資本金5000~6000万円くらいのある企業の決算内容を確認したいと思います。
私はその会社の社員等ではなく、取引上関係がある立場です。
その会社は新聞に公告を掲載する、としており新聞名も記載しています。
新聞以外には何か方法はあるでしょうか?
その新聞の過去のものを調べて、決算月の三、四ヶ月後の紙面を調べていく方法が妥当でしょうか?
また、有名企業はもちろん掲載しているとおもいますが、これくらいの会社の場合、実際に規則通りに掲載している確率はどのくらいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

きちんと決算公告をしている中小企業はほとんどありません。



外部調査会社(帝国データやTSRなど)を利用する手もありますがコストがかかります。
それに決算書が入手できたしても、そもそも決算書の内容が本当に正しいかどうかの保証はありません。
一説によると、中小企業の決算書の粉飾率は6割以上ともいわれています。

与信判断が目的なら、会社所在地や社長の自宅の「不動産登記簿謄本」を閲覧すると様々な情報が分かります。
担保設定の有無や設定金額からおおよその借入金額、メイン銀行、銀行との取引歴(再々取引銀行が変わっていることなども分かる)など。共同担保目録があれば、その他の所有資産も概ね判るかもしれません。

ただし、無借金や担保設定がない場合、あるいは不動産を持っていない場合はダメですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今まで漠然と思っていた事が現実だったとわかりました。
特定の中小企業の決算を調べたことはありませんでしたが、自分が目にしないだけで各社決算月の後にそれなりに公開しているのだと思っていましたが、実際はほとんどなく、さらに粉飾率が6割以上とは驚きました。
社長の自宅の登記簿から推計する方法はとても参考になりそうです。
これをやる事で勉強にもなりそうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 15:51

何やら帳簿閲覧権とか寝言あったんで、いちおな。



決算書は、「株主及び債権者」なら閲覧できるで。株主なら、1株だけでもおけ。会社法442条3項や。てか、決算書は「計算書類」で「会計帳簿」ではないわ。(苦笑)

ただこれ、法律上の話やもの、会社がダメ言うたら裁判とかで解決せないかん。ややこしくなるだけや。(苦笑)

代替の方法はほかの回答さんがいくつも挙げてはるもの、そっちでええわね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

会社法というものをネット上から初めて見てみました。
433条は会計帳簿についての記載があり、442条には計算書類についての記載がありました。
計算書類に関しては『株主及び債権者は、株式会社の営業時間内は・・・、』となっており、百分の三(3%)という表現はありませんでした。
色々と勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/03 18:00

調べが付くかどうか分かりませんが,下記のURLで,国立国会図書館へアクセスする選択肢があります.もし,国立国会図書館【東京本館・東京都千代田区永田町 1-10-1】へ実際に行かれれば調べられるかも知れません.



20年ほど前,自分の会社(資本金:8860万円,社員:150名)の過去の実績を調べたことがありました.

国立国会図書館・URL
http://www.ndl.go.jp/

参考URL:http://www.ndl.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の会社とはいえ遠慮なく過去を調べる場合には国会図書館という手段があったのですね。
探している会社がそこに保管されている資料に載るほどの会社ではないので心配ですが、試してみたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 16:05

上場以外で決算書を開示する企業はないでしょう。


非上場企業の場合、有価証券報告書の作成義務がないため、決算書を入手することはできません。
なのでこれくらいの会社?で掲載などないので確率も何もありません。
株主であれば、株主の会計帳簿閲覧権(会社法433条)があります。
帳簿の閲覧を請求するには3%以上の株式を所有している株主でないとダメです。
1%しか所有していない株主であれば、3人以上集まらないと閲覧できないことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社法が変わる際に、有限会社は公告しなくて良くて株式会社は公告する義務がある、と何かで読んだ記憶がありましたが、実際に上場企業以外では実行していない、という事ですね。
株主なのに3%以上保有していないと閲覧できない、これも知識として覚えておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 15:55

東京なら、図書館に新聞がきちんととってあるところが多いので


普通に調べられます。
新聞社のオンラインは、金がかかります。

未上場でもそれなりの会社なら、
会社四季報の未上場会社版に載っていることもあります。
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/shikiho_ …

図書館や、商工会議所等で企業情報を調べてみる、
または買うのも1つの方法です。
http://www.dnbtsr.com/database/

確率については何ともいえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

図書館で公開するとしている、新聞の過去のものを調べてみます。
会社四季報も図書館にあるとよいのですが。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 15:44

いわゆる上場企業以外の場合は、決算書を新聞等で開示することはほとんど無いに等しいと思います。


自分が勤務している会社も広告としての開示はしません。

唯一例外があるのは、役所や国相手の契約の場合は決算書が必要ですので、そういう部署に写しを渡すだけです。

他には、帝国データバンクや東京商工リサーチ等へもデータは渡しています。
ですから一般の人はそういう企業調査会社から決算のデータをもらう方が確かです。

このデータは取引のある銀行に頼めば無料でくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上場企業以外は、実際には公開していないのですね。
調べたい会社は役所や国相手の会社ではないので、さらに出していない確率がたかそうです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q決算公告を官報に載せるには・・・

どのような手続きを取ればよいのでしょうか?ネットからでも可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
ネットから申し込みが出来ます。
小職、仕事柄、決算公告ではあありませんが、会社の組織変更、解散等で利用します。
「官報公告」で検索すると、たくさん取扱社が出てきます。
 どこに申し込んでも、たとえば、東京の官報公告をしようとする会社が、大阪の官報掲載会社に依頼しても、官報は全国同一内容のため、全く問題ありません。

参考URL:http://www.kanpo-ad.com/index.html

Q法人税の申告書と決算公告について

お世話になります。

<前提>
3月決算の株式会社で、中会社に分類されております。
決算公告は官報に掲載しております。
今年の6月の株主総会で代表者が交代する予定です。

<質問1>
決算公告に記載する、代表者名は現行の代表者でしょ
うか、株主総会以後の代表者でしょうか。
※株主総会後に発表するので、新代表者のような気も
 しますし、該当期は旧代表者ですので質問です。

<質問2>
法人税の申告書ですが、申告書に記載する代表者は
旧(今年の株主総会までの)代表者でしょうか。

代表者が交代する事が初めてなもので、よろしくお願
いいたします。

Aベストアンサー

(1)公告日現在の代表者です。
(2)申告書を提出する時の代表者です。その前に代表者変更届を提出して下さい。

Q決算公告

決算公告についてのお教えください。

当社は、大会社以外の非公開会社です。

会社計算規則 第百六十八条 2項に
負債に係る引当金がある場合には、当該引当金については、引当金ごとに、他の負債と区分しなければならない。

となっております。

当社は、
 流動負債として役員賞与引当金、賞与引当金
があるのですが、この場合

流動負債 200円
役員賞与引当金 50円
賞与引当金 100円
その他 50円

のように、全ての引当金を個別に記載しなければならないのでしょうか。
それとも、

 流動負債     200円
   引当金    150円
   その他 50円

のように、引当金を合算して表記しても良いのでしょうか。

また、官報のHPに会社法 決算公告のすすめ というPDFファイルが公開
されています。
http://kanpou.npb.go.jp/images/s_guide.pdf
このHPの大会社以外の会社で非公開会社(P3)の説明で、負債は流動負債・
固定負債のみで良い旨の記載がされております。
(細目に分ける旨の記載がありません)

引当金を記載しなくても良いのでしょうか、それとも私の読み方(理解の仕
方)が悪いのでしょうか。
上記HPに記載されている内容が正しい場合、会社計算規則 第百六十八条2項
との関係は、どのようになっているのでしょうか。

よろしくご教授お願いします。

決算公告についてのお教えください。

当社は、大会社以外の非公開会社です。

会社計算規則 第百六十八条 2項に
負債に係る引当金がある場合には、当該引当金については、引当金ごとに、他の負債と区分しなければならない。

となっております。

当社は、
 流動負債として役員賞与引当金、賞与引当金
があるのですが、この場合

流動負債 200円
役員賞与引当金 50円
賞与引当金 100円
その他 50円

のように、全ての引当金を個別に記載しなければ...続きを読む

Aベストアンサー

会社計算規則168条2項は、お書きの前者の解釈となります。もっとも、寡少なものまで表示すると却って株主や債権者の判断を誤らせるおそれの小さくない場合には、「流動負債」「固定負債」に含めて構いません。

「決算報告のすすめ」は、全体を見るに、会社計算規則のすべてを反映しているわけではなさそうです。したがって、引当金については記載例から外した、と見ればいいのではないでしょうか。

Q株式会社の決算公告(報告)を知りたい

会社の決算公告(報告?)って(『株式』と名が付けば必ず一般公開してるハズの)どうやって調べたらいいのかわかりません。よく業者と取引する時にその会社の経営状況(貸借照準表みたいな)を調べたりするらしいのですが。もし、知っていたらまたお手隙な時に教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

上場企業なら四季報でもネットでも見れます。
非上場のことを言っていますか?
非上場なら「必ず一般公開してるハズ」ではありません。
主な非上場企業なら四季報非上場版、
他には帝国データバンクなどの民間調査機関を利用するんですね。

Q決算公告について教えて下さい。

当社は、資本金5000万円の株式会社で、決算公告は官報へ掲載しています。現在、3枠にて掲載しているのですが、コスト削減の一環として、決算公告の経費を抑えたいと思っています。1枠とか2枠にしても問題ないのでしょうか? また、インターネット上で決算公告を掲載してる会社もあるようですが、定款にその旨記載すれば、官報への掲載をしなくていい・・・なんて都合のいいようにはならないのでしょうか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

 商法関連規則で会社に応じた決算公告の記載方法が定められています。小会社にありますので、2枠ならば標準タイプで可能ですが、1枠は可能かどうかわかりません。
なお、インターネット公告についても、この4月から認められるようになりました。詳しくは、
http://www.net-b.co.jp/ir/outline.html
を見てください。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~b-nakada/kesankokok.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報