どうして今のキーボード配列(QWERTY)になったのでしょうか?「キーボード配列をヒューマンエラーの視点から考察せよ」というレポートがでたのですが全然わからなくって・・・。誰か助けてください(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お役に立つかわかりませんが、過去に同様の質問があったので、参照してみてください。



No.42845 質問:キーボード
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=42845

No.4610 質問:キーボードのキー配列について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=4610

また、上記の回答で紹介されている「ヒューマンインタフェース論」のページ(参考URL)が非常にくわしくて勉強になります。

参考URL:http://www.aist-nara.ac.jp/~takemura/HI/contents …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ事を疑問に思ってる人もいたんですね・・・。さっそくいってきました。私もPCについての知識をもっともっと頭にほりこんでいきたいです(^^)

お礼日時:2001/05/03 12:28

私の記憶が確かなら・・・



キーボードの文字配列の原点はタイプライターにあって、
文字の使用頻度で決まっているとか、
早く打ちすぎると文字のピン(打刻レバー?)が絡まってしまうので
ばらばらにしているとか、

だったと思うのですが、
そこら辺を手がかりに調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キーボードで検索をかけるとキーボードの販売とかのHPによくいってしまうのですが・・・。今度はタイプライターで検索してみますね。

お礼日時:2001/05/03 12:29

以前、テレビで観たのですが昔の人は文書を書くのはタイプライターを使用してました。


文書というものはよく「E」を使います。タイプは紙にインクで打ち込む?仕組みらしいので頻繁に使う「E」が出てくるとどうしても紙にひっかかってうまく打てなかったみたいです。そこで時間差をつけるために「E」を今の位置にしたらしいです。
もともと「E」はどこにあったのかわかりませんが、たぶんうちやすく指がすぐ届くところにあったのでしょう。

こんなんでわかってもらえました?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっごいわかりやすくてためになりました!!ありがとうございますm(__)m他のキーについてもいろいろ調べてみます(^o^)/

お礼日時:2001/05/03 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語配列のキーボードと英語配列のキーボード

日本語配列のキーボードと英語配列のキーボードの
違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

IBM-PC互換機なら
・キーに日本語が刻印されている
・日本語を扱うためのキー(全角/半角、変換、無変換)がある

QQWERTY配列の起源について

 表題の通りなんですが、#479077の質問者の方が「いったいどっちが…」とおっしゃっていて、混乱させてしまったようですので私自身が質問をたてたいと思います。
 機械式のタイプライターのアームがからまないような配列が意図的に工夫されたんだと説明をよく耳にしたのですが、調べてみるとその説明のもとになった「事実」に突き当たらないのです。
 たとえば、なんらかのプロジェクトがあったのか、あるいはある企業が出した製品が好評で、それがデファクトスタンダードに成長したというなら、どこかにその詳細な情報が残っているはず。図書館にも行って調べたのですがその辺の情報がどうしても入手できず、わかったのは件の質問で私が引用したサイトにあるレミントン社に関するものだけでした。
 「アームからまない説」はまるで幽霊のように漂っていますが、もしそうだとするとどうしてそうなったのか、あるいは本当はこうで、実はやはりその説は正しいんだよ、と言うお話がありましたら、どうかその根拠となった事実をあげてお教えください。

Aベストアンサー

no.2の方が参考URLとして出されているのは、
no.1(私)の参考URLの下から2番目に書かれている頁を
そのまま翻訳した物です。

原文を読んでいただくとわかるのですが、
C.L.Sholesは試作品を作っただけで、これは市販・実用には至っていません。
写真も載っていて、あきらかに手作りの試作品です。
キー配列も載っていますが、タイプライターの初代特許の中に
QWERTY配列が含まれている事も指摘されています。

翻訳時になぜその試作品が、あたかも市販された初期モデルかのように
訳されてしまったのか、ちょっと謎ですね。

Qキーボードの配列不具合

キーボードは、WINDY VANGUARDV201 USBキーボードを使用しています。
度重なる不具合よりOS(WindowsXP)を再インストールすることとなりました。
以前は問題なく使用できてましたが今回キーボードを使用してみたところ
半角は『 ` 』@は『 [ 』に半角+ALTで『ひらがな』になっていました。
本サイトにて同様の質問も見つけましたがPS2接続での内容が殆んどで、
私の場合はキーボードのプロパティはHIDキーボードデバイスとなっており
また、ドライバーの更新では互換性のあるハードウェアを表示では
HIDキーボードデバイスとHID準拠デバイスしかありませんでした。
更に、HIDキーボードデバイスを削除後、質疑応答にあったよう
TOSHIBA USB JAPANESE KEYBOARDのインストールで試しましたが
変化はございませんでした。
その他レジストリでのkbd101.dllをkbd106.dllにするという方法ではkbd106.dllのままでした。
VANGUARD V201の付属CDドライバも入れても変わりません。
その他改善策等御座いましたらご協力のほど宜しくお願いいたします。

キーボードは、WINDY VANGUARDV201 USBキーボードを使用しています。
度重なる不具合よりOS(WindowsXP)を再インストールすることとなりました。
以前は問題なく使用できてましたが今回キーボードを使用してみたところ
半角は『 ` 』@は『 [ 』に半角+ALTで『ひらがな』になっていました。
本サイトにて同様の質問も見つけましたがPS2接続での内容が殆んどで、
私の場合はキーボードのプロパティはHIDキーボードデバイスとなっており
また、ドライバーの更新では互換性のあるハードウェアを表示では
HI...続きを読む

Aベストアンサー

 基本的にはWindowsを再インストールしてきれいな環境をつくる方針がよいと思いますが、次には日本語入力環境ができるように原因究明が必要です。私も親指シフト入力のため、やむを得ずUSBキーボードをWindowsのインストールの段階から使っていますが、ログオン時に"Clrl+Alt+Del"が入力できなくなるトラブルがありました。

 まずキーボードのレイアウトを見ていただいて、"A"の左に"Ctrl"があって、"1"の左に"Esc"キーがある場合は、日本語106キーボード互換ではなく、英語101キーボード互換の可能性も少ないながらも考えられます。添付のドライバCDの自動起動をキャンセルして、"ReadMe.txt"などを探してみる。また同時に拡張子が"inf"のファイルを探す。または"*.inf"で検索する。キーボードに関する"inf"ファイルがあればデバイスマネージャーから組み込むことができます。

 次にセーフモードで起動してデバイスマネージャーで"HID キーボードデバイス"を削除する。次にマウスでシャットダウンして、Windowsのプラグアンドプレイに期待する。次回起動時に日本語入力ができることを期待する。

 それでもだめな時はメーカーサポートにメールを送ってみる。次にWindows XPのクリーンインストールの方針を立てる。まず日本語106キーボードでWindowsのインストール、サービスパック2、チップセットドライバの後にデバイスマネージャーで"英語101キーボード"を"日本語106キーボード"にドライバを更新してから、シャットダウンしてPS/2日本語106キーボードをはずして、本USBキーボードをセットして日本語入力ができるかどうか試してみる。

 次にUSBキーボードのままWindows XPのクリーンインストールを試みる。この場合はWindowsのインストール終了後、日本語入力ができるかどうか確認しておく。

 すべてだめなら、私ならとりあえずPS/2英語101キーボードか、日本語106キーボード互換のキーボードを探します。

 基本的にはWindowsを再インストールしてきれいな環境をつくる方針がよいと思いますが、次には日本語入力環境ができるように原因究明が必要です。私も親指シフト入力のため、やむを得ずUSBキーボードをWindowsのインストールの段階から使っていますが、ログオン時に"Clrl+Alt+Del"が入力できなくなるトラブルがありました。

 まずキーボードのレイアウトを見ていただいて、"A"の左に"Ctrl"があって、"1"の左に"Esc"キーがある場合は、日本語106キーボード互換ではなく、英語101キーボード互換の可能性...続きを読む

Qキーボードの配列がおかしい

以前にも同じ質問をさせていただいたのですが、解決できず再度質問しました。

現在ロジクールのClassicKeyboard200を使っています。
英語配列(F2を押すと@表示)を日本語配列にしたいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?

色々サイトを回ってキーボードのプロパティなど開いてみたのですが、モデル欄にはHIDキーボードデバイスというものしか表記されません。

この製品では日本語配列への変更は出来ないのでしょうか?

説明不足で申し訳ありませんが、対処法教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4さんの回答と同じですが、
下記「Microsoft サポートオンライン」のページが図入りで詳しく、が分かりやすいと思います。
レジストリの編集ですが、#2さんの回答とは別の箇所です。
http://support.microsoft.com/kb/880629

Q英文字配列のキーボードについて

英語配列のキーボードは個人的にかっこよく見えるのですが、英語配列のキーボードは日本語配列のキーボードの比べ

1:スペースキーが大きい。
2:[Backspace] キーが大きい。
3:キートップ上の印刷に「¥」(円記号)がない。
4:キートップにかな文字の印刷がない。
5:「無変換」「変換」「カタカナ/ひらがな/ローマ字」等の日本語固有のキーがない。

等の違いがありますね。
現在使用している日本語配列のキーボードを英語配列のキーボードに替えた場合、1~5についての利点・不利点、対応方法を教えてください。
使用言語はもちろんIMEで日本語です。

Aベストアンサー

 英語キーボード、いいですよね
 わたしも自宅の自作PCは2台あって、どちらも英語101キーボードだったりします。
 さて、英語キーボードのメリットデメリットなのですが・・・

1.スペースキーが大きい

 これは慣れと言えば慣れです。日本語入力をする際の変換キーに相当しています。
 個人的には少しばかり狙いを外しても押しやすいので、大きいほうがメリットを大きく感じます。

2.BackSpaceが大きい

 これも1と同じく、慣れれば大きいほうが押しやすいかと思います。

3.¥キーがない

 「¥」は「\」を使います。
 変換すれば¥になりますので、半角を使いたいときは変換してからF8で半角にします。直接打つわけには行かないので手間ですが、そこも慣れということで・・・。

4.かな文字の印刷が無い

 これはかな入力のためのガイドという意味ですよね?
 ローマ字入力しか使わない人には無用の長物ですので、これはわたしとしては問題ありません。むしろ潔くて気に入っています。
 かな入力を普段使われているならば、ローマ字入力を覚える必要が出てしまいますが・・・。

5.無変換、変換、かなキーがない。

「無変換」はひらがなを打ってそのまま続行ですよね。
 一度Enterを押すだけでひらがなが確定しますので、続きを打ちましょう。一度漢字にしたものをひらがなに直すなら、ESCかF6を押します。
「変換」はスペースキーです。これは日本語キーボードでも同じなので、キーが2つあるのを1つにまとめたと思えば気にならないかと。
「カタカナ/かな」はもともと無理に使わなくてもいいキーだと思います。F6かF7でひらがなとカタカナが一発で決まりますので。カタカナだけで文章を打つなら、一度打ってからF7とか・・・。
 ローマ字キーというのは昔のワープロみたいですが、最近じゃ日本語キーボードにもないと思います。ただ、もともとローマ字入力しかないので、無くても問題ないです。

 質問には書いてありませんが補足です。
 101キーボードでは「半角/全角」というキーがありません。
 日本語入力モードにするには、alt+~という操作になります。
「半角/全角」をボタン一発で使っていれば戸惑うかも知れませんけど、慣れてください。


 慣れは必要ですけれども、英語キーボードの最大のメリットはとにかくシンプルだということです。
 かな入力を一切しないことを前提にするならば、決して悪い選択肢ではないと思います。
 問題は売ってる店が少ないことでしょうか。
 秋葉原でしたらクレバリーという店がキーボードをたくさん売ってるのですが、英語キーボードはその店でも少ないと言えます。

 気に入ったものを見かけたら是非手に入れてください。
 もちろん触り心地とかも確かめて下さいね。
 ちょっといいのだと値段は3000~5000円以上しますけど、ゴーイングマイウェイを目指すなら良い買い物かと。

 英語キーボード、いいですよね
 わたしも自宅の自作PCは2台あって、どちらも英語101キーボードだったりします。
 さて、英語キーボードのメリットデメリットなのですが・・・

1.スペースキーが大きい

 これは慣れと言えば慣れです。日本語入力をする際の変換キーに相当しています。
 個人的には少しばかり狙いを外しても押しやすいので、大きいほうがメリットを大きく感じます。

2.BackSpaceが大きい

 これも1と同じく、慣れれば大きいほうが押しやすいかと思います。

3.¥キーが...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報