今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

もうあとがないです。過去問が解けません。相談できる人いません。
死にたいです。

A 回答 (7件)

大学受験で死にたい!甘い甘いー。



過去問が解けないなら、塾の先生、学校の先生に聞きなさい。
だがが、受験、されど、受験ですが、準備万端でやってても
受験2日前にインフルエンザにかかり、具合悪い中、受験する子も
居ます。
しかも、高校受験の時も3日前にインフルエンザに・・・。
お恥ずかしい話、私の息子なんです。

予防注射も受け、外出先から帰ったらうがい、手洗いもしてた
にも関わらず・・・・。
注射を打ちながら、薬を飲みながら試験を受けました。

なんと、間が悪い。でもこればかりは仕方ない。
なる様にしかならないね、と開き直っていました。
運の良い事に、希望する大学には合格しましたが。

ですから、人生なんて、何が起きるか解らないから
あまりクヨクヨ悩まない事です。

何かあった時に、直ぐ対処すれば良い事です。
今、貴方は過去問を解けないなら、解けるように
誰かに教えて貰いなさい。
そしたら、問題は1つ解決します。
大変ですけど、体に気をつけて頑張ってね!
皆、くぐり抜けて来た道ですから、貴方にも出来るはず。
    • good
    • 0

そんなことくらいで死んでいたら、この先、何回死にたくなることか。


大学受験なら、浪人する人は山ほどいます。落ちたら、もう一年死ぬ気で勉強すればいいだけです。ネットで相談している暇があったら、その過去問を持って、高校(予備校)の先生に質問に行ってください。
    • good
    • 1

具体的状況もわからんのに、アドバイスのしようもない。


あえて気休めを言うなら、現役で東大模試D判定でも一浪して東大合格する浪人生はいくらでもいる。
    • good
    • 4

後がないなら、質問で「死にたい」とか言ってないで


相談できる相手などいるわけないでしょう
崖っぷちなんだから、解けるまでもっと勉強しなさい
    • good
    • 0

本番までまだ数か月あるんじゃないですか?


その間にいくらでも詰め込めます。

また、初見の過去問なんかは回答を見て理解できれば良いんじゃないですか?
どうせおんなじ問題は出ません。

いずれにしろ死ぬほどのことではないと思いますよ。

焦らずにほどほどに頑張ってください。
    • good
    • 0

 【大丈夫。

心配ない。安心して】

 非常に解答に困るけど、放っておけないから気遣いかけるよ。

 問題は答えて上げられないけど他の話なら聴くから書いてね。

 必ず目を通すようにするから安心して。

 今の大学は全入と言われているよね。

 学校も少子化の影響を受けているから、ほとんどの子を受け入れるよ。

 レベルの高い大学に受験するなら難しいかもしれないけど、

 一般な大学なら平気だよ。気楽に考えて。

 勉強方法や焦っているほかの原因や悩みを抱えているなら気軽にメールしてね。
    • good
    • 1

大袈裟


そんな事で、死にません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやる気が全く出ず死にたいと思ってしまう

高校三年生です。
私はこれまで全くやる気が出ず、結局ほとんど勉強しないまま2次試験前日を迎えてしまいました。
受験勉強はやる気のあるなしに関わらずひたすら勉強するものだ、と思ったのですが、机に向かっても五分もしたら飽きて寝るかゲームをしてしまいます。
勉強しかない環境に身をおいても勉強するフリしてどうやって逃げるか考えてしまいます。勉強なんてちゃんとした試しがありません。

おそらく今年は不合格になるのでしょうし、他に大学は受けていないので浪人確定です。
でも浪人するのは嫌だし、かといって就職するのも、下手に偏差値の高い高校に入学してしまい、「自分はなんだかんだ言っても優秀だ」という意識が抜けず、高卒で就職する選択なんかできません。絶対に嫌です。
嫌々とわがまましか言っていませんが、嫌なものは嫌なんです。他の人たちは我慢しているんだから、とよく言われますが、そんなこと言われてもわたしは我慢して、耐えて、勉強するなんて出来ないです。
このまま浪人してしまえば、来年も間違いなく不合格です。こんなクズみたいな思考が悪いとは、どこかでわかっているので、自分に嫌気がさしてここ数ヶ月は死ぬことしか考えていません。実際に実行しましたが死にきれませんでした。
私はどうしたらいいのでしょうか。

高校三年生です。
私はこれまで全くやる気が出ず、結局ほとんど勉強しないまま2次試験前日を迎えてしまいました。
受験勉強はやる気のあるなしに関わらずひたすら勉強するものだ、と思ったのですが、机に向かっても五分もしたら飽きて寝るかゲームをしてしまいます。
勉強しかない環境に身をおいても勉強するフリしてどうやって逃げるか考えてしまいます。勉強なんてちゃんとした試しがありません。

おそらく今年は不合格になるのでしょうし、他に大学は受けていないので浪人確定です。
でも浪人するのは嫌...続きを読む

Aベストアンサー

№9です。

1.

>親が悲しむと思っても体は楽な方へ行ってしまいます。甘えなのは分かってるんです。

⇒ 甘えではなく、自己中心なのです。
自分の事しか考えないから、親が悲しもうと、心配しようと、そんな事、どうでも良いのでしょう。
人間として、それで良いのでしょうか?
もっと、他人の痛みを感じるようになる必要があるでしょう。

他人の立場で、ものを見る、ものを考える、ものを感じる。
そういう風に考え方を切り替えて見ましょう。

考え方を切り替えるということは、体を使うわけではないし、新たなエネルギーを必要とする事でもないから、貴方にも、やろうと思えば出来るでしょう。
まずは、考え方を切り替えるところからはじめたら良いと思いますよ。
そして、他人がどう感じるかを、自分のこととして自分で、感じてみて、その悲しみ、その辛さを、感じてみるのです。
昔から、『わが身をつねって、人の痛さを知れ』という言葉があります。
他人の痛みを、自分の痛みとして、感じるように、訓練するのです。


>このままいけばまずいことも分かってます。でも、私は怠けてしまうんです。

⇒ これこそ、甘えですね。怠け者根性ですね。ご立派なことです。
分かっていても、今、何ともなければ、自分から、動こうとしない。
「このままいけばまずいことも分かってます」と言いますが、本当は、分かっていないのです。頭では分かっているつもりだけど、実感を伴っていないからです。
だったら、実感を感じるようにすると良いでしょう。
具体的には、そうなった時を想定して、そうなった時と同じ状況を作り出すのです。
家を出て、野宿する。
食事を取らずに飢えの苦しみを体験する。
学校に行くお金もないはずだから、学校にも行くのをやめる。

それもしない、何もしない、と言うなら、恐れていることが実現するまで、今の状態を続ければ良いでしょう。


>このまま空気に紛れて消えていけたら・・・。

⇒ 気持ちは分からなくもないですが、そんな事があり得ると思うのですか? 馬鹿馬鹿しい! もっと、現実に即して考えなさい。

偏差値の高い学校に行っているので自分は頭は良い、と思っておられるようですが、貴方は、空想と現実とを区別する能力もないし、親の心を想像する想像力もない。
それで、本当に、頭が良いと言えるのでしょうか?

この種の頭の悪さ、頭の弱さは、精神の弱さから来ます。
精神の弱さは、他の人のせいではなく、全部、自分のせいなのです。
もう一度、精神を鍛えなおす必要があるでしょう。
自分の精神の弱さを思い知り、精神を強くしたい、強くありたいと、強く強く、日々、常に願うようにしていると、段々と強くなって行きます。

精神を鍛える意味で、参考になりそうな図書を紹介しておきますね。
『毒舌 身の上相談』(今東光(こん とうこう)著、集英社文庫、¥495+税)
『中村天風 心を鍛える言葉』(岬龍一郎著、PHP文庫、¥552+税)
『毒舌 仏教入門』(今東光著、集英社文庫、495+税)

今東光氏は今はお亡くなりになってますが、かつて、天台宗大僧正を努められた、偉いお坊さんで、瀬戸内寂聴の得度式を行なってあげた人です。ベランメー調の語り口で面白おかしくお話される中に、人生の知恵が隠されていて、面白く読みながら、教えられる所が多く、気持ちを大きく、強く、してくれます。

中村天風氏も今は亡き明治時代の人ですが、当時、世界最強と言われたロシアのバルチック艦隊を撃破し日露戦争を勝利に導いた東郷平八郎元帥も、その弟子になったくらいの人物です。自分の体験に基づいた、説得力のある言葉が、読む者の心を打ちます。


2.

ここまで言われて、なお、その気になれないのなら、もしかして、精神病かも知れませんから、一度、精神科にかかってみることをお勧めします。

念のために言いますが、心療内科はダメですよ。
あれは、あくまでも内科ですから、精神疾患については、あまり詳しくないのです。
世間一般では、心療内科も精神科と同じジャンルに入っていて、精神科の軽い疾患を扱うと思っている人が多いのですが、それはとんでもない大きな間違いですから、この事は、しっかり覚えておいた方が良いですよ。


ここから抜け出せることを、祈ります。

因みに、私は76歳の老人で、貴方のお爺ちゃんみたいな歳なので、将来ある貴方のことが心配で、真面目に心配しています。
しっかり考えて、現状を打破されることを祈ります。

№9です。

1.

>親が悲しむと思っても体は楽な方へ行ってしまいます。甘えなのは分かってるんです。

⇒ 甘えではなく、自己中心なのです。
自分の事しか考えないから、親が悲しもうと、心配しようと、そんな事、どうでも良いのでしょう。
人間として、それで良いのでしょうか?
もっと、他人の痛みを感じるようになる必要があるでしょう。

他人の立場で、ものを見る、ものを考える、ものを感じる。
そういう風に考え方を切り替えて見ましょう。

考え方を切り替えるということは、体を使うわけではないし、新た...続きを読む

Q受験生だけどやる気でない

現在、大学受験を控えている高3ですが全くと言っていいほど勉強にやる気が出ません。

高3の夏休み序盤くらいまでは一応そこそこやってはいたのですが、夏休みの中盤くらいから急に糸が切れたかのようにやる気が起きなくなりました。

やらなければという気はあるのですが勉強が手につかず、気付けばもうセンター目前という所まで来てしまいました。志望は旧帝ですが、受験を半分諦めてます。

最近では高校も不登校気味になり、サボる事が多くなって両親と口論になったりしています。
どうしても夜眠れず、結果朝が起きられないという感じになってます。

図書館に通ったりもしましたがあまり効果なく、最近では学校でも自習する気が起きずに授業中もよく寝てる or聴いてない状態で、危機感があっても嫌気がそれを上回ってしまいます。
ちなみに予備校は高1の時通ってましたが自分のペースどおりに学習できないので、高2に上がる時に更新手続きせずにやめました。

なんかもう勉強に関わることに嫌気が差してしょうがないです。
このような経験した方、この状況を抜け出すアドバイスがあったら教えてください。

現在、大学受験を控えている高3ですが全くと言っていいほど勉強にやる気が出ません。

高3の夏休み序盤くらいまでは一応そこそこやってはいたのですが、夏休みの中盤くらいから急に糸が切れたかのようにやる気が起きなくなりました。

やらなければという気はあるのですが勉強が手につかず、気付けばもうセンター目前という所まで来てしまいました。志望は旧帝ですが、受験を半分諦めてます。

最近では高校も不登校気味になり、サボる事が多くなって両親と口論になったりしています。
どうしても夜眠れず、結果...続きを読む

Aベストアンサー

 【思い切って勉強を辞める】

 こんにちは

 大変だね

 さて、今後どうしようかと考えているよね。

 ここで取り上げる事例は参考にしてね。

 その進路を取るか。取らないかはキミの意志で決めてね。

 まず、大学に行くことを考える。

 大学にいってもやることはない。

 勉強の意味も分からない。

 そんな状態で勉強意欲も湧かないと思う。

 このような状態から切り抜けるには知識を得るしかない。

 そしてキミは質問をすることにした。

 具体的に質問してくれれば、具体的に返せるけど、上の質問なら、こう答える。

 大学には入れる所に入っておく。それがどこであれ行かないよりは言った方がいい。

 その理由を書くね。

 分かりやすく書くからね。

 今は情報社会。

 情報に価値が付く時代。

 就職をするときには、その情報を持っているか。持っていないで内定が決まる。

 今君が持っている情報は中学卒業。ほとんど「0」だと思っていい。それと若さ。

 30代になれば市場価値は限りなく「0」になってしまう。そのため、転職するなら20代。

 重要なのは大学卒業をしていると言う情報資産を持っているか。持っていないかということ。

 昔は中卒でも、工場に入れば家族を養うことはできた。しかし今では大学卒業。もしくは大学院卒業。

 これらがベストな答えになる。

 

 勉強は勉強をするための動悸を獲得できなければ出来ないよね。

 もしも勉強をしたいなら、目標を書き換えていかなければならないね。

 【思い切って勉強を辞める】

 こんにちは

 大変だね

 さて、今後どうしようかと考えているよね。

 ここで取り上げる事例は参考にしてね。

 その進路を取るか。取らないかはキミの意志で決めてね。

 まず、大学に行くことを考える。

 大学にいってもやることはない。

 勉強の意味も分からない。

 そんな状態で勉強意欲も湧かないと思う。

 このような状態から切り抜けるには知識を得るしかない。

 そしてキミは質問をすることにした。

 具体的に質問してくれれば、具体的に返せるけど、...続きを読む

Q学校を休む(サボる)ためには

高校生です。
私は偏差値50以下の高校に通っています。
来年受験を控えているというのにも関わらずクラスメイトは勉強もせず、授業のレベルも低いです。
私は国立理系大学を目指しているのですが、はっきりいって自分で勉強した方のが効率がいい状態です。
したがって学校を休んで家で勉強していたいと思うのですが、親をどう説得すればよいのかわかりません。

こんな時は、学校になんといって連絡をすれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

全力で勉強する態度を保つ事と嘘をつかない事で結果的に協力者を得られるでしょう。

長文です。PCで閲覧する事をお勧めします。

私は首都圏の公立中堅高校(偏差値55くらい)に通いました。愛知桐ヶ谷名古屋さんとほぼ同レベルの高校だと思います。
中学3年の夏時点で塾予備校利用は最低限にして国公立医学部を目指すことを決心したため、高校選択においては 1学費が安い点、2自宅から至近である点、3受験指導の押し付けが無い点、を重視しました。大検を利用しなかった理由は、下記4点です。
1規則正しい生活を送る 2社会との接点を保つ 3質問できる先生を最低限の費用で確保する 4理科と社会は授業形式の方が学習効率が良い

国立医学部を目指すために、高校3年分のカリキュラムを自習で1年半以内に終わらせ、高校2年の秋以降の期間は全て受験勉強に費やす計画をたてました。学習計画は、首都圏トップランクの中高一貫私立校のカリキュラムを参考にして立てました。

計画を実行するにあたり、入学時から学年主任の先生と各教科の先生に事情を説明して協力を要請しました。
具体的には、1宿題の免除、2授業範囲外の学習内容についても質問に応じて貰う、3単位に支障が無い範囲であれば欠席があっても生活指導を入れない事  です。

そのかわり英数国の定期試験と実力試験は毎回学年10位以内に入る事、授業中に指名で当てられても解答を拒否しない事を条件提示しました。
(なお、全科目について高校3年間で一度も定期試験実力試験ともに試験対策は行いませんでした。)
結果として、1浪(自宅浪人)で、国立医学部に入学しました。
成功の決め手は、あらかじめ正直に事情を説明する事で味方を集め、味方をしてくれる方々の信頼を裏切らなかったことにあると思います。

反省点としては下記を挙げます。
1: 推薦を利用しない場合でも、受験に面接がある大学では欠席が多いと理由を質問されるので、あまり休むと面接官の心証が悪い。
2: 「健全な高校生は課外活動を行うべき」と考える先生から頻繁に特別課題(所属していない委員会の手伝いや学外コンクールへの作品提出)を与えられたため、理解ある先生が顧問を務める部活や委員会に入っておけば無駄な衝突を減らすことができた。 
3: 理系では進学後は学力も大事だが体力も超重要(実習連続18時間や連日の実験レポート徹夜は当たり前)なので、運動にもうすこし時間を割けばよかった。

「授業のレベルが低い」という不満には2種類のレベルがあると思います。
不満1:同じ範囲の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しい。不満2:すでにその単元の受験勉強(志望校入試問題が解ける)も終えているので、本当に聞く必要が無い。
2の状態であれば、授業に全く依存していないので、授業の場に存在しながら、もっと先の範囲を自習をすれば宜しいと思います。当てられたらその場で答えを導けば良いですし、それが出来ないのならそもそも国立受験のレベルに達していません。
1の場合は自習が足りていません。学習を授業に依存して居る状態ですので、授業時に2の状態になる事を目指して事前に先取り予習を行い、授業中は入試レベルの問題を解くようにしてはいかがでしょう。

繰り返しますが、授業の内容をもっと受験向けにアレンジして欲しいという不満なのであれば、授業のレベルが低いのでは無く、愛知桐ヶ谷名古屋さんの勉強不足です。最低限1を実現してみると、不満は大分解消されると思います。

以降は補足になります。

そもそも入試に利用しない事が確定している座学教科の授業については、2通りの対応法をご提示します。
1受験までの時間に余裕がある場合:絶対に定期試験対策をしない決意を固めて授業を真剣に受けるのが良いと思います。理系国立は場合によっては複数の社会科目が必要になったりしますが、その際に選択肢を広げる手段が一つでもあった方が良いので、捨てるのはもったいないです。実は、理系の点数アップにはライバルが苦手な社会がねらい目です。 また、高校レベルの社会や理科の知識は一生ものの財産です。
2残り時間に余裕が無い場合:身体は出席しつつも心は学習計画を練る事をお勧めします。自力で勉強の進捗状況を把握し、学習効率を評価し、今後の予定を確認し、学校が終わった後の学習計画を立てるという作業は学力を飛躍的に高めます。毎日1時間くらいそれに使っても良いくらいです。計画を立て、実行し、内容を正確に評価し、実行方法を改善するという能力は自立した大人として必須ですので、高校生の時期に訓練を始める事をお勧めします。

体育は真剣に受けることを強くお勧めします。定期的に運動する機会は本当に貴重です。けがには十分気を付けてください。
保健、技術家庭科については高校卒業後に独り暮らしをする際の生きる力に直結します。芸術科目の知識は社会人として振る舞う上で非常に有用でした。実技教科は「学んだ知識を利用する状況を常にシミュレーションする」ことを心がけると、モチベーションを高く保てるうえに記憶の定着が強化されます。

最後に、通っていらっしゃる高校の偏差値が50であるというのは、実は大きな強みであることを知ってください。
何故ならば、トップクラスの進学校によく起こる「合格実績を上げる為の希望にそぐわない進路を強制される」リスクが少ないうえに、学校内にライバルが少ないので先生を独占できるからです。ついでにいえば、偏差値30-40の高校と比べて犯罪系のトラブルに巻き込まれるリスクが激減しています。

与えられた強みを活かす方法を考えてください。

あなたの人生を最もコントロールできる人間はあなた自身です。どうぞ、ご自身を信じて頑張ってください。

全力で勉強する態度を保つ事と嘘をつかない事で結果的に協力者を得られるでしょう。

長文です。PCで閲覧する事をお勧めします。

私は首都圏の公立中堅高校(偏差値55くらい)に通いました。愛知桐ヶ谷名古屋さんとほぼ同レベルの高校だと思います。
中学3年の夏時点で塾予備校利用は最低限にして国公立医学部を目指すことを決心したため、高校選択においては 1学費が安い点、2自宅から至近である点、3受験指導の押し付けが無い点、を重視しました。大検を利用しなかった理由は、下記4点です。
1規則正しい生活...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング