最新閲覧日:

こんばんは。ご覧頂きましてありがとうございます。

IllutratorCS5.1で,遠近グリッド上に画像を配置したいのですが,方法がよく解りません。
例えばテキストやillustratorで作成した図形などなら,遠近図形選択ツールで移動すると,自動で遠近グリッドに合わせた変形がなされます。

これと同じようなことを画像(写真)についても行うにはどうしたら良いのでしょうか?
単に写真データをドラッグ&ドロップで配置しただけでは,遠近図形選択ツールで動かそうとしても動きません。

当方Illustratorは初心者で大変恐縮ですが,ご教授願えましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

写真を選択>オブジェクト>ライブトレース>トレースオプション>プリセット欄で「写真(高画質)」等を選択>トレース>オブジェクト>ライブトレース>拡張>遠近グリッドを使う。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授頂いた方法で無事にできました。

>写真を選択>オブジェクト>ライブトレース>トレースオプション>プリセット欄で「写真(高画質)」等を選択>トレース
ここまでは解っていたのですが,
>>オブジェクト>ライブトレース>拡張>遠近グリッドを使う。
ここが解っていませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/07 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qillustratorにおける図形の整列について

Adobe illustrator の使い方についての質問です。
楕円形ツールによって作成した正円を水平・垂直に並べていわゆる面のようにし、さらにその面全体をナナメにし傾けたいと考えていたのですが、
(画像参照)

まず円を作り選択した後、効果→パスの変形→変形→コピーする数と移動する数値を指定してまず横一列に円を数個並べました。
その後、効果を新規に追加する場合はアピアランスから~といったような指示が出てきたので
ウィンドウからアピアランスの窓を呼び出して、横一列になった円を今度は縦にもズラーッとならべました。
そこまではいいのですが、疑問がいくつか生じて困っています。

(1)この円の塊たちを、その塊ごとナナメに傾けたり角度を変えるにはどうすればいいですか?
(2)とりあえず円が整列してくれたのはいいもののアピアラン
スというものを理解できずにいじっていたので、もし私の行った方法以外にもっと正しい、もしくは簡単な方法はあれば教えていただきたいです。

勉強したてでしょうもない、もしくはわかりにくい質問だったらすみません。
回答お待ちしてます。

Adobe illustrator の使い方についての質問です。
楕円形ツールによって作成した正円を水平・垂直に並べていわゆる面のようにし、さらにその面全体をナナメにし傾けたいと考えていたのですが、
(画像参照)

まず円を作り選択した後、効果→パスの変形→変形→コピーする数と移動する数値を指定してまず横一列に円を数個並べました。
その後、効果を新規に追加する場合はアピアランスから~といったような指示が出てきたので
ウィンドウからアピアランスの窓を呼び出して、横一列になった円を今度は縦にもズラーッとな...続きを読む

Aベストアンサー

そうですねー私だったら、



1. 適当に円を作る。

2. 円を、黒い方の選択ツールで選択

3. オブジェクトメニュー → 変形 → 移動で
  とりあえず水平に任意の数字を入れ、垂直は0にし、右側のメニューの「コピー」で
  右側に1つ複製する。

4. そのままオブジェクトメニュー → 変形 → 変形の繰り返しで横方向にたくさんコピーする。

5. 黒い方の選択ツールで今度は横に作った丸を全部選択。

6. 3の手順の応用。オブジェクトメニュー → 変形 → 移動で
  水平は0。垂直はマイナスの数字を打ち込みコピー。
  3で水平に20mmでコピーしたとしたら、垂直は-20mmで下方向に複製できます。

7. 4の手順で下方向にコピー。

8. 円を作り終えたら、黒い方の選択ツールで円を全部選択し、
  オブジェクトメニュー → 変形 → 回転で任意の角度を入力して回転させる。


こんなとこでしょうか。
Youtubeに上記手順をアップしたので、よろしければご覧ください。

参考URL:http://youtu.be/rwgb9YfKmwo

そうですねー私だったら、



1. 適当に円を作る。

2. 円を、黒い方の選択ツールで選択

3. オブジェクトメニュー → 変形 → 移動で
  とりあえず水平に任意の数字を入れ、垂直は0にし、右側のメニューの「コピー」で
  右側に1つ複製する。

4. そのままオブジェクトメニュー → 変形 → 変形の繰り返しで横方向にたくさんコピーする。

5. 黒い方の選択ツールで今度は横に作った丸を全部選択。

6. 3の手順の応用。オブジェクトメニュー → 変形 → 移動で
  水平は0。垂直はマイナスの数字...続きを読む

Qphotoshop画像を配置したillustratorの印刷データについて

illustrator初心者でわかりません、助けてください…!

作業を委託され、印刷業者に入稿する為の印刷データをillustratorで作っているのですが、illustratorの画面上でのフォントのガタガタさが不安です。合っているのかどうか知りたいです。

業者の用意したA5テンプレートに、photoshopで作った画像(A5原寸・350dpi)を配置しました。
画像内には8pt程度の細かい文字が沢山あり、画像は統合済です。

これをillustratorのテンプレートに配置したのですが、文字表示が100%でも、それよりどんなに拡大してもガタガタしています。
(この画像配置済みのイラレのテンプレートデータを再度photoshopで開いてみると、こちらは100%表示のときに滑らかに見えます)

解像度の問題だというような内容をネットで見かけたので、元画像の解像度を600dpiに上げて再度配置してみたのですが、その場合100%ではガタガタのままですが、拡大すると400%と800%の時だけはある程度滑らかに見えました。


そこで質問なのですが、画面上でガタガタしている場合、実際の印刷でもガタガタしてしまうのでしょうか?それとも滑らかになるのでしょうか?

実際の印刷でガタガタに見える・文字が潰れる、というのだけはどうしても避けたいです…
業者での注意事項には画像は300dpi以上で作って下さいとの旨がかかれていますが、350dpiでもガタガタなので不安です…

上記で試したように、画像の解像度を600dpiなどに上げた方が良いのでしょうか?
もしくは、そもそも画像サイズを原寸より大きく作った方が良いというようなことがありますでしょうか?

実際にillustratorデータで、自宅以外での印刷を経験されている方、どうか教えて下さい!!

illustrator初心者でわかりません、助けてください…!

作業を委託され、印刷業者に入稿する為の印刷データをillustratorで作っているのですが、illustratorの画面上でのフォントのガタガタさが不安です。合っているのかどうか知りたいです。

業者の用意したA5テンプレートに、photoshopで作った画像(A5原寸・350dpi)を配置しました。
画像内には8pt程度の細かい文字が沢山あり、画像は統合済です。

これをillustratorのテンプレートに配置したのですが、文字表示が100%でも、それよりどんなに拡大し...続きを読む

Aベストアンサー

350dpiで100%表示でガタガタなら印刷でもガタガタです

600dpiで作って、画像解像度の変更で画像の再サンプルにチェックを入れて350dpiにしてください
全体にボカしを入れてるのと同じ事ですが

QIllustratorの配置について

IllustratorCCで図を作成して、相手にデータを送ったのですが
「配置してください」と言われ、本や検索で調べてみたのですがよくわからなかったので質問させてください。

本で調べると、配置とは用意してある画像をIllustratorへ読み込むことと書いてあるのですが
私はIllustratorのツールで図を作成したので、それを一旦画像として保存して、配置しろという意味なのでしょうか。
ネットで調べますと、埋め込んで配置すると「Illustratorファイルと一体化することでリンク切れなどのトラブルを防ぐことができる」とあるのですが、Illustratorで図を作成しているのでリンク切れはないと思うのですが、何分初心者なのでよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

>Illustratorで図を作成している
単独で作ったオブジェクトをリンク配置したのですか?
それならば、データを第三者に送るとき、そのリンク配置したオブジェクトも、あなたの作成環境と同じ状態になるように、同じ階層のフォルダに入れておかないとリンク切れが発生します。
リンク配置を埋め込み配置にすると、リンク切れはまず起こりません。
配置の際、リンクのチェックを外すだけで埋め込み配置になりますよ。
配置したオブジェクトに手を加えられたくないならば、ラスタライズしておきます。

https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/kb/223807.html

Qillustrator CCを使用してリンク画像を配置し、印刷するとリンク画像がジャギィが出ます…

閲覧ありがとうございます。
標題の件ですが、ベクトルデータ以外のリンクされた画像データ(jpeg、png、psd等)が、Ai上でプリンターで出力すると、全体や斜めの線等が細かいモザイクタイルのようにジャギィが出てしまいます。
ドキュメントのラスタライズ効果設定はCMYK300ppiで、アンチエイリアスにチェックをいれていません。
配置画像は150dpi程度ですが、350dpiで拡大縮小せすの状態でも結果は同じでした。
一応、一手間二手間かければ解決はするのですがその手順が以下、
AiCCでリンク画像以外をPsに書き出し→書き出したPsデータにAiCCにある画像をドラッグ&ドロップ→Ps上でベクトルスマートオブジェクトのまま印刷
です。
Aiのままジャギィを出さずに出力する方法はご存知でしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いちど「PostScript」についての理解を深めたほうがいいでしょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/PostScript

簡単に言ってしまうと
IllustratorのデータやEPSデータはPostScript言語で書かれたものです。
そのデータをフィルムや刷版に出力するイメージセッタは広義のPostScriptプリンタです。
なので社内でのカンプ出力もPostScriptプリンタを使わないと正確な色再現ができません。
また、画像に関しては、埋め込まれたものはいいですが
配置してリンクしてあるものはリンク画像にまで手が届かずに
配置用のプレビュー画像が出力されてしまいますので出力が荒くなります。

で、高価なPostScriptプリンタが買えないSOHOのデザイナーなどは
PDFファイルに変換して家庭用のプリンタで出しています。
PDFファイルはPostScript言語が解釈できますので擬似的なPostScriptプリンタになります。

お使いのプリンタにもオプションで「CPSソフトリッパー」があります。
それをインストールすればPostScriptプリンタになります。

いちど「PostScript」についての理解を深めたほうがいいでしょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/PostScript

簡単に言ってしまうと
IllustratorのデータやEPSデータはPostScript言語で書かれたものです。
そのデータをフィルムや刷版に出力するイメージセッタは広義のPostScriptプリンタです。
なので社内でのカンプ出力もPostScriptプリンタを使わないと正確な色再現ができません。
また、画像に関しては、埋め込まれたものはいいですが
配置してリンクしてあるものはリンク画像にまで手が届かずに
配置用の...続きを読む

QPSDデータをAIに配置した時、シルク印刷は可能?

 手描きのイラストをスキャンしてPSDデータにしたものを、Illustrator CSに配置(または埋め込み)すると、シルクプリントの版下データとして使えるようになりますでしょうか?
 Illustratorでのトレースが必須なのか、不安がありまして・・お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

Photoshopデータの配置でも大丈夫でしょうけど、
色の塗りがシルク印刷用になっているかが問題です。
・1色印刷ならグレースケール(モノクロの方がいいと思いますけど)。
・多色刷りならきちんと版を分けて作られているか。
・階調のあるものはあまり再現性がよくないので、
 できればベタ塗りの方が好ましい。

・Illustratorに配置して、さらにIllustrator上で何か別のものをデザインしてある場合、
 それらと使用する版を合わせることにも気をつける。

など。
きちんとシルク印刷をふまえて作ってあるなら、
一般的には入稿データとして使えるはずです。
でも実際には印刷会社の手引きで確認する。
手引きに無いことをするならば相談する方がいいと思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報