『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

具体的にどういう状態の事を言うんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

人のことは言えないけど・・・

1. 美味しくない。味付けのバランスが悪い。 
2. 見た目が汚い。色合いや盛り付けなど。
3. 調理中の手際が悪い。下処理などに時間が掛かる。

つまり基本が出来ていない,知らないってことかな?
    • good
    • 0

計量が上手くできず(又は面倒がって適当にする)味がおかしなことになる。


料理の基本的な用語がわからずレシピを読み解けず変なことをする。
火加減が上手くできず、生もしくは焦げ付かせる。
そもそもレシピを見ずにイメージで作るが経験・センスが無いので失敗。
などの原因で美味しくない料理が出来上がることが多いような気がします。
これらの要素をいくつか持っている人が「料理が下手」なんだと思います。

きちんと計量し、レシピどおり作ればそこそこのものは作れると思います。
    • good
    • 0

包丁や鍋の使い方、火加減の調節が下手ってのもあると思いますが


これは、練習と経験で上手くなります。

あえて、料理が下手と表現するなら
この食材とこの食材を合わせたら、美味しくなる。とか
この味に、どの調味料を合わせれば、美味しくなる。とか
この料理とこの料理を取り合わせれば、良い組み合わせになる。とかを
想像できない人ですかね。
もしくは、想像しても、万人に受け入れられない。人でしょう。

もう一つは、複数の料理を作るための料理行程を
上手く組み合わせて段取りすることが出来ない人でしょうか。
下ごしらえの順序や、煮込みの時間、出来上がりの温度調節など
結構、煩雑な作業工程を、複数組み合わせて、
最後の完成を同時に行うのは、非常に難しい作業だと思います。

料理に限らず、クリエイティブな作業は、完成型をどれだけイメージできるか?
完成型までのプロセスをどれだけ構築できるか?だと思います。

一つ一つの作業テクニックは、反復練習で克服できますので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング