インターネットに接続して,ページを表示しようとすると,
ブラウザに
The proxy could not obtain the data
というエラーが頻繁に表示されます。
原因がプロバイダなのか,パソコンの設定なのかもわかりません。
PCの環境は以下のとおりです。
 OS  :WindowsMe
 ブラウザ:IE5.5
 ISDNで,ダイヤルアップ接続です。
凄速2000をインストールしていますので,プロキシが凄速用に
自動的に設定されています。
必ずエラーが表示されるというわけではなく,エラーが出ないとき
には全然出ないし,出るときには頻繁に出るという状況です。

回避方法をご存知の方,教えてください。

A 回答 (2件)

よくその警告がでる時間帯がテレホーダイの時間(23~8)に集中しているのでしたら、回線が込んでいることが原因のような気がします。



凄速などのソフトは頻繁にwebにアクセスするような使い方の場合はかえって遅くなってしまうことがあるので、
試しに、一度オフにされてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時間帯はまちまちなのですが,回線が混んでいるのは十分考えられます。(繋がらないことが多いので)
とりあえずオフにしてみたら,今のところエラーは出ないのですが,質問にも書いたように必ず出るわけではないので,オフにしたことで出なくなったのか,たまたま出ないのか,判断できない状況です。
少しオフのままで様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 00:02

インターネット上の自動翻訳の結果は


「プロキシーはデータを得ることができませんでした。」
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報