ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

いつもお世話になっています。
質問はタイトルの通りです。
伊勢崎市周辺で一番大きな本屋さんといえばどこでしょうか?
車で桐生市周辺から佐波郡まで通学しています。
伊勢崎市のはずれ、または周辺の地域でもかまいません。
前橋の煥乎堂はなかなか大きくていいのですが、遠回りになってしまうのでなかなか通えません。

どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一番かどうかは判りませんが、連取町にある「戸田書店」の伊勢崎店が書店としては品揃えもまあまあで、大き目だと思います。


伊勢崎市民病院前にあります。

http://www2.wind.ne.jp/toda_isk/

「戸田書店」は桐生にもあるそうなので、よければ探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変失礼しました。
戸田書店知ってます!!!
一度も入ったことがないので明日にでも行ってみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/03 17:02

こんにちは。



ご指定のエリアから外れているかもしれませんし、既にご存知かもしれませんが、ブックマンズアカデミーはいかがでしょうか。太田と前橋に店舗があります。

文庫以外のコミックは置いてないので、その分いろいろと品揃えはいいと思います。私はよく利用しています。

参考URL:http://www.bunshindo.co.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早いご回答ありがとうございます。
実は太田と前橋は学校から同じくらい遠いんです。
でも休みの日に暇を見つけて行ってみます。
参考URLもありがとうございました。

お礼日時:2003/11/21 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熊谷市周辺の大きい本屋

埼玉県熊谷市周辺で、大きい本屋さんを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

JR熊谷駅のAZの本屋が一番、大きいと思う。(たしかくまざわ書店だったはず。)
次が八木橋の上。
その次が宮脇書店。八木橋の前を道をちょっと行ったところ。がってん寿司の近く。
サティの本屋は、あまり大きくなかった。

熊谷は、本当に本がダメだと思う。図書館もシケてるし。amazonばかり利用してたなぁ。

Q大型の書店について(ジュンク堂や紀伊書店)

大阪に住んでるのですが、もうすぐ群馬に住むことになるかもしれません。
そこで聞きたいことがあるのですが、群馬県で一番大きい書店は紀伊書店で在庫が50万冊程度あるようですが、
大阪にも50万冊程度のジュンク堂はあるのですが、そこではほとんどの本があります。


ただ、紀伊書店の在庫確認をインターネットで確かめることができる機能をつかっていくつか調べてたのですが、ちょこちょこないものがあります。

やはり地方の大型書店というのは同じ50万冊でもあまり本を網羅されてないのでしょうか?

群馬以外でもいいので地方の本屋について知ってることがあれば教えてほしいです。

分野的には専門書とかが中心です。

また、そもそも紀伊書店って言うのはジュンク堂と比べて規模が小さいのでしょうか?
どちらとも大阪にあって同じ在庫数があってもジュンク堂のほうがたくさんあるものなんでしょうか?


また、東京では在庫100万冊とかいうかなりでかい書店があるのですが、ここってどんな感じなんでしょうか?
まったくイメージがつきません。
100万冊の在庫といっても、品切れがほとんどないって言うだけで本の種類は50万冊の書店とあまりかわらないのでしょうか?


たくさん聞いてすみません。
わかるものだけでもお願いします。

大阪に住んでるのですが、もうすぐ群馬に住むことになるかもしれません。
そこで聞きたいことがあるのですが、群馬県で一番大きい書店は紀伊書店で在庫が50万冊程度あるようですが、
大阪にも50万冊程度のジュンク堂はあるのですが、そこではほとんどの本があります。


ただ、紀伊書店の在庫確認をインターネットで確かめることができる機能をつかっていくつか調べてたのですが、ちょこちょこないものがあります。

やはり地方の大型書店というのは同じ50万冊でもあまり本を網羅されてないのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

ジュンク堂という書店はかなり特殊な運営方針をしています。たとえば
・各カテゴリーごとに担当者が自分で本を発注できる。
・いすが置いてあり、座ってじっくり買うかどうか、中身を確かめられる。
などです。

最近はこれに習っていすを置く書店が増えましたが、品揃えを担当者に任せて売れ筋の本以外のモノがたくさんあるのは、ジュンク堂だけ、といってもいいでしょう。
ですので、他の書店は50万冊あろうが100万冊あろうが、基本的に「売れる」はず本しか置いていませんので、ジュンク堂とはかなり違います。

同じ在庫数ならジュンク堂のほうがバラエティに富んだ品揃えといえます。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q埼玉県内で大型書店をさがしています。

埼玉県下で洋書や専門書なども取り揃えている「大きな本屋さん」を探しています。当方岩槻区に在住です。知っている方がいましたら、どなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

浦和駅だと遠いですか?
西口のパインズホテルの並びに「須原屋本店」があります。
5~6階建てぐらいの本屋さんです。
ご面倒でなかったら行ってみてください!

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む


人気Q&Aランキング