はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

40代です。よろしくお願いします。

色々な体調不良で 現在 保険が適応される、漢方医にお世話になっています。
生薬を19種類混ぜてもらい、毎日 1時間煎じています。
費用は診察・薬 合わせて 一か月で6000円くらいです。

1年通院したのですが、あまり効果が現れない為、違う 漢方医を友人に紹介してもらいました。

まだ受診していないのですが、電話で問い合わせした所、保険適用出来ないので、一か月で
1~2万円の費用がかかると言われました。
2万円でも、辛い症状に効果があるなら 試してみたい気持ちもあります。

そこで疑問なんですが、保険適用される、漢方薬と 適用されない漢方薬とは、何か違うので
しょうか。
適応されるって事は 安全で 適応されないのは、安全でないのでは・・・・と、少し不安になっています。

アドバイス よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

健康保険というのは公定価格と言う事です。



例えば「桂枝」という薬草をキロ2000円で仕入れたとします。
これを貴方に1日あたり3グラム処方したとすると6円の費用がかかる訳です。
ところが公定価が5円だとすると1円の赤字になります。
そうなっては損なので、どんなに品質が悪かろうと3グラムで5円未満の薬草を仕入れようとします。
何処の医療機関であれそうします。

現実には逆ザヤどころの騒ぎではありません。
仕入れ価格が公定価格の2倍になっているケースも珍しくありません。

安い生薬には効果と安全性の問題がつきものです。

プロが見たなら絶対に使わない様な生薬が普通に保険で使われているのが現状です。
「違いがない」などと言う人は見る目がまるでないと言わざるを得ません。

従って本当に「効く」漢方薬を使うのでしたら保険では出来ないと言う事です。
コダワリのある医師だったら保険は使いません。
ごく僅かですがそんな医師もいます。

しかしながら保険適用をしないで、自由診療にて治療をするという事は漢方専門薬局と同じ土俵に立つ事を意味します。余程の自信がなければ出来ない芸当です。

逆に言えば、健康保険に胡坐をかいている医者なんてたいした事ないという事です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答 有難うございます。とてもよく理解出来ました。

保険適用でない 40年漢方でやっておられる、医院に転院する決意が出来ました。

本当に有難うございました。

お礼日時:2011/11/07 14:16

No.1です。

違いますよぉ・・・

> しかし、1年通院しても 全く効果がないので、病院を変えようと思っていますが、お薬に違いがないのなら、病院を変えても意味ないですね。

今処方されている薬があなたに合っていないのでしょう。普通の漢方医ならば,二週間を目途に転方(薬を替える)したり,足したり引いたり(生薬の量の調整)などをします。脈診はできる医者なのですか? お腹を触っただけですか? 医者を替えた方が良いように感じます。

この回答への補足

何度もご回答頂き、有難うございます。
1年間、月1度の通院で、毎回 お薬は変わります。診察は舌の状態を見て、脈診をして、お腹を触る
という内容です。
医者を変えたいのですが、紹介された病院が あまりにも高価なお薬だったので、保険適用のお薬と、そうでないお薬には、違いがあるのかと思いました。

補足日時:2011/11/06 09:20
    • good
    • 7

こんにちは。



保険診療か自由診療かの違いです。使う生薬には基本的な違いはありません。医者が自由診療の看板を掲げているだけでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。生薬に違いはないのでしょうか。。。
しかし、1年通院しても 全く効果がないので、病院を変えようと思っていますが、お薬に違いがないのなら、病院を変えても意味ないですね。参考になりました。

お礼日時:2011/11/06 08:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方専門薬局から病院の漢方外来へ

半年ほど前から漢方専門の薬局から漢方を買って飲んでいますが、月2万を越える出費が辛く、一般病院で保険適用の漢方外来をしている所へ乗り換えようかと考えています。

そこで質問なのですが、漢方専門の薬局で貰うのと、普通の病院で貰うのとでは中身や効能に何か違いがあるのでしょうか?よく、漢方外来はあまり知識の無い医者がやってる場合があるから気をつけろ、というような事を聞きますが。

また、現在は煎じたものを3回に分けて飲んでいますが、病院では顆粒だそうで、この違いも気になる所です。(薬局では煎じたものが1番効くと言われました)

因みに、今飲んでいるのは胃腸の働きをよくする漢方で、効果の方は、半年続けた割には本来求めていた効果は出ていません。ただ、それなりの効果は出ていますので、もう少し続ける価値はあるかと思っています。

詳しい方、もしくはどちらも経験したという方のアドバイスをお願いしたいと思います。

Aベストアンサー

私は胃腸虚弱、他のため4年前は漢方薬局で薬を貰っていて、
今現在は病院で漢方薬を貰って飲んでいます。
確かに、私も漢方薬局だと月に2万かかってましたよ。
今は病院で、六君子湯と柴胡桂子乾姜湯の2種類貰ってます。
3週間分で3900円くらいです。

漢方薬局のより、病院の漢方薬の方が効能が強いらしいです
何故かと言うと、処方が出来るのは医師免許がある人のみで
薬剤師は処方出来ないのです。
なので薬局は、患者に何かあっても対処出来ませんから
薬局用の強くない薬を出してるそうです
医師は患者に何かあっても対処出来るので、薬も強めらしいです
なので、同じツムラの顆粒の漢方薬でも、医療用と薬局用があるんです

煎じた方が効くとは、私も聞いたことがありますが
それよりも、微量に調整出来るため、患者のオーダーメイドの薬を
処方出来るという利点があるから、煎じ薬は効くそうです
でも、顆粒でも大差ないとも聞きましたよ

私の通院してる病院は、漢方専門の内科なんですが
先生から教わったのは、お湯に顆粒を溶かして飲む事です
粉のまま水で飲むと効き目が遅いみたいですよ

ちなみに、食欲不振、膨満感、胃のむかつき、もたれ・・・
10キロも痩せて寝込んでましたが
四君子湯でかなり快復しました。今は六君子湯になりましたが
顆粒でも1年間ほど飲めば効果絶大だと思います

私は胃腸虚弱、他のため4年前は漢方薬局で薬を貰っていて、
今現在は病院で漢方薬を貰って飲んでいます。
確かに、私も漢方薬局だと月に2万かかってましたよ。
今は病院で、六君子湯と柴胡桂子乾姜湯の2種類貰ってます。
3週間分で3900円くらいです。

漢方薬局のより、病院の漢方薬の方が効能が強いらしいです
何故かと言うと、処方が出来るのは医師免許がある人のみで
薬剤師は処方出来ないのです。
なので薬局は、患者に何かあっても対処出来ませんから
薬局用の強くない薬を出してるそうで...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしまいます。


飲む事は構わないのですが、
ただ、これから子供も産みたいので、
もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
不安に思っています。


医師に聞くと、「漢方は自然の物だから、大丈夫」と仰るのですが…
「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています。
芒硝など、取り続けていて大丈夫なのかと気になります。


ちょっと怖いのですが、
このまま何年も飲み続けていて大丈夫なのでしょうか?

ご教授下されば幸いです。
宜しくお願い致します。

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしま...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています

  この感覚は正しいですね。「漢方だから大丈夫」とはいえません。
しかし、医師の指示のもとで使う分にはそこまで心配なさる必要は
ないと思いますよ。 大事なのは気になる症状が現れたらすぐに医師に
伝えることです。多分薬と一緒に薬剤情報提供書(薬の名前と効果、副作用の書いてある紙)
を貰っていると思うので、それに書かれてある症状が起こってないかご自身で
チェックしてみてください。


>これから子供も産みたいので、
>もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
>体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
>いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
>不安に思っています。


  これはどんな薬にも言えることですよ(^^。漢方薬に関わらず今まで服用なさった薬が
100%影響しないとは言い切れません。各個人の代謝能力の差も関わってくるでしょう。
漢方薬の中には妊婦に禁忌のものもありますし、
妊娠に気付かれたらすぐに先生にご相談さなることです。


かかりつけの先生とよくお話をされて、
身体を大事になさってくださいね。



     

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「...続きを読む

Q薬局の漢方薬と医療用漢方薬は、どう違う?

以前漢方薬について質問させていただきました。
その続きです。


漢方薬局で処方される漢方薬と、病院で処方される医療用漢方薬は、どういった違いがあるのでしょうか?

近所の漢方薬局で相談した所、金額的にはあまり変わらないと言われました。

正直(?_?)といった感じです。
経験のある方等いらっしゃいまりしたら、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

私の思ったことですけど・・・薬局は、問診で話をしながら、これだね。と言ってだしてくれました。
かなり高いです。。。あと中国ものでした。

近所の内科で漢方をだしてくれると聞いてそちらに相談しに行って、一か月3000円くらいでした、
薬局だと一回行くと1万8千円位だったか。。。。病院のがかなり安!!と毎回思います。内科では血液検査や血圧も測るけど薬局は話だけ。あと、病院の漢方は国産です。

私の不調は生理前の頭痛、ひどい時は嘔吐も。普段から頭痛にイライラとかもあって生理前はマックスで。。なので、更年期とかに効く漢方に、体を冷え症から守るというか。。あと生理前はニキビもでて嫌なので肌の漢方も。。全部で5種類飲んでます。すっごく体調良いです。頭痛もほとんどないです。
最初は内科で相談がいいと思いました。
薬局は高い!!!です。

Q漢方薬の半夏厚朴湯は使い続けると体が慣れてきて効果が薄れていきますか?

こんにちは
漢方薬の半夏厚朴湯を飲むと、うつの症状によいと聞きますが、これを飲むのをやめたら、うつの症状が激しくなることはないでしょうか?つまり、どういうことかというと、神経伝達物質の分泌が、半夏厚朴湯(薬)の力により、一時的に量が増えただけであって、それにより、今度は人間の体が、半夏厚朴湯(薬)を飲んだ状態に徐々に適応し、抵抗力を持つというか、今度は半夏厚朴湯をたくさん飲まないと、体に効き目がなくなっていくということになり、しまいには、体が、薬、半夏厚朴湯なしでは神経伝達物質を分泌できない体質に変わってしまい、したがって、薬を飲むのをやめると、元に戻るどころか、前よりもひどい状態になっているということはないのでしょうか。半夏厚朴湯によって、神経伝達物質が出されているので、神経伝達物質がもっと出なくなるということは起こるのでしょうか。

薬ばかり飲んでいると、体がその薬に慣れてしまい、薬の効き目が徐々になくなっていくのと同じように、うつの症状を半夏厚朴湯の力で治したところで、薬を使い続けることにより、体がその薬に慣れてしまい、薬の効き目がなくなっていくことはあるのでしょうか。
心配なのが、上記の理由により、薬を使用しなくなったとき、今までなんとかなっていた鬱の状態が、薬を飲まないとさらにひどい症状になっているというのが怖いのです。そこのところは大丈夫でしょうか。

漢方薬によって、神経伝達物質の分泌を促進させるわけですから、漢方薬の半夏厚朴湯を使わなくなると、漢方薬に慣れてしまった体が、神経伝達物質を以前よりも分泌しなくなってしまうことはないのでしょうか

こんにちは
漢方薬の半夏厚朴湯を飲むと、うつの症状によいと聞きますが、これを飲むのをやめたら、うつの症状が激しくなることはないでしょうか?つまり、どういうことかというと、神経伝達物質の分泌が、半夏厚朴湯(薬)の力により、一時的に量が増えただけであって、それにより、今度は人間の体が、半夏厚朴湯(薬)を飲んだ状態に徐々に適応し、抵抗力を持つというか、今度は半夏厚朴湯をたくさん飲まないと、体に効き目がなくなっていくということになり、しまいには、体が、薬、半夏厚朴湯なしでは神経伝...続きを読む

Aベストアンサー

医者じゃないので、的確な事はわかりませんが。
漢方薬は「病気を治すもの」ではなくあくまで
自然に自分で治癒するための手助けや、その症状の緩和
などに用いられるので。飲むのやめたらすぐ悪くなるとか、
市販の頭痛薬みたいに飲み過ぎると、次飲んだ時に
効き目が薄くなるなんて事は無いのではないかと思います。

私は2年前から胃の漢方薬を飲んでいます
胃が弱いのですが、四君子湯を飲んでます。
飲むのやめると胃がおかしくなることはありません
何故なら、薬が「自分の胃の力でご飯が食べられるよう」にしてくれたから
です。1度胃に力がついたので持続してます。
それに毎日飲んで2年経ちますが、漢方薬は新薬みたいに急激に
効き目があるわけではありません
徐々に効いてきます。飲み過ぎると効き目が薄くなることはなくて
飲み続ける事によって徐々に症状が良くなってきてます
(私の漢方薬飲んだ経験ですが)
なので、そんなに不安にならず、病院の先生に指示してもらって
飲んでみたらいいと思います
以前、私も喉に痰が絡むため半夏厚朴湯を飲んでた事がありますが
飲み続けたから効き目がなくなった・・・という感覚はありませんでした

医者じゃないので、的確な事はわかりませんが。
漢方薬は「病気を治すもの」ではなくあくまで
自然に自分で治癒するための手助けや、その症状の緩和
などに用いられるので。飲むのやめたらすぐ悪くなるとか、
市販の頭痛薬みたいに飲み過ぎると、次飲んだ時に
効き目が薄くなるなんて事は無いのではないかと思います。

私は2年前から胃の漢方薬を飲んでいます
胃が弱いのですが、四君子湯を飲んでます。
飲むのやめると胃がおかしくなることはありません
何故なら、薬が「自分の胃の力でご飯が食べら...続きを読む

Q漢方の値段

生理不順、ひどい冷え性、気分の落ち込みなど、自分の健康に不安なところがいろいろとたくさんあって、体全体のバランスを整えて治療するという漢方を試してみたいと思っています。
医師の処方箋がなく、町の漢方屋さんみたいなところだと保険証はきかないんですか?あと、だいたいいくらくらいかかるのでしょうか。。?

Aベストアンサー

以前医師の処方箋がない漢方屋さんで質問者さんのような症状で相談したことがありますが、エキス顆粒で1日あたり1種類の薬代がだいたい300円ぐらいでした。
とてもじゃないけどお金が持たないと思い、漢方の処方箋を保険でまかなえるお医者さんを探して処方してもらったら1日3種類の薬代が100円で済むようになりました。

これはあくまでも私の場合の話ですが、漢方屋さんの高い薬のほうが効果があるように思われますが、実際はお医者さんの保険処方箋の薬のほうが効果がありました。

その処方が自分の身体にピッタリ合っていたこと、なおかつお金の負担が軽く続けられたのでじっくり治すことが出来たことなどが効果があった原因かなと自分では思っています。

ご参考になれば幸いです。

漢方屋さん(女性向けのもの多し)
http://www.rakuda.co.jp/

保険処方のお医者さん検索
http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

Q保険外の漢方薬のワケを教えて下さい

漢方内科を受診して、国保で漢方薬(煎じ薬)を処方されました 13種類の材料が使われている明細を渡されましたが、その内の2種類が保険外(自費)とあります=シンギ、ヒカイです 保険適用は、オウギ、ジオウ、ホウブシ、ケイヒ、シャクヤク、ブクリョウ、カンゾウ、ボタンピ、タクシャ、サンキライ、サンシュユの11種類です 14日分で10%負担で3700円で、自費分3000円でした=今後、続けると1年間で10万円近くで高額になるので、質問しました

Aベストアンサー

2番目に回答したものです。
誤解があるとまずいので、連稿しました。

生薬問屋が悪いのではありません。
ウチダもトチモトも立派な生薬問屋であり、高品質の生薬を持っています。
ただ健康保険の薬価が低過ぎるので、普通の生薬を仕入れたのでは保険調剤薬局にとっては真っ赤な赤字になるのです。ですから生薬問屋も様々な価格の薬草を揃えているのです。
ケイヒも上等のケイヒからカスのケイヒまで何段階かの品に分かれています。

しかし年々薬価が引き下げられているので最低のランクの品でも原価割れする生薬が出てきているのです。本年は品薄が原因でトチモトもウチダも大幅な値上げをしました。

薬価は下がり、仕入れ価は上昇する事態ですから調剤薬局にとっては死活問題だと思います。
それもこれも日本の医療は漢方薬も合成薬も使い過ぎなのです。
患者も医者も悪いのです。
保険にアグラをかいてきたツケがまわっているのです。



>病気は、慢性腎臓病(糖尿病腎症)であり、クレアチニン2.0超での薬はなく、漢方内科にかかっています。

これでシンギを使う理由が分かりました。
オウギはクレアチニンを下げると示唆されていますので、オウギより高品質とされるシンギを追加配合したものと思われます。
しかし、オウギが何故クレアチニン値を下げるのか漢方的に気がついている人は極少数だと思います。
漢方の基礎医学を理解していなければ分からないと思います。

学会では「示唆された」と論文に書いてあっても「故に有効なのだろう」という論文をみた事がありません。

これではオウギが折角クレアチニン値を下げると示唆されても、どの様に漢方に応用したら良いのかが分からないと思います。

その辺が漢方専門医の限界でしょう。

漢方と西洋医学は別物なのです。
漢方の基礎を理解してなお研究を続きけている人だったら、貴方に処方した薬草の配合理由をを一つ一つ
説明してくれるハズです。
そうすると貴方自身が病理と薬理を理解出来てきて、値段なんかが気にならなくなるハズです。

価格よりも効果です。
貴方が病理と薬理を納得の上で服用しないと透析に至ってから後悔しますよ。
インフォームドコンセントです。

健康保険に頼らずに、貴方を納得させる医師か漢方専門薬局を探さないと後悔しますよ。

糖尿病性腎症は夏が勝負です。
夏を乗り切る事が出来なければ透析へまっしぐらですよ。

2番目に回答したものです。
誤解があるとまずいので、連稿しました。

生薬問屋が悪いのではありません。
ウチダもトチモトも立派な生薬問屋であり、高品質の生薬を持っています。
ただ健康保険の薬価が低過ぎるので、普通の生薬を仕入れたのでは保険調剤薬局にとっては真っ赤な赤字になるのです。ですから生薬問屋も様々な価格の薬草を揃えているのです。
ケイヒも上等のケイヒからカスのケイヒまで何段階かの品に分かれています。

しかし年々薬価が引き下げられているので最低のランクの品でも原価割れする生...続きを読む

Q漢方薬が自分にあってないと判断するポイントは??

No.1578738で、「苦くて飲めない」という質問をした
ものです。

おでこに吹出物が多発して 茶色くなった跡も消えずに
治らないので皮膚科に行ったら、
抗生物質と塗り薬と「清上防風湯エキス」という顆粒
を処方されたんですが、臭いと味が不味く
余計にストレスを感じる程です。

水を口に含んだ後、薬を口に入れるものの飲み込めず
余計に残ってしまい…うがい&ジュースで流しても
不味さが残る感じで。

漢方は苦いもの、
我慢して飲まなければならないもの、
長期飲み続けなければ効果がわかりづらいもの
だと思っているのですが、

体質によって合う合わないものがある、という意見を
頂いたのですが、
どんな状態をダメだと判断すればいいのでしょう??

毎食前に飲むように渡されたものの、
1回目で ダメ(TnT)ツライと思ってしまい、
体質改善の為だ!!と思っても気が重く。。。
余計にストレスになっている勢いで、
まだ2回しか飲めてませんが。。。

Aベストアンサー

私の場合飲み始めてすぐ、吹き出物が引いていくのがわかりました。私は漢方薬局で相談をして、1週間分づつ煎じ薬を調合してもらっていましたが、「特別に苦い成分が入っているけど頑張ってね」と言われて飲んでも、逆にその苦さが体をすっきりさせる感じで、先入観はどちらかというと「まずいぞ」というものだったのに、おいしく感じました。

#2の方が言われるようにその処方をされたお医者様は漢方の専門のかたではないのに西洋医学的に漢方薬を処方されただけではないでしょうか?

私の場合、吹き出物だけで漢方を飲み始めたのではなく、メインは喘息と婦人科疾患で始めました。漢方ではそれらは一つ一つ治していくのではなく、総合して私の体質の悪い部分の表れとして全体を正常な方へ向けていくという考えの下に処方してもらえます。まあ言えば、喘息を治すようにのむお薬の副作用として吹き出物が治るというような感じです。

他にも体調が悪いと思われるなら、それも含めてあなたの体質の乱れがあるのではないかと思います。一度漢方薬局でご相談されるといいのではないですか?

Q漢方薬は、煎じ薬でないと効きませんか

ツムラの漢方薬を飲んでますが、効いている感じがしません。

今年の1月下旬から飲んでます。4~5回薬を変更しましたが効きません。

ツムラの漢方薬は、エキス剤なので成分が薄くて効かないという意見を聞きました。

やはり漢方薬は、各人に応じて調合した煎じ薬でないと効かないのでしょうか。

また、漢方薬は数ヶ月は飲まないと効果が現れないという意見は間違いであって、効くか効かないかは、1週間も飲めば分かるそうですね。

漢方薬を飲んでいる方は、やはり煎じ薬を選ばれたのですか。

症状によっても効きが異なるかもしれません。私の場合は、泌尿器関係です。

ご意見、お願いいたします。

Aベストアンサー

そうですか、では漢方薬もいいですが漢方脉診流鍼灸をオススメします。自分は脉診鍼灸を受けて一年が経過してますが今では一切の薬は服用していません。漢方薬よりも脉診鍼灸のほうが効果的なのは漢方医も認めてますので。

Qうつ病治療法は漢方か抗うつ薬かどっちがいいですか?

2年ほど前2人目を出産してから体と心の具合が悪く現在漢方専門の医者にかかっています。症状は

 ・冷え
 ・便秘
 ・無気力、無関心
 ・楽しくない
 ・笑わない
 ・怒りっほい
 ・人の目が気になる 
 ・目が疲れる
 ・忘れっぽい
 
です。漢方を飲み始めてから1年近くが経ちますがぴったりあった薬がありません。最近特に心の症状がひどくなり子育てにも影響している気がします。
母親が楽しそうではなくいつもだるそうにしていると子供も不安になる気がするので一日も早く元気になりたいです。漢方の先生には抗うつ薬は飲んではいけないと
言われていますが、苦しいのでメンタルクリニックを受診しようと思っていますか゜なかなか思い切れずにどうしたらいいか悩んでいます。
私の様な症状は漢方で治るのかメンタルクリニックに行った方がいいのか知っている方があれば教えて下さい。
 

Aベストアンサー

ちゃんとお産をした産婦人科の医師と総合的な内科医の診察を受けて見えますか?

出産後のブルーな症状は育児ノイローゼが有名ですが、何もそれだけが原因であるとは限らないのです。門外漢でも知っているような代表的な病態を参考URLに挙げます。
思い当たるような症状も多く含まれているはずです。
大切なのは体の疾患なのかそれらが否定されてやはり精神的な問題なのか『理路整然と』診断を進めていく事に有ります。

漢方の本物の専門医であれば「脈」「証」など漢方に不可欠な診断とともに基本的な病態生理学などにも堪能でありこれらの情報にも精通しているはずです。本当の専門家というのはただ薬を見繕って出すだけの存在ではないことを知っておいてください(なぜならば漢方による治療の場合、多くは証などから判断して多くは効果が現れるまでの期限を区切るのが普通なんです。無効な場合にも対応方法が常に頭にあります。それがないということは…です)。
また心療内科(あるいは精神科)に関しても前提として器質的なつまり肉体的な問題がないということが大前提となります。この部分がおろそかであれば治療の意義はありません。またこれらの専門家は肉体的な異常の検索/推理には長けていません。

漢方でもなくメンタルクリニックでもなく、まずは総合内科あるいはかかりつけの産婦人科医師への相談が先です。

参考URL:http://www.j-tajiri.or.jp/pages/faq_06-menu.html

ちゃんとお産をした産婦人科の医師と総合的な内科医の診察を受けて見えますか?

出産後のブルーな症状は育児ノイローゼが有名ですが、何もそれだけが原因であるとは限らないのです。門外漢でも知っているような代表的な病態を参考URLに挙げます。
思い当たるような症状も多く含まれているはずです。
大切なのは体の疾患なのかそれらが否定されてやはり精神的な問題なのか『理路整然と』診断を進めていく事に有ります。

漢方の本物の専門医であれば「脈」「証」など漢方に不可欠な診断とともに基本的な...続きを読む


人気Q&Aランキング