こんばんは。ご覧頂きましてありがとうございます。

IllutratorCS5.1で,遠近グリッド上に画像を配置したいのですが,方法がよく解りません。
例えばテキストやillustratorで作成した図形などなら,遠近図形選択ツールで移動すると,自動で遠近グリッドに合わせた変形がなされます。

これと同じようなことを画像(写真)についても行うにはどうしたら良いのでしょうか?
単に写真データをドラッグ&ドロップで配置しただけでは,遠近図形選択ツールで動かそうとしても動きません。

当方Illustratorは初心者で大変恐縮ですが,ご教授願えましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

写真を選択>オブジェクト>ライブトレース>トレースオプション>プリセット欄で「写真(高画質)」等を選択>トレース>オブジェクト>ライブトレース>拡張>遠近グリッドを使う。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授頂いた方法で無事にできました。

>写真を選択>オブジェクト>ライブトレース>トレースオプション>プリセット欄で「写真(高画質)」等を選択>トレース
ここまでは解っていたのですが,
>>オブジェクト>ライブトレース>拡張>遠近グリッドを使う。
ここが解っていませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/07 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパワーポイントで、オブジェクトの位置を移動させたときに、グリッドに合いません。

パワーポイント2007で、オブジェクトの位置を移動させたときに、グリッドに合いません。

通常は、オブジェクトを移動すると、グリッド (グリッド : オブジェクトの配置に使用する格子のことです。)に合わせてオブジェクトが配置されると思います。

グリッドの設定は間隔が0.2cmで、[描画オブジェクトをグリッド線に合わせる]にチェックが付いています。

OSはVISTAです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同様の確認だけで、回答になっていませんのであしからず・・・

グリッドの設定は同じ条件で、オートシェイプの四角を、グリッドに合わせて配置を行って見ました。
何となくグリッドに合わせて移動やサイズ変更がされているようですが、スライド内の位置によって微小なばらつきが出るようです。
きれいにグリッドの点列に乗らないで、少しずつズレが出るようです。
Word等のように、グリッドにうまく合いません。
[Alt]キーを押しながら操作すると、グリッドの点列上には乗りますが、これではグリッド線に合わせるの設定の意味が無いですね。
Vista SP2+Office 2007で、22"ディスプレイ(解像度 1680×1050)の環境で確認をした結果だけ示します。
 

Qillustratorで遠近グリッドを作成するには?

illustratorで遠近グリッドを作成するにはどうすればいいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

色々ありますけど、プラグインを使わず、イラストレーター単体でシンプル且つアバウトならば

横グリッド
1)任意の長方形を書く。
2)上辺を基準に拡大縮小ツールで下方向へ任意拡大コピー(オプション+シフトドラッグ※すみません当方macです。)
3)コマンドDで量産(拡大した長方形に対して同比率で拡大コピーを繰り返す。)

縦グリッド
1)任意の縦線を一本
2)1のパスを横方向に任意距離、本数コピー(オプション+シフトドラッグ&コマンドD)
3)ダイレクトポインター(白い矢印)で各パスの上部アンカーポイントを選択、そのまま拡大縮小ツールで水平方向へ任意縮小。

縦グリッドと横グリッドをあわせて調整。

こんなモンでいかがですか?
参考になれば幸いです。

QInDesignでグリッドが表示されない

環境は、OSがWinXPでソフトはInDesignCS2を使っています。
現在、他のデザイナーさんが作った枠組みをもとに、文字と画像を配置する作業をしています。
文字の流しこみ箇所は「フレームグリッド」で行っているのですが、グリッド線が表示されません。
「テキストフレーム」のように、背景が真っ白なままです。

「環境設定」から「グリッド」の「ズーム限界度」を確認し、「背景にグリッドを表示」にチェックも入れてあります。
また、グリッド線を表示させたいフレームの枠の種類も
「フレームグリッド」のほうにチェックが入っています。
参考書やネットで私なりに調べてみたのですが、
同じような質問で出会えず、投稿させていただきました。

上記以外で、グリッドの表示に関して確認するべき箇所、または表示されない原因がおわかりの方がいらっしゃいましたら、ご指導お願いします。

Aベストアンサー

「表示」→「グリッドとガイド」で
「レイアウトグリッドの表示」となっていませんか
「レイアウトグリッドの表示」を選択すると表示されませんか?
グリッドが表示されると、メニューは「レイアウトグリッドを隠す」になります。

Qイラレの遠近グリッドを使いブラシで書くには、、、

cs6環境にて、イラレの遠近グリッドを用いて描画をするにあたり、長方形ツールなどをうまくいったのですが、ブラシツールがどうも反映されません。四角ツールだと、通常左上に出てくる立方体のアイコンのいずれかの面をクリックして描画をしますが、ブラシツールだと選べませんでした。因に、ブラシツールを選択するとポインターがブラシ形になった横に×が付くのですが関係があるのでしょうか?ご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ブラシで描いた図形に遠近感を付けるなら。
ブラシツールで図形を描いて選択ツールで選択>オブジェクト>アピアランスを分割>「遠近図形選択ツール」(遠近グリッドツールの長押しで出ます)をクリック>左上に出てくる立方体の表示面を選択して、ブラシで描いた図形を「遠近図形選択ツール」で選択面へドラッグ。

Qグリッド線から○(円)が逃げる

グリッド線から○(円)が逃げる

WORD2007

グリッド線の上に○(円)を持って行こうとすると
○(円)が逃げてグリッド線とグリッド線の間に○(円)がいってしまいます。

○(円)は挿入→図から出した円です。


微妙な円の移動ができなくて困っています。

WORD2003ではグリッド線画面のオブジェクトをグリッド線にあわせるをはずしたように思います。
WORD2007でのやり方を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ページレイアウト」タブ→配置の「配置」、または図を選択→描画ツールの「書式」タブ→配置の「配置」に、グリッド線の表示とグリッドの設定があります。

グリッド線の設定を選択して、グリッドの表示の
グリッド線が非表示のときに描画オブジェクトをグリッド線に合わせる
チェック項目があります。
この項目のチェックは、グリッド線を表示していない場合に意味を持ちます。

グリッド線を表示している場合
図をドラッグすると、上記のチェックとは関係なく、図の左上角の部分がグリッド位置に合わせて配置されます。
[Alt]キーを押しながらドラッグすると、自由な位置に配置できます。

グリッド線を表示していない場合
上記のチェックがあると、図の左上角がグリッド点の位置に合わせて配置されます。
[Alt]キーを押しながらドラッグすると、自由な位置に配置できます。
上記のチェックがない場合は、ドラッグのみで自由な位置に配置できます。

なお、図をドラッグして移動するには、文字列の折り返しの設定が「行内」以外になっている必要があります。
「行内」の場合は、段落行に固定され自由な位置に移動ができません。

図(画像)の場合は、右クリック→文字列の折り返し、または「書式」タブ→配置の「文字列の折り返し」で選択できます。
オートシェイプ図形の場合は、右クリック→オートシェイプの書式設定→「レイアウト」タブ、または「書式」タブ→配置の「文字列の折り返し」で選択できます。
 
 

「ページレイアウト」タブ→配置の「配置」、または図を選択→描画ツールの「書式」タブ→配置の「配置」に、グリッド線の表示とグリッドの設定があります。

グリッド線の設定を選択して、グリッドの表示の
グリッド線が非表示のときに描画オブジェクトをグリッド線に合わせる
チェック項目があります。
この項目のチェックは、グリッド線を表示していない場合に意味を持ちます。

グリッド線を表示している場合
図をドラッグすると、上記のチェックとは関係なく、図の左上角の部分がグリッド位置に合わせて...続きを読む

QGO LIVE5.0でレイアウトグリッドの背景のみに写真を配置したい

お世話になります。
GO LIVE5.0でHPを作成しているのですが
指定のレイアウトグリッドの背景にうすい写真をひいて
その上でそのレイアウトグリッドを作業したいのですが
それってどうやったらできるでしょう?
ちなみに指定のレイアウトグリッド以外はCSSで小さな画像を敷き詰めたいと思っています。

独学で作成していますのでまだよく分からないところが多々あって
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

写真をレイアウトグリッドの背景にするだけなら、そのレイアウトグリッドを選択した状態でインスペクタに背景の画像選択が出ますので、そちらでサーバに準備している写真までのパスを指定するだけです。

しかし、「うすい」というのが透明度を指しているのでしたら、そのような機能はGoLiveには存在しなかったはずです。
画像処理ソフトで頑張ってみて下さい。

Qワード2000のグリッド線の行間を変える方法について

オフィス2007を使っていたのですが、別のPCでオフィス2000のワードで、文章を作成することになりました。グリッド線をどうしても使いたいのですが、グリッド線の行間(幅)を変えることができません。

書式の段落から行間自体は変えられるのですが、グリッド線の間隔を変えることができません。(オフィス2007ではグリッド線はみつけられないので使用していません)

オフィス2000のワードのグリッド線の行間の変え方をご存じの方がいらっしゃいましたら是非教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「書式」→「段落」をクリックして表示されるダイアログの「インデントと行間隔」タブに「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」にチェックが入っていると思います。

従って、「ファイル」→「ページ設定」→「文字数と行数」タブの「行数」を増やすか「行送り」のポイント数を小さくするとグリッド線の間隔が狭くなります。
なお、上記は「文字数と行数の指定」欄で、「文字数と行数を指定する」または「行数だけを指定する」のラジオボタンがオンになっている時だけ有効です。

Word 2007でグリッド線を表示するには、「表示」タブの「表示/非表示」グループの「グリッド線」にチェックを入れます。

Qillustratorの配置で

ご存知の方、お教えください。

photoshop7.0で画像の境界線をぼかし、その画像をillustrator8.01でレイアウトしたいと考えています。
ぼかした部分の半透明の情報をillustratorに持っていくことはできますでしょうか?
最終的には、境界線をぼかしてある画像を数点重ね合わせ「ぼや~ん」とした雰囲気を出そうとしています。
(ごめんなさい。表現が稚拙で)
アルファチャンネルやレイヤーといったものを試してみたのですが、初心者だからか、ぼかしの部分が白いままで透けてくれませんでした。

方法がないのでしたらphotoshop上で1枚絵にしようと考えてますが、画像の点数が多いのと、作業効率のことを考えて上記のようなことができないかな?と考えております。

大変お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手順としては#1さんの通りです。
しかしIllustrator8は透明をサポートしていないので
残念ながら出来ません。
バージョン9以降で作業(又はアップグレード)するか
Photoshopで1枚の絵にしてください。

QWord2007の行数変更による表とグリッドのずれ

明日全商のワープロ検定1級を受けます。
表とグリッドと行数に関することで質問があります。

1級では行数が指定されていないので、
まず行数を最大にして文書を作成していきます。
まず文を入力していって表を作ります。
表を作成するとグリッドと少しずれが生じます。
そのため、まず行間隔を設定、そして指定された部分の線を太くしたりします。
そして手動で線をグリッドに合わせていっています。
そして文書が入力し終わったら行数が数行余るので、
行数の数値を減らしていきます。

そして減らしたところで問題が起きます。
何故かグリッド通りに行数が減ってくれず、グリッドの高さが中途半端に切れます。
さらに、文字も表もグリッドとかなりずれてしまいます。
どうすれば解決できますか。

Aベストアンサー

>まず文を入力していって表を作ります。
>表を作成するとグリッドと少しずれが生じます。(そのままほっときます)
>そして文書が入力し終わったら行数が数行余るので、行数の数値を減らしていきます。

表を作成するとグリッドと少しずれが生じます。
文章を入力し、表を作成しますが、その時点では表の罫線(高さ)は触りません
そのまま文章の入力を続けて完成させます

その後、ページ設定から行数を変更し、1ページを完成させます
表の罫線をグリッドに合わせる場合は、罫線をドラッグして合わせるのではなく、グリッドと罫線のずれている行を範囲指定して「段落」の「行間」で「固定値」を選択し1行の高さを合わせていきます

グリッド線というのは段落数に対して決まってきますので、当然段落を選択し行ポイントを揃えていきますよね(表の線をグリッドに合わせるのではなくて、段落の高さからグリッド線に合わせる)

QIllustratorの配置画像の透過

Illustrator8.0を使っています。
Photoshopで作成した、背景が透明な画像(.PSD)を用意してあります。
これをIllustratorに配置で貼り付けて、後ろのレイヤーにおいてある文字などが見えるようにしたいのですが、画像のエリアのうしろはすべて白くなってしまいます。
後ろを透過させて表示するにはどうしたらいいでしょうか?
それとも用意した画像のファイルタイプに問題があるのでしょうか・・?

Aベストアンサー

ただ背景を消しただけでは透明になりませんよ。
Photoshop上でペンツールでパスを切り、それをクリッピングマスクに変換した状態で画像をpsdまたはepsで保存します。
それをIllustrator上に「配置」するとパスの外側が透明になるのです。

クリッピングマスクの作り方がわからない場合は、過去の質問を検索するか、新たに質問スレッドを立ててください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング