ヒカルの碁」のプロ入段試験の場面をよんで思ったのですが・・
日本のプロは約450名らしいのですが・・
プロ入段試験の合格者3名の150倍で450名になるが・・

「プロ入段試験の合格者3名は少ない?」のではないでしょうか。

プロで活躍できる年数がもし、30年間なら450名の30分の1の15名がプロを辞めるのでプロ入段試験の合格者15名にしないと・・日本プロ棋士が減っていくのではないでしょうか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

囲碁にしても将棋にしても、現在のプロ棋士の数は適正とされる規模よりも多いため、現在は既存のプロ棋士の生計を確保するために新規のプロ棋士の採用を減らす傾向にあります。



将棋などはそれが露骨で、かつては奨励会で一定の成績を上げれば人数制限無しにプロ(四段)に昇段できたのに、現在は半年ごとに開催される三段リーグの成績上位2名(つまり年間で4名)しか四段に昇段できません。

将来棋士の数が大幅に少なくなった場合はまた採用基準を変えるんでしょうが、しばらくはこの状況が続くのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
有り難うございました

お礼日時:2001/05/03 19:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q囲碁棋士の梅沢由香里って独身でしょうか?

囲碁棋士の梅沢由香里って美人だと思うのですが、独身でしょうか?

Aベストアンサー

サッカーJリーグジュビロ磐田のゴールキーパー、吉原慎也さんと2002年にご結婚されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%B2%A2%E7%94%B1%E9%A6%99%E9%87%8C

Qプロ入段試験の合格者3名は少ないのではないでしょうか?・・2

昨日(5/3)下記のように質問したら・・

「ヒカルの碁」{プロ入段試験の場面をよんで思ったのですが・・
日本のプロは約450名らしいのですが・・
プロ入段試験の合格者3名の150倍で450名になるが・・

「プロ入段試験の合格者3名は少ない?」のではないでしょうか。


それに対して下記の回答有り

>囲碁にしても将棋にしても、現在のプロ棋士の数は適正とされる規模よりも多いため、現在は既存のプロ棋士の生計を確保するために新規のプロ棋士の採用を減らす傾向にあります。

>将棋などはそれが露骨で、かつては奨励会で一定の成績を上げれば人数制限無しにプロ(四段)に昇段できたのに、現在は半年ごとに開催される三段リーグの成績上位2名(つまり年間で4名)しか四段に昇段できません。

>将来棋士の数が大幅に少なくなった場合はまた採用基準を変えるんでしょうが、しばらくはこの状況が続くのではないでしょうか。

5/3はこの回答で納得したのですが・・


次男が今日(5/4)下記のように・・

プロというのは日本棋院と関西棋院の所属棋士を合わせた数で、そのうち日本棋院のプロテストの合格者が3名ということで・・

その日本棋院だけをみても、3名のほかに女性棋士特別枠(1名)があります。
関西棋院を含めると、年間5・6人といったところでしょうか。(良く知りません)

詳しい方、教えて下さい。

昨日(5/3)下記のように質問したら・・

「ヒカルの碁」{プロ入段試験の場面をよんで思ったのですが・・
日本のプロは約450名らしいのですが・・
プロ入段試験の合格者3名の150倍で450名になるが・・

「プロ入段試験の合格者3名は少ない?」のではないでしょうか。


それに対して下記の回答有り

>囲碁にしても将棋にしても、現在のプロ棋士の数は適正とされる規模よりも多いため、現在は既存のプロ棋士の生計を確保するために新規のプロ棋士の採用を減らす傾向にあります。

...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。しばらく囲碁から遠ざかっていましたが、興味があったので、昔の『月刊碁ワールド』『レッツ碁』(現・『囲碁未来』)を漁って、調べてみました。

平成12年度の入段者は東京地区から3名、関西地区・中部地区から各1名、女性棋士特別枠から2名、計7名となっていました(13年度についてはどなたかご教示下さい)。

関西地区・中部地区の区分がおわかりでない方のために解説しますと、日本棋院は東京本院のほか、関西総本部(大阪)所属棋士、中部総本部(名古屋)所属棋士がいて、大阪・名古屋でそれぞれ1名ずつ新入段棋士を確保するということになっています。中部本院所属棋士として、羽根直樹八段の名前が挙げられます(現在、名人戦リーグ所属)。ルーマニアのタラヌ・カタリン氏も中部総本部所属です。

昔は関西・中部でも2名採っていましたので、女性棋士特別枠1名とプラスして計8名が入段できた。現在は7名程度に抑制されているということになります。
女性棋士特別枠は、日本棋院のアファーマティブ・アクションの一環であり、35歳までに二段になることが義務付けられています(ちなみに、梅沢由香里氏は、この枠での採用です)。

ご質問の件ですが、将棋については事例が出ているので、露骨に抑制していることが分かりますが、囲碁についてはそのような事例は確認できません。
むしろ、「規制緩和」が進んでおり、年齢制限が21歳から一気に30歳まで引き上げられたため、院生経験がない人でも簡単に(といっても並々ならぬ努力が必要ですが)入段できてしまう、というのが現状です。光永淳造氏(灘高校、東京大学卒)がその好例です。
関西棋院は別枠で、また別基準で採用していますので、結果として10人程度は入段している、ということになります。

『ヒカルの碁』の場合、東京本院が題材ですので、3名が入段資格ありということになります。
おわかりいただけましたでしょうか。
納得がいかないなどありましたら、補足でご質問下さい。
元大学囲碁部の主将(といってもアマ3段しかありませんが)からでした。

こんにちは。しばらく囲碁から遠ざかっていましたが、興味があったので、昔の『月刊碁ワールド』『レッツ碁』(現・『囲碁未来』)を漁って、調べてみました。

平成12年度の入段者は東京地区から3名、関西地区・中部地区から各1名、女性棋士特別枠から2名、計7名となっていました(13年度についてはどなたかご教示下さい)。

関西地区・中部地区の区分がおわかりでない方のために解説しますと、日本棋院は東京本院のほか、関西総本部(大阪)所属棋士、中部総本部(名古屋)所属棋士がいて、大阪・名古屋で...続きを読む

Qコンピュータ vs 囲碁棋士 のゆくえ

将棋界ではコンピュータがプロを負かしたとニュースで知りましたが、囲碁界ではプロを負かすような話は聞きません。囲碁においてはゲームのルールや仕組みなどの理由でコンピュータは永遠にプロには及ばないのでしょうか?それともいずれは将棋と同様にコンピュータがプロを負かす日が来るのでしょうか?

Aベストアンサー

 まだアマチュア級の対局しか出来ないようですが、モンテカルロ法の導入など、改良を重ねているので、いずれはプロを負かすレベルに達する可能性があるようです。

 コンピュータ囲碁:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9B%B2%E7%A2%81

 チェスや将棋も最初は人間に勝てない時期が続き、コンピュータが高性能になるに連れて、打つ手が多く予想出来るようになって、最後は人間を負かしています。囲碁も例外ではないでしょう。

 囲碁の場合は打ち手が非常に多いので、コンピュータで計算し切れないだけの話で、計算速度と記憶容量が必要条件を満たせば、人間に勝てるようになると思います。

Q15歳以上で囲碁のプロ棋士になるには

現在中学3年生・15歳です。
囲碁が好きでプロ棋士になりたいのですが、
年齢制限で院生に志願できません。
この年からでも、まだ他に可能性はあるのでしょうか。
あるとしたらどのような方法でプロになるのでしょうか。

また高校受験を控えていますが、
棋士には基本的に学歴は必要ないため進学にも迷っています。
高校には行っておいた方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

実力さえあれば坂井秀至七段のようにプロになれます。アマで全国優勝レベルの実力が必要ではありますが。
プロを目指しているの中3なら、中学生の大会で上位入賞の経験がないと苦しいでしょう。このへんはどうなのでしょうか? そうでないのなら、いったん高校進学を考えた方がいいと思います。そうしたうえでアマで実績をあげてから考えた方がいいと思います。

Qコンピュータ vs 囲碁棋士? なぜ、こんな愚問?

「コンピュータ vs プロ棋士」
 という愚にも付かない質問を見かけることがあるのですが、

なぜ、こんな愚問を考えてしまうのでしょうか?

 もちろん、冗談であれば、それはそれで面白いのですが、「本気」で考えてしまう人が実際に居るような気がして仕方がないのです。

 実際に、居るのでしょうか?

仮に、居るとしたら、なぜ、そんな愚にも付かないことを考えてしまうのでしょうか?


 「空中浮揚ができる」とか「30分以上、水中に潜っていることができる」といったオウムの信者と同じようなものを感じてしまうのですが。
(あれほどの「超」エリートが、なぜ、こんなことが分からない? 間違える?というか。)

 なぜなのでしょうか?


過去に、こういったQ&Aがありますが、
 http://sanwa.okwave.jp/qa8054350.html
  「PCは人間や動物が持つ認識力や感性,意思も持ち合わせては居ません。」

 http://sanwa.okwave.jp/qa8370006.html
  「将棋は、指で指し、眼で見、肌で感ずるもの。感覚で受け取めるゲームです。」

  この二つだけでも、間違えが分かりますが、私は、将棋・囲碁は、「相手が何を考えているかを探るゲーム」かと思っているのですが。(もちろん、他にも、色々な本質があるかと思いますが)


  なぜ、「コンピュータ vs 人間」ということを考えてしまうのでしょうか?


色々な御回答、お待ちしております。

「コンピュータ vs プロ棋士」
 という愚にも付かない質問を見かけることがあるのですが、

なぜ、こんな愚問を考えてしまうのでしょうか?

 もちろん、冗談であれば、それはそれで面白いのですが、「本気」で考えてしまう人が実際に居るような気がして仕方がないのです。

 実際に、居るのでしょうか?

仮に、居るとしたら、なぜ、そんな愚にも付かないことを考えてしまうのでしょうか?


 「空中浮揚ができる」とか「30分以上、水中に潜っていることができる」といったオウムの信者と同じようなものを...続きを読む

Aベストアンサー

数学屋さんから一つ。

(元代数学の非常勤講師、囲碁打ちです)

ゲーム理論?には直接結びつかないでしょうけれど、

「モンテカルロ法」(早い話がしらみつぶしです)が

人間の読みの深さを超えられるか? というのがあると思うんですよ。

実際、オセロでは、64マスにすでに4マス埋まっています。

それぞれ、30手ずつ、計60手しか打てません。

ざっと、60! (=60×59×58・・・・・・×2×1)とおりしか

ないんですね。それで全て数え上げられるんですよ・・・。

 オセロは、ちょっと強いので、もう人間が勝てないのはあるようですし。

チェスはまだ人間に分がありそうですが、もう一点ありそうかな?

コンピュータは疲れないんですよね。ミスをしない。

この辺で人間が負ける要素はありそうなんです。


人対機械 って言うのは、条件が違うので盛り上がるのかなぁ?

と、思ってみたりしています。

本気で行けば、いずれ囲碁でも、機械が勝つ時代は来ると思いますよ。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

Q女性棋士と男性棋士について

女性棋士と男性棋士について

将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てないとかありますが

あれってなぜなんですか?

私的に思うに(将棋に関しては無知ですが)
女性と男性では体力の差はあると思いますが

なんとなく将棋は知の勝負のイメージがします。

なぜ女性は男性棋士に勝てないと言われているのか気になります。

皆さんの見解を教えてください。

Aベストアンサー

>将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てない

そうなんですけど、今いる女流棋士は、誰ひとり奨励会(プロ養成機関で女性も入会できます)を卒業していませんから、いわゆる「プロ棋士」として男性棋士と同じ土俵で比較するには、その比較自体に無理があります。高校球児とプロ野球選手とを比較するようなものかも。「女流棋士」は男性棋士と区別する用語ではなく「棋士」と区別する用語です。女性も奨励会を卒業して四段になれれば単に「棋士」と呼ばれるのですから。ちなみに女流六段は奨励会の初段といい勝負とかいわれますね。

どうしてこうなるかというと、かなり大雑把ですが、思うに、
(1)男性(プロ)棋士の頭脳は、将棋を指せる人だけではなく、すべての日本人男性の中でもトップクラスの頭脳でしょう。某有力棋士が「兄貴は頭が悪いから東大に行った。」と嘯いたのは有名な話です。他方、「女流棋士」の方は、数少ない将棋の指せる女性の中でのトップ。なにしろ全競技人口の中で女性の占める割合は0.2%程度しかないそうです。この分母の違い比較すれば、同じトップ同士でもレベルの差は歴然でしょう。なにせ女性は将棋に興味がないのですよ。

(2)また、興味があったとしても、女性は無理して奨励会を卒業(四段になること)しなくても、もっと容易に「女流棋士」の資格を得ることができますし、その資格でもってレディースのタイトル戦に出場することも可能です。場合によっては、レッスンプロになることも可能でしょう。他方、男性は、年に数名しかなれない四段を目指して年齢制限を気にしながら初段→二段→三段とリーグ戦を戦う訳です。負ければ陥落です。制限年齢が到来したら強制退会。厳しいなんてもんじゃないです。もっともこの厳しさが人間離れした強さを磨くのですがね。

もうおわかりでしょ? つまり、「女性棋士は男性棋士に勝てない」のは、女性一般が知力に劣るからではなく、単に過去現在の女流棋士が「個人として弱い(知力・耐力に劣る)」からに過ぎないのだという非常に単純な結論が導けるようです。

>将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てない

そうなんですけど、今いる女流棋士は、誰ひとり奨励会(プロ養成機関で女性も入会できます)を卒業していませんから、いわゆる「プロ棋士」として男性棋士と同じ土俵で比較するには、その比較自体に無理があります。高校球児とプロ野球選手とを比較するようなものかも。「女流棋士」は男性棋士と区別する用語ではなく「棋士」と区別する用語です。女性も奨励会を卒業して四段になれれば単に「棋士」と呼ばれるのですから。ちなみに女流六段は奨励会の初段といい...続きを読む

Q美人に恐縮する男性

男性が言う、美人は苦手という言葉がイマイチ理解できません。

なんだかんだ美人が大好きなのになぜ美人に恐縮してしまうのでしょうか?

職場に新入りが入ってきました。

1人は清楚な美人系のしっかりした子。
もう1人は不思議ちゃんで天然なお世話にも美人ではない子。

黒髪清楚美人さんは誰が見ても美人という感じで雰囲気は大政絢や北川景子系統で、受け答えがしっかりしていて大人しい控えめな人です。

もう1人は例える芸能人はみつかりませんが、明るめショートのウエーブパーマで、性格は個性的な天然さんで面白い人です。

従業員の対応が美人さんより不思議さんに対するほうが、構ってるというか興味があるのかな?っという感じでした。

確かに美人さんは放置していても平気だろうなと思うくらいしっかりしています。
不思議さんは目を離すとやや危なっかしいです。

しかし、不思議さんには笑あったり小馬鹿にしたりするのに
美人さん相手には緊張しているというかあまり目を合わせていない感じです。

美人さんも不思議さんも両方愛想はいいです。
しかし不思議さんはなんか見ていて危なっかしいしたまにずれた発言も多く疲れます。

口数が少なめな大人しい美人はとっつきにくいですか?
年齢は美人さんが20で不思議さんは30です。

私の今までの男性は美人にはえこひいきが多く、美人にがつがつ絡みにいく上司ばっかりでしたので新鮮です。

それか、美人系はタイプではないんでしょうかね?

美人より少し崩れてるほうが親しみやすいという男性の心理を教えてください。
でも、性格もいい美人なら美人が最強じゃないですか?

男性が言う、美人は苦手という言葉がイマイチ理解できません。

なんだかんだ美人が大好きなのになぜ美人に恐縮してしまうのでしょうか?

職場に新入りが入ってきました。

1人は清楚な美人系のしっかりした子。
もう1人は不思議ちゃんで天然なお世話にも美人ではない子。

黒髪清楚美人さんは誰が見ても美人という感じで雰囲気は大政絢や北川景子系統で、受け答えがしっかりしていて大人しい控えめな人です。

もう1人は例える芸能人はみつかりませんが、明るめショートのウエーブパーマで、性格は個...続きを読む

Aベストアンサー

>口数が少なめな大人しい美人はとっつきにくいですか?

はい。

美人さんはどうしても男性からちやほやされやすく、
プライドも高いですから、
しょうむない男だと下手に近寄ると
どうせ美人だから近寄ってきているだけでしょとか
そういうけんもほろろな対応をされるかもしれない
という理由から、本人の性情や性格を
ある程度把握してからでないとからめない。
という自己防衛本能に基づくものです。

対応の差は自分のことを自覚している男性か
そうでないか。という違いに相違ありません。

Q瀬川さんのプロ試験合格後は?

 お世話になります。
 アマ棋士の瀬川さんがプロ棋士になるための試験を行なっていますが、あと1勝すればプロ試験合格です。サラリーマンからプロ棋士という今までにない新たな流れで、興味深く見ています。そして陰ながら合格を応援しています。

 ところで質問ですが、プロになったらまずどうなるのでしょうか?プロ三段からスタートですか?実力的には五段くらいあるように思います。また、他の棋士は誰々の門下生とか弟子とかなっていますが、瀬川さんの場合は?あともしご存知でしたら、瀬川さんって何の仕事をされているのでしょうか?今の試験中もやはり普通に働いているのですよね?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ソフトのお仕事されてます。近頃あった職団戦という将棋の都市対抗の様な大会でチームは優勝されました。瀬川さんアマチュア最後の活躍です。
瀬川さんが普通に働いているっていうのは、柔道のヤワラちゃんがちゃんと働いてるのかとか、マラソンの土佐選手は仕事してるのかと心配するようなものです。彼女たちと比べると優に100倍はまじめにお仕事されてます。
彼に勝った佐藤さんが目指しているのは、月給と対局料の2本立てのお給料がもらえるプロですが、彼がなれるのは、月給のもらえないプロです。ちなみに、彼に勝った佐藤さんはこのプロになれる資格があったのですが、断りました。
勝たないとお金的には苦しいのですが、名人戦以外の棋戦の予選に無条件で出れるのが魅力です。アマチュアの場合は全国大会に勝ち抜かないと出れませんし、そもそもアマチュア枠の無い棋戦もあります。
瀬川さんにとっては将棋に専念できる環境も魅力でした。人生持ち時間は短いですからね。

Q美人の顔の欠点は「魅力」、不美人の顔の欠点は「欠点」

なぜ美人の顔の欠点は「魅力」になって、不美人の欠点は「欠点」なのでしょうか?

<しゃくれ>(美人)綾瀬はるか、桐谷美玲(不美人)アジアン隅田、たんぽぽ白鳥

たらこ唇でも言えると思います。石原さとみなど美人がたらこ唇だと『セクシー』ですけど不美人がたらこ唇だとブサイクな気がします

「美人は七難を隠す」と思います

Aベストアンサー

要は、顔パーツのバランスの問題じゃないですか?
ふくわらいでも、美人(平安美人みたいになりますけど)が作れますし、もちろん不美人にもなります。
並べるパーツは一緒なんですけどね。

Qプロ棋士の所得

プロの棋士は、どのぐらいの所得があるのですか?
例えば、概算で羽生三冠、佐藤棋聖や森内名人クラスから、5段クラス出すと、どれぐらいの所得差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.shogi.or.jp/osirase/syoukin/syoukin.html
を参考にしてください。

2006年度の詳細はまだ出てないと思いますが、羽生が7年ぶりに1億を割りました。
http://hobby.nikkei.co.jp/shogi/news/index.cfm?i=2007020807607s1
5段クラスの平均は知りませんが、A級でも羽生と5~10倍近い格差ですから、推して知るべきだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報