今回秋口にかけて円高となつていますが、今春ころ秋口は米国の景気が回復し円安になるという情報が一部に2ケしょ位から流れていました。欲ボケでドル債を買い込み痛い目に合いました。株の場合はガセ情報がよく流れますので気をつけているんですが為替でもガセはおおいんですかね。それとも単純?な予想ミスなんですか。データを検証するにも個人では困難です。いい方法があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

儲かる情報ならば自分で買って人には教えないですよ。



株の例ですが、
某大手証券会社が、次のようなことをよくやってました。推奨販売といいます。

最初に証券会社が買って、
それを有力な顧客に教え、
さいごに「ゴミ」が買う

「ゴミ」が買うころはすでに高値で、証券会社と、有力顧客は売り抜けていました。

ですので、「ゴミ」には有力な情報はこないんですね。

「ゴミ」という言い方は当時証券会社内で一般的に言われていた言い方です。

為替も同じでしょう。

これは実話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答有難う御座いました。ゴミあつかいだつたと思います。それ以外からも情報があったので信用したんですが
個人で情報の検証はかなり困難なのですが推理力を鍛え直します。

お礼日時:2003/11/19 22:51

ドル建て債券を売るためのセールストークは必ず円安というはずです いまアメリカの債券と株式はユーロへ大移動しています つまりドル安=

円高 ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答有難う御座いました。おつしゃるとうりです。気をつけます。

お礼日時:2003/11/20 08:48

ガセというかそういう見方もあったということでしょう。

人の意見に左右され投資される方は、リスクのある取引はお勧めできません。

様々な情報を元に、自分の考えで投資をすることが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご意見を有難うございます。自己責任でやっているんですが意図的に情報操作されたのではということとそれに対しどう読めばいいか伺いたかったのです。

お礼日時:2003/11/19 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q政権交代は 円安?円高?

こんばんわ
今月末に総選挙が実施され
自民党→民主党に政権交代がされる勢いですが、
もしも民主党が政権を握った場合は
$⇔円は
円高?円安?どちらの方向に流れるのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまで私見ですが、
そんな影響はないのではないでしょうか。
アメリカの調子が良ければ円安になるし、そうでなければ
円高になると思います。
為替の未来を左右するほど日本の政権がそんな影響力を持っているようには見えませんが、、、

Qアメリカの景気が悪くなると円安?円高?

経済のことを何も知らない自分が怖くなって少しずつ勉強していこうかと思っているのですが、例としてアメリカが少しずつ景気が悪化していった場合、単純に円高ドル安になると思っていいのでしょうか?簡単な説明がかいてあるサイトなどありましたら教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

日本の景気次第でしょう。さらに言えば政策金利差がどうなるなるかということもあります。一般的には質問のように考えられますが、実際の為替相場は投機的な売買が多いので、そう単純にはいかないです。ドルはもっと安くて当り前だと思いますけど、このところドルが買われています。

Q「豪ドル/円が上昇する」とは円高進行なのか円安進

為替相場の解説をきくとよく「豪ドル/円が上昇する」とか「豪ドル/円が低下する」とか聞きますがこれは円高になるということなのか、円安になるということなのか無知な小生には判別できません。どなたかご教授ください。「豪ドル/円が上昇する」とは円高になるのでしょうか。それとも円安になるのでしょうか。

Aベストアンサー

難しく考えることはないと思います。
通貨ペア(通貨の組み合わせ)における並び順は分数と同じです。
日本国内では大抵の通貨に対して日本円は右側、つまり分母ですので、
その通貨ペアが上がれば円安、下がれば円高と覚えれば十分です。

ですので、「豪ドル/円が上昇する」というのを分数で考えれば、
豪ドルが上がるか、円が下がるかの話ですから豪ドル高円安です。
ユーロ/豪ドルという通貨ペアが下がれば、ユーロ安豪ドル高です。

ここからは余談になりますが、
このとき、その原因が豪ドルにあれば豪ドル/日本円相場は上がります。

ちなみに、この右側の通貨のことを決済通貨といいますが、
文字通り右側の通貨で左側の通貨を売買しているという意味です。
日本国内で大抵の場合日本円が右側に来ているのは、
日本円で決済する便宜を考えれば当然ですね。

Q円高=不景気?

一昨年辺りより円高により輸出企業の業績が落ちて日本中に不景気感が漂っています。
今の円高で本当に不景気なんでしょうか?
為替介入する必要があるのでしょうか?
私たちが毎月かならず購入するものはほとんど輸出企業とは関連が無く、
輸入製品、国内産(材料は輸入)で円高はむしろ歓迎だと思います。
円高で輸出企業の業績が落ちていますがその企業収益及び税収に影響するのみで
税収減による増税となっていない今、国民にさほど影響は出ていないと思います。
国全体では不景気ではないのではないでしょうか?
それとも日本の労働者の50%以上が輸出企業で働いていて昇給が無く、日本全体で消費が
落ち込んでいるのでしょうか?

Aベストアンサー

結論から言うと、日本の不景気は円高からくるものではありませんし、為替介入の効果もほとんどありません。

一部の回答の通貨高=輸出力低下=不況、ととらえるのは、経済を無視したFXデビューの意見に見えます。

日本の輸出の対GDP比率は1割強程度であり、またその中で円高の影響を受ける消費財の割合も3割程度かと思います。
つまり、全GDPの数パーセントだけが円高の影響をうけます。
また、円高による輸出力低下、というのは誤りで、正確には国際競争力低下によって輸出が低下するのです。
そして、国際競争力とは、貿易相手国の物価上昇率も考慮されなければならず、
ほかの国では物価が数年で倍に上がっている国もあるくらいです。本当に国際競争力が通貨高で下がったかというとそうではないでしょうね。ちなみに日本は20年物価がほとんど他国ほどに上がっておりません。

さらに、通貨安が貿易を促進するかどうかでいうと、
韓国では現に2008年にウォン安(半額!)になりましたが、輸出は実に12%も減少しています。
つまり、通貨が高いからと言って輸出が減るのではなく、世界全体で需要が縮小しただけです。
※ 需要量が同じ場合にだけ、通貨安=経済プラス の構図が成り立ちます。 景気の基本は需要の量です!


また、日本のGDPの8割以上は、外国は関係ない内需です。
>私たちが毎月かならず購入するものはほとんど輸出企業とは関連が無く
この言葉が非常に的確にとらえています。
日本とアメリカは世界的に見て内需の割合が大きい国で、通貨の変動や世界経済の変動にきわめて強い構造を持っているのです。(だから逆に世界経済がバブルにあっても、日本はあまり恩恵を受けない ;悲)。

中国韓国の場合は(特に中国!)、貿易収支が経済成長の大きな割合を占めており、日本とは経済構造が違うのです。
経済構造が違えば、経済政策が違い、通貨安誘導が有効となるのです。
日本では、質問者様の疑問通り、それほど為替介入が有効な策とはなりません。
むしろ為券の発行など、借金の積み上げのほうが好ましくないわけですが。
※ 外国と国内とで経済構造が違うのに経済政策を同一視すること自体が間違っています!!

たしか、日本では内需が2%上がるのと貿易黒字が50%上がるのとは一緒です。
中国や韓国ではもっと貿易収支の割合が大きいので深刻ですが、
日本の場合は、実際の不況は貿易以外にあると言えます。

巨大な内需を持つ日本で、国内産業の大打撃というと、
国内企業の設備投資の海外移転でしょう。
人件費、工場設備費などを外国に投じてしまうと、雇用問題や景気問題の解決にはなりません。
つまり、政府がどんなに政策を講じても、その効果が出ないことになります。
※ 通貨高で問題視するのは輸出量なんかじゃないってことなんですよ。

結論から言うと、日本の不景気は円高からくるものではありませんし、為替介入の効果もほとんどありません。

一部の回答の通貨高=輸出力低下=不況、ととらえるのは、経済を無視したFXデビューの意見に見えます。

日本の輸出の対GDP比率は1割強程度であり、またその中で円高の影響を受ける消費財の割合も3割程度かと思います。
つまり、全GDPの数パーセントだけが円高の影響をうけます。
また、円高による輸出力低下、というのは誤りで、正確には国際競争力低下によって輸出が低下するのです。
そして、...続きを読む

Qおおお負けして怖い…

FXをやっています。

いつもは2000~3000円の利益と、損益でちまちま小遣いを稼いでいます。

先日、損が出たときにマイナス3000円で止まるように指定してたのに
なぜかそれを突っ切っていて、いつものようにログインしたら
マイナス40000円にもなっていました。
損切りの設定は確認したので指定し忘れではありません。
こんなことってあるのでしょうか?

また、結局このあとは損で確定しましたが、万の損なんて初めてで震えてしまいました。
いままでコツコツと増やしてきたお金がぶっ飛んでしまいました。
それでも私は損が少ない方だと思うのですが、数十万やそれ以上の損を出したりした人というのは
どのような精神状態で、さらにどうやって克服、復帰したのでしょうか?

体験談などありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の中・長期投資をしている者から、心構えについてアドバイスです。

数万円の損くらいでは、慌てないほうがいいですよ。大きな損が出た時こそ、冷静さが大切です。
市場には、機関投資家からデイトレーダーまで大勢の参加者が、利益を得ようと必死になって戦っています。その中に飛び込んで失敗すれば、結構な額をむしられてしまうことも十分あり得るんです。

ちなみに、私は3.11の時に50万円程吹き飛ばしました(株式投資だと、災害の影響が大きいんです)が、「地震なんて誰にも予想できないし、仕方ないよね」という気持ちで、大して気にも止めませんでした。おかげで、大底からは30万円程回復することができましたよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報