簿記2級、2月検定に向けて学校に通おうと思っています。(大阪・なんば付近)
色々な学校の体験入学を行った結果、TACと大原が候補にあがっています。
個人的には大原の授業は理解するのが難しく感じたで、TACにしようかと思っているのですが掲示板等の書込みを見ると大原の評判がよいのでちょっと迷っています。

そこで質問なのですが、大原とTAC両方の授業を受けてみて、TACにされた方はいらっしゃいますか?
TACってどうですか?良い点や悪い点など感想を教えて下さい。

評判のいい大原で授業の理解できていない自分自身にすごく不安を感じています・・・。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

私は、大栄に通っていて税理士試験のとき、法規集そのままで授業についていけなくて掲示板で見たら大原とTACがあり、大原はテキストがいい、できる人にはさらに厳しい、TACは講師がいいとあり、結論として授業料がちょっと安いのでTACの方がよいとありました。


TACで体験入学(ビデオ)をしたら短時間でポイントを挙げてよかったので通ったら新人の講師でイマイチでした。
今、考えるとビデオで評判のいい講師の授業を受けたらよかったかもしれません。
大原の授業は理解するのが難しく感じたのではなくて3級は個人商店、2級は株式会社を対象としているので量が多く難しく感じただけではないのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

共に工業簿記を受講してみたのですが、工業簿記は初めてという事に加えて、想像以上にボリュームがあり途中で何をしているのかさっぱり分からなくなってしまいました・・・。

もう少し(と言っても時間があまりないんですけど・・・)検討してみたいと思います。

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/11/22 12:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q働きながら会計士取得は可能?行くならTAC?大原?

宜しくお願いします。
自分に何も仕事をする上での武器がないなあ、と思い資格を取ろうと思いました。
弁護士はロースクールに行かなければ行けず仕事をやめないといけないので不可。
ということで中小企業診断士か公認会計士を目指そうと思います。

今簿記の勉強をしていて結構楽しいので公認会計士を目指そうと思うのですが働きながらの取得は可能でしょうか?
毎日どれくらい勉強するのが普通でしょうか?

特に一発合格を目指しているわけではなく、時間も2年、3年位ならかけてもいいかなと思っています。

働きながら目指すならTACや大原、その他にいい学校はありますか?
また、仕事から帰ってきて何時間くらい毎日勉強すればいいのでしょうか?(人それぞれだと思いますが目安として教えてください)
もしも合格した場合、会計士補となると思うのですが、会計士になるためには会社を辞めて監査法人に勤めなければいけないのでしょうか?

まとまってなくてすいません。
専門分野をもつためのアドバイス
働きながら公認会計士は可能かどうか
取った後どのような進路があるのか
最適な学校はどこか

などなど教えていただければと思います。

宜しくお願いします。

宜しくお願いします。
自分に何も仕事をする上での武器がないなあ、と思い資格を取ろうと思いました。
弁護士はロースクールに行かなければ行けず仕事をやめないといけないので不可。
ということで中小企業診断士か公認会計士を目指そうと思います。

今簿記の勉強をしていて結構楽しいので公認会計士を目指そうと思うのですが働きながらの取得は可能でしょうか?
毎日どれくらい勉強するのが普通でしょうか?

特に一発合格を目指しているわけではなく、時間も2年、3年位ならかけてもいいかなと思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
昨年の新試験制度で会計士合格した者です。
ちなみに、環境は仕事を辞め、勉強専念の2年コース受講です。
以下、あくまで私が受験した際、周囲の受験生の状況などをふまえ記載することなので、
私見であるということを前提にお読み下さい。

>働きながらの取得は可能でしょうか?
理論上は可能です。事実、試験制度も大きく変わり、
短答合格を翌年に持ち越せる、論文科目を少しずつ合格すればよい
など、働きながらの方も科目合格可能な仕組みとなりました。
また、将来的に会計士を増加させるという目的で制度改正が行われたので、
今後合格者は増加するだろうという読みも追い風となるかもしれません。

ただ、ここは正確に制度を理解して望むべきです。
まず、科目合格にはなりましたが、それには有効期限があります。
その有効期限が切れれば、短答合格や論文科目合格が消滅し、再度受験しなければならなくなります。
(つまり、合格消滅前に全科目合格が必要)
また、会計士を増加させる目的で制度改正が行われましたが、
実際、旧試験合格者(会計士補)を除く、短答式試験から受験した者の合格率は、8.7%とこれまでと変わらないものでした。
さらに、受験者層には相変わらず学生・無職者が大多数を占めます。これらの人と働きながら勝負するには、並大抵の勉強量では勝負できないと思います。

ということで、回答としては「不可能ではないが、相当の努力が必要」となります。

>毎日どれくらい勉強するのが普通でしょうか?
働きながら学習した訳ではないですが、私の場合は↓でした。
最初の1年は、
・土日はオフ
・平日は6~8時間学習
次の1年は、
・土日はオフ
・平日は10~12時間学習
ざっくりとですが、こんな感じです。あくまで私の場合ですが。

>会計士になるためには会社を辞めて監査法人に勤めなければいけないのでしょうか?
そういう訳ではありません。ただ、ほとんどの人は監査法人勤務ですが。
その理由は「実務経験」です。
会計士試験合格後、最終的には修了考査に合格して晴れて会計士となるわけですが、その要件に実務経験があります。
監査法人勤務なら、その要件がそのまま満たせるため、ほとんどの方は勤務することとなります。

と、会計士の試験資格には簿記1級などは不要です。

まだまだ質問全てに回答できていませんが、
長くなりすぎるのでこのあたりで。。。
制度改正があり、極めてわかりづらい仕組みとなっています。
よろしければ、一度、専門学校のパンフレットを見るのが良いかと思いますよ(^^)

※リンク先は受験時代の経過を記載したものです。参考程度にどうぞ。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/arn1582/archives/cat_50091923.html?p=3

はじめまして。
昨年の新試験制度で会計士合格した者です。
ちなみに、環境は仕事を辞め、勉強専念の2年コース受講です。
以下、あくまで私が受験した際、周囲の受験生の状況などをふまえ記載することなので、
私見であるということを前提にお読み下さい。

>働きながらの取得は可能でしょうか?
理論上は可能です。事実、試験制度も大きく変わり、
短答合格を翌年に持ち越せる、論文科目を少しずつ合格すればよい
など、働きながらの方も科目合格可能な仕組みとなりました。
また、将来的に会計士を...続きを読む

QTACと大原どっちが良いのかな?

簿記2、3級を取りたいと思って色んな学校のHP見てきました。(関西中心)
それで色々と調べた結果TACと大原(以下学校)この2件候補上げました。

そこで皆さんに質問します。
1、学校の良いところ、悪い所を教えてください。
2、初心者にとても優しく、丁寧で教えて頂けていますか?
3、質問、相談みたいなものはやっておりますでしょうか?

では皆さんからの意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

一昨年に通っていたので曖昧ですが・・・。
私はまったくの初心者で、2・3級セットで受講しました。
授業は1回につき2時間半あったと思います。
最初の10~15分で前回の習った範囲の小テストをして、授業開始です。
授業は同じのを2回まで重複受講しても可能です。1回で理解できなければ、もう一度同じ授業が聞けます。
もし授業に行けなかったとしても、授業内容のテープをダビングさせてくれますし、500円払えばビデオで振り替えも可能だったと思います。
もちろん、TACの他校に受講しにいってもOKです。
私が1番うれしかったのは、直前対策講座みたいなのがあって、試験の予想問題や、今年はこういうのが出そうだというのを集めてくれたテキストがあったことです。(どこの学校でもやってるかもしれませんが・・・)
もし、残念ながら試験に落ちたとしても、授業に8割出席すれば同じ講座を半額(?)でまた受講できる制度とかもありましたよ。
たいてい、最初の授業の時は無料体験受講ができると思いますので、一度色々行って見るのもいいかもしれませんね。

Q専門学校(大原やTAC)から公認会計士になった方

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいのですが、

・卒業校
・経歴
・入学から資格取得までに要した期間
・勉強のボリューム
・資格取得後、スムーズに就職できたか
・実収入(一般サラリーマンと比較してどうか、など、抽象的な表現でも結構です)

その他、苦労した話や、入学してから気付いた点など、何でも結構です。
教えて頂ける範囲で情報を頂けないでしょうか。

畑違いということもあり、公認会計士にまつわる情報、特に、経験者の生の声をたくさん収集したいと思っております。
また、専門学校以外で公認会計士になられた方のご意見や経験談もご参考に頂ければ幸いです。

以上、お時間のあるときで結構ですので、ご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいので...続きを読む

Aベストアンサー

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象徴的な存在としてこの会計士業界がメディアで取り上げられています。
収入 :確かに一般的なサラリーマンよりはいいかもしれません。大手監査法人で一般的な大卒初任給の1.6倍くらいでしょうか。

まず、予備校は関係ありません。
テキストをもらいしっかり暗記する、それにつきます。
どんなに素晴らしい授業受けても合格するのは予備校ではなくあなた自身です。
その意味で、体系的に記述されているテキストであれば、どんな予備校でも構いません。


他の方が書いてるように、就職だけは大変です。
勉強したから楽に仕事に就けるわけではないことはわかってください。


ただ、収入は別にして、独立を目指すのであれば、確かにぴったりの資格だと思います。


現在の仕事を辞めると、学費と生活費でかなりのプレッシャーになるとは思われますが、それを覚悟で勉強されるのであれば応援します。

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象...続きを読む

Q税理士資格 酒税法TAC

税理士の資格を取るためにとりあえずこの5ヶ月で酒税法を勉強しようと思っています。
TACに通うおうかと思っているのですがとりあえず
今の時点で50万円自分に投資するのはどうかと思い、この5ヶ月は今後やっていけるのかも含めて(06年8月試験に向け)独学でやろうと思っています。


そこで、酒税法を勉強するのに最低限必要な教材を探しているのですが以下のTACの教材で事足りるものでしょうか?ご経験者の方よろしければ教えてください。
ちなみに簿記は(3級ですが・・)本屋でかった1冊の本で合格できたので、これも出来るんじゃないかと高をくくっておりますがやはり簡単だと言われている酒税法も難しいものでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

以下購入を考えている本↓
酒税法 総合計算問題集〈平成18年度版税理士受験シリーズ
酒税法 理論マスター〈平成18年度版税理士受験シリーズ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/503-8245448-8420701

Aベストアンサー

リーチがかかった(4科目合格)とき、念には念を入れて、本命科目のほかに酒税を受験しました。

理論は確か30個弱ではなかったかなぁ…。直前出題の2個を除いたすべてを覚えてました。問題にヒネリもなかったので、覚えたままを書けばOKでした。

計算問題も他の科目に比べれば簡単です。なので…逆に最終値を合わせなければ合格解答になりません。計算過程の部分点だけでは、無理だと思います(難問でみんな解けなければOKなんだろうけど)。
計算問題では、公式だけでなく最初の「見立て」が重要です。問題文を読んで、これは「リキュールだ!」とか、酒の種類を判断しなければなりません。
最初の「見立て」を誤れば、その瞬間に不合格決定!ひっかけもあるので要注意です。

計算は簡単ですが、計算に入る前の「見立て」には、
材料、副材料、製造工程…のまる暗記が必要です。
問題集とともに、「テキストの購入」も検討された方が良いと思います。TACの酒税は使ったことがないので良否のコメントはできません…ごめんなさい。

「米、とうもろこし、こうりゃん、馬鈴しょ、でんぷん、糖類…」文章になっていない名詞グループを覚えるのって、難しくないけど結構手間がかかります。

テキストを購入して、自分なりに要点ノートを作成する。要点ノートを見ながら問題集を解いて練習し、最後には要点ノートなしで、スラスラ解答!というのが、お勧め勉強法です。

リーチがかかった(4科目合格)とき、念には念を入れて、本命科目のほかに酒税を受験しました。

理論は確か30個弱ではなかったかなぁ…。直前出題の2個を除いたすべてを覚えてました。問題にヒネリもなかったので、覚えたままを書けばOKでした。

計算問題も他の科目に比べれば簡単です。なので…逆に最終値を合わせなければ合格解答になりません。計算過程の部分点だけでは、無理だと思います(難問でみんな解けなければOKなんだろうけど)。
計算問題では、公式だけでなく最初の「見立て」が重要で...続きを読む

Q今、学校法人大原学園公認会計士コースに行くことを考えています。

今、学校法人大原学園公認会計士コースに行くことを考えています。
来月に特別奨学生制度の集団面接を控えているのですが、面接といえばアルバイト時しか経験したことがありません。
専門学校の面接となると、アルバイトのフランクな面接の雰囲気とは訳が違うでしょうし・・・

集団面接において、どのようなところを注意すればよいでしょうか?
何か事前に質問を想定して、答えなどを考えたほうがいいのでしょうか?
また私は高校には行かず、高校認定試験を受けたので、制服を持っていません。スーツも持っていません・・・
どのような服装で行けばいいでしょうか?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

自分の子どもが同じ立場ならアドバイスするであろう内容を書いてみます。

>どのような服装で行けばいいか
高校の制服に準じる服装です。 
女性なら「なんちゃって制服」。ブラウスは白。
男性なら、黒・紺・グレーなどのスラックス+ジャケット。ワイシャツは白で、ノーネクタイならボタンダウンを選ぶと良いでしょう。 
ユニクロなどの量販店なら全部で1万円ぐらいでそろえられると思いますが、お知り合いに借りることができればジャケットは借りても良いと思います。

>集団面接において、どのようなところを注意すればよいでしょうか?
討論形式ではなく、同じ質問に一人ずつ答えるという形式かと思います。
面接官の首元ぐらいの位置に視線を合わせること、ゆっくり目にはっきりとした発声で話すこと。
落ち着いて、要領よく分かりやすく。 分からないときにも、黙り込むのではなく、「分かりません」と答える事。 ぐらいで良いと思います。

>何か事前に質問を想定して
何故、高校卒業ではなく高校卒業程度認定試験という道を選んだのか?を聞かれても困らないようにしておきましょう。 かつて在籍していた高校の悪口を言う事は止めたほうが良いでしょう。
専門学校に入学後に休まずに卒業まで通えるという、気力・体力の充実度・真剣さが伝わらなければいけません。 
「自分で勉強を続ける」という習慣が身についているというアピールも可能かもしれません。

集団での質問との事から、「高校での部活動は何を?」「高校で取り組んだ事は?」などと聞かれたときに、学内での活動ではなくでも、「~関係のアルバイトを~年ぐらい続けたことで、一緒に働く人との協力の大切さや責任感が身についたと思います」等、代わりのアピール内容を答えるようにしましょう。 「高校には行っていませんので部活動はしませんでした。」で返事を止めては損ですから。

後は、運にまかせて。
試験である以上、自分より優秀な方がいれば自分は選ばれないのかもしれません。
できる限りの努力で良いのです。 落ち着いて、ありのままを見ていただきましょう。

自分の子どもが同じ立場ならアドバイスするであろう内容を書いてみます。

>どのような服装で行けばいいか
高校の制服に準じる服装です。 
女性なら「なんちゃって制服」。ブラウスは白。
男性なら、黒・紺・グレーなどのスラックス+ジャケット。ワイシャツは白で、ノーネクタイならボタンダウンを選ぶと良いでしょう。 
ユニクロなどの量販店なら全部で1万円ぐらいでそろえられると思いますが、お知り合いに借りることができればジャケットは借りても良いと思います。

>集団面接において、どのようなところを...続きを読む

Q中小企業診断士は日本MP?TAC?

中小企業診断士の資格を取るのに通学による方法を検討中です。
講座を開いてる学校としては日本マンパワーやTACがあると思うのですが、
どこがいいのかな?
お受けになった方の経験談を聞きたいです。
どこの学校はどんなメリット、デメリットがありますか?

Aベストアンサー

私は現在学習中のものです。
現在 フルコースをTBCというところで、TACでは中小企業診断士講座を単科で、あと簿記2級をうけてました。
MPさんは知らないのですが、TACは水準が高い(安定している)と思います。
良いところはおしえる内容や進行速度を厳密に先生毎にムラが出ないよう管理しています。また、大手だけあって、教材をしっかりつくりこんでいます。基本的には毎年教材を更新しています。

ご質問にはないですが、TBCは有名です。しかしTACまでの管理はしておらず、先生によって講義水準にかなりの差(通信用のDVDと通学での同科目を比較すればそれがわかります)があり、ムラがあります。要は当たり外れが激しいです。
個人的には通信の授業内容のほうが優れていると思います。

迷えば、最後は通学のし易さで選ぶのも重要です。とにかくどこであれ、最後まで通い続けることが肝心ですから。

Q会計士に数学、国語の勉強は必要?

卒業したら大原の通信教育で会計士について勉強しようと思っている16歳です。

私は一時期引きもこもってしまい、高1の勉強の事はほとんど覚えていない事に気づき、再び数学や国語などを自主勉強でやり直そうと考えています。

しかし公認会計士になるには今から簿記や法の勉強をしたほうが良いと知人に言われました。

公認会計士になるには数学や国語、社会などの一般教養は必要なのでしょうか。
今の私はどちらに専念したほうが良いでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

来年から公認会計士試験の制度が変わります。
従来は大学・短大に行く人は免除されるのですが、一次試験として国語・数学・英語・論文の試験があって、そういう意味で高校課程程度の国語や数学の知識が前提といわれていました。

新しい試験制度では受験資格はいっさい撤廃されましたので、表向きは一般教養は関係ありません。

しかし、試験科目には経済学や統計学をはじめとして経営学や原価計算など、教養的な数学の知識が前提として必要とされたり、必要とは言わなくても知っていると理解が進みやすい科目はあります。
もちろん教科書に立ち返るより、市販の参考書やビジネス書で復習するのでもよいでしょう。試験科目の勉強をしながら、わからないところを都度振り返るという方法でもよいと思います。

ただ、まだ高校卒業前ですし、早々に受験の世界に没入する前に、外の世界を知るのもよいかと思います。
社会に出れば大学時代の知人友人関係が、ビジネスチャンスや仕事をこなす上のヒントを与えてくれることもあります。(本音を言えば娑婆の空気を吸う前の、大学受験の時の集中力が残っているうちに会計士試験を頑張ったほうが受験勉強に対する抵抗感は少なくて済むと思うけれど)

あと、会計士試験対策の取り掛かりは通信ではなく、通学講座のほうがよいでしょう。受験者の中には、そのためにわざわざ東京・大阪等に出てきて下宿したり、大学受験の際に会計士を多く輩出している大都市の大学を選ぶ人が多くいます。

来年から公認会計士試験の制度が変わります。
従来は大学・短大に行く人は免除されるのですが、一次試験として国語・数学・英語・論文の試験があって、そういう意味で高校課程程度の国語や数学の知識が前提といわれていました。

新しい試験制度では受験資格はいっさい撤廃されましたので、表向きは一般教養は関係ありません。

しかし、試験科目には経済学や統計学をはじめとして経営学や原価計算など、教養的な数学の知識が前提として必要とされたり、必要とは言わなくても知っていると理解が進みやすい科...続きを読む

QTAC税理士講座(不合格者)に質問!

税理士試験の簿記論と財務諸表論に不合格になりました。両方ともA落ちです。
講座はTACでレギュラーコース。そこで(TAC受講者&不合格者)に質問です。
その後、どういう勉強プランをとりましたか?

私の考えているプランは2通り。
・上級プラン(資料のみ)90,000円×2科目=180,000円
・直前対策(資料のみ)45,000円×2科目=90,000円


講師に聞いても良いのですが、実際にみんなはどういう道を進んだのか
お聞きしたくて質問させていただきました。
もう授業は受けなくていいですよね?(これも講師の前では言いにくいので)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人の資質の問題もありなんとも回答しにくいのですが、定職があり(勉強する時間が限られ)、
コツコツと自習することが苦痛な普通の方の場合、出来るだけ講座に通った方がいいのではないでしょうかね。
2通りのプランでは上級が良いと思います。

自分の場合、
簿記財表B落ち→翌年財表年明け上級からゴウカク→その翌年簿記論年内完結+上級でA落ち→
さらにその翌年直前期のみ申込みでゴウカク

会計科目は苦しみましたが、税法はほとんど1年でクリアできています。向き不向きもありますね。

Q公認会計士になるには

現在高校2年で将来
公認会計士になりたいと思っています。

経済的に難しい面があり、国立大学しか受験できません。ダブルスクールは無理です。

大原で学べますが、
どうしても大学に行きたいと思っています。
商学部に入ったところでダブルスクールじゃなかったら結局公認会計士の合格レベルほどの知識は学べないんでしょうか?

良かったら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の質問からも関西の大学は眼中になさそうなので、回答しようか迷ったけど、
国立大学の中で、対策講座をもっているのは神戸大学経営学部だよ。
http://www.b.kobe-u.ac.jp/education/ugrad/cpa/course/index.html

国立大学の中でも、このようなコースを持っているところはほとんどない。
神戸大の合格率は全国でもベスト10に入っているし、こと2000年以降は合格者を
急増させている(神戸大の前身は一橋大と同じく旧制の商科大学)。
http://www.geocities.jp/gakureking/cpa93-.htm

一橋大は、学部の講座自体のカリキュラムでは、私立大学のように資格試験用に
独自の対策はしてくれないよ。
(少なくとも4年くらい前まではなかったので、今もないと思うけど。)

しかし周りに志の高い人間が多いので、自然と勉強する雰囲気にさせられる。

それと勘違いしないほうがいいのは、もともと地頭のいい人間が一橋には多い。
そして、そのような人たちが、日本で最高峰の社会科学の大学で勉強するのだから、
合格率が高くなるのは当然ですよ。

だから単純に一橋大学へ行けば公認会計士になれるわけではありません。

頭のいい人間は、大学内の会計研究会のようなサークルだけの勉強でも充分。
また、どの資格試験においても受験専門の学校はノウハウを持っているので、
Wスクールの形態をとれば合格が近くなるだけ。

答案練習会の問題でも(学校によって多少の癖もあるけれど)、合格するための実力を
養うのにはもってこいの環境だから。

根本的には大学受験における三大予備校と同じだよ。
答案練習会などで、全国の順位や都道府県内の順位まで出る。

そういった自分の実力を試す為に、また合格レベルの人間たちで勉強会等(みたいなもの)を
開けるから、定評のある学校に合格者レベルの人間が集まることとなる。

ホント、個人差は大きいよ。
最後の質問は、この個人の能力の大小によってYESともNOともなる。

キツイ言い方をすれば、合格できない人間は何年かかっても合格できない。
少なくとも司法試験や公認会計士クラスの試験は、これが現実だよ。

私はいつも書き込んでいるけれど、受験勉強したことのない人たちは
「どんな勉強でも頑張れば合格できる」と簡単に言うけれど、
合格できずに一生を終る人が多いのがこの試験。

まあginjinjonさんも含めて初心者の人たちは、受験勉強という泥沼にはまりこんだら
どれだけシンドイかがはじめてわかる。
これは実際に経験した者でなければわからない。

高い授業料を払いながら何年も合格できずにいると、人生がすべて中途半端に終ることとなる。
だから受験勉強は5年なら5年までと期限を決めて頑張ればいい。

それ以上かけても通らない人は、その時点で諦めること。
もし1日10時間以上の勉強にも耐える自信がないならば、最初からあきらめたほうがいい。

大原やTACの講師を養うお金があれば、別の道につかったほうがいい。
まあ、彼ら講師陣が一番わかっているはずだよ。

この人は、いづれ合格できる人間、 この人は最初から無理だろうな、という事が。
それがわからなければ講師などやれないのだけれど、絶対に口には出さないから。

東大に合格と一緒で、みんなが志望するけれど、合格できる人間は僅かな人間。
司法試験や公認会計士も同じ事だよ。

みんなが合格できる試験ならば、町内で弁護士や公認会計士があふれていることとなる。
でも実際は少ないでしょう。 その事実を忘れないように。

それからこういった難関試験は、楽して合格した人の体験談を鵜呑みにする
勘違いさんが多いから。

会社づとめをして残業しながらでも3年で合格できたとか、子ども(あかちゃん)を
寝かしつけながら勉強したとか、

合格者はすぐに美談にしたがるけれど、そういった人のほうが割合は断然低い。
自分の職を絶ちながら無職で勉強している人は多いよ。

そういった覚悟のある人間のほうが合格率は高いけど、それでも合格できない人も
多いということを肝に銘じていたほうがいい。

PS
  私の回答に対しては、いつも無回答が多いけれど、このくらいの回答の内容で
  へこむようならば、最初から合格などあきらめたほうが良いと思います。

前の質問からも関西の大学は眼中になさそうなので、回答しようか迷ったけど、
国立大学の中で、対策講座をもっているのは神戸大学経営学部だよ。
http://www.b.kobe-u.ac.jp/education/ugrad/cpa/course/index.html

国立大学の中でも、このようなコースを持っているところはほとんどない。
神戸大の合格率は全国でもベスト10に入っているし、こと2000年以降は合格者を
急増させている(神戸大の前身は一橋大と同じく旧制の商科大学)。
http://www.geocities.jp/gakureking/cpa93-.htm

一橋大は、学部の講...続きを読む

QTACの簿記入門講座を使った税理士試験の受験

 私は、税理士試験を受けたいと考えています。
 現在簿記3級までは取得していますが、この先2級を取得したら
良いのか、それとも、簿記2級を取得せずにTACの簿記入門講座を
うけて、引き続き税理士試験を受けようかと考えています。

 なお、簿記を取得することは私にとって単なる税理士試験のため
の手段にすぎず、よって、簿記を勉強するのと、TACの簿記入門を
受講後に税理士試験にゆくのとどちらが良いのか悩んでおります。

 簿記入門受講経験のある方、またはアドバイスでも結構ですので
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

shimodahidさん、こんにちは。

個人的意見ですがTACの簿記入門講座→税理士試験をおすすめします。その理由は、

>なお、簿記を取得することは私にとって単なる税理士試験のため
>の手段にすぎず、

とshimodahidさんがお考えのためです。日商2級を取得するよりも、一日も早く税理士試験の5科目合格をお考えなのかと思います。

また、おそらく簿記入門講座を終了後は税理士試験の簿記論を受講されることになるかと思いますが、簿記論を受講中に日商2級を受験することも可能かと思います。(私自身、簿記論受験中に日商2級に合格しました。ただし、これは時間的に余裕がない場合は必ずしもお勧めいたしません。)

なお、No.1さんが税理士試験の受験資格として日商1級or全経上級合格を挙げられていますが、shimodahidさんが大学の法学部or経済学部卒業等の受験資格を既に取得されている場合には、日商1級等の合格は必要ありません。


人気Q&Aランキング