者さんの又は大工さんの実際に建てている現場、建てた後の現場、その建てた家の家主さんの感想などを見聞して判断した方がいいと思います。また、契約の際には契約書を良く読み、分からない点はどんどん聞いて、業者の言いなりになってはいけません。不安な場合は弁護士さんなどと一緒に行って確認しながら契約するべきです。2×4とゆうのは2インチ×4インチの材を使って建てる物で耐壁工法?(日本は柱で組み立てる軸組み工法?)と呼ばれていると思います。床、天井、壁を線ではなく面で形成させるもので地震など
外力に強いと聞いています。間取りなども比較的自由に設計できるので非常に人気があるのだと思います。とにかく、家は建てる人の夢が詰まっています。不安をすべて取り除いてから、事に臨んだ方がいいのではないでしょうか。まとまらなくてすいません。

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q2階の庇に水をかけるには?

寒冷地に住んでいます。

毎年、冬場になると、2階の庇部分に雪が積もります。
正確には庇というより、ベランダの上の屋根部分ですが・・・

本屋根(というのかな?)からかなり出っ張っているために、結構な雪が積もります。
長い棒で突付いたりしているのですが、凍り付いているためにほとんど効果がありません。

それで質問なのですが、1階の玄関近くに蛇口があるのですが、これにホースを取り付けて先端を指で絞って2階の庇部分に水をかけることは可能でしょうか?
かかる際には圧がなくても、ジャバジャバと掛け続ければ、雪も解けるかな?というのが狙いです。

5年前に立て替えた際に、2階にキッチンを設置する関係上、引き込む水道管はひとつ上の太さ(22ミリ?)にして2階のキッチンに水圧がかかるようにしてあります。

可能そうなら3mくらいのホースを購入しようかな?と思っています。

Aベストアンサー

>ある程度庇に雪がたまったら、水をジャバジャバと10分くらい吹きかけて、
>それで雪を溶かそうという考えなのです。
それはやめたほうがよいです。ときどき新聞に、そうやって屋根が崩れた話がのっています。
雪が水を吸って、重くなるためです。
寒冷地に住んでいるなら、積もった雪を水道水で溶かしてみたことがあるのでは?
かけた水は、すぐに雪のため0℃に冷やされて「熱で溶かす」効果はほとんど期待できないことは体験していると思います。流す水量が少ないと、かえって氷が増えてしまいます。
常に水を流して、降ってきた雪をどんどん流し去るようにしましょう。現実に使われている融雪装置も、そういう使い方をしています。

Q延べ床面積

延べ床面積

大型スーパーセンターなどにある、壁のない立体駐車場は延べ床面積に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

建築基準法施行令第2条の3より床面積に算入します。
ただし1/5の面積は、延床面積の算入より除外
ご参考まで

Qドアの鍵を締めるとドア上下から突起物?が出てくるタイプがあるんですがその突起物?の名前を教えて下さい

ドアの鍵を締めるとドア上下から突起物?が出てくるタイプがあるんですがその突起物?の名前を教えて下さい。
カギが壊れて下の突起物?が落ちたまま上がらなくなりドアが開きません。

Aベストアンサー

グレモン錠・グレモン扉 という名称でした。
ぜったに素人では修理が出来ないそうです。
鍵屋さんでも、触れない人がいるそうです。

又、部品は閂(かんぬき)というそうですが、何故下側だけがはずれないのが分かったのかと聞かれましたので、適当に上側は少し動くようですと 適当に答えました。

遅くなりましたが 鍵修理専門業者さんにお任せするしか方法はないようです。
鍵メーカーさんに周辺の業者さんに紹介してもらう方法が一番安全ではありますが・・・。

Q住宅ローン控除 家屋の床面積

住宅ローン控除の条件に、
家屋の床面積(登記面積)が50m2以上というのがありますが
1階部分の床面積なのでしょうか。
1階と2階を合わせた延べ床面積で良いのでしょうか。
1階と2階が別々の世帯になるのですが(二世帯住宅)
適応されるのでしょうか。

ご存知の方回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

延べ面積です。
登記簿の通りの面積が控除の条件に適応されます。
登記簿が1つしかない場合はその面積が控除の対象となります。

2世帯住宅で玄関が別、内部で行き来できない場合は区分登記が可能で、
この場合は1戸の住宅でも2戸の住宅とみなして登記が出来ます。
当然登記が別なので床面積もそれぞれが50m2以上280m2以下であれば
控除の対象になります。

Q地震の際 木造2階の建物で1階と2階どっちが安全か

一般的な木造2階建て建物について質問します。こうした建物が何らかの損傷を受けるような規模の地震に遭遇した場合、1階に居る場合と2階に居る場合のどちらが、より安全なのでしょうか? 地震の際、とにかく建物の外に出る方が安全とすれば、外階段などを使わずに出ることができる、1階に居た方が出やすいとも思います。しかし2階部分の重量が掛かっている1階の柱や壁などが、2階より先に傾いたり損傷を受ける確率が高いのであれば、1階に居ても外に通じる戸口などが損傷を受ければ外への避難は出来なくなってしまうことも考えられます。 時々TVで放映される木造建物の耐震実験などによる科学的なデータに基づく、この事項についての学説があるのでしょうか? ご回答頂きたくよろしくお願いします。 木造2階立て木造の建物といっても、いろいろな条件などがあろうかと思いますか、ごく一般的な普通の建物に関してで結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学説じゃなく体験した話なので感想として聞いて下さい。

阪神淡路大震災では1階が挫滅した家が圧倒的に多かったです。日本の家屋は古くから災害といえば台風のことを対象に考えて作られてきました。
屋根瓦や屋根自体が風で飛ばないよう重く作られているのでトップヘビーの状態になってます。屋根+2階の重さを支えきれずに1階が崩れおちます。
そのくらいの揺れになると(震度7)立ち上がって脱出することは困難です。揺れがおさまるまでしがみついてるしかありませんので。
揺れがおさまるまで壁や柱が耐えてくれればいいのですが、古い家屋はほぼ全部といっていいくらい潰れました。
まだ起きている時間ならば咄嗟に逃げたりテーブルの下へ潜り込んだりすることも可能かもしれません。しかし、寝ている深夜早朝に被災した場合飛び出す余裕はありません。

また、救出作業では、2階は比較的原型を留めていたことと瓦を剥がせばすぐ部屋に侵入できたので素早く救出することできました。一方、1階は高さ1mくらいまで圧縮された上に2階部分の床が作業の手を阻みました。
大変残念なことですが、長田区近辺では倒壊した家屋の下でまだ生存していただろう人が火に飲まれて亡くなりました。

津知町や清水町など戦後から残っていた古い家屋で、足の悪い年寄は1階で寝ていた為、多くの方が圧死しています。可能な限り2階で寝るほうが安全でしょう。

余談ですが、家じゅうがガラスや食器の破片だらけになりますから、ベッドの近くにスニーカーを用意しておきましょう。
切り傷、釘の踏み抜きなど、日ごろだったら大怪我の部類ですが、非常時にはその程度は怪我の内に入りません。治療は重症患者が優先されますから、避難生活の間、ずっとつらい思いをすることになりますよ。

学説じゃなく体験した話なので感想として聞いて下さい。

阪神淡路大震災では1階が挫滅した家が圧倒的に多かったです。日本の家屋は古くから災害といえば台風のことを対象に考えて作られてきました。
屋根瓦や屋根自体が風で飛ばないよう重く作られているのでトップヘビーの状態になってます。屋根+2階の重さを支えきれずに1階が崩れおちます。
そのくらいの揺れになると(震度7)立ち上がって脱出することは困難です。揺れがおさまるまでしがみついてるしかありませんので。
揺れがおさまるまで壁や柱が耐え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報