痔になりやすい生活習慣とは?

現在、大学で第二外国語としてドイツ語を学んでいます。
今までは独和辞典を使っていたのですが、最近、独英辞典を使ってみたいと思うようになりました。

理由は2つあります。

・ドイツ語と英語は比較的近い言語だから、独和より独英のほうが単語のニュアンスをより正確につかむことができるのではないか
・独英を使うことにより、英語も同時に学べる

そこで、皆さんのオススメの独英辞典がありましたら教えて頂けないでしょうか?
もしくは辞典を選ぶ際のポイントなどでも構いません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

各言語で定評のあるOxford University Pressのポケット版か机上版がお奨めです。



携帯用
Pocket Oxford Dictionary:German-English English-German ¥1,078
机上用
Oxford Dictionary:German-English English-German ¥3,966

価格はAmazonの送料込です。 辞典名で検索すれば詳細が分かります。

この回答への補足

実際に書店に行き眺めてみて、Oxfordの辞典を購入しました!

補足日時:2011/11/02 03:42
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
なるほど、Oxfordのものが定評ありなんですね!

お礼日時:2011/11/02 03:37

先ずあなたが英語を日本語と同等化それに近い程度に身に付けておられるのならば、好いのですが。


実際にはあなたご自信が洋書店でみるか、大きな図書館で実際に使ってみるのが好いのですがね。
私はド独英の辞書は使わないことにしています。英英辞典もろくに使いこなせませんし、独独は参考に使う程度です。
英語とドイツ語を並行して同時に学ぶことは難しいと思います。それぞれ独立して学ぶ方が効率的だと感じております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の英語力は、決してニア・ネイティヴの域に達していません…
はい、実際に書店に行って見てみようと思います。
独立して学ぶほうが効率的…そうなのですね。

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 03:41

私は専門家ではありません。

辞書を専門家の目で比較したわけではありません。
ただ、ドイツで一番普及しているのは、Langenscheidt 社の独英/英独辞典と感じます。

No.1 の方が書いておられるように大辞典、卓上辞典、ポケット型、学生用、専門家用(医学、プラント建設など)など種々のものがあります。http://www.langenscheidt.de

独英/英独のみでなく、各国語のものがあります。

文法書なら Duden 社のものが普及しておりますが、不思議なことにいわゆる辞書は見たことがありません。シリーズには語源辞典、正書法、外来語辞典、文法など面白い物が沢山あります。 http://www.duden.de

カシオの電子辞書にも、英独/独英があります。私の持っているものには、Pons 社のGrosswoerterbuch が取り込まれています。

何処にお住まいが分かりませんが、東京近郊なら、神田などの古書店を覗かれるとよいですよ。店主曰く、最近の学生は大きな辞書は重いので使わない。売れないので安くなった。
http://www.kosho.or.jp/servlet/top
古書組合のサイトです。ここでも探せます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

ほうほう、Langenscheidt社。
色々と有益な情報、参考になりました!

お礼日時:2011/11/02 03:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Qドイツ語で「ごめんなさい」。

ドイツ語でごめんなさい(名詞)が
★Entschuldigung[エントシュルディグング]
★Verzeihung[フェアツァイウング]
というところまで分かったんです。
それでどちらもほぼ同じ意味と書いている辞書と「すみません」と「ごめんなさい」に分けてある辞書があったのですが,
自分が悪いことをしてごめんなさい,という意味の「ごめんなさい」はどちらの方がふさわしいでしょうか?
それから読み方は
★Ent - schul - di - gung
 エント - シュル - ディ - グング
★Ver - zei - hung
 フェア - ツァイ - ウング
で合ってますでしょうか?
特にVerzeihungのhungの部分がよくわからなくて…
良ければご回答下さい。
ありがとうございました。

Aベストアンサー

Entschuldigung
は、Schuld(罪) を ent する(取り除く)こと 
というのが語源です。
また、「言い訳」という意味もあります。

「言い訳」というのは
日本の文化の中ではあまり良い事ではなく
「言い訳せずにさっさとあやまれ!」と叱られたりします。
しかし、西欧文化では
過ちのプロセスを解明し表明することで反省をも
表現する事につながるので
言い訳することはとても大切な事だとされています。
失敗の原因を自ら述べる、という意味合いです。

Entschuldigung と謝るのはつまり、
私に言い訳をさせて!
そして私に、私の罪を除かせる行為をさせて! 
という意味なんです。
英語の excuse me にあたります。

Verzeihung
の方は verzeihen (罪を許す)という
動詞の名詞化ですから端的に
「ご容赦!」 と言っていることになります。

長々と語源を書きましたが
だからつまり、日本語的にどう違うのか・・となると
ほぼ同じですよ、というのが妥当な答えです。


言葉に忠実でありたいわたしは
言い訳が存在するような場合には
(もし聞かれたら失敗の理由を言えるような場合)
Entschuldigung  または  
Entschuldigen Sie bitte! を使い
言い訳が言えないけど、私が悪かった、許してね・・
というような場合には
Verzeihung または
Verzeihen Sie bitte! を
使うようにしています。
100% というわけでもないですが。

Entschuldigung
は、Schuld(罪) を ent する(取り除く)こと 
というのが語源です。
また、「言い訳」という意味もあります。

「言い訳」というのは
日本の文化の中ではあまり良い事ではなく
「言い訳せずにさっさとあやまれ!」と叱られたりします。
しかし、西欧文化では
過ちのプロセスを解明し表明することで反省をも
表現する事につながるので
言い訳することはとても大切な事だとされています。
失敗の原因を自ら述べる、という意味合いです。

Entschuldigung と謝るのはつまり、
...続きを読む

Qセンター試験の英語以外の外国語の難易度

似たような質問を別のカテゴリーで出したんですが、英語以外の外国語に堪能な方の多いこちらで改めて質問させて戴きます。
センター試験の外国語は 選択科目というよりは 英語という選べない1つの教科に捉えている人が多いかと思いますが、英語以外にもドイツ語、フランス語、中国語、韓国語で受験することが可能ですよね。
それで、それらの外国語の試験問題を実際に見たことがある人に質問ですが、英語よりは易しいそうですね。どの位の難易度なんでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、別のカテゴリーでもお答えしたように フランス語と中国語は英語に置き換えると 公立の高校入試より少し難しい程度ですが、別の基準で言うなら、英語は英検2級程度として、フランス語は仏検3級、中国語も中検3級程度だと思います。それで、具体的には何点以上なら 英語の代わりに(選択の英語は履修しないものとして) フランス語なり中国語を独学で臨んで英語よりも高得点を取れる公算があるかと言いますと、フランス語で170点、中国語で160点程度ではないかと思います。ですから、最初から高得点は諦めて140点台を目指すなら素直に英語で受験すべきですね。まあ、140点も取れば中の上クラスの大学は十分通用すると思いますがね。

あと、これは言うまでもありませんが、センター試験は外国語に限らず
試験の平均点は高校卒業生の学力平均値とは大きく異なります。

Qフランス語、ドイツ語どっちの方が難?

フランス語かドイツ語のどちらの方が難しいと思いますか?
どちらかを勉強しようと思っています。
あと英語との比較もお答えお願いします。

Aベストアンサー

どちらが難しいと言われれば、フランス語だと思います。
それぞれの特徴ですが・・・

・フランス語
文法と発音は一番難しい気がします。
だけど、個人的に、発音は言語の中で一番美しいと思います。
<英語との比較>フランス語の語源はラテン語です。
つまり、スペイン語やイタリア語の仲間に入ります。
なので、英語とは全く違うものだと考えて良いと思います。


・ドイツ語
人それぞれ合う合わないというのもあると思いますが、
私は、文法は英語より簡単だと思います。
発音は日本語と似ていて、フランス語や英語みたいに滑らかではなく、
一音一音しっかりしていて、聞き取りやすいかと思います。
<英語との比較>ドイツ語は、英語と同じ語源がゲルマンなので、
とても似ていて、英語と同じ単語が多いです。
余談ですが、オランダ語も同じ仲間で、ドイツ語とかなり近い言語です。


私は英語はしゃべるのは好きでしたが、文法が嫌いでした。
特に日本の学校の勉強方法だと、とにかく文法を詰め込まなければいけなかったので、途中で嫌になってしまいました。
それに比べてドイツ語は、話すというところから入ったのが良かったのかもしれませんが、文法は英語より簡単だと感じました。

それぞれ難しさの感じ方は違うと思いますが、ドイツ語はオススメです♪
実際に少しやってみると自分に合ったもの、興味の湧くほうが分かってくるかもしれません。

どちらが難しいと言われれば、フランス語だと思います。
それぞれの特徴ですが・・・

・フランス語
文法と発音は一番難しい気がします。
だけど、個人的に、発音は言語の中で一番美しいと思います。
<英語との比較>フランス語の語源はラテン語です。
つまり、スペイン語やイタリア語の仲間に入ります。
なので、英語とは全く違うものだと考えて良いと思います。


・ドイツ語
人それぞれ合う合わないというのもあると思いますが、
私は、文法は英語より簡単だと思います。
発音は日本語と似ていて...続きを読む

Qたぶんドイツ語・・「Es tut mir leid !」の意味は?

たぶんドイツ語だと思いますが、「Es tut mir leid !」の日本語の意味は何になるのでしょうか?
英訳すると、「I'm sorry!」となるようですが、sorry自体が日本語だと「ごめん」か「残念」どちらにも捉えることができるので、英訳からだと判断がつかないのです。
わかる方がいましたら、「Es tut mir leid !」の日本語の意味を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Es tut mir leid, dass ich Ihnen behilflich sein kann.
= I am sorry that I cannot help you.
あなたのお力になれなくて申し訳ありません。

Es tut mir leid, aber...
= I am sorry, but...
残念ですが...

Es tut mir leid (Mir tut es leid) は I am sorry に相当しますが和訳は状況に応じて「申し訳ない」にも「残念」にもなります。

leid や sorry には「気の毒だ」という気持ちがあり

Es tut mir leid um ihn. = Er tut mir leid.
= I am sorry for him.
彼が気の毒だ。

何かの原因が話し手を気の毒な気持ちにさせています。

ですから「残念」と言っても自分が何かに負けたとか失敗や失望で「残念だ!」と言っているのではありません。

Ich werde enttaeuscht. = I get disappointed. は「私はがっかりする」は自分が失望した気持ちを表す表現です。

Ich bin von ihm enttaeuscht.
= I am disappointed at him.
彼にはがっかりだ。/彼は残念だ。
(Ich werde enttaeuscht. は「私は失望したようになる」ということなので実際には bin = am を使う方が多いようです)

「残念」と leid/sorry の表す範囲にズレがあるので字面だけで判断はできません。Es tut mir leid! は何かに対して申し訳ない、かわいそう、気の毒と感じていることは言えます。

Es tut mir leid um das Essen.「ご飯がもったいない」

Es tut mir leid, dass ich Ihnen behilflich sein kann.
= I am sorry that I cannot help you.
あなたのお力になれなくて申し訳ありません。

Es tut mir leid, aber...
= I am sorry, but...
残念ですが...

Es tut mir leid (Mir tut es leid) は I am sorry に相当しますが和訳は状況に応じて「申し訳ない」にも「残念」にもなります。

leid や sorry には「気の毒だ」という気持ちがあり

Es tut mir leid um ihn. = Er tut mir leid.
= I am sorry for him.
彼が気の毒だ。

何かの原因が...続きを読む

Qドイツ語 Lass uns laufen!

Lass uns laufen!
歌詞の一部です。
「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか。
そうすると主語のWirが省略されていると考えるとlassenの
人称変化がlassenになるのでは思ってしまいます。
それとも命令形なのでしょうか。
命令形は文法書にはdu, ihr, Sie の3種類しかのっていません。
どのように解釈すればよいのかどなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか

そのとおりです。lass は命令法で uns を目的語に、不定詞を伴うと「~しましょう」と提案・勧誘を表します。つまりは英語の let's (< let us) と同じです。

>そうすると主語のWirが省略されていると考えると

省略された主語は du です。命令は二人称に言うものなのになぜ「~しましょう」になるかと言えば、lass は du に対する命令、uns は mich + dich で「君は君と僕に走らせよ」というのがもとにあります。命令する相手が uns に含まれているわけです。

命令を発する相手が複数いるとき、遠慮を置いた間柄では Lasst uns ...! / Lassen Sie uns ...! となります。

提案を表すには接続法1を用いた Laufen wir! もあります。これは一人称複数に対する要求から来ています。Sie に対する命令 Laufen Sie! ももとは接続法を使った要求です。命令は相手である二人称に言うもので、Sie は三人称複数の sie を転用したものなので本来、命令法を持ちませんでした。

>「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか

そのとおりです。lass は命令法で uns を目的語に、不定詞を伴うと「~しましょう」と提案・勧誘を表します。つまりは英語の let's (< let us) と同じです。

>そうすると主語のWirが省略されていると考えると

省略された主語は du です。命令は二人称に言うものなのになぜ「~しましょう」になるかと言えば、lass は du に対する命令、uns は mich + dich で「君は君と僕に走らせよ」というのがもとにあります。命令する相手が uns に含まれている...続きを読む

Q「今日も今日とて」の意味を教えて下さい

「今日も今日とて」の意味を教えて下さい。
前後の文章から、単純に「今日も」という事かなと思ったのですが、「今日とて」がひっかかります。
「今日」は「キョウ」でいいんですよね?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同じ意味の重ね合わせで、強調してるのです。

「今日も」、今まで通りなんだ、
「今日とて」明日になれば変わるかも希望をもっていたとしても、「今日とて」変わらない。という事ですね。

音を踏んで、何も変わらない事を強調表現しているのです。

Q上智大学て何で「ソフィア」っていうの?。

 先日、友人が「ソフィアのキャンパスはいいね~」と言ってました。「ソフィアって何?」と聞いた所、「上智大学の事だよ」との事。しかし、何故に上智大学の事を「ソフィア」と言うのでしょうか?。
 由来は何?。
 教えてください。

Aベストアンサー

上智の名前は,”知”の意味を持つギリシャ語の”ソフィア”が元になっております。Sophia は Philosophy の 後半の sophia(知識,智)です。私は卒業生ですが”Sophia"を日本語にする際に,”高い知識”の意味で”上智”としたのだそうです。(漢語?仏教用語?)確かにカトリックの修道会が設立した学校ですが だから英語の名前がある訳ではありません。私はドイツ語を専攻外国語で学びましたので
"Sophia Universitaet" と言う呼ぶ方を教えられましたが。英語に訳すと Sophia University になるだけだと思います。

Qドイツ語でミスった

ドイツ語で「ミスった」というのはなんといえばいいでしょう?
失敗で辞書を引くとMisserfolg、Misslingen、Fehlschlag、Fiasko、Versagenなどがありますが……
適切な言い回しを教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。私は今年の春ごろまで2年ほどドイツにいたものです。

いろいろと聞いた表現のなかで、「うっかり…と言うような事をしてしまった。」という場合では、
" ....aus Versehen(うっかり、間違って)..." という表現が 耳に残っていたので、辞書で確認したところ、こんな表現を見つけました。

Es war ein Versehen von mir.(それは私の間違いでした。)

なので、私なら“Das habe ich aus Versehen gemacht" とか いっそのこと、接続法なぞ使って
"So was!... waere nicht passieren muessen." (そんな事!…起こるべきじゃなかったのに…) とか言いそうです。

(sich) irren と言う動詞も勘違い的間違いの時に使用していました。

しかし、日本人の話すドイツ語は、総じて回りくどく硬い表現になりがちな様子…

「ああ!ミスった!」というような瞬時の感情では、(実際とても汚い表現ですが、)やはり英語と同様、"Scheisse!"を頻繁に耳にし、他に"Mein Gott!!"や"Ah! Das kann nicht wahr sein!" ぐらいが多かったです。


如何でしょう…?

はじめまして。私は今年の春ごろまで2年ほどドイツにいたものです。

いろいろと聞いた表現のなかで、「うっかり…と言うような事をしてしまった。」という場合では、
" ....aus Versehen(うっかり、間違って)..." という表現が 耳に残っていたので、辞書で確認したところ、こんな表現を見つけました。

Es war ein Versehen von mir.(それは私の間違いでした。)

なので、私なら“Das habe ich aus Versehen gemacht" とか いっそのこと、接続法なぞ使って
"So was!... waere nicht passieren muessen...続きを読む

Q英単語って一日に何個くらい覚えるのがベストなのでしょうか?

もちろん個人差はあると思いますが、1日に300個くらいがベストでしょうか?
一週間以内に単語帳を一通り終えて、何度も繰り返す方法が良さそうですね。

Aベストアンサー

完璧にしたつもりでも数週間もすれば忘れますよ。だから反復練習です。章と品詞別に分かれているものであれば、1週間ずつ1章の動詞、名詞、形容詞、2章の動詞、名詞、形容詞……というようにやってみて、しばらくしたらもとに戻る。これを繰り返してみればいかがでしょうか?覚えたつもりでも本当に時間が経つと忘れてしまうので注意してください。後、単語が見た瞬間に意味が出てくるくらいの領域まで持って行きましょう。試験本番では一つの単語に1秒も掛けないですからね。


人気Q&Aランキング